• <防災!>

    <第1回防災の集い>が開催されました。 自治会の専門員の方々が・多くの資料や道具類を並べられた。 小生は門外漢なので収集された資料や大量の写真を見てもさっぱりわからない・・ 首都直下地震が心配される昨今ですが・大半の住民には備えがない・・ 生あるうちに・大きな災害が来ないよう祈るばかりです。

  • <会員のメリット>

    館ヶ丘自治会の会費は、1か月100円~1年1200円です。 数年前に1800円から1200円に減額したそうです。 今年の総会でも予算に余裕がありそうなので値下げしたらどうか?の意見も出た。 不測の事態に備えて予備費を計上するのは当然・・ 活動資金の確保する為に1800円に戻したいのが本音です。 3日の多摩自治協総会で、数か所の自治会に尋ねたら大半が2400円(月200円)・・小平団地では3600円

  • <相談会開催>

    5月8日にJS南多摩支店主催・・館ヶ丘自治会共催で<修繕に関わる相談会>の開催を決めた。 3日の自治協総会で、北多摩支店管内の団地で開催された<JSの相談会>は好評だったと聞いた。 本日午後13時30分から開催・時間前から住民が並び始めて・・7~8人の相談員も応対に汗だく・・ 1時間余りで客足が途絶えて以後はちらほら・・ 何人来られたかは数えてはいないが皆様納得して帰っていった。 数人の方に感想を

  • <住まいの相談会>

    9日(土)にJS主催・自治会共済の、住まいの相談会が開催されます。 場所・・北集会場 時間・・午後1時30分~午後3時30分 5月9日に支店長と課長が来られて<相談会>開催の申し込みがありました。 その後も数回連絡をいただいています。 JSはURの関連会社で・管理事務所を含み・・度々お世話になっていますが、種々の工事では<競争入札>が多く独占できる状態ではないそうです。 住民の不満は・・修繕内容で

  • <自治協便り>

    多摩自治協より・第259号・5月31日発行が届いた。 1面に、多摩自治協加盟・自治会総会で承認・館ヶ丘団地自治会・・ 自治協は2月に現地へ行き役員の方と話し合い、加盟を進めてきました。 3月の役員会で加盟を確認し、4月の総会で新しい役員体制が決まり、自治協加盟が承認されました。 5月1日の投稿<加盟の是非>から・・加盟に消極的な旧三役の抵抗もあり・総会まで結論が伸びてしまった。 自治協・町自連の2

  • <役員会で激論!>

    5月20日<不思議な要望書>から 昨日の役員会で、団地内で活動しているグループからの<要望書>を議論した。 先月の総会でも、同様な意見が出たが・自治会の立場として会員や住民の意見(アンケート実施)を、把握していないので回答はできない。 ただし反対はしない。 未だにグループのメンバーから小生が邪魔をして・要望をつぶした・と批判されている。 公表は望まなかったが・議論の一部を公開して良識ある判断を期待

  • <バス停のベンチ>

    2018年5月18日 独立行政法人都市再生機構受託者 株式会社URコミュニティー東日本支社 南多摩住宅センター・センター長       殿 要望書 常日頃 、館ヶ丘団地内の環境・施設整備等にご尽力くださり感謝申し上げます。 この度は公衆トイレの改修工事を、進めていただきありがとうございます。 ご存知の通り館ヶ丘団地は高齢化率55%、平均年齢も70歳を超えました。 団地集約の関係で多くの住民が、バス

  • <向こう三軒両隣>

    26日に横山南地区の町自連の総会が、開催された。 館ヶ丘自治会は、今年度に新加入・欠席はできない。 会長が、他の会合とバッティング・小生が代理で出席した。 八王子町自連には23地区356の団体が加盟 横山南地区は市内で最大の規模で28団体14523世帯が加盟している。 町自連だより第38号・500部(会員数)+ 20部いただいた。 途中の高専前までまでバスに乗り・15分歩いて狭間町からバスの予定を

  • <暖簾!>

    先般の役員会で、入り口が殺風景・一見の住民が入りにくいのではないか・・ <のれん>でもぶる下げたらどうだろうか?の提案があり・いつもの器用な方が 早々に細工をしてくれた。 第1号・涼しげな暖簾がぶら下がった・・外から眺めてみたが・・視線が集中するのでベターでした。 夕方は赤提灯をぶら下げて<一杯飲み屋?>になるといいのだが?

