• 一段落して

    数日ぶりの書き込みです。 オカメ雛たちが巣箱生活を卒業し一段落して飼い主はホッとしてます。(里親募集中) アルファちゃんについては里親希望の方が新たに現れました。オカメを12年お世話したことがあるなど、安心してお任せできそうです。 アキクサ達も元気です。Peleちゃんは出てませんが。 Ponちゃんがお尻上げて発情鳴き。雌どうしのPakoちゃんの目の前で。(^_^;)

  • 二人とも大きくなった~!

    サザナミインコの名前はガガ、これは友人が勝手に呼んだ名前で、何度も「ガガ~ガガ~」っと呼ばれると、この子も真似して、そういうふうに鳴くことができた!最初の名前はミントなのに! アキクサインコの名前はマンゴ、色がマンゴに似っていると思ってから~

  • 全員巣立ち完了

    オカメ雛の末っ子、イプシロンちゃんが巣立ちしました。 これにて雛4羽全員の巣立ちが完了です。 いかにも末っ子みたいな、可愛い顔立ちのイプシロンちゃんです。 左から、イプシロン、デルタ、アルファ、ベータ。家族6羽では465型ケージが狭い!! (→里親募集) ベータ、デルタ、イプシロンの3羽は後頭部の白ブチが見分けるポイント。 ベータちゃんは白い面積が最も広くて、頭の上まで白いのが特徴。 デルタちゃん

  • 圧死ギリギリ!、オカメ雛たち

    おとといの朝放鳥の終わり、みんなを回収していたら何かを踏みつけました。 「ぎゃっ!」と叫ぶ声が同時に響いて。  やってしまったのか?! 血の気が引きました。 足元にいたアキクサPInoちゃんを踏みつけていました。 尾の付近を踏んだらしく、ギリギリで圧死させずに済んだようです。 多くの羽が抜けていました。 お尻近く、何枚も抜けた尾羽の付け根付近から少量の出血。すぐ止まりました。 尾羽の数が減ってしま

  • 放鳥のひととき

    オカメのヒナたちが順調に成長し、ゴハンや水の消費も減ってきて山場は超えたかな、と思う週末でした。 ママになっても綺麗なPopoママ。オカメ界の佐々木希と呼ばれるのも無理はありません。(どこで?) オカメのヒナたちは巣上げせずに不定期に巣箱から出し、さし餌をして慣らしていただけなのですが。。。。 アルファちゃんは私が近づくと、ケージに張り付いて「早く出してー!」とねだるし、 カキカキも気持ち良さそう

  • パニック巣立ち!?

    今日の午前中、地震がありました。私は職場にいました。 揺れの後でインコたちの様子をスマホで確認したところ、パニックがおさまろうとしているところでした。 しばらくしてオカメの巣箱の映像を見たら、ヒナが1羽足りません。アルファちゃんが巣箱を出たようです。 ケージのほうの映像をよく見ると、ケージの底を歩いているアルファちゃんがいました。 巣立ちしたの!? 帰宅後、アルファちゃんの無事を確認しました。ケー

  • 続 引きこもりPele、オカメ雛の成長

    昨日の朝の放鳥にて。 引きこもりPeleちゃんが、ケージから飛び出してくれました。4日ぶりでした。 だけど、他の仔たちが寄ってきただけで逃げていきます。 飛んで行った先は誰も来ないところ。。。。ビビリすぎです。 オカメ雛のアルファちゃんは巣箱側の踊り場に登るようになりました。 そして、外の世界を覗いています。およその筆毛が解けてきたし、巣立ちはもうじき? 実際にはすでに何度も私が外に出してしまって

  • くしゃみクシュクシュ

    今朝の放鳥でのアキクサ達。Piuちゃんが少々羽を膨らませています。。。 先週、オカメの雛のガンマちゃんが亡くなった要因は巣箱内の温度ではないかと気になりました。巣箱を入れている空間の温度は見ていたのですが、巣箱の内部の温度を直接は計っていなかったので、なんとも言えません。そこで、巣箱に温度計のセンサを取り付けて、巣箱内部の温度を直接計れるようにしました。 巣箱内の温度を約30℃に保ち、なおかつケー

  • 引きこもりPele、オカメ雛の成長

    昨日の朝の放鳥でのことですが、引きこもりアキクサのPeleちゃんがケージを飛び出しました。少し飛んだり、走り回ったり。。。。 ちょっと目を離した隙に「ぎゃ、ぎゃ」という鳴き声がしたので見てみると、ローズのPonちゃんがPeleちゃんを攻撃中でした! 走って逃げ回るPeleちゃん。ついには、飛び上がってケージに帰ってしまいました。 懲りずにまた外に出ようよ。Peleちゃん。 Ponちゃん。アンタのお

  • ガンマの火葬&海洋散骨

    ガンマちゃんが亡くなっても、滞りなく育児を続けるPopoママとPeaパパ。 (アキクサのPinoちゃんが今日もオカメたちのケージに不法侵入中) Popoママは後頭部にちょっとだけ白ブチがあるシナモンパイド。Peaパパは翼に少しだけ灰色ブチが残っているシナモンパイドです。なので、ブチの出方の違いはあるでしょうけど、生まれてくるヒナもシナモンパイドだろうと考えられています。(というか、ブリーダーさんが

  • ガンマ急逝、敷材&巣材

    夕方、オカメ雛のガンマちゃん(第3子)が逝ってしまいました。 今朝の放鳥の一コマから。(平穏な一日の始まりと思ったのに。) アキクサ0歳児達は水入れ囲んで井戸端会議 1週ぶりに、引きこもりのPeleちゃんがケージを出ました。「毎週土曜日の朝に限定」と決めてるのかな?? 放鳥しながら、ケージ底の敷材を交換。 タウンページの紙の上に、最近はこの木材ペレットを敷いています。消臭効果が高いためかネズミ系の

  • オカメ雛のさし餌、etc.

    オカメのPopo&Peaペアの雛、第4子はさし餌で補うと昨夜は書きましたが。 そうではなくて、生まれたばかりの子はやはり親達に任せたいと思いました。 大きな仔たちを巣箱から出せば小さい仔の面倒をよく見るのではないかと考え、大きくなった第1子と第2子を巣箱から出してヒナ用保温ケースに移してみました。 すると、PopoママもPeaパパも巣箱に残った第3子と第4子の面倒をよく見るようになりました。やめて

  • Pele1週間ぶりの外出、オカメの育児

    今朝の放鳥で、アキクサ荒のPeleちゃんが1週間ぶりにケージの外に飛び出しました! 今回は若干動き回ったり、ちょっぴりゴハンも食べて。 生まれて初めての外食? Ponちゃんが来たら後ずさりしたけど、喧嘩もせず。 少しずつでも、放鳥を楽しめるようになればいいんです。 そして、オカメペアのヒナたちは。。 PopoママとPeaパパがヒナたちにゴハンあげている様子を巣箱カメラで見ていて気付いたのですが、昨

  • 第3子誕生、Pele引きこもり

    Popo&Peaオカメペアの第3子が誕生しました。 職場の昼休みにスマホで巣箱の映像を見たら、ちょうど卵を割って出てくるところでした! 順調に2〜4個目の卵が孵化しています。。。 第1子はどんどん大きくなって。膨らんだそのうをぶら下げています。 だんご3兄弟! いっぱい食べて、ヒナたちにあげてます。Peaパパもちゃんとあげてるようです。 三日前に初めてケージから飛び出していたアキクサPeleちゃん

  • 第2子誕生、愛鳥祭

    オカメのPopo&Peaペアに第2子が誕生しました! 早朝5時過ぎ頃だったようです。 右寄りのお肉がその仔です。 順調に3個目に産んだ卵から孵化しました。 このまま残りの3個も孵化したらヒナは合計5羽!? そんなにたくさん孵化したら新米の両親は育てられるのかなあ?? まだ、わかりませんけどね。 両親のPeaパパとPopoママはいたって元気そうです。 そして今日は東京へ。TSUBASA主催の愛鳥祭に

  • 子育て、Peleの自由

    オカメのPopoちゃんとPeaちゃんの子育ては今のところ大きな問題はなさそうに見えます。 今日は殆ど、Peaパパが卵とヒナを抱いていました。 Popoママが交代しようとしているようですが、Peaパパは交代する気がないみたいで。 イクメン精神はいいのだけれど、ゴハンをあげられてるのかよくわからないのがちょっと気になります。Popoママは明らかに吐き戻しの動作をしながらゴハンあげてるのがわかるのですが

  • 真菌駆除完了

    アキクサPeleちゃんの糞便検査のため病院へ。 病院は3回目のPeleちゃん。覚えているのか落ち着いてました。 2週間ぶりの再検査結果は「真菌見当たらず」でした。 駆除完了です。良かったね。 それでは先住の仔らとの接触もようやくOKということです。 帰宅後の放鳥では、Peleちゃんのケージの扉も開け放ちました。しかし、Peleちゃんはケージから出てみようとしません。 お店で2年もケージの中だけで生

  • Popo6個目

    オカメのPopoちゃん、さらに昨日は6個目の卵を産みました。 今朝、巣箱を留守にしている隙に検卵したところ、2〜4個目は有精卵のようでした。2個目と3個目には濃い影が、4個目には血管が広がりつつあるのが見えました。 いよいよベビーの誕生でしょうか。 5個目以降についてはまだわかりません。また後日に確認します。 5月まで無精卵ばかりでした。オスのPeaちゃんの尾羽根が長すぎて交尾の邪魔になっているせ

  • Popo5個目

    オカメのPopoちゃん、今月に入って5個目を産卵しました。これが最後かな。 3月から産卵と抱卵の生活が続いています。今度こそ孵化するといいね。 オカメたちは大嫌いで、黄色いヒヨコおもちゃに寄り付きませんが、アキクサたちは平気です。 「あれのどこが怖いの??」 真菌の感染予防に乳酸菌が効果があるという話があり、みんなのご飯に乳酸菌サプリを加えています。 飼い主は昨日の沢登りで両手を痛めました。大きな

  • PeleとPon

    アキクサPeleちゃん♂のケージとPonちゃん♀のケージを隣り合わせにしました。 お互い敵視せず、割と近くで平然としています。仲良くなってくれるといいのですが。。。 Peleちゃんに感染した真菌はまだ完全には駆除完了宣言が出ていないので、2者のケージの間には透明ビニールを挟んで感染予防しています。 Ponちゃんは気性が荒く、他の仔を傷つけてしまったこともあるくらいなので決していい子ではないかもしれ

1 2 3 4 5 ... 14