アクアリウムのムラゴンブログ

  • アップルの子供が大きくなりました。

    少し間が空いてしまいましたが、水槽は特に変わったことは無く調子良いです! この前生まれたアップルスネールの子供が無事大きくなってくれて最高です! ではまた!!!

  • レッドマロンオトシン。

    おはようございます。 題名のレッドマロンオトシン。 オトシンといっても厳密にはプレコの仲間だそうです。 7/9にお迎えしておりました。 どれがマロンでしょう(笑) くっ付いてる一番右端がレッドマロンで残りはグンテリーです。 大きな個体がこちらで、ノーマルな茶色い体色。 小さめな個体で体色がちょっとスポットタイプ。 レッドマロン(左)とクリスタルマーブルオトシン(右) コケが大好きなようで、、人口餌

  • アクアリウムは癒しになるのか??

    おはようございます。 さてさて、、 題名の アクアリウムは癒しになるのか?? なんですけど、 みなさんどう思われます?? ぼく個人で結論を先に書くと 癒されるし 癒されない なんですよね(笑) すみません。。 状況によるんです。 もう熟練の域に達しているアクアリスト 熟練の域とは。。 ・水質維持しながらコケの発生を抑え☆にする個体も出さない人。 ・コケや藻だらけの水槽でも生体が生き生き暮らしてブリ

  • GOPRO9 水槽内撮影について

    おはようございます。 先日、 GOPROの水中動画記事を上げたんで、 GOPROの水槽内撮影について書いてみたいと思います。 結論から言うと 単体では非常に不向き と言わないといけませんね。 許容できない問題として 被写界深度が体感的にですが、10cmくらいまで寄るとぼやけてくる感じ。 実際きっちり小型魚が解像されるのはもっと遠い感じ。 ですので、狭い水槽内での小型魚撮影は致命的に難しくなります。

  • オトシン図鑑003  オトシンネグロ

    おはようございます。 オトシン図鑑003。 はい。 みなさんご存じ オトシンネグロさんです。 どのSHOPに行ってもほぼいますよね。 私も結構な数増やしたりしてるわけですが、あまり画像撮れてない(笑) ということで画像少な目になるかもしれない図鑑003です。 SHOPで見かける名前は、 オトシンネグロ またはネグロス しかしながら学名はOtothyropsis piribebuy 正確には  Ot

  • 水換えと餌やり。

    今日は朝から10Lの水換えをして、その後にスネールたちに餌をあげました。 この餌は「腐らない餌」といって、大豆の皮から油を絞った残りかすを圧縮してペレット状にしたものです。スネールやシュリンプに大人気です!  ちなみにヤフオクで200g500円で販売しています。 ではまた!

  • ハロルドイとスピロソーマの見分け方。

    おはようございます。 この記事なんですけどね。 オトシン図鑑をスタートする前に書いてた分なんですよ。 今後、両種とも図鑑に出てくると思いますので一部同じ内容のことが表記されるかも。。 題名に ハロルドイとスピロソーマの見分け方。 えらそうに書いてますが、下記に書くのはすべて受け売りです(笑) まず風体が似ているこの2種。 ハロルドイと呼ばれる種の学名は Parotocinclus haroldoi

  • 今週木曜日から4連休だけど。

    おはようございます。 さて、今週は木曜日から4連休。。 裏返せば、3日しか稼働日がないということ。 製造業とすれば月末にかけて忙しい時期だからやばいんですけど(笑) それはまあ置いといて、 4日もあれば、水槽リセットとかできんじゃないか~~って思ってたんですが、 実質自分の自由になるのは1日くらいになりそうです。。 ちょっとね、90①水槽が危ないかんじなのでリセットしたいんですけどね~~。。 1日

  • オトシンの食べ物。

    おはようございます。 オトシンって自然界で何食べてると思います?? コケ取り魚みたいな売り方するSHOPもありますけど、コケ以外にプランクトンや虫なども結構食べてます。 あえて言うなら 「雑食性」 ですのであまりこういうの書くのもどうかな~~と思うのですが、、 屋外に放置しているミジンコ水槽に入れていたアクリル板。 いい感じにコケが付いてるのと微生物もたくさんついてるでしょう。。 この画像、入れて

