• チロル丸洗いの刑執行の巻

    毎日見てても一向に飽きることがない光景。 さて、 草刈りを終えて、シャワる前にオレにはやっちまいたいコトが、 端材で武器庫(ガンラック)を作るコト。 おもちゃがそこらに散らばってると叱られるけど、キレイに陳列しておけば叱られないだろうというオレの割と浅はかな頭脳的作戦。 端材にホルソーで穴を開ける練習を 一応、雰囲気見るために長さを測ってふたつ穴を開けて、 こうだっ! そして、こうだっ! ・・・。

  • メインベース 防腐剤の塗布

    根太のためにカットした材に防腐剤を塗る。 物置小屋の時の残りの水性キシラデコール。 物置小屋の時は下が土で雨降るとぐちゃぐちゃだったが今回の作業はウッドデッキの上なのでなんかすごく楽。 にしても本数多いなぁ。腰も痛い。 (※写真はオレがとっているのでヨメばかり作業している感じですが、オレもちゃんとやってます) たまたま休憩の時にチロルとイチャイチャしてる写真 (ホントにオレも作業してますってば)

  • ドアの塗装

    物置小屋のドアはもともと内装用のドアを短く切ってさらに観音開きになるようにした。 参照記事 もとが内装用なので外側に防腐剤を塗っておこう。 非常に手触りがよい(ツルツルしてる)ので防腐剤(水性キシラデコール)弾きそうだなと、全面をヤスリがけする。ブラックアンドデッカーのマルチツールのサンダーっぽいヤツで。 マルチツールは本格的なことはできないけど、ちょっとだけ使いたい時にすごく便利。 性能物足りな

  • 壁材を張ってみる

    シルバーウィーク中に屋根と同時進行が主に親方担当の壁材を張ること。 もはや親方(ヨメ)は完全な戦力で一応どういう手順でやるか説明すればほっといてもできる。すげえ。 まずは大変な量の杉の野地板に水性のキシラデコール(乾きにくい)を塗りまくる。2度塗り。 イメージは古材を張り合わせたような(古材なんて持ってないし買うと高いので)感じなので何色か混ぜてランダムに塗る。 縦張りなので通気胴縁(透湿防水シー

  • 勝負所のシルバーウィーク2015年②

    まずは窓枠作り 透湿防水シートを×に切り裂き余分なところを切り取る。 ドア枠と同じ2×6材で枠作り。 思いつきで採光用の窓を開けた開口部は、よく考えたら下地というか補強もない状態で合板のみの開口だった。 そこに窓をつけるのは無理なので強引に後付けの下地を内側から取り付ける。 素人のセルフビルドならでは。 ドア枠、窓枠と壁の境目などはコーキングする。(もちろん生まれて初めてやった) 固定窓はポリカ中