• トリファペア。何度目か忘れた浮上。。

    おはようございます。 Apトリファのペア。 5回目?6回目?忘れましたが稚魚が浮上していました。 画像では数匹しか映っていませんが、結構いるようです。 左がトリファのオス。 隣のビタエのオスに向けて威嚇中。。。 しかしよく生むペアですね。 ペアの相性なのか、母親の強さなのか。。 かわいそうだけど、1腹目の子供が10匹以上育ってるので自然に任せます。 今日の1枚 ブルーラムズホーンの稚貝に興味津々な

  • インスタにもちょこっと画像UPしていますが。

    おはようございます。 インスタグラムにも1週間に1回くらいで画像UPしていますが、、 この画像張って、トリファ?ビタエ?とコメント書いていたら、、 これはトリファだと教えてくれた人がいました。 お腹に斜めラインが入るのがトリファの特徴らしいです。 となると、、 60ワイド②に入れていたはずのビタエの子供が少ない・・・ 10匹以上いたはずなんだけどなあ。。 観察しててもお腹に斜めライン入ってる子ばか

  • どっちの子供だ???

    おはようございます。 60ワイド②ではビタエニアータとトリファの子供たちが住んでいます。 結構大きくなってきていますが・・・・ 見分けがつかん う~~ん。 トリファなのか? ビタエなのか? まあ、 メスだということはわかるんですけどね。 アピスト好きなアクアリストはこの画像でどっちの子かわかるんだろうか。 メスばっかりに見えます。 トリファのオス2匹とメス2匹  だと思う(苦笑) トリファ・ビタエ

  • 60ワイド①、大幅な水替え。。

    おはようございます。 日曜日の午前中のみ時間が取れなかったので、リセットはできなかったけど大幅な水替えを行いました。 以前購入してポッドのまま沈めていたアヌビアスナナバルデリーを流木に接着剤で止めて。。 これねえ。。 前使った後、根が腐ったんですよねえ。 今回どうなるか。。 さて、 リセットしてないので、どれだけの生体が☆になったのか不明ですが、、 ハナビは全滅しました。 コリドラスはお気に入りの

  • 観察が足りん!!

    おはようございます。 観察は大事。。 お気に入りのAp.ビタエニアータ カレイロのオス。 エラの後ろが白い・・・ 水カビなのか、寄生虫なのか、傷がついているのか、傷が治りかけているのか・・ 観察が足りないから見当もつきません。 ちょびっとお薬入れて様子見します。 それよりメスの姿がここ数日見当たらない・・・ ☆になったのかなあ。。。 AP・バエンスヒ(インカ50)オス。 この子も体表に傷らしき部分

  • どうしてもアドケタ(笑)

    おはようございます。 アドケタ絡みの記事多いですよね。 理由があります。 こいつらほぼ全面で餌クレってワサワサしてます おかげで撮影チャンスが多いので、どうしても書くことになっちゃうんですよね。 産卵まで行かないかなあ。。 ほかの生体はというと、 トリファのメス。 ガンガンに婚姻色になってますね。 産んだと思うんだけど稚魚見当たらない。。 何度も産んでるお母さんなので堂々としています。 ちなみにこ

  • 昨日は暑かったですねえ。

    おはようございます。 昨日は暑かったですねえ。 昨日の夕方会社に来て水替えだけしたって書きましたが、、、 事務所の厚さは尋常じゃなかったです。 室内温度計では38度になってたし。。 事務所ないにある30水槽2つ、AGS水槽2つは水槽用クーラーつけてるのでなんとか30℃近辺で維持できていましたが、クーラーつけてないと全滅していましたね。 会議室だけはエアコンをドライ設定にしていたので問題なかったです

  • インカ50の病気。。

    おはようございます。 土曜日にちらっと書いたインカ50の状態ですが、、、 親メスは数日間の薬浴でポップアイや下半身のただれなどほぼ治りました。 隔離した時に画像残していませんでしたが、目が大きくなって白濁しほぼ諦めていました。塩+グリーンエフゴールドを規定量より多めにしてサテライト内に3日でなんとか。。 あと数日このままで大丈夫なら本水槽に戻しましょう。 あとは、、 インカ50唯一の子供なんですが

  • アピストの子供たち大集合。。入院前に書いた分。

    おはようございます。 会社では AP・バエンスヒ(インカ50)ワイルド AP・トリファスキアータ ブリード AP・.ビタエニアータ ワイルド(カレイロ産)  という3種を飼育中です。 すべての種類で子供を取れていますので、その紹介。 まずはインカ50。 2018/4/6撮影 ちと、大きくなってから気づいたので生後何日かわかりません。 201/6/12撮影。 親と変わらないね。 最大までトリミングし

  • 60ワイド②をリセット!!

