• 健康診断の結果

    世間様は三連休ですか~ 世間様とは縁のない私には連休すらないのです。 本日、自宅に帰還は致しましたが明日には仕事に出かける・・・ 自宅で休めるのも数十時間程度のハードスケジュール・・・ 自宅に帰宅したら娘と孫が遊びに来ていた・・・ 今年2歳の孫娘が片言の言葉で「ジジ~」と呼んでくれるのです。 私の口癖で「犠牲者は少ない方がBEST」 家族と孫たちが笑顔で暮らせる生活が維持できるならば私も頑張ります

  • 泣けます。

    彼女に関しては驚くことばかり・・・ テニスの全米オープン女子シングルス決勝で8日(日本時間9日)、元世界ランキング1位のセリーナ・ウィリアムズ(36)=米国=を6-2、6-4のストレートで破り日本選手として初優勝を飾った大坂なおみ(20)=日清食品=に、客席からブーイングが浴びせられた。 このブーイングに対して疑問と怒りを感じるのですが・・・ 偉業達成の感想を問われた優勝インタビューでも涙をこぼし

  • 涼しくなりました。

    お盆が明けてからは猛暑感も薄れて、比較的過ごしやすい日々となりつつあります。 夏場の猛暑日には控えていたビールが美味しく感じられる日々。 暑い日に冷えたビールは最高ですが、翌日に酷いことになるのです。 とにかく汗・あせ・汗となる。 滝のように汗が流れ出るのです・・・・ 以前、調子をこいて朝まで飲んだことにより、早朝には汗が滝のように流れ落ち 次に来たのが・・・手足の痺れ感・・・ヤバイと感じるも時す

  • マジデスか?

    大塚製薬株式会社 「オロナミンC ドリンク」「オロナミンC ROYALPOLIS」 一部商品回収のお詫びとお知らせ(自主回収) 平素は、弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申しあげます。 この度、弊社が販売しております「オロナミンC ドリンク」の一部商品の容器で、開栓時にキャップが勢いよく開くことがあるとのご指摘があり、また飛んだキャップによりお怪我をされたとのご報告をいただきました。 それを受

  • これは、面白い。

    お盆休みも最終日を迎え、あ~もう少し休みたいという気持ちと生活を考える思考とと格闘となるのですが、当然ながら勝つのは「生活を考える思考」となる。 その理由は生活を考える思考のバックには妻と言うとてつもない強靭な後ろ盾があるので私のような軟弱者では勝てるはずなどないのです。 ならば潔く降参をして無駄な努力と体力の消耗を防ぐことが最善な手段となる。 そんな中でも妻が録画していた番組にハゲタカがあり見て

  • くつろぎの時間

    アンパンマンのビデオを見てくつろぐ孫ですが・・・・これでは「親父でしょ」 しかし、子供はどうして鼻の穴に指を入れたがるのか? 私も子供の頃は鼻の穴に指を入れて鼻血を出した記憶がりますが・・・ 鼻の穴に指を入れると落ち着くのでしょうか? 鼻の穴に指を入れること事態は別にかまいませんが、その指が最終的に・・・ イヤ、多分そのまま口へ運ばれるのでは?と気になります。

  • お盆です。

    お盆なので孫が遊びに来ました。 会うたびに成長し大人になっていく孫たち・・・ 同様に孫の目から見れば「会うたびに年を取る爺さん」と孫の目に映るのか? 孫の成長は嬉しいのですが、この時期に大変なのが「お盆玉」です。 お年玉同様に孫や姪っ子に僅かばかりではありますが配ります。 私も正月同様にお盆は朝からお酒が入っているので機嫌と気前が良くなり大盤振る舞いで、酔いが醒めれば財布はスカラカン状態。 まぁ~

  • 娘はシッカリ者?

    娘に誘われて、最近近くにできた回転ずしの「くら寿司」へ出かけました。 好評のようでお客さんも数多く居られる大盛況のようです。 そうした中でも予約ができるようで、シッカリ者の娘が予約を入れてくれていたので待つこともなくすんなりと席に着くことができました。 メニューも豊富で美味しくいただいておりましたが、気になったのは飲み物等がセルフで、勿論ビール等もセルフでジョッキ生は500円でサーバーから出る仕組

  • 頑張れ!

    農業関係者の期待を背に“KANANO”が躍進──。第100回全国高校野球選手権大会に唯一の農業高校として出場した金足農業高校(秋田)は、強豪の鹿児島実業高校(鹿児島)と対戦。5―1で勝利し2回戦に進んだ。夏の甲子園で同校の勝利は23年ぶり。球場の応援席には、同校の生徒や教員の他、農家や農業関係者が集結。地元の秋田でも農業関係者らがテレビ観戦で金農ナインの“一投一打”に熱い視線を送った。 個人的には

  • 老眼に近眼

    若い頃は近眼でしたが50半ばを過ぎると老眼です。 近眼と老眼のWパンチで困り果てていました。 ブログを打ち込んでいても誤字脱字に気付くこともなく送信してしまう。 後で読み返し、間違いに気づく事もシバシバありました。 細かい文字を読んでいると疲れる・・・というように年をとると、まずは視力から日常生活に支障をきたすようです。 そこで眼鏡店で単焦点のハイスペックセットの眼鏡を購入。 実にすばらしい~ 手

