• 番外編 【ブログを動画化】⇒ YouTubeへアップ

    趣味で社寺仏閣巡りをしていますが、自分のムラゴンブログ(KAZU1000)を動画にしてYouTubeへアップします。慣れると簡単で約10分ほどで出来ます。YouTubeにアップすると、グーグル検索では動画の方が最初のページに掲載されやすくなります。つまり表示順位があがります。動画の説明欄に自分のブログのURLを入れておけば、ブログのアクセス数が飛躍的にアップします。 ☟ スマホの画面をカメラで撮り

  • 【正体不明の祠】奈良県生駒郡斑鳩町

    法隆寺南大門の近くの細い道を歩くと右側に小さな祠が2つあります。狭い土の参道の先、やや高い位置に祀られています。額に名前が書かれていますが、どう読むのか分かりません。 また、ここから歩いてすぐのところに藤ノ木古墳があります。 場所:法隆寺南大門の近く。(撮影:2017/7/3)

  • 【三獄神社のお札】高安山ハイキングコース 

    大阪府八尾市 高安山へのハイキングコースに「三獄神社」のお札が木に貼り付けてあるのを発見しました。詳細は不明です。 恩智神社・惣池から登るコースです。急な坂道で森の中を歩く感じです。頂上まで約20分程度です。 「高安山」(たかやすやま)は、大阪府と奈良県との境に位置する標高 488m の山。 7世紀後半に大和朝廷により大和国防衛の拠点として高安城が築かれたことで知られています。 (撮影:2017/

  • 板でカバーされている【地蔵尊】

    東大阪市網代付近で発見した板でカバーされている【地蔵尊】です。詳細不明です。

  • 【地蔵尊】東大阪市網代付近

    東大阪市網代付近の【地蔵尊】です。詳細不明です。

  • 【鉄パイプ製の鳥居の神社】大阪府八尾市山畑

    【鉄パイプ製の鳥居の神社】大阪府八尾市山畑 大阪府八尾市のコリアン寺院 ・平和山不動院へいく登り坂の途中に駐車場があります。その駐車状の近くに【鉄パイプ製の鳥居の神社】が鎮座しています。詳細不明です。 鉄パイプ製は、2本づつ3か所、石物の前に立っています。赤いペンキで塗られた鳥居は大部分の塗装が剥げています。石に朝鮮人の名前が刻まれたりしています。また、緑のペンキで塗られたりしている石物もあります

  • 【古墳の中の仏像】「岩谷弘法大師」大阪府八尾市

    大阪府八尾市大字教興寺の山奥に「岩谷奥の院」があります。そこには洞窟のような古墳があります。その中に仏像が祀られてありました。中は真っ暗ですが、仏像の顔のあたりが白く光っています。究極のパワースポット「岩谷弘法大師」。 「岩谷奥之院・本尊薬師瑠璃光如来」「岩谷弘法大使尊」/ 八尾市  ⑥ 「岩谷奥之院・本尊薬師瑠璃光如来」「岩谷弘法大使尊」/ 八尾市  ⑦

  • 【旭神社】前の正体不明の祠 / 大阪市平野区

    大阪市平野区の【旭神社】(あさひじんじゃ)前に祠 があります。旭神社の鳥居の道を通る度に気になるのですが、詳細は不明で調査中です。旭神社とは関係ないと思います。小さな祠の中にはキツネさんがいるので、稲荷神社になると思うのですが、よくわかりせん。 木製の祠自体は古いですが、狭い境内は掃除されていて管理されているようです。ひっそりと鎮座しているのがいい感じです。このような目立たない小さな祠にとても興味

  • 【正体不明の稲荷神社】 大阪府柏原市雁多尾畑

    大阪府柏原市雁多尾畑に鎮座する【正体不明の稲荷神社】です。農業公園「信貴山のどか村」の近く、大阪府と奈良県の県境に位置します。廃墟の感じですが、お供えものが新しく、この稲荷神社は管理されているようです。鳥居には「布施・・商店」と書かれています。この神社がある交差点は大阪府と奈良県の県境に位置します。左へ行くと「信貴山のどか村」です。また、交差点から道を歩いて下っていくと20分くらいで信貴山南畑を経