• 介護の世界(たまに毒舌)

    こんばんわ、あきふじです 現在夜勤中ですが、ふと思い立ちブログを始めました あきふじは介護老人保健施設というところで働いています 縮めて老健 老健とは原則3ヶ月しか居れない 病院と在宅の間、もしくは特養に行くまでの間のリハビリ施設です 老健は医師、看護師、介護士、リハビリスタッフ、他、が在籍しています メインはリハビリをするところで(リハビリ病院よりは少な目) 骨折や手術後で、鈍くなった体を元の生

  • 出来るのか?

    80手前の爺様がアフィリエイトの本を購入し月に3万円の利益を出すんじゃ〜と張り切っている。ブログもネットも使いこなせないのにアフィリエイトとは厳しいぞ。誰が教えていくと思ってるんだ??被害被るのは息子やぞm(__)m 助けてくれ(TдT) 果たして80手前の爺様がアフィリエイトブログ成功するのか?追いかけてみようかな? 爺様が稼げたら皆さんにアフィリエイトのやり方を教えて更に利益を出せるかな?(笑

  • 真面目

    たまには真面目な記事!プーさんです。 ヤフー記事より引用です。 「認知症の人をイジるのは、悪じゃない」レギュラーはいま、介護の現場で奮闘していた(新R25) https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181227-00010000-srnijugo-life プーさん元保育士です。 プーさん幼稚園の先生出来ます。 プーさん老人ホームで働いてました。 だから気になりま

  • やることないから働く

    年末年始は息子と決めたことが あります。 それは、年の暮れだからとか 正月だから特別な事をすると いうことを止めることにした。 イベント時期はお金がかかる し、どこ行っても混んでます まぁ、息子も母さんと過ごすより 友達や彼女?とすごしたい でしょうよ 私は最近体調が良くて 2018年は全然稼げなかったから働く意欲はあるんです お正月よりも今の生活が 大切です 2019年も年明けから 貧乏って情け

  • 日勤仕事に想いを馳せる

    夜勤の仕事を月5回。 月26万円の収入。ボーナス年2回。 人間関係良い。 しかし、、 体がしんどい。 やめたいなと思っている。45歳の身に、キツい。 なんで夜勤なんて仕事をやっているんだろうと、、 本当に嫌になる。 早番だって嫌だ。 9時〜17時の仕事に戻りたい。。 介護の仕事、キツい。 一人暮らししないとだめだと親に言われ、仕方なく選んだ仕事。 50代になってもつづけられるんだろうか。 キツいな

  • ケアマネ減少時代?

    平成30年度の介護支援専門員実務研修受講試験、いわゆるケアマネ試験の実施状況が厚生労働省より発表され、今年度は、受験者数、合格者数、合格率ともに過去最低を記録したことが明らかとなりました。 ソースはこちら→http://u0u1.net/Oogu 昨年度までは「資格保持+実務経験5年以上」だった受験資格が、今年度より「国家資格保持+国家資格取得から5年以上」と変更されたので、受験者数減も合格者数減

  • これからのことそして未来予想図

    土曜日と日曜日にNHKで 放送していた 「人生100年時代を生きる」 「終の住処はどこに」  これは観ていて 自分が明日は我が身と 思わせる事ばかりです  実は私、20代で母親を介護 して33歳で母親の再帰見守りしました。 当時は、介護というそのものが あまり浸透していなくて  ヘルパーさんを雇っているのは お金持ちだけの人だけでした 反面、そんな人の所には 家族が面会に来てるのを 見たことがなく

  • 休まらない日

    こんにちは^^* 故郷神奈川からグンマ(魔界村と呼んでる)を行き来する二重生活がいよいよ明日から-始まります…(;^ω^) 高速料金とガソリン代馬鹿になりません… グン魔(略)には主婦業と仕事しに帰り、神奈川へは看護と入院中の留守番しに帰る面倒くささ… さらに東京(病院)へ送り迎え… 正直しんどい…( ˊᵕˋ ;) 健全な身体ならなんともないんですが… 精神病抱えてだとホンットにしんどい… いっそ

  • 介護難民

     「超高齢社会」となった日本は今後も高齢者が増えていきます。人生100年時代と呼ばれますが、元気で最後の時を迎えられるかどうかは神様だけがご存知のこと。 「終の住処」を自分の意志で選びたいと思ってもそうもいかないのでしょうか? 昨夜のテレビを観ての感想です。 賃貸であれ持ち家であれ、介護が必要になれば自分の気持ちだけでは決められなくなる場合があるかもしれない。 「子どもに迷惑をかけたくない」とは思

  • 見えてるものは?

