その他の地域を表示する

福島県

  • 大沼郡金山町 第四只見川橋梁 大沼郡金山町 第四只見川橋梁

    大沼郡金山町大字水沼字沢東からの第四只見川橋梁俯瞰、イメージ通りに行かず今秋は懲りずに五度目の撮影となり。ワンシーズンにこれだけ同じ場所に通うことは最近なかった。四回目の縦構図を除いて全てボツとしたが、その原因を色々と探ってみたい。 まず最初にこれだけ通う理由は見晴らしの良さということになる。春は新緑、夏は川霧、秋は紅葉だが、夏は早朝だけの自然現象なので逆に諦めが肝心とも云える。 ニ画像とも12:

  • イヴ様ごめんね。その1 TDR、結婚25周年の旅 イヴ様ごめんね。その1 TDR、結婚25周年の旅

    長女と次女より結婚25周年つまり銀婚式のお祝いに東京リゾートの旅をプレゼントされました。 しかも、ディズニーランドホテルの最上階。 イヴ様はいけないから悪いけど留守番です。 ママさんは、イヴ様がかわいそうという気持ちが強いんだな。 (それも分かるけど) でも、まだ大学生の長女と次女がお金を出し合って4人で泊まり2DYASパスポートでシーもランドも楽しんじゃいました。 本当にありがとう、長女様・次女

  • 二本松市郭内 霞ケ城公園 二本松市郭内 霞ケ城公園

    13日の月曜は自宅周辺にも霜が降り、週中を予定していた二本松市郭内三丁目の霞ケ城公園へ落葉の様子を見に行く。 公園内では現在二本松の菊人形が開催されている。風が些か冷たいものの、今朝の寒さは解消され青空が広がった。お目当ては毎年恒例の洗心亭裏手からの撮影。数日前に訪れた際はまだまだであったが、霜が降って一気に落葉が進んだようだ。併しながらこの陽射しでは撮影にならず、近所ということもあり午後から出直

  • 会津美里町(旧 新鶴村)のカフェ 会津美里町(旧 新鶴村)のカフェ

    11月11日は、長女が研修で帰ってきたので、パパさん・ママさん・長女・三女(イヴ様)で新鶴村の運動公園のカフェに行って来ました。 雨が上がれば、公園の散歩もできると期待しましたが、一日中雨で断念しました。 素敵なカフェでしょ。 イヴ様ママさん探してる。 ママさん小物があるとすぐ買い物に。 長女と待っててね。 イヴ様はずっとママさんの動きを監視。 長女はずっと携帯を監視。(笑) さてとパパさんの克・

  • 会津若松市河東町 ”十文字屋” 会津若松市河東町 ”十文字屋”

    国道49号線、会津村入り口にある十文字屋。以前はJR磐越西線堂島駅、県道33号線沿いの店舗であったが一昨年だったか現在の場所に移転した。 撮影や会津に行った際は旧店舗ともどもその前は通っているのだが、時間が合わず今まで入店したことはなかった。現在の店舗は会津村の飲食ブースであった建物。 メニューはソースカツ丼をメインに各ラーメンと三種類のセットになる。店内は飲食ブースであった為、小上がりや座敷など

  • いわき市小名浜 ”ラーメン・ノア” いわき市小名浜 ”ラーメン・ノア”

    小名浜町内の狭い路地にあるラーメン・ノア、前々より二郎系ラーメン風を提供すると聞いてはいたが、今回初めて食べてみた。 古い建物を使用した店舗、看板は小さく見逃してしまいそうです。車は店舗前に三台、裏に数台置けるスペースがある。 何故か小名浜のラーメン店は食券方式が多いけど何でだろ。中華そばと味噌、そしてつけ麺とまぜそばがあるが、お勧めは二郎ならぬ詩郎ラーメンであります‥とかいいつつ、未だ二郎系ラー

  • 田村郡小野町 東堂山満福寺+etc 田村郡小野町 東堂山満福寺+etc

    毎秋撮影を行う田村郡小野町大字小戸神字日向の東堂山満福寺。いつもなら今月中旬頃なのだが、ちょっと早めの昨日11日に出向いてみればちょうど良い状態だった。 撮影はお決まりの石段下から見上げる鐘楼。奥の観音堂脇には羅漢像が並ぶが今回は撮影せず。住職は常駐しておらず普段は人気がないが、この時期は訪れる人が多い。また七五三や結婚式の前撮りというのか、それらの撮影を行っていることもある。 満福寺の石段は一段

  • 鶴ヶ城にも、綺麗なイチョウの絨毯が 鶴ヶ城にも、綺麗なイチョウの絨毯が

    今まで鶴ヶ城にこんな綺麗なイチョウの絨毯があったのは知りませんでした。 綺麗でしょう。 イヴ様首なくなった(笑) そうそう、その顔。

  • 紅葉狩り その4 坂下公園 紅葉狩り その4 坂下公園

    11月5日は、晴れでした。 新潟に遊びに行き、帰りは坂下公園へ 夕陽を正面にして 綺麗でしょ。 笑顔も素敵。 白と赤は合うねぇ。 今度は夕日をバックに 両方素敵でした。

  • 紅葉狩り その3 朝の散歩 紅葉狩り その3 朝の散歩

    11月5日の朝の散歩 鶴ケ城の紅葉狩り 秋ぽくないし、寂しげ。 ただ寂しいだけの木達。 秋ですねぇ 枯葉の絨毯とイヴ様 パパの足。 足がむくんでる。 携帯では、紅葉の美しさが伝わんないかも。 時代劇の場所みたいでしょ。 これは綺麗に写った。 でもイヴ様には、 匂いが好きって感じですね。