  • わが家のイモリーズ<指長赤兎と三本指の赤辰>

    わが家のイモリーズの中で際立って指が長いのが、赤兎(セキト)さん。 まず足のサイズがデカい赤兎(セキト)。通称:ウサ、うーさん。 イモリの指は前4・後ろ5です。 猫と逆(猫は前5・後ろ4) 右がうーさん。 左は同居の赤辰(セキシン)。 愛称:タツ、たーさん、タツ兄(にい)。 たーさんは左前脚(左手)の指が3本しかありません。 熱帯魚屋さんで買う時気づいたけど、 「ケガで欠損中かな?ヤモリは再生能力

  • トランペットスネールやグッピーが入居しました!

    こんにちは! 昨日はネットでチャむったグッピーやヤフオクで落札したトランペットスネールが入居したした。   元気そうで良かったです! ではまた!!!

  • オトシン図鑑002 グリーンドット・パロトシンクルス

    おはようございます。 オトシン図鑑002 今回はグリーンドット・パロトシンクルスで行きたいと思います。 先に書いときます。 今回002で使用する画像はほぼオトシンクラブのメンバーさんの画像です。 初めて購入したレアオトシンがこの子だった記憶があります。 エメラルドグリーンに輝く細かいスポットに魅了されました。 1か月くらいでゆっくり全滅した覚えが・・・・・ 実はこの種、後回しにしようかと思ってたん

  • 水換えとか。

    久しぶりに水換えをしたら、いい感じの水槽になりました。 以下写真。  では筋肉痛がヤバいのでおやすみなさい~😴

  • オトシン図鑑に関して

    おはようございます。 まず第1弾として パロトシンクルス・マクリカウダを書きました。 002は明日7/17にup予定です。 オトシン図鑑は私が記事の原型を書いていますが、中身はほぼオトシンクラブのメンバーからの情報に基づきます。 UPする前にメンバーに精査してもらうのがいいのですが、UPしないと画像含めて内容がわからないため、不完全な状態で記事がupされることになります。 よって、随時更新が入り、

  • 自分のYoutubeチャンネルを振り返る。

    おはようございます。 以前よりブログを読んでいただいている方はご存じの方もいるかと思いますが、3年ほど前アクアリウムを始めてから(ブログも同時期スタート)youtubeに動画をupするようになりました。 その3年間で139本の動画を上げてたんですよね。。 最初の方はコバルトブルーラミレジィの動画が多かったですね。 コバルトブルーラミレジィ稚魚が浮上!! なぜか1番再生数が多いのは 多分ですけど、、

  • 久々に各水槽の様子を②

    おはようございます。 の続きですね。。 90水槽3つは終わったんで、60ワイドを紹介していきましょう。 まずは60ワイド①水槽 ジャイアントオトシン(グラレ)が産卵した水槽ですね。 底床の掃除してからまさかのネグロだけが★になっていく現象が起こっています。。 もう完全リセットしたほうがよさそうですね。。 あ、この水槽、隣の90水槽で使用していたクーラーをつなげました。 90はやっとこさストックして

  • 現在の水槽の状況。

    こんばんは! 初めての記事を投稿してからなんと1年が過ぎてしまいました(笑) まぁブログの更新が面倒だっただけなのですが(汗) では、現在の家の水槽を紹介します。 水槽:60×30×36 フィルター:コトブキトリプルボックス ライト:LED 底床:大磯砂 (タンクメイト) タイリクバラタナゴ×2 カワニナ×無数 ゴールデンアップルスネール×20? アンモナイトスネール×22? ミナミヌマエビ×2

  • オトシン図鑑001  パロトシンクルス・マクリカウダ

    おはようございます。 さあ、いきなり始まりました。 オトシン図鑑を作っていきます(笑) サイドバーで各生体のページに行けるようにしました。(当然今は1種だけです) オトシンは 学術的に 結構細かく分けられており、 この1つ1つの中にいろんなオトシンが存在するということで、、 実はコリドラス並みに種類が豊富なんですよ。 すべて紹介するにも画像すらない、論文などにあっても転載できないのも多いでしょう。