    私には見えない女の子とおしゃべりができるクロさん。  いつも、「もう帰るね~。バイバイ」って女の子は裏のお家に帰るらしい。  いつも、「服が欲しい」っていうから玄関にお金を置いてあげている。    ※そのお金はずっとある。  いつも、「かわいい」らしい。 私も会いたいよ。 そして、そのクロさんの兄弟も何かが見えてる。  ※兄弟でデイに来てくれてるんです!!!兄弟話はそのうちに♪ 弟さんは、なんと「

  • ある日の父母の会話

    こんにちは! ある日の父母の会話を短くまとめました。 父がいつのものように大分弁で「ここを出たいから新しい家を見つけちょくれ」と 私「えーなんで―?」 父「食事が不味くて食べれん、見ただけで食べれん」などなどと長々文句 私「おばあちゃんはここのご飯美味しいよね~?」と母にふると 母「まぁまぁ美味しいわよ~」 父「あれが美味しいんかやー!」と脅して母に不味いと言わせようとする父です(笑) ※りんどう

  • 私で良かったよね

    こんにちは! 東京から姉が来て久しぶりに父母と一緒の時間が過ごせました。 でも父が人の悪口や文句ばかり、しかもああ言えばこう言うで延々文句ばかりで、 姉が情けないと泣き出して えーここで泣くの (心の声) ※施設のリビングです♩ これくらいで泣いてたら私毎日泣いてるってー(笑) 親の事では貧乏くじひいてるよね~と思いつつ 私の方が親の近くにいて良かったよね・・  (^^♪

  • 障害者研修会

    先日行われた障害者研修会。 精神疾患について。 統合失調症、うつ病、若年性アルツハイマーなど。 精神疾患と言えばたくさんありますが、一番多いのが、うつ病ですね。私達も大なり小なりうつになることはありますが、精神疾患と病名がつくほど、大きな問題になることがあります。 うつ病とは心の風邪。 風邪をひいてる人に無理を言ってはいけません。安静に休ませて下さい。 何もかも急がせてはいけません。考えることを休

  • やっぱり最初は

    記念すべき1回目の投稿は我が家の紹介から。 わたくし。 今現在、2歳と3歳の女の子2人と来月1歳になるバーニーズの女の子を育てているまめこです。 まず毎日がてんやわんやのパラダイス! ほのぼの~、、よりも怒涛の日々、、、 でも!!! このてんてこまいな毎日も大切な思い出になるだろうと、日記的な感覚で記録していこうかなと思ってます٩( ¯ᒡ¯ )و 同じ年子を持つ方。 そしてやんちゃにも程があるであ

  • トイレに行きたい。

    なんかモゾモゾする。 お尻あたりが急に熱くなったり冷たくなったりして変な椅子やな。 腰が痛いで立とう。 腹が苦しいで伸ばそう。 今日は座りたくない。 元気な私たちは、気にしてないのに『トイレ行こう』って思いますよね。 今度、 何が 私をトイレに行きたいと思わせるんだろう。 どんな理由 からトイレと思うんだろう。 と理由を考えてから行ってくださいね。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 素敵な先生

  • しないのか?できないのか?

    失行(しっこう)・・・手足に麻痺は無いが、日常動作ができなくなる障害 「服を正しく着る」ことができない着衣失行や、歯磨きしましょう!と声掛けをしても指示通りできない観念性失効など種類がたくさんあるんです。 面白いのは、脳のどの部位に以上があるかで、この失行の種類が変わるらしい!! 医学はすごいですね。どんどん研究して教えてほしい。 脳の中のことは介護士には難しいので、 本当にできないのか?それをい

  • ただ働き・その1 ~申請代行、なぜ無料?

    居宅介護支援専門員、通称「ケアマネジャー」は、ただ働きを求められることがよくあります。 その1は、要介護認定の申請代行です。 要介護認定の申請は、介護保険サービスを受けたいと思われた方が、区役所に行って行うことが原則ですが、本人が行けるとは限りませんので、当然のごとく他の人が「申請代行」することができます。 そうしますと、要介護認定の申請は介護保険法に基づく行為ですので、申請代行(または代理申請)

  • メマリーで幻覚?

    今年の7月から介護支援専門員、通称「ケアマネジャー」になりました。 ケアプランを作る中心的な役割を果たさねばならないくせに、国家資格じゃないわ、給料安いわ、利用者さんにも他事業所さんにもこき使われるわ、ボロくそに言われるわ、とまあ、散々な仕事ですが、 多分少しは楽しいこともあるだろう、と頑張ってまいります。あるんかな? 給料がね~。倍くらいもらえるとね~。やる気になるのですがね~。   the 底

  • 私はデイサービスの仕事が好きです。

    認知症だけのデイサービスとは.... グループホームでも特別養護老人ホームでも有料老人ホームでもない。 毎日、家族と一緒に考えて利用者さんを支えていけること そして、これが一番のやりがい!!                           と私は思っている。 利用者さんの歴史を聞かないとケアはできない 利用者さんの性格を知らないと仕事を探せない 利用者さんの好みを知らないと食事をつくれない 利

  • 癒し~デイのお仕事~

    かわいいクロさん。大正生まれの94才のおばあちゃん。 昔の話をたくさん面白く教えてくれる。 たまに、私には見えない女の子と喋ってる。(私も仲間に入りたい) 利用者さんは平等です。 でも このおばあちゃんと話してると嬉しくなって元気になる。 こんな楽しいことをしててお金もらえる仕事なんてめっちゃいい!! と心から思える時。 認知症でもじゃなくても関係ないくらい大好き。 クロさんという人間を好きになっ

1 2 3 4 5 ... 19