    おはようございます。 思い立ったら、、、 60ワイド②をリセットしました。 一部の水草が活着していた流木を2本だけ残してあとは他の水槽からとか、メルカリで購入したやつとかだけ。。 仕切りも取っ払って水槽中に水流がいきわたるようにしました。 インカ50のペアとレセックスは60ワイド①にお引越し。 当面、ベタSPターコイズドラゴンのペアが主役で、 他には アバニーパファの子供 2匹。 インカ50の子供

  • Ap.ビタエニアータ 生まれていました。トリファも。

    おはようございます。 明日、明後日は出張ですのでブログお休みします。 明後日6/8晩には戻りますが、upはできないかな。 メスが真っ黄色になっていた件。 2腹目生まれていました。 近づくオスを小さな体で追いはらう日が続いており、卵産んでるのかを掃除のときに寝床をひっくり返したりしましたが、卵は見つけられなかったのですが、 まあ、わからないですよね。 別の画像を拡大すると、 さて、ブライン食べれるか

  • アドケタの動画upしました。

    おはようございます。 初めてアドケタの動画Upしました。 撮ろうと思ったのは、 今まで、オスはメスを蹴散らしていたのが、なんとなく接し方が変わったかな?と思って動画ボタン押しました。 アドケタ(ワイルド)のペアを撮ってみました。 動画ならわかると思いますが、体の大きいのがオスと思われる個体。 白黒のストライプが明確で顔~顎下まで黒い小さいほうがメスだと思われます。 これまでオスはメスを寄せ付けませ

  • アピストの子供。。 動画もあります。

    おはようございます。 会社でアピスト数種類飼育しています。 子供も生まれる環境はできており、隔離したりしますがちょっと気づいたことがあります。 それは、 親と暮らしている状態では、渋い色になるけど、隔離水槽に入れていると、色が出にくい。 1か月くらい前のトリファの稚魚 サテライトに隔離した時期(4月中旬) 5/5のサテライト内。 どうしても照明の強さが違うのでサテライト内は色とびしちゃうのかな。

  • アドケタ。ほんとにペアか??

    おはようございます。 昨日書いたアドケタですが、、 なんか仲悪い・・・ 大きいほうはあんまり前面に出てこないのですが、小さいほうがうろうろしてて、 大きいのに近くによると、体当たりしました(笑) 大きいほうも負けじと威嚇するようなしぐさをしてるし。。 う~~ん・・・ 気が荒く、殺すまで攻撃するといろんなとこに書いてあるので片方が逃げ回るほうになれば一旦別水槽に隔離するしかないかなあ。 小さいほう(

  • APインカ50を60ワイド②の仕切り水槽へ。。

    おはようございます。 APインカ50を60ワイド②の仕切り水槽へ移動させました。 30×45×45水槽。。生んでもレイアウトが入り組みすぎててわからない・・・ というか、ビタエニアータが思いのほか早く浮上までいったので、インカ50のブリードは今のところ考えない。。 ただ、体長が結構なサイズなので早めに稚魚取らないと老成して産卵できない可能性もあるかなあ。 インカ50のオス。 メスは移動後、あまり前

  • AP・ビタエニアータ 稚魚が元気!!

    おはようございます。 月曜日(4/30)に生まれたAP・ビタエニアータの稚魚さんたち。。 5/1撮影分 わからんね。 これもわかりにくい。 母親の下に数匹写ってます。 これはピント合ってないけど稚魚がわかりやすいかな。 5/2撮影分 なんとなく数多いな‥‥ 母親の体小さいのに頑張ったんだな。 やっとわかりやすいの撮れました。 実はこのサイズだとブラインの幼生はまだ口に入りません。 といっても食べる

  • AP・ビタエニアータの動向。

    おはようございます。 昨日は姫路行って、即負けて帰ってきました。(苦笑) 4日は岐阜に行かないといけない。。 下記の記事は3日前に書いていましたが、、 今日の朝水槽覗くとビタエニアータ生まれていました。 浮上に関しては明日か明後日にでも書きますね。 この前はトリファを書きましたが、今日はビタエニアータ。 現在の飼育状況。 生体としては ビタエニアータのペア。 ブラックモーリー プラティ コバルトブ

  • AP・トリファの動向

    おはようございます。 朝一から出張で今戻りました。 飼育している トリファ の今の状況を書いてみます。 ペアとして30水槽②(混泳でコルレア・淡水カレイ等)で飼育していますが、 メスはうまく卵を育てられなかったようです。 婚姻色も薄くなりオスに追いかけられるようになりました。 オスはいつもと変わらない感じ。 で、 AGS水槽②に入れているメス。 いや~~~~~ 婚姻色出しお腹パンパン(笑) ここに

  • 飼育しているアピスト3種類。

    おはようございます。 いつの間にか、アピストのペアが3種類になっています。 まず トリファスキアータ。 30水槽②にいる相性良くないっぽいペア。 AGS水槽②でCoアッシャーと暮らしている雌。 30水槽①に取りつけているサテライトLで暮らす稚魚。 上のAGSで暮らす雌と30水槽②雄の子供達です。 これまでのブログにも度々登場していましたが、ペアとしては3回目の挑戦でした。 購入する際はワイルドを探

  • インカ50ペア+30水槽②のトリファペア。

    おはようございます。 30×45×45水槽のインカ50。 5日前の画像。 この時はまだお腹が膨らんでおり産卵前だったと思われます。 2日前、雌のお腹がぺったんこで雄に追い回されていました。 ん??? まさかと思い、シェルターと流木の裏を見ると、、卵なし。。 生んだと思うんですが、雄雌どちらかが食べてしまったようです。 さて困った。 今度産卵の兆候がでれば、まず雄を隔離してみましょう。 トリファ雌に

1 2