• まだかな、まだかな?

    アキクサPonちゃんは抱卵を続けています。まだ孵化してません。 Pupuちゃんはゴハンを運びつつ、巣箱前での警備も怠りません。 まだかな、まだかな? こんなCMありましたね。。。 【テレビCM】学研のおばちゃん(1997年当時) 孵化したら無償で里親募集の予定ですが。。。 (様子を見て、などと言ってると昨年のように手放す気にならなそうなので、前もって宣言しています。) やはり動物取扱業の登録をして

  • 来週には孵化?

    アキクサのPonちゃんはしっかり抱卵を続けています。 昨日も今日も放鳥に応じず出てきません。 出てこないので検卵もできていません。順調ならば来週から孵化するはず。 孵化した仔らは里親募集の予定です。今の6羽以上を面倒見るのはムリ! なお、登録資格がないし無償でなければ法に触れるみたいですね。。。

  • 35用エサ入れの底上げ、etc.

    HOEIの35クリアカップ(35用エサ入れ)は底が深すぎるとしばしば指摘されています。 オカメインコならちょうど良さげな深さなのですが、アキクサインコは底に足を下ろさなければ奥までクチバシが届かなかったりします。底に足を下ろしてしまうと脱出しずらく、もがいていたりします。より小さいセキセイやフィンチならなおさらかも。 そこで、アキクサ用ケージでは私は底上げしています。先日、アキクサのケージが2つに

  • これはデカイ!【閲覧注意】

    【閲覧注意】冒頭から見苦しいものが。。。 こ、これはデカイ! 放鳥の時Pupuちゃんに誘われて、巣箱からようやく出てきたPonちゃんの溜めフンです。 ボトリ、ボトリと3回も。 オカメのPopoちゃんも抱卵中は溜めフンしますがこれほどの量を出したことはありません。 Ponちゃんは巣箱の中ではウンチしない清潔主義なんですね。 今日はPonちゃんが6個目の卵を産むかもしれない日でしたが、産みませんでした

  • Popoは抱卵終了、Ponは?

    オカメのPopoちゃんは抱卵をやめたようです。 すると、呼び鳴きがちょっとうるさくなります。 一方、巣箱で抱卵中のアキクサPonちゃんは? 今日は5個目の卵を産むかもしれない日でしたが、産んだのかどうか。 巣箱から出てこないし、カメラ映像でもよく見えずわかっていません。 産んでいました。(翌朝判明) PupuちゃんはPonちゃんにゴハンを運び続けて体重減少。40gを下回って39gになってました。

  • Ponちゃん4個目、 、

    今朝、ちょっとだけ巣箱から出てきたPonちゃん。 今日も順調に4個目の卵を産みました。 果たして孵化するかな? 時々、抱けてない卵に気づいてないようなので。 オカメのPeaちゃんが壊すオモチャを破壊して、ついにケージの底に落としてしまいました。 次のオモチャが欲しい?

  • Pinoちゃんは女の子?

    Pinoちゃんがお尻上げてチチチチ。。。って、これは発情鳴き!? 女の子なのかな。 それならば、Pakoちゃんはオスだといいと思うよ。オスにしなさい!! ま、どちらの仔もいずれはっきりしてくるでしょう。 オカメのPopoちゃんはまだ擬卵8個の抱卵を続けています。

  • Ponちゃん3個目、オカメ巣箱完成など

    Ponちゃんは3個目の卵を夕方5時半頃に産みました。順調に1日おきのペースです。 昨日まで卵を抱いていませんでしたが、今朝から抱くようになったようです。胸の下からはみ出した卵に気づいたら、クチバシで引き寄せてちゃんと胸の下に入れている様子を確認しました。 1個目と2個目は抱いていない期間が長かったので孵化しないと思いますが、3個目は期待できます。 オカメ用の巣箱本体が完成しました。 床面は19x3

  • Ponちゃん、2個目の産卵

    Ponちゃん、夕方4時半頃に2個目の産卵。 順調です。 ただし、まだ卵を抱いてませんが。。。大丈夫かなあ 産卵の様子の動画です。 Bourke's Parrot laying eggs ! / アキクサインコのPonの初産

  • 祝! Ponちゃん初産

    アキクサのPonちゃん、今夕5時過ぎ(17:09頃)に卵を初めて産みました! でも、やはりまだ1個め。卵を抱いてはいません。 時折、クチバシでいじっていますが、どうすればいいのか気づいていないようです。 夜の放鳥ではちょっとだけ巣箱から出てきました。 ケージから出ないまま巣箱へ帰りました。 Ponちゃんに食べさせる役目のため、Pupuちゃんはモリモリ食べて行きました。 Ponちゃん、卵は抱いていま

