• 春の雨と玉の浦 - 春雨に打たれ、光るうつくしい椿の姿。

    春の雨の中、うつくしい椿・玉の浦(たまのうら)が咲いています! 春雨に打たれながら美しく光る「玉の浦」 平成30年(2018年) 3月8日 村内伸弘撮影 またまた、スミマセン。。。 玉の浦づくしブログになってきました。 もう説明や感動は文章にし尽くしていますので、文章はあまり書きません。 ぜひ春の雨に濡れた玉の浦の姿を愛でてあげて下さい。 春の夜、春の朝、それぞれ春雨にうたれながら輝く玉の浦の姿を

  • 雨水!

     2月18日は雨水!  毎年今ごろ訪れる二十四節気の一つ。旧暦正月の中気に当たる。雨水ぬるみ、草木が芽吹きはじめるころの意味。中国語でも雨水(yu3 shui3)。英語では、”The season when snow turns to rain.”   2週間前の2月4日は立春!春が立った。そして雨水、水ぬるみ草木が芽吹く。次は3月5日の啓蟄、冬ごもりしている虫が地中から這い出る。  梅の花はいよ

  • 水道がない。。。では、今飲んでるこの水は。。。

    初めてこの島を訪れたのは17年前。島の人が、大きなアルミの器に入った、キンキンに冷えたお水をすすめてくれました。にごりも、消毒臭さもない、すっごくおいしい水でした。窓がないというか、壁のない木の家を遠慮もなく見渡して、、、、、あれ?水道がない? この水は買ったお水かと思いきや、島の住人が言った。レイン  は? 雨? あー雨を浄水してるのね。いやいや、屋根で受けた水がそのまま地下に。。。。溜めてある