• オトシンネグロの子供2匹を他の水槽へ。

    おはようございます。 30水槽で育成中のオトシンネグロさんの子供たち。 試験的にお隣の30×30×40水槽①水槽へ2匹引っ越しさせてみました。 明日にはさらに隣の30×30×40水槽②へ2匹ほど移動させてみます。 ん~~ 2cmはないにしても1.5cmはあるのかな。 なんかねえ。。私、目測でサイズ測れないんですよ。 仕事柄、0.3mmとかの部品修理とかするんですけど、5年くらい前から実体顕微鏡下で

  • 移動も終わり、、落ち着いて確認すると・・・

    おはようございます。 水槽の大移動もやっと落ち着きました。 頭がフラフラになりながら水抜き・水草整理・洗浄・再設置を無限ループのように 数週間の休みの日に行ったわけですが、、、 落ち着いて確認すると、 お気に入りの生体が見当たらない… CoSLブロードバンドデビットサンジィ なんでだ?? 移動の時にいたかどうかもうろ覚えですが、 ん~~~~・・・・ もうちょっと探しますが、望み薄だなあ。。 この話

  • 動画を2つ。

    おはようございます。 今日は動画を2つ載せますね。 まずは、 オトシンネグロの親と子供の住む30水槽。 オトシンネグロの親と子供。 アベニーパファと微細バブル発生器「舞姫」。 子供も生まれた時期がバラバラでサイズが全然違いますね。 ベアタンク方式で産卵~稚魚育成までできているんでこのままにしますが、 排泄物等の掃除がねえ・・・・ フィルター追加したいけど、こういう物質を吸い取ろうと思えば結構なろ過

  • 各水槽の詳細。。1個目。

    おはようございます。 連休初日しか水槽いじれませんでしたが、会議室・事務所にあった水槽は全部移動完了しました。 昨日も載せた全景。。 写っていないのが、処分するか迷った水草をぽんぽん入れている60レギュラー水槽と、 AGS水槽の2つ。 この3つは生体入れていないので(60レギュラーは入れるつもりなし)また進展あればブログで報告します。 まずは左から、、 10/3に水を回すため仮設置していた水槽です

  • ウィローモスに中に。。

    おはようございます。 オトシンネグロ育成中の20アクリBOXの中にウィローモスを沈めています。 あんまりこの中は見ていませんでしたが、、 上の1匹は分かりますよね。 真ん中下にも隠れていますね。 ブラインシュリンプがこの中に入ってくっついているのでそれを食べに来てるのでしょう。 だいぶ減りましたが、いまだに卵がくっついている日があります。 もう数個レベルだし、もうメスのお腹には産めるような卵はなく

  • どこに何を入れるか決めていないけど。。。

    おはようございます。 どの水槽に何を入れるか決めていませんが、 30×45×45にアドケタのペアを入れときました。 プチナナの付いた流木はこの画像撮った後、ストック水槽に入れました。 コケがひどい・・・・・ オトシンネグロさんの動向。。 もう産卵は止まったようで、最初に生まれた子たちは親の半分くらいまで成長したかな。 一番奥のが親魚ですね。 もうそろそろ、通常水槽に入れてもよさげ。 一旦親だけまた

  • 出張やら設備搬入の準備やらで写真撮れません。

    おはようございます。 出張やら設備搬入の準備やらで写真撮れません。 ちょい前に撮影した分。 オトシンネグロを収容しているアクリBOX。 稚魚のサイズがまちまち。。 これは、期間開けずに産卵が続いたので生まれた日が違いますね。 フィルターについている子なんかは生まれて2日とかかもしれない。 前面にくっついている子なんかは生後2週間程度だと思います。 小さい子は、、 こんな感じ。 大きくすると 知らな

  • オトシンネグロ 産卵から孵化が以上に速い。明日から出張。

    こんにちわ。 オトシンネグロさん。 産卵ラッシュですが、初回~2回目の子は残っていますがその後産卵したのはほぼ残っていない。 これは親が食べてるのではなく、成長した子が生まれたてを食べている可能性が高いかな? でもそれなら卵食べてるような気もするんだけどなあ… 表題の件。 これまでいろんな生体の産卵~孵化を見ましたが、オトシンネグロさんちょっと早いです。 あと、明日から出張で水槽の世話ができません

