猪苗代町

  • 猪苗代公園でコスモスとイヴ様 猪苗代公園でコスモスとイヴ様

    9月30日は、雨だったけど、ちょうど猪苗代を通りかかったらやんだので、イヴ様の大好きな猪苗代の公園へ。 ここのコスモスはめちゃくちゃ可愛いんです。 イヴ様と比較してください。 コスモスの背丈が低いからとってもバランスよいんです。 ねっ背が低いでしょ じっとしててねぇ といっても今日はダメ見たい。 ならばママさんよりおやつのプレゼント 何とすばらしい姿勢。 可愛いね、イヴ様。

  • 新聞アプリ 新聞アプリ

    トリミングの後の良い笑顔を新聞アプリで。 日付がずれてるのが気になる。 でもいい顔。   そうそうイヴ様は、美人さんなんです。 もっと奇跡の一枚あるけどね(笑)

  • トリミングのご褒美に トリミングのご褒美に

    トリミングのご褒美にイヴ様の好きな公園へ   本当は雨が降っていたので、できるだけ雨が小降りになるのを期待して   須賀川から猪苗代町へ 猪苗代のカメリーナのある公園へ。   イヴ様大好きな公園。 いい顔してる。 雨が降った後だから芝生もきれいな濃い緑色。 ぐるっと歩いて休憩、水とおやつね。 んっあれ、後ろの茶色は何だ・・・・  イヴ様のう〇こではないし、でもほかの犬のう〇こっぽい。 違った(笑)

  • 変な雲 変な雲

    8月20日の朝の雲 山は、宝の山の磐梯山です。 朝なのに雲が気持ち悪い。    でも先週の雲なので何も変なことは起こらなくてよかった。

  • バッタ目線 バッタ目線

    猪苗代の公園での写真 公園で水を飲むイヴ様 おーーーしたからだとこんな感じなんだ。 イヴ様は、どこ見てんだろ(笑) 終わった 巨大イヴ様の襲撃、、、、    なんてね バッタやアリはこんな風に見てるんだね。

  • 長女が東京へ帰った 長女が東京へ帰った

    長女を送りに郡山駅まで。 イヴ様は寂しそう。 だから帰りはイヴ様の大好きな猪苗代の公園によりました。 いつものところで  はい笑顔 いい感じ 冷たいお水とおやつもらって長女のことは忘れようね。 そっか、おやつうれしいか。 めちゃくちゃいい笑顔!!! ママさんが花壇の先に行っちゃった。 イヴ様立ち止まってる。   入っていいのか考えてるんだ。     すごい、やっぱり天才だ。 パパが『いいよ』って

  • 7月14日 天神浜へ 7月14日 天神浜へ

    猪苗代の公園の前に天神浜によりました。   長女の合格祝いのお礼参りの後、砂浜のほうへ 木陰で涼しいんだけど、、、、 やっぱり暑いね。 じっとしていられません(笑) でも、いい顔ですよ。 本当は、猪苗代湖に入れたいんだけど、トリミングの帰りなので 我慢させました。 砂浜もいかないように木陰だけ。   今度はいろうね。

  • 7月14日 猪苗代公園 7月14日 猪苗代公園

    イヴ様がトリミングで頑張ったので、帰りはイヴ様の大好きな猪苗代の公園へ 暑くて舌出しっぱなし 紫陽花がいっぱい   イヴ様の笑顔もいっぱい ずっと続いています。 上のほうにも   すごい、初めて知りました。   イヴ様には関係ないみたい(笑) 石のにおいのほうが気になるね。

  • コキアとこの花な~んだ? コキアとこの花な~んだ?

    今年もコキアが植えられました。 まだ、小さくて緑のコキア。   これはこれで可愛いね。 綺麗整列。 結構ふぁふあ感あるね。 秋には真っ赤で大きくなったコキアとイヴ様撮ろうね。 帰り道に花が咲いていました。    ?何の花 何の花ってパパさんとママさんで話していると、迎えからくるふうの旦那さんが、 『ジャガイモの花だよ』と通りすがりに教えていただきました。    ギャーーー恥ずかしい。    50過

  • リステル猪苗代のドックラン リステル猪苗代のドックラン

    イヴ様大好きなリステル猪苗代のドックラン。  何故好きかというと、以前にも書いたように他のお犬様がいないから。  6月24日は、ラベンダーを摘んでポピーを見てドックランへ めちゃくちゃ天気が良いから磐梯山が綺麗。 いい天気だ― イヴ様ハイポーズ いい顔してる、可愛すぎ(親バカです。) よーーいドン あっという間に到着 そしてすぐに 日影げでごろり。 もうすぐ疲れるんだから。 でも楽しかったね。 じ

  • リステル猪苗代のポピー リステル猪苗代のポピー

    ラベンターの次は、ポピー畑へ    ママさんは、ラベンター摘みに夢中(笑) ポピーと聞くと勝手に頭に音楽が流れてくるのは私だけだろうか(笑)  オール巨人阪神のCMの曲 それは置いといて 赤と白のコントラスト 直ぐよそ見する意地悪イヴ様 あれっおっさん顔だ いまいち、なんだろうな奥に行ってみるか。  あれっイヴ様がいない きたきた、寂しくなったからすぐ来たね。 最後にと思ったけど、やっぱり意地悪イ

