• 【割れる】フューエルカプラー【燃える】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 今日はフューエルカプラーについて書こうと思います。 私は998を整備したりするとき、タンクを外すことがあります。 タンクを外すとなると大げさに思うかもしれませんが、DUCATIの車両はレースを見据えたつくりになっており実は六角レンチ1本でタンクを外すことが出来ます。 その外し方はまたの記事にしますが、タンクを外すとき必ずフューエルホースがネックに

  • 【硬い】インジェクションホース【柔らかい】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 ツイッターの方ではこまめに投稿していたのpですが、ついに998用インジェクションホースが商品化しました。 ひさびさの商品投稿です。(笑) これがインジェクションホースになります。実際はこんなに長くなく998の場合すべてで40㎝ほどですみます。 装着にはヒートガンであっためて少し柔らかくして装着します。 高圧がかかるところなのでギリギリの穴の大きさ

  • 【カシメ】ホースクランプ【歯医者さんのあれ】

    今日もこの記事を読んでいただき有り難う御座います。 今日はホースクランプについて書きたいと思います。 前にもホースクランプの種類についてかきましたが、今回インジェクターホースの交換の際に使用したクランプ カシメても真円にちかくなり、外れにくい性質があります。 しかしこのクランプ、専用の工具がなければかしめることが出来ません。 ペンチといえばペンチなので、ラジオペンチなどでカシメることはできるかもし

  • 【SAE】インジェクションホース【USA】

    今日もこの記事を読んでいただきありがとうございます。 今日は記事というより私自身のメモのようなものです。 まず「SAE」とはなにものだということ、結構バイクや車パーツを扱ううえでSAE規格というのがでてきます。 SAE Society of Automoive Engineers 米国自動車技術者協会規格 このSAEの中には航空機関係のものやオイル、ホースの強度まで規格化されている。 日本で言うJ

  • 【インジェクション】ホースクランプ【バイク】

    今日もこの記事を読んでいただいて有り難う御座います。 本業がいそがしく、こちらにあまり手がまわっていませんで、申し訳ございません。 前の記事でインジェクションホースについて書きました、その際に必要なものがあります。 それがホースクランプです。 このタイプのものを使うのは少ないと思います。 普通ホースクランプというと このタイプだとおもいます。 このタイプの方が簡単で専用工具も必要ありません、 最近

  • 【謹賀】インジェクションホース【新年】

    今年もこの記事を読んでいただき有り難うございます。 本年も皆様に善きバイクライフがおくれますよう、陰ながら願っております。 さて、今日の記事はというはパーツのアナウンスです。 DUCATIのスロットルボディはASSYだというのは大分前の記事でかきました、そこでネックになってくるのがスロットルボディのインジェクションホースです。 なかなか劣化などはしませんが998でも2002年、すでに15年以上たっ

  • 外車っぽくエンジンを見てみたぱ~と3

    前回の続きです。 今日もこの記事をよんでいただき有り難うございます。 前回、ボクサーエンジン(水平対向)とV型180°の違いを説明するところまででした。 V型180°エンジンは実はフェラーリのエンジンにも使われたことあるエンジンなんです。 ここでやはりどう違うのかが気になってきます。 違いはズバリ、クランクシャフトの形、もうちょっといえばピストンの動くタイミングがちがうのです。 写真のピストンの位

  • 【中古】ヤフオク中古バイクはどうなの??【購入】

    今日もこの記事を読んでいただきありがとう御座います 海外の中古バイクサイトを見ていると、すごくうらやましくなってくる。 新車価格は日本で買うのもさほどかわらないが このDUCATI999RがUSD7000.00日本円で約70万で約4700マイル、約7500Km 前期型の999とはいえ「R」がこの値段で売られている。 輸送費が安ければかんがえるんだけど、輸入して書類あつめて検査かけてとめんどくさいな

  • 【始動】DUCATI998インジェクター、【動作確認動画】

    前の記事でも書きましたが、日本国内にはもうインジェクター単体では中古以外出回っていません。ASSYでスロットルボディ込で新品保管してあるところはあるかもしれませんが、それも価格はすごいことになっています。 そこで私が作らせたOEMインジェクターが必要になってきます。 まずは始動動画をみてください。 変な吹き方もなく、シッカリと燃料を拭いてくれてます。 両方とも交換しています。 インジェクターが新品

  • 【秋空】すっかり、秋の気温に【DUCATI】

    すっかり秋空、秋の気温になってきました。 本日も当記事を読んでいただきありがとう御座います。 写真は去年の京都の清水さんに行った時の写真なんですけどね(#^.^#) カメラはSONY α700とちょっと古い一眼レフです 難しく、全然つかえませんね この季節は涼しくバイクも機嫌がいい時期ですね。ただ路面に落ちてる葉っぱでスリップはしないように・・・ 単独ならいいですが、相手がいたらたいへんですからね

  • DUCATI購入、中古はあり?

    今日も当ブログを読んでいただきありがとうございます。 さて、今日はいい天気、午後からは仕事さぼって走りに行こうかな(笑) 写真はちょっと前にいった法隆寺、世界最古の木造建築物であり、あの聖徳太子がいる場所でもあります。五重塔や金堂などがピックアップされますが写真の大講堂も左右対称、シリメントリーでなかなかの迫力があります。現在入口の中門は改修工事で見れませんので、金剛力士像は生ではみれません。なの

  • 【朗報】DUCATI 998 インジェクターはもうない??【悲報】

    DUCATI998 のインジェクター(Fuel Injector)です。右が純正で左がOEM品です。 さすがライセンスOEM品です。同じですね(*^_^*) ですが998の純正インジェクター、故障して燃料噴射しませんでした。さすがに製造15年が立ち走行距離が18000Kmと低走行車両ですが、そこはイタリアクオリティなのか当時としてハイパワーマシンだからなのか、部品の寿命なのか動かなくなりました。