• リステル猪苗代で  その2

    その2は、リステル猪苗代のハロウィンバージョン かぼちゃの中にイヴ様。 う~んいまいち。 『イヴ、出ておいで。こっちおいで』 と言っても、まじめなイヴ様は、リードを持っていないと動かない。 よいしょと 椅子に座った人形、結構リアルで怖い。 イヴ様は、なんのこっちゃわからんよね。 続いてチャペルで いいねぇ もう少し待ってて。 って言ってるのに動いた。 まったくも―。 でも可愛い~許す。 最後にこん

  • リステル猪苗代で  その1

    10月28日は、会津若松を出発して、米沢の上杉神社⇒福島市のあづま運動公園から猪苗代町のリステル猪苗代へ遊んできました。 まずは、真っ赤なコキアがどうなったかな? あれっ予想と違う。 この月時間あったら、コキアの青、赤、この色を整理しますね。 まずは記念撮影 いい顔。 イヴ様大好きな1人ドックラーーーーん。 走る―走る―おれたち―(ってイヴ様1人?1匹) はやい、今日のイヴ様はやる気ありの日(笑)

  • 平成29年10月9日 その1 リステル猪苗代

    リステル猪苗代にコキアを見に来ました。 その前にハーブ園内にある一人ドックランへ 天気が良いのでまずはパパさんと2ショット。 ママさんとイヴ様2ショットといったら、ママさんは嫌だって。 それでは、レッツゴー スピード感、満載。 イヴ様がこんなに走るのは珍しい。 その2の綺麗なコキアとイヴ様へ

  • 9月9日 郡山で その2

    ビックパレットの帰りは、リステル猪苗代でコスモスが咲いたとのことでGO とその前にパパさんの大好きなコキアの前で うん、いい顔だ。 何処向いてんのよ ママさんじゃなくパパさん見てよ。 キャーまぶしい。 コキアもすこーしだけ赤みを帯びて来たかな。 次は一人ドックラン。 全く動く気ないので、馬の肺の乾物を手にすると。 ちゃんと来るじゃない。 全くもうー いよいよコスモス畑へ 匂い嗅いでる―   ⇒嘘で

  • 8月13日 その2 リステル猪苗代

    三春⇒郡山⇒リステメ猪苗代。 ということで今日一の写真。 青い空と小さなひまわりと白いイヴ様(服は横浜ベイスターズ) コキアも大きくなりました。 早く真っ赤なコキアになんないかな。 そして一人ドックラン 暑いのにちゃんと走ってる。 えらーい。 あれっ もう疲れての? まだ一回しか走ってないよ。 もうだめみたいなので、イヴ様の表情集    なに!! 楽しそう。 疲れたんかい。 こらえてる? どこ見て

  • 6月18日 リステル猪苗代とラベンダー その2

    リステル猪苗代の続き この顔見て下さい。 ショック イヴ様は何もわかっていない。 『なによー』って言ってる。 なんかネズミみたい(笑) 顔面が怪我したみたい。 今年も、コキアが植えられました。 赤くなる秋が楽しみ。 こんな小っちゃいのが大きくなって真っ赤になるんだね。 途中でお顔を水で洗いました。 かなり嫌がってたけど。 でも綺麗にならない↓ リステルを後にしてパパさんとママさんは、お昼へ 大好き

  • 6月18日 リステル猪苗代とラベンダー その1

    日曜日は、イヴ様の大好きなリステル猪苗代へ 先月の菜の花との写真を応募したので、貼られているか? 楽しみながら行きました。 入賞はしなかったものの 貼られてました。 タイトルは『黄色と白色』 こっちの顔の方が、『どおぉ!!』って感じで。 次は、ラベンダーとイヴ様、まだ早いかな。 綺麗な紫色がまだ小さい。 この後、事件は発生。 少し湿り気のある土で、イヴ様は顔をごしごし砂に顔をこすり始めてしまいまし

  • 5月21日 リステル猪苗代で花とイヴ様

    まずは、朝の散歩で鶴ヶ城の一角 タンポポの花が終わり白い胞子たちが花のように咲いてしました。 いい感じでしょ お昼は、裏磐梯に行く途中の素敵なレストラン『サニー』ヘ 若い旦那さんと可愛い奥さん二人でやっている美味しくておしゃれなレストラン・カファです。 11時半オープンですでに3組オープンを待っています。 私も食べたいよーって ゴメン 続いてリステル猪苗代へ まずは、菜の花畑 後ろは磐梯山 天気も

  • 今年のGW その③ 5月5日・6日 リステル猪苗代

    5月5日は、近場で観光。 という事でいつものリステル猪苗代へ 菜の花とチューリップとイヴ様です。 後ろにそびえたつのが磐梯山。 南魚沼からの山の景色とはちっと違うけど、見慣れた景色です。 菜の花もまだもう少しって感じですね。 赤とピンクのチューリップと白いイヴ様 オレンジ色のチューリップと白いイヴ様 まぶしいのかな(笑) そして、6日は、次女が東京に戻るので、鬼怒川線新規導入機体のリバティー号 足