  • リステル猪苗代のラベンダー リステル猪苗代のラベンダー

    会津美里町のあやめ祭りの後は、猪苗代町のリステル猪苗代へ イヴ様が我が家に来てからここを覚えて毎年来てます。 ママさんはラベンター摘みへ  先にに行こうとするけど、イヴ様べったり。 イヴ様嬉しそう おーーーーーいい顔だ。 今年はまだ早かったのかも 後ろの赤い花は、ポピーだって。 なんか嬉しそうに走ってる。   長いリードで良かったね。 う~ん美人さん。  ラベンターの紫とイヴ様の白があってる。

  • 帰りは、猪苗代の公園 帰りは、猪苗代の公園

    トリミングでお利口だったから、帰りはイヴ様の大好きな猪苗代の公園へ まずは、イヴ様のいい顔2連発 キャーーーー可愛い。 モデルみたい 磐梯山のスキー場もくっきり。 これまたいい顔。  首を少し火かしげる、イヴ様得意の表情です。 お利口だったのでママさんからお水とおやつ イヴ様今日はお疲れモードだから、帰ろうね。

  • リステル猪苗代  その2 リステル猪苗代  その2

    その2 トラックが目立つ(笑) ドックランで走ったイヴ様は、すぐに疲れます。 舌だしてハーハー 笑顔は素敵。 でははい、ポーズ いいねぇ 年より見たい(笑) 角度を変えて磐梯山 温室の中には赤いブーゲンビリア(?)が咲いてた この花も蝶々みたいで可愛い。

  • リステル猪苗代  その1 リステル猪苗代  その1

    桜見の後は、イヴ大好きなリステル猪苗代へ 天気がいいから景色も綺麗 スキー所もくっきり エンヤー磐梯山さんは~   エンヤーは何故カタカナなんだろー? まずは一人ドックランへ   イヴ様GOooooooooooo ズンズン ズンズンズン イヴ様が近づいて来た― 上向きの顔が好き 余裕の顔になった。 いい顔 早い、近い イヴ様はパパさんをいつも最後で避けて回り込みます。 その2へ

  • 観音寺川の桜 観音寺川の桜

    昨年から覚えた観音寺の桜を見に行きました。 リステルの方に向かっていくと 普段渋滞なんか縁もない田舎の道が… 全然動かない  トホホ ドアミラーを見たら 後ろも渋滞。 観音寺川の桜恐るべし 11時くらいだと人人人 でも、川の両側の桜ってやっぱり素敵ですね。 イヴ様、暑いのかな イヴ様も桜見てる。 おいで― 舌だしてるからやっぱり暑いんだね。 いい表情 でもやっぱり、ママを見てる。 川の水もめちゃく

  • イヴ様の大好きな志田浜 イヴ様の大好きな志田浜

    3月4日は、パパさん・ママさん・長女・次女・三女(イヴ様)で福島市から本宮市に抜けて若松の自宅へというドライブがてら用足しをしてきました。 志田浜は、温度が上がり雪が解けてイヴ様汚れるから志田浜での散歩はしないつもりでした。 しかし、イヴ様は、志田浜の交差点に着いたら、何とイヴ様は 志田浜側をじっと見た後、私の目を見て『行ってよ』と言わんばかりの視線を 送ってきました。 これにはママさんも大爆笑。

  • 猪苗代湖の志田浜 猪苗代湖の志田浜

    前回初めて志田浜の雪で遊んだら、今日はそのままスルーしようとしたら イヴ様が志田浜を急に見てパパさんの顔見て『行きたいよー』 って顔されちゃった。  本当にイヴ様そうなら、やっぱり貴女は『天才だーーーーー』 というわけで志田浜へ この鉛色の雲。 会津の冬って感じ。 寒そーって。めちゃくちゃ寒い やっぱりここは風が強いから体感温度-10度くらいある。 ママさんまち  なんだよーイヴ様、雪無い方に行っ

  • 2月18日 次女の引越迎え その4 2月18日 次女の引越迎え その4

    イヴ様のトイレタイムで猪苗代湖畔の志田浜で休憩。 車外温度-6℃       ゲッ出たくない。    でも、イヴ様おしっこタイムだし  トホホ 体感温度-15℃といった感じ。 太陽が幻想的。    素敵、でも寒い。 イヴ様『早くおいで』って言ってるのかな。 風が強い。 更なる体感温度が下がる。 手が凍える。 鼻がもげる。 ぽっペが赤くなる。寒さです。 カモちゃん3羽で耐えてる。   んっ嫌な予感

  • 意味もなく郡山に行くの巻 2 白鳥ヶ浜 意味もなく郡山に行くの巻 2 白鳥ヶ浜

    スタバの帰りは、猪苗代湖の白鳥ヶ浜によりました。 一羽も白鳥はおりませんでした。 おーい、こっち見てよ。 意地悪するなー こっち見ないので、パパさん『ニャーオォ』と猫の真似 汗ってこっち見た(笑) まったくも―いじわる。 1本の光が綺麗。 後ろは磐梯山 おっママさんと決闘かぁ んなわけないよね。 少し歩いてみました。 なぜか絶対にカメラに目を合わせない。 匂いクンクン。 初めての場所だから、匂い違