• 「ニッキナと金竜の卵」(仮)デザイン中

    次の絵本のタイトルは「ニッキナと金竜の卵」を予定しています。 内容的には普通といいますか、オーソドックスなお話かな、という感じで調整しています。 今日は主人公のニッキナのデザインをやっていました。 まず普通に骨格とバランスのラフを描いて、 背の高さ(等身)、腕の太さ、足の長さなどを考えます。 この段階でデフォルメされていますが、これをベースに考えていきます。 次に表情などを描きながらキャラの個性を

  • 絵本の性質について思う

    次に作る絵本で少し思案しています。 「かみさまの花」は少し知育寄りなので、全体的に説明調になります。 正直、絵本としてはつまらないんですよね。 絵本を見て、実際に作ってみて、自分なりに少し体系化してみました。 絵本には ○キャラクター性 ←→ 汎用性 ○デザイン性 ←→ 写実性 ○物語性 ←→ 抽象性 ○ファンタジー性 ←→ 現実性 ○知育性 ←→ 寓話性(意味深) という各要素があります。 あく

  • 動画 絵本「かみさま どーこだ?」を作ってみました

    動画版を作ってみました。 かみさま どーこだ? youtubeについての知識が皆無なので、設定などまったくわかりませんが、 ひとまず動画にすることには成功しました。 音量については・・・こんな感じですかね? これ以上大きいとけっこう問題が出るので、 これくらいかなと。 ○変更点  横長になり、それに合わせて縦書きになったので、右開きになっています。 開く向きが違うだけでイメージが変わりますね。 そ

  • 絵本「かみさま どーこだ?」(無料絵本)完成

    絵本「かみさま どーこだ?」が、完成しました。 ↓アルファポリス「絵本ひろば」 何か特別なことをしたわけでもなく、いたってシンプルに作ってみました。 塗り方もアロとは違って、アニメ塗りです。 もともとこちらの塗りのほうが専門なので、とても塗りやすかったです。 こうしたシンプルな絵は自分の最大の特徴かもしれません。 細かいことは気にしないので、実におおらかに「まあいいか」精神で さくさくと作ってみま

  • アマゾンとかでもアロ販売してました

    どうやら知らずのうちにアロがアマゾン等で販売されていましたので、 ちょこっとだけ載せておきます。 アロとおばあちゃんの世界 BCCKS Distribution 2018-01-18 Kindle本 ※アマゾン ※楽天ブックス(kobo) たぶん他にも販売開始されているところはあるのでしょうが、 新しい絵本をやり始めるともう対応しきれないので、 そのつど見つけたらアロの記事に貼り付ける感じにします

  • 絵本「アロとおばあちゃんの世界」完成&販売

    暇を見てちょこちょこ作っていた絵本 「アロとおばあちゃんの世界」が完成しました! ※BCCS書店 アロとおばあちゃんの世界 BCCKS Distribution 2018-01-18 Kindle本 ※アマゾン ※楽天ブックス(kobo) 電子書籍が初めてなので、なんとも課題だらけの出来だとは思いますが、 ひとまず完成したので販売してみました。 絵本といっても、絵に文字をそのままつけて出すと 色々

  • 明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願いいたします! 昨年から本格的に~と思っていたのですが、 色々と忙しくてほとんど何もできませんでしたね。 今年からは本当にミーラインソフィアの活動を積極的にやっていく予定ですので 何卒よろしくお願いいたします。

  • 絵本「アロとおばあちゃんの世界」制作中

    すっかり遅れておりますが、現在絵本を制作中です。 「アロとおばあちゃんの世界」という題名です。 これは表紙ではなく、絵の一部を使用したものなので 表紙は改めて描きたいと思っています。 当初は本として描いていたのですが、電子書籍で出すことにしたので、 電子書籍用に編集して絵は少し減らしています。 最近は絵だけのものが販売停止になることもあるようなので、 文章も三倍くらいに増やして、絵本というよりは絵