  • 久々に各水槽の様子を①

    おはようございます。 7つあるので2回に分けます。(次回分まだ書いてないのでいつ出すか不明) 久々に各水槽の様子を。。 まずは何からいこう。PC表示なら右に見えてる水槽紹介の順番で行きましょう。 90①水槽 ラージサイズのコリドラス専用水槽。 ああ・・・暗い。 水面をアマゾンフロッグビットが覆ってるのもあるけど、流木で埋め尽くされてるんで すっきりさせたいですね。 ああ、アマゾンフロッグビットは馬

  • オオミジンコ

    おはようございます。 土日休みで、土曜日はメンテナンス。。 日曜日はやることなくて撮影したりしていました。 今ね、ちょこっとオオミジンコを購入して増やせないかテスト中。。 正直生クロレラとか管理めんどくさいんで、、クロレラ錠をつぶして与えていました。 それで結構増やせることはわかったんだけど、 それも面倒なので、 パウダーを買ってみた。 これですりつぶす時間は必要なくなった。 毎日収穫できればいい

  • グリーンドットとバンブルビーの争い。

    おはようございます。 グリーンドット・パラオトシン(画像はParotocinclus longirostrisという種です) バンブルビーオトシン (タイガーオトシン) 似てるっちゃあ似てるけど、これを間違えるとマニアの方に怒られます(笑) 色も違う。 ラメの入り方も違う。 サイズも違う。 それはいいとして、、 どちらもオトシンの中では小型種で、混泳水槽(オトシンだけの)でもエサ取りに負けてしまい

  • 今朝の弐号(我が家のミシシッピニオイガメ)

    以前書いた「HSPにお勧めの静かなペット」シリーズに亀を入れなかったのは 「亀は確かに静かだ。音の出るアクアリウム機器を入れなくても飼える。けど、水替えが大変で体力面で人を選ぶからな~」 というので、ちょっと躊躇してしまったからなのでした。 静かなペットシリーズ。 未読の方はぜひ!この機会に!読んでやってください。 亀が水を汚すのは 食べ方が汚くて、亀のエサ(固形)の砕けたカスが水中に散らばる 身

  • 日曜日に撮影しました。

    おはようございます。 久々にゆっくり撮影できました。 コリドラス・アッシャー。 コリドラスの中では、、、結構水質にうるさい種だと思います。 ルブロリネアータの稚魚。 そろそろ人口餌食べてほしいところ・・・ ん~~20匹くらい隔離できたのかな。 水槽内隔離箱だとオスメス夫婦が片時も離れないので、サテライトに移動させました。 やっとメス親は次の産卵準備へ。。 スレンダージャイアントオトシン。 正式な名

  • Ap・ルブロリネアータに子育て任したら。。

    おはようございます。 久々のアピスト飼育で、浮上~子育てがうまく行ってると思いきや、、 メスの姿が3日ほど見ない。。 子供も2~3匹成長したのが隠れてるの発見したけど親が本気出せば捕食できるサイズ。 ん??5mm~8mmくらいの稚魚ってまだメスのそばにいるよな~と思ったら。 メスが浮上したての稚魚引き連れていました(笑) 数匹になった子供は放置して産卵していたようです。 少な目だけどスポイドで吸い

  • 水槽用クーラーの効果

    おはようございます。 会社の水槽群。 90の3台は全部BK210をつなげています。 こんな感じでエーハイムの2076か2078とBK210を連結していますよ。 +殺菌灯リーフレックスもつなげています。 あとは60cmなんですが、、 60ワイド①のみクーラー使ってます。 水槽台の開けると、、 詰め込みすぎ(笑) 60ワイド②と③はクーラー付けてないんですよね。 フィルターが2074なら入るんですが、

  • 照明で体色が・・・・

    おはようございます。 高輝度高出力LED照明を使用してるからか、、 水草をトリミングしたり浮草を減らすとまったく体色が変わってしまう。 ダイヤモンドテトラ(まだ子供です) 元画像に露出上げただけ・・バリバリ加工したような画像でしたよ。 水槽上部で中途半端に光量が高かった。 加工して まだ不自然 いろいろ調整して自然な色合いまで戻せましたが、、 照明は考えないとだめですねえ。。 最近飼い始めて産卵~