  • 石川郡平田村 山鶏滝+etc 石川郡平田村 山鶏滝+etc

    八日、代休で撮影に出掛ける。三日に耶麻郡猪苗代町の達沢不動滝に行った際、先月二週に渡りやって来た台風の影響で水量が多いと記したが、もしや石川郡平田村大字中倉字菅田の山鶏滝も同様かと紅葉の時期を待っていた。 上画像、山鶏滝遊歩道入り口。道路沿いに車を停め200mほど歩くと橋の向こうに滝が見えてくる。川沿いの遊歩道は消毒臭があり、ずっと水質が悪いのかと思っていたが、周囲の山々で行われている林業=樹木の

  • 11月4日は雨 11月4日は雨

    朝の雨。 しかも寒い。 という事で、朝の散歩はママさんに任せてパパさんは熟睡。 で夕方の散歩はパパさん。 すこーしの雨になったところで出発 カッパ着ていこう。 ねぇねぇ、そこの匂いって何なの? 何か嬉しくて匂い嗅ぐの? 教えて。 イヴ様のおしり。 見ないでよ、撮らないでよって怒ってる(笑) はい、正面が好きです。 とショートカットで帰宅。 この後は、ママさんが仕事から帰るまでまったり。 タイトル 

  • 紅葉狩り その2 会津運動公園の編 紅葉狩り その2 会津運動公園の編

    南会津町の帰りにイヴ様の大好きな会津運動公園へ ここもいい笑顔。 いい笑顔 子どもがが一杯だから、キョロキョロだね。 忘れてた。 南会津でイベントやってたので 凄い天気でしょ。 人いないところに移動して。 最近カメラを向けるとわざと視線を変えるイヴ様でした。

  • 南会津郡南会津町 ”そば処 曲家” 南会津郡南会津町 ”そば処 曲家”

    南会津町の前沢曲家集落駐車場にある”そば処 曲家”、撮影目的で周っているとなかなか入る機会がなく今回初めて訪れてみた。因みに冬季、曲家集落の入園は無料になり店は休みになる。 店構えは曲家を意識した旧家の佇まい。店内は全て座敷となりテーブル席はない。困るのは私のような腰痛持ちや膝が悪い人だが、座椅子が用意されており安心しました。 ほぼ六人席となり卓数は幾つあっただろうか店内は広いです。舘岩川を眺めら

  • 紅葉狩り その1 南会津町の編 紅葉狩り その1 南会津町の編

    11月3日の会津は真っ青な快晴です。 イヴさまとママさんとパパさんで紅葉狩りに行こう。 まずは南会津町へ 南会津町のはいり口の河原に大きな公園があります。 ここもイヴ様が好きな所。 いい感じの紅葉。 ちょっと赤色が少ないけど。 イヴ様笑ってる。(そう思い込むパパさん) あれ、どうした。 天気良すぎで、イヴ様の色毛がすっごく白い。 イヴ様の白さがまぶしい。 山の凹凸が綺麗。 ほんとはダメだけと、誰も

  • 紅葉真っ盛りのグループライド🍁 紅葉真っ盛りのグループライド🍁

    おはようございます。 三連休を利用して、那須の方にグラベルライドに行ってきました。 朝9時スタートということで、4時過ぎに千葉をスタート(°▽°) RIDE EXPERIENCE という那須をベースとした会社が、CANNONDALE のSLATEをレンタルして開催するライドでして、我々のメンバーの一人が仕事関係で故意にしていたことにより実現。 9時前には既にバイク準備ができていました。 メンバーの

  • 西白河郡西郷村 雪割橋+etc 西白河郡西郷村 雪割橋+etc

    04日、家族と南会津へ行った際、西白河郡西郷村大字鶴生字由井ケ原の雪割橋と南会津郡南会津町大桃字居平周辺の紅葉を撮影する。いつもなら南会津方面は国道118号線を使い岩瀬郡天栄村を通過するが、最初に雪割橋を経由するため国道4号線を南下、白河市から西郷村へ向う。 昭和33年に建築された四代目の雪割橋はその名の由来でもある赤が退色し、老朽化が目立ってきたが、そんな折り昨年訪れた際に新築工事の情報を得た。

  • 番外編 番外編

    11月3日の会津若松の花火。 我が家から見えた花火です。 花火モードにすると 遠すぎて分かんないね。 何じゃこれは、太陽にも見えるけど、花火です(笑) 近くでなくてよかった。 近かったら、バーンという音でイヴ様落ち込んでしまうから。

  • 会津藩降伏の日 会津藩降伏の日

    明治元年(1868年)11月06日(旧暦09月22日)、薩長のクーデターにより朝敵とされ、徳川幕府への遺恨を全て被った会津藩が一ヶ月の篭城の末に無念の降伏となった日である。会津藩は幕末に於いて強靭を誇る雄藩であったが、敗戦の要因として幾つか思うに、古い体制への拘りと長い京都守護職という役目に国費を費やし、武器等の洋式化・近代化への遅れがあったと思う。 「会津藩降伏図」 中央の裃姿が容保公、右は薩摩

  • 南会津町を散策 南会津町を散策

    04日の土曜、家族を連れ立って南会津郡南会津町方面へ向う。タイトルを散策としたが、個人的には先々週も撮影で来たばかりであり、特に散策といった趣きではないかも。 南会津へ行く一番の目的は、南会津郡南会津町宮里にある木賊(とぐさ)温泉の”露天岩風呂”だった。併し数日前の雨で川沿いにある岩風呂の脱衣所などが流され、復旧工事がこれから始るような状況だった(上ニ画像は2014/09当時)。近くには屋内の共同