  • また産んでますねえ。。

    おはようございます。 オトシンネグロですが、、 また卵産んでます。 メスが3匹いるので別の子が産んだのかな。 で、マクロレンズの威力で拡大。 エクステンションチューブを付けずに撮影してこの大きさ。 ほんとに産み立てほやほやかな。 もう1枚 外殻がゼリーみたいに柔らかそうですね。 そりゃ、混泳だとすぐ食べられるね。 とりあえず産卵1日目としましょう。 この中がどう変わっていくのか興味津々です。 来週

  • またまたオトシンネグロ(笑)動画も。

    おはようございます。 いや~~ オトシンネグロしか書くことがない。。。 ということで、 稚魚の成長を見てください。 う~~ん。 ぶれてる・・シャッタースピード押さえて撮影してるんで難しい。 どの子もお腹がオレンジ色なのはブラインシュリンプの幼生を与えているからです。 親を1枚。 ライトつけてると、色が薄くなるね。 保護色なんでしょうね。 いい写真が取れました。 親子の画像。 これだとサイズ感わかり

  • 20cmアクリボックスの置き場所

    おはようございます。 以前、リセットのため、30×45×45水槽を洗っていたら割れてしまったため、 避難用に20cmのアクリボックスにオトシンネグロ4匹を緊急用に収容していたわけです。 ずっと地べたに置いておいたのですが、もともと30×45×45水槽が設置してあった場所ねへ移動。 こうでしたね。 ライトもつけてあげましょう。 うん明るくなった。 20cmのBOXにグラッシーRX122サンセットって

  • ちょこっと画像を。。

    おはようございます。 オトシンネグロはちょっと置いといて。。。 最近撮ってなかった他の生体をちょろっと載せます。 ペアみたいでしょ。 仲良く並んで泳いでますが、オス同士です。 アドケタのメス?かな。 30水槽①で狭いかなと思いましたが、今のところけんかもせず順調そう。 産卵用においてる入れ物にオスがど~~んと居座る。。 オバQみたいな口してるな。 60ワイド②のインカ50のオス。 ひとり身になって

  • オトシンネグロの続報。。

    おはようございます。 さてさて、オトシンばっかりになってしまいますが、、 他に乗せるネタがあまりないので。。 まずは、 沸かしたてのブラインシュリンプを水槽へ。。。。 サイズ感が掴めないですね。 知らないうちに育ってた子は十分食べれそう。。 生まれたばかりの子は無理っぽいですね。 1本だけ流木入れてるんですが、、 こんな感じ。 拡大すると、、 ちゃんとへばり付く習性があるんです。 最後は親。 ん~

  • 時間が取れないから朝早く来てみたら。。

    おはようございます。 なかなか時間が取れないので朝早く会社に来て水替え。。 そうすると、、 この入れ物。。 アクリBOXの20×20×20。 30×45×45がメンテ中に割れてしまってから「オトシンネグロ」のワイルド個体4匹を収容していました。 こんな子たち。 水が汚れていたので半分替えたときにピコピコ動く物体が。。 私、、裸眼では見えないのでカメラ覗いて拡大すると、、 おお。。 生まれてる!!

  • アドケタ産卵したのか??

    おはようございます。 アドケタペアですが、オスは前面を縄張りのように徘徊。。 2日ほど、メスは土管の中から出てきません。 気になってスポイドで土管の中に赤虫入れると、、 口で吹き飛ばして土管の中を綺麗にしてしまいます。 餌も食べてない感じ。。 たまにメスがヌウって出てくるとオスが攻撃モード。。 すぐに土管に戻ってしまいます。 見えませんが、産卵したんじゃないかと思われる。 しかし、明日から出張で来

  • ボルケーノオトシンの餌付け

    さて、相変わらず人工飼料を食べてくれないボルケーノオトシンさん。 水槽の状態はあまり変わらず、で御座います。 即ち、ボルケーノオトシンさんの大好きな茶ゴケが、沢山生えていますから、飢え死にの心配は今のところ無いのでは?と考えます。 がしかし……もう少し太って頂けると安信なので御座います。 そこで何か良い方法がないかと、思いを巡らせましたら…… オトシンと同じナマズ仲間であるプレコやコリドラス等は、