  • 久々に飼育しているアピスト。ルブロリネアータ。

    おはようございます。 アピストの飼育は控えていたんですけどね。 この前書いたように 初めて飼育する種を60ワイド②で飼育しています。 数日前にツイッターにあげた動画はこちらで、、 今回youtubeに直近の動画を上げました。 AP.ルブロリネアータの子育て風景 最近母親は自分の餌をゆっくり食べるようになりました。。 しかし、ダイヤモンドテトラやオトシンが子供がいるエリアに近づこうものならガンガン行

  • スピロソーマみたいなのいろいろ。

    おはようございます。 2年半くらいまえに超久々にスピロソーマが入荷したとのこと。。 僕がオトシンに興味を持ち始めたころだったと思います。 当時の画像ですね。 実際は昔輸入されたスピロソーマとは違い、マニアの間ではCF・スピロソーマと呼ばれています。 その後数回輸入があったわけですが、多分同じだったと思う。 今年の3月ですね。 「パラオトシン・スピルルス」というインボイスネームで入荷したのも スピル

  • 土日時間取れたの久しぶり。。

    おはようございます。 昨日は散々でしたが、土日分の記事を。。 土日休みはよくあるんですが、どっちも会社で水槽弄れたの久しぶりです。 結局日曜日は撮影とかしただけなんですけど(笑) 水替え中、水草の影に隠れてるつもりらしい。。。 ワイツマニーテトラの雄。多分最大サイズまで育ってヒレもすごい長い。。 しかし、こういう時しか顔見せない。。。 種類はわからない並オトを何枚か。。この個体は抱卵してる感じ。

  • 水替えの時ね……

    おはようございます。 土曜日だったかな。。 毎週のルーティーン、水替え作業を行ってたんですけどね。 ホースから水送り込んでる間にあふれてて。。。 これはよくあること。。 ただ漏れる量が多かったのか、エーハイム2078の電源アダプター内部に水が入ったらしく 内部ショートしてパンク。。 「ちっ、、アダプターつぶれたわあ。。」と思ってたら本体まで死んでしまった・・・ くそう・・・高くついたぜい・・・ ア

  • 水替え後、外は雨で。。

    おはようございます。 土曜日ね。 朝から毎度の水替え。 90②水槽なんだけど、これまでまったく☆になる生体いなかったのが3匹ステルバイが☆になっておかしいなと思い、流木など全部どかしてみました。。。 そうすると・・・ 結構な種類が☆になっていたみたいで。。。 この辺はまたどこかで書きましょう。。 飼育水ピカピカだったんですけどね。。 油断していました。。 さて、 落ち込んで外出てみると雨降ってた。

  • メダカも聴覚過敏のHSPには最適なペット

    アカハライモリをご紹介した時にも書きましたが、メダカも音の出るアクアリウム機器がなくても飼える、丈夫なペットです。 わが家のメダカは今5匹。 水草はアナカリスとホテイアオイ。どちらも安価で丈夫。 生体より高価な水草を入れるのは、ちょっと違う気がして、アヌビアスナナ(2千円くらいします)には手を出せないでいます。 うちのアナカリスはまだ咲いたことがありませんが、ホテイアオイ(ウォーターリリー)は昨年

  • さあ、、画像のネタが切れてきたぞ。。。

    おはようございます。 ここ1か月くらいなんですけどね。。 画像が大して撮れてないんですよ。 さあ、画像に頼ってきたブログですのでどうしようか(笑) 全然画像がないわけではないんですけどね、 どうしても動きが少ないオトシンが多いためワンパターンな表現が多いから困ってるんです。 ということで、オトシンではなく アンモナイトスネール。。。 残餌の処理目的で各水槽にはいってもらってます。 この子たちね、、

  • 新参アピスト 紹介してなかったはず。

    おはようございます。 昔ね、、アピストのブリードを何度か挑戦してて、 結果、水槽数を増やさないといけなくなることから辞めました。。 2019年中旬くらいでアピストの記事がなくなるのでそのころから辞めてましたね。 ジモティに出したり、あまりにも大きく育てて数多かったんでshopにあげたりしました。 でですよ。。 5月のGWにね、、アクアFさんのセールで ルブロリネアータ WILD “ペルー” 1Pr

  • イモリは聴覚過敏のHSPに最適なペット!騒音レス!

    イモリはエアーポンプもフィルターもなしで飼えます! アクