• 炒飯@餃子の王将

    めったにおじゃましないのですが ときどき、この炒飯が無性に食べたくなります。 なんなんでしょう、この中毒性のある おいしさは(笑) ゴマ油と味覇(ウェイパー)を足して炊いたご飯を 使うと、かなり似た味がご家庭でも再現できます。 ぜひ、お試しくださいませ。

  • 生ハムと蒸し鶏の生春巻き@晴れ.時々.鳥

    豊中の服部商店街にある、 変わった店名の焼き鳥屋さん。 鶏のお造り盛り合わせ。 新鮮な鶏のホルモンが食べられる店は 珍しいですよね。珍味でした。 生ハムと蒸し鶏の生春巻きは、 野菜を詰め込みすぎ(笑) スイートチリソースもかなり辛めでした。 生春巻きはバランスがとても難しい料理で あたしは苦手です。 いろいろな希少部位の焼き鳥が いつでもそろっているそうです。

  • フォアグラのハンバーグ@リストランテ バル ヴァリオ

    一日5食限定の人気メニューだそうです。 フォアグラinハンバーグに、 赤ワインベースのトリュフソースと たっぷりのキノコを添えて。 豪華絢爛ですが、フォアグラはハンバーグよりも 圧倒的にステーキと食べるのがおいしいのね。 ハンバーグとの相性はいまいちでした。

  • 新鮮生ウニのクリームソーススパゲティーニ@リストランテ バル ヴァリオ

    う〜ん、うなるしかないほど、おいしいパスタ。 生うにがしつこいのかしらと思いましたが ちょうどよいアクセント。 ベースのクリームソースも絶品。

  • 特製串かつ定食@串かつ でんがな

    大阪駅ビルにある串かつ屋さんで お得なランチをいただきました。 個人的には、二度づけ禁止の秘伝ソースは なんとなく衛生的に抵抗があります。 けど、扇状に並べた盛り付け方が好き。

  • ホタルイカと菜の花のパスタランチ@みなとピッツァ工房

    弁天町にあるビッツァとパスタがメインの カジュアルイタリアン。 小さなお店ですが、味はお墨付き。 ランチにはイタリアンキッシュとハムのサラダと ミニカップスープがつきます。 ホタルイカと菜の花のパスタも絶品。 ホタルイカの硬い目もちゃんと取ってありました。 最近、目を取らずにホタルイカをそのまま 提供する店が結構あります。 「ひと手間をさぼるんじゃねぇよ」 (ちこちゃん風)って思ってしまうの(笑)

  • 鶏もも一枚揚げ定食(おろしぽん酢)@やよい軒

    醤油ベースの漬け込みダレで下味をつけて 外はパリパリ、中はしっとりと。 確かに焼いたんじゃなくて、揚げた感じ。 唐揚げよりも手間がかからないのかしら。 大根おろしポン酢とゆずこしょうがgood。

  • ポテトフライ トリュフフレーバー@俺のフレンチ梅田

    トリュフつながりでもう一品。 ポテトサラダの方が人気のようですが 大きめのポテトフライが食べたかったんだもん。 別皿にディップソースって、便利よね。 トリュフ香るマヨネーズソースが抜群。

  • 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ@俺のフレンチ梅田

    俺のフレンチ梅田に来店。 一皿一皿が多めなので、ある程度の人数で 行かないと食べきれないとの情報が多く、 なかなか集まるタイミングがなかったのです。 お目当てはこれ。 ジャガイモのビューレの上に、分厚い牛フィレ肉。 その上に分厚いトリュフを乗せて、 濃いめのトリュフソースをたっぷりたら〜り。 お好きなだけ自分で切り分けて。おいし〜い。

  • カツオムドム@キリンケラーヤマト

    サラリーマンの聖地?(笑)、 大阪駅前第3ビルにて。 おいしいオムライスがあると 連れてきてもらいました。 名物「カツオムドム」…… カツの乗ったオムライスに…ドムって何? (ちなみにガンダムのダムも意味わかんない;笑) 男子の食べ物と思ってましたが、これおいしい。 バターの効いたケチャップライスを 薄い卵焼きで芸術的に巻いた上に、 スライスしたトンカツをのせて、 トマトの酸味の効いたデミグラスソ

  • 7種類野菜たっぷりサラダボウル@有機茶寮

    お野菜メインの自然食をコンセプトにした ダイニング&カフェを、なんばCITYで発見。 あたし好みのとびつきメニューがこちら。 7種類野菜たっぷりサラダボウル。 具だくさんのみそ汁(このお店ではまんぷく汁って いうらしい)に 冷奴風のお豆腐に、ランチタイムサービスで コーヒーまで付いてきます。 採れたて地場野菜たっぷり、 玄米フレークや蒸し鶏も入ってました。 バーニャカウダ風の豆乳ドレッシングと オ

  • ジャポン@Kohaku コウハク

    今回、食べたかったのはこのフレンチお好み焼き。 「小麦粉を使わないふわふわ生地」を セルクルを使って、表10分間、裏も10分間、 ゆっくり焼き上げてました。 生地の厚さは、約4cm。 パンケーキみたいな芸術作品よね。 キザミキャベツに山芋と卵白を混ぜてるのかしら。 米粉の味はしないなぁ。 月見とろろソースをたっぷりかけて ミツバやカイワレをトッピング、 さらに梅と赤ワインのソースと 明太子のソース

  • 彩野菜と3種類のお豆のサラダ@Kohaku コウハク

    阪急三番街にある、オープンキッチンの カジュアルなビストロ。 でも、このお店の料理は非常においしく お値段もリーズナブル。 まずはサラダから。 自家製ドレッシングは、オレンジ、オリーブ、 バジルの中から選べるので、オレンジをチョイス。 3種類のお豆は、多分、大豆、赤いんげん豆、 青大豆。 お豆はどれも新鮮。おいしくて冷凍ぽくないから、 使用する分だけ毎日ゆでてるのかなぁ。 スイートコーンやブロッコ

  • 和風ラーメン@ずんどう屋

    濃厚とんこつスープを売りにする ずんどう屋が出したあっさりした 魚介スープベースの和風ラーメン。 (ごめんなさい、ラーメン大好きな 友人からの受け売りです(笑)) 青ネギ、白ネギ、ゆでた白菜に加えて、 生のタマネギが入ってるようです。 でも一番のお気に入りはチャーハン。 バラッパラになる炒め方が素晴らしい。 今回はいつもより、たまごの炒め方が 下手っぴでちょっと残念。

  • タコのお刺身2種類@かつらぎ

    テナガダコを生きたままぶつ切りにして ごま油や等で味付けた 「テナガダコの踊り食い」。 韓国では「サンナクチ」とも言うそうですが 個人的にはビジュアル的にも食感的にも 「うっぎゃぁ〜」な料理でした。 二度と食べたくないですぅ。 タコは普通にゆでた刺し身が一番。

  • アカヤガラと玉こんにゃくの煮付け@かつらぎ

    八尾市の志木駅近くにある魚料理のお店。 その日に入荷したお魚でメニューが 決まるので、おまかせコースになるようです。 高級魚アカヤガラを使った煮付け。 あっさりした味付けなのに美味。 あとでアカヤガラの写真を調べて その長〜い形状には驚きましたが(笑)

  • 日替わり膳@よしむら北山楼

    京都の北山にあるおいしい蕎麦屋さん。 ざるそばと変わりそばが半量ずつなのが うれしい。 本日のごはんはカツ丼。 蕎麦の香りと卵の香りにノックアウト(笑)

  • ベーコンと半熟たまごのピザ@アルバール

    服部天神駅そばにあるパスタが美味しいお店。 今回はあえて、ピザを注文(笑)。 「そうきたか〜」と、うなってしまう 大胆な盛り付け。 半熟たまごはくずして、各ピースに からめていただきました。

  • 特選馬刺し盛り合わせ@庵の梅

    たまには馬肉でも、と誘われて カウンターのみのカジュアル割烹へ。 馬肉と言ってもいろいろあるのね。 専用の甘口醤油も独特のお味。 個人的には焼き馬肉が食べやすかったです。 たくさん食べれるものじゃないので、 このくらいのボリュームで十分。 でも思ったより馬肉ってお高いのね。 驚いちゃった。 お刺身やお肉料理もあり、日本酒にこだわりが あるお店のようでした。

  • ランチビュッフェ@Cafe&Meal MUJI

    大阪の堺北花田にある世界最大級の無印良品。 お買い物の合間にランチビュッフェを調査。 地元の野菜を中心とした超ヘルシーな バイキング。 肉料理などは別途有料で追加できますが せっかくなので、野菜料理を堪能しました。 薄味ですが、野菜本来の美味しさを 引き立てる優しい味付け。 個人的には「玉ねぎの丸ごとグリル」は 料理するときは皮ごとでいいけど 提供するときは皮は取り除いてて欲しいなぁ。 辛くないホ

1 2 3 4 5 ... 21