• 【彌榮神社】(やえじんじゃ)「牛頭天王社」大阪市生野区

    【彌榮神社】(やえじんじゃ)「牛頭天王社」大阪市生野区 由緒について; 御祭神は、素盞嗚命、 仁徳天皇。当社は文禄年間(1592年~1599年)に島根県八束郡(旧出雲國意宇郡)の旧國幣大社熊野神社より分霊を移して御祭りしたと旧記にあり、その当時は牛頭天皇社(ごうずてんのおしゃ)と呼ばれて居た。  創立以来、旧木野村の鎮守として崇敬厚く、宮座を設けて祭事を奉仕して居たが、明治5年村社に列せられて依り