  • <みんなの広場>

    昨日・食事何処を準備中のメンバーと行き合った・・ 偶然だが過去にも数回行き合っているが小生には直接情報を伝えてこない 。 会合に出席した知人からのメールで、自治会の立場が?云々と書かれていた。 何か勘違いしているようだ・・弁解するわけではないが・返信した・・ 文章の中に小生が最初に提案した<みんなの広場>が、あったのはせめもの救いだった。 朝方縁側で談話中・・総会で<団地応援隊>の隊員の発言に小生

  • <多摩自治協に加入!>

    2月11日に来られた、多摩自治会事務局長・鶴川団地会長・百草団地会長の3名が再び来訪された。, 館ヶ丘自治会は今年度から加入しました。 覚悟はしていたが、総会・年4回の例会・年6回のブロック会・その他UR賃貸住宅本部との懇談会2回・・南多摩住宅センターとの懇談会2回・・ 署名集め・アンケートの強力・ プラスになる各種の情報を得るためには・当然の義務ですが・・町田市の会合では往復4時間くらいかかる場

  • <会員宅訪問!>

    昨日から、財源確保のため?自治会会費の未納者宅を訪問・・ 可能な限り電話で連絡してから訪問することにしている。 留守電には必ずコメントを入れる・・コメントを聞いた方が縁側に直接訪問して入金して下さった。 留守電がないお宅は難しい・・何度か連絡しても繋がらないので直接訪問したが三軒は、不在・・明日も連絡しても難しい方には・お願いチラシを配るかな! 懇意な方宅には、了解を得て訪問したら・今年は止める(

  • <不思議な要望書?>

    昨日の役員会で、団地内で活動しているグループからの<要望書>を議論した。 トップの会長名が間違っている。 関係者たちが、点検しなかったのか考えられないミスで失敬な事だ。 先月の総会でも、同様な意見が出たが・自治会の立場として会員や住民の意見(アンケート実施)を、把握していないので回答はできない。 ただし反対はしない。 ご承知の通り以下の文章も・・過去に全所帯に配布されたチラシの記事が書かれている。

  • <花クラブ!>

    4月29日の総会で・<花クラブの樽のタガが外れている・土を出してオイルを塗れば・長持ちする>・参加者から貴重な意見がでた。 同日の役員会で、担当者と相談して手入れをしてすぐに始める・決済 早々に準備が始まり・いくつかの樽では<花の取り出し>が終わっている。 樽の管理者からはいつから始まるの?問い合わせがあった。 小生は門外漢なので知識もないし返事もできなかった。 昨日から塗装に向けて準備が始まり・

  • <自転車タクシー・案内板>

    新年度の自治会スタッフは、積極的に活動しています。 事務所(縁側)の内部も、テーブルの位置を変えてみたり・展示物や書籍等も整理して明るくなり・住民の出入りも増えました。 事務作業もIT化や省力化・外部の業者の利用等でスタッフの労力化にも挑戦しています。 今日は、自転車タクシーの案内板の設置をしていました。 通常は、11時から15時まで(13時から1ち時間運休)の運転ですが、休憩時間も運転者によりバ

  • <歓迎会>

    夕方、縁側(自治会事務所)で、新年度のサポーターさん達と役員・委員が集まり意見交換会を開催した。 ロシア人?の委員が、ピロシキ他沢山の料理を用意してくれた・・名前を忘れたが<クレープ>みたいに具材を挟んで食べる・・ あちらこちらで笑い声が上がる・・最後に映像で初期の住宅公団・ひばりが丘団地・・ 役員が一新した新体制は、会員同士や他の団体・グループとの協調をモットーに素早く活動しています。 町治連や

  • <自転車タクシー>

    自治会の機関誌<マンスリー5月版>は、会員限定で本日配布します。 通常は三つ折りですが・・裏面は一体で、最近TVやラジオで再三報道されている<自転車タクシー>の紹介・・ 5年経過して老朽化が進み1台は故障・残る1台もパンク修理他度々故障して修理に追われています。 記事で目に付いて好評なのはタクシーのイラスト・・真相はプロが何からの手段で写真を加工したらしい? 手法を聞いたがさっぱりわからない・・

  • <加盟の是非!>

    29日の自治会総会で・前期から懸案だった<八王子市町自連と多摩自治協>への加盟が決まりました。 年初から役員会で賛否が分かれて・二つの組織に正式な回答ができず迷惑をかけていた。 加盟の条件としては当然のことだが・有益な情報を得ることができるが・・例会やイベント等への出席・協力が義務になります。 昨晩は町治連会長・今朝は自治協事務局長から連絡があり・・否決されても困るなと心配していた・・ 自治協から

  • <昼食はXX御膳>

    毎年恒例・総会終了後の・<役員・委員・・サポーター>で、ご馳走になります。 おかずが多いので小食の小生では食べ切れません・・ セブンイレブン特性の弁当・・ セブンの<おにぎり>は、美味しいね・・ 100円サービスの時に狙って買ってる・・ 国産米使用と記載さているので・・産地は・・魚沼産コシヒカリ・・ カリフォルニアの日本米は・・ コメ不足当時タイ産は・・チャーハン用だね・・ お餅には、もち米にうる

  • <総会終了!>

    年間の最大行事<自治会の総会>が終わりました。 幸いに天気も良く・・GWに入ったので若年層の参加が今一でしたが、活発に意見の交換・有意義な提案も多々ありました。 長年自治会に貢献された会長・副会長・事務局長の3名が退任され・新執行部で新年度をスタートしました。 第1回役員会でも活発な議論・・団地内外の団体や・グループとの交流で・共同でイベントを開催して・・住民の融和を図る・・ 小生も微力ながら・体

1 2 3