  • 大人にならなければ・・・・

    人は人生において何度、暗礁に乗り上げるのでしょう? 私の人生もしかり・・・これで何度目の暗礁なのか? これで人生の座礁となり沈没するのか? 妻はポツリと言う・・・・次は平穏な人生がいいな・・・と 私:それは違う・・・こんな俺だか好きになったんだろう? 妻:この先の事を考えると不安で・・・   考えても仕方ないと判っていても考えるから・・・ 私:守るべきものがあるから失う恐怖がある   失うものがな

  • 意外なところで・・・

    江蘇省連雲港市で、女性が自宅で食事を作ろうとエビを洗っていた際に尾の部分のとげを指に刺したことが原因で感染症にかかり、治療開始から10日後に死亡する事例が発生した。 江蘇省メディアの揚子晩報は25日、同省連雲港市で最近になり、女性が自宅で食事を作ろうとエビを洗っていた際に尾の部分のとげを指に刺したことが原因で感染症にかかり死亡する事例が発生したと伝えた。 女性は60代で、自宅でエビを洗っていた際に

  • ショッカーでダイエット

    美尻トレーナーの岡部友(32)がプロデュースする美尻ショー「Fitness Angel 2018」が25日、都内で行われ、モデルでトレーナーのアミン・カレダ(27)がMVPに選ばれた。昨年に続き2連覇。 グラマラスなヒップは、腰に80キロの重りをつけて上下運動し鍛えたという。 綺麗な女性も美しさを保つ為にはやはり努力をしているということですな~ まぁ~私の妻も今から数十年前はダイエットに美容院へと

  • 実に面白い

    世の中には面白い事も数多くやるのですが、面白い事を考える人も数多く居られるようで・・ましてやSNSが発達した現代にPCと言う優れものが庶民に普及した今では いつ何が飛び出してもおかしくはないのですが・・・ このイラストは中国では当然アウトでしょう・・・ポスターに墨汁を掛けただけで当事者は消息不明と言うのですから実に怖い。 それに対して、日本はとなれば・・・ このような物でも自由に閲覧できるのですか

  • 本当かよ?

    アカウント登録 情報のプライバシーは設定で管理できるので安心です。 と謳っているフェイスブックですが 実は私、乗っ取られて困っております。 そこで、アカウントの削除をしようと試みるのですがログインができなければアカウントの削除ができません。 そこで、妻のフエイスブックから登録してある私へアクセスを試みてパスワードの変更から本人確認まで進んではみたのですが「本人、確認ができ次第後日連絡致します。」と

  • 粗品GET

    妻とココ壱番屋へカレーを食べに出かけた。 流石に連休とあって店内は混雑していた・・・ 夏にカレーはよく合うし、ビールとカレーの相性もピッタリ ただ残念なことに私が行けるココ壱番屋には生ビールが置いていないのです。 メニューにあるのは一番搾り、それも缶ビールのイラストで表示してある・・・ もしかしたら注文すると一番搾りの缶ビールがでてくるのか? わざわざ、ここで缶ビールを注文することもないと思いビー

  • 本日より導入。

    “どこでもオービス” 狭い道路でも取り締まり可能(18/07/12) 無謀なドライバーに対する交通取り締まりは大歓迎ですが 反面、一律的な取り締まりには疑問も感じられます。 今のところは生活道路を重点に置いた交通取り締まりと言う事ですので、取り締まりの効果と内容に注目したいところです。 個人的には、一般道での取り締まり強化は夜間に行うべきでは? 夜間に我が物顔で暴走する無謀なドライバーには問答無用

  • 禁煙です。

    只今、禁煙中! 今まで吸っていたタバコはWESTでこれが安くて380円とお手頃値段で20本入りです。 それもメンソールとくれば私好みのタバコです。 大体一日2箱ペースで吸っていたので380円×2=760円 760円×30日=22,800円とは・・・ 今日までタバコ代など気にもすることなくスパスパ吸っていましたが、計算すると凄い! お~なんという無駄使いでしょか? でもな~タバコは文化だからと思いな

  • 羨ましくもあり・・

    あの金ピカ先生はほとんど引きこもりの孤独な余生を送っていた。1980年代に予備校のカリスマ人気講師として君臨、高価な宝飾品を身にまとい、独特な風貌でタレントとしても活躍した佐藤忠志さん(67)。1年半ほど前に、長年連れ添った愛妻が夫婦喧嘩で家を飛び出し、今は「やりたいこともないし、やることもない。生きる屍(しかばね)です」。それでもこれまでの人生を「バラ色」と振り返った。    コワモテの風貌とは

  • 既に、半年経過

    気が付けば7月か・・・? もうすでに半年という歳月が流れ、今年も折り返しか・・・ 会社の廊下に歓送迎会の張り紙が張りだされていた とうとう支店長の移動が決まり転勤先は本社となれば栄転です。 喜んでやらなければいけないのですが、信頼関係を築き上げた上司ゆえに個人的には残念で仕方ないという気持ちが先行するのです。 代わりに赴任する支店長は最低最悪の風見鶏人間・・・ 完全に信頼などできないクズ野郎! こ

1 2 3 4 5