• 2nd#16 vs鹿島。これも想定内?ガマンの力。

    [観戦記]2nd#16 vs鹿島(A) 1-0の勝利(前半0-0)勝点72 (過去最高勝ち点更新!)  NHK-BS1でテレビ観戦。連敗中とはいえ気合の入った鹿島さんの出足がよく、ほとんど攻められっぱなしでボールがつながらない。ポストに助けられることたびたび、ほとんどの時間割り切って守って、スペースのあいたところをショーゴからの立てパスに、途中からSBに下がっていたエウソンが駆け上がってシュート。

  • 内田篤人『僕は自分が見たことしか信じない』を読む!

       前回のネイマールに続いて サッカー・プレーヤーの自伝を 読みました!今回は Jリーグの鹿島アントラーズから ドイツの常勝チーム シャルケ04に移籍して ヨーロッパ・カップ4位まで 勝利に導いた 内田篤人の本です。    世界が世界だけに 普通じゃない世界で生きている中で いいことも そうでないことも 正直に 書いているなあ と感心させられながら 読みました。6年目の 今シーズン けがの状態が

  • 1st#5 vs鹿島。ショウゴが鹿センベイ投げ込むも、粘りの守備で勝ち点拾う。

    [Review]1st#5 vs鹿島(H) 1-1で引分け(前半1-1)  等々力の桜もほぼ満開。寒かったけど先週ほどじゃない。春休みでもあり、赤い鹿サポも大勢いらっしゃって満員。私のすわった隣は鹿サポの品のいいおばさま。お互いいろんなシーンで悲鳴をあげながらも、試合自体は鹿さん攻勢のままドローで残念そうでした。  ヨシト、リョータをけがで欠いたスタメンに対して前からのプレスからカイオにあずけるカ

  • 観戦記:vs鹿島。悪い流れ断ち切れず、納得できない敗戦。

    J1 2nd 第9戦 vs鹿島(H) 1-3 。いろいろ納得できない。  ※きんにくんと川崎市消防局(?)の体自慢の方のペナルティキックから試合開始。背中の「119」「火の用心」が素敵でした。  前半は互角でお互いリスクをとらずに盛り上りの少ない戦い。後半、サイドを突いてくる鹿島に、エウソン、チンタロが突っ込みすぎて交わされてフリーになるシーンがたびたび。チンタロがはでにかわされてフリーになったと

  • 観戦記:vs鹿島。おかえりリョータ&ユウ。祝・三連勝!

    J1 1st 第17節 away鹿島戦。3-2。今期初の三連勝。  前半先制から追いかけられるも勝利!選手もカントクも、楽しそうに試合に臨んでいるのがわかったし、見ていても大変楽しい試合でした。それにしても、追いつかれなくてよかった。  立ち上がりからボールがよく回り支配している中、ゴール前のエウソンへのパスからよく踏ん張って先制ゴール。右に流れていたレナトが中央に切れ込んで、絶品ミドルで二点目。