  • オカメ巣箱の製作、など

    今日はオカメ用の巣箱作りを少しずつ進めたり、 Pinoちゃんの足の傷は完治に向かっているようです。 別居させてはいても、アキクサ雛達は広い空間であれば逃げ切れる飛行能力を既に身につけているので、大人アキクサ達と同時に放鳥してます。 今日はPupuちゃんが落ち着いていたのか、Pinoちゃんと一緒にゴハン。Ponちゃんが巣箱から出て来なかったからかな? Ponちゃん、一日中巣箱で過ごすようになってきま

  • 仲良くしてね

    PinoちゃんとPakoちゃん、仮設ケージで穏やかに過ごしています。 ずっと仲良くしててね Pakoちゃんは頰が白いルビノーなので普通にメスでしょう。 ならばPinoちゃんがオスだと収まりがいいのですが。。。まだわかりません。

  • もう無理! 別居です

    先週、アキクサのPinoちゃんが傷ついてしまい、別のヒナ用ケースに移しましたが。 今度は残ったPakoちゃんが追い回されていました。以前からメスのPonちゃんは主にPakoちゃんを追い回していて羽を引き抜いてしまうこともありました。 PinoちゃんがいなくなってからはPakoちゃんばかりが追い回されてしまって、どんどん羽が抜かれて。 今朝は遂にPakoちゃんの体の2箇所から出血跡を発見! 出血跡は

  • 退屈しのぎ

    Popoちゃんが抱卵中で、近づくと怒られるPeaちゃん。 退屈しのぎにオモチャで遊んでいます。 Popoちゃんは3個目を産みました。 アキクサのPonちゃんはまだ産んでいません。 こちらは巣箱の中でPupuちゃんが吐き戻しあげてるところ。

  • オカメ用巣箱の製作始め、など

    今日も巣箱の前で警備を継続するPupuちゃん。 無精卵を抱き続けるPopoちゃん。 先日の流血事件で血だらけになった止まり木を洗いました。 丁寧に水洗いしたら気にならない程度に綺麗になりました。 小学校の家庭科で習った覚えがあります。お湯を使うと血は固まって落ちないので、血の汚れは水で洗うと。 オカメ用の巣箱を作り始めました。 幾つかの材料はアキクサ用巣箱の材料切り出しの時に一緒に用意してあったの

  • 雪が舞いました

    午前中に雪が舞いました。 外はそんな冬ですが、保温して常春な生活環境で暮らすインコ達は。。。 Popoちゃんは今日も卵を産んで。 Pinoちゃんも元気。 足の傷など全く気にしていないようです。

  • Pino流血事件捜査

    昨日のPinoちゃんの流血事件の続報 現場写真:三本の止まり木が血だらけ  Pinoちゃんは平気な顔してましたが、ともあれ病院に行かねばと思いました。 病院で先生に原因を聞かれて、推理したことを話しました。 ・ケージで一緒の他の3羽の誰かに噛まれた?   特にペアの2羽が攻撃的になっている。 ・自分でどこかで引っかかったか何か? ・時々自分で足をクチバシでいじっている。   うっかり強くかじった?

  • Pino、流血の惨事

    今現在、病院でPinoちゃんの診察待ち。。。 今夜は特に混んでいます。 夕方、仕事から帰ってケージを見たら、アキクサ達の止まり木に変な汚れが付いていることに気付きました。 流血事件が起きたようです。事故かもしれませんが。 Pinoちゃんの脚の先、爪の付け根に出血の跡を確認。出血は止まっていたものの、ケースに入れて病院へ来た次第。 他のアキクサに噛まれたのかな? 今年も波乱の一年なのか? 待合室で偶

  • 産卵が近いかな

    先週から朝晩欠かさず交尾しているPonちゃんとPupuちゃん。 故Pipiちゃんとのペアでは有精卵率100%だったPupuちゃん。百発百中です。(3個だけでしたが) 昨日までPonちゃんは巣箱に入っても床には降りず、出入り口そばの踊り場の上でしか過ごしていませんでした。 けれど今日はやっと床に降り、床面中央付近の巣材を払っていました。産卵の準備のようです。  ↓ 巣箱カメラ(赤外線)の映像 今日は

  • 朝も夜も!?

    PonちゃんとPupuちゃん、交尾を再開しました。 朝の放鳥の時に。。 そして、夜の放鳥の時も。。 巣箱設置がきっかけだったかもしれませんが、今日は誰も巣箱には入っていませんでした。 積極的に巣引きをさせたいわけでもないので、あとは本鳥たちにお任せです。ただし、育児放棄だけはしないでほしいと思います。Pupuちゃんのイクメンぶりは実績がありますが、Ponちゃんは未知数。 ヒナのPinoちゃんは朝も

1 2 3 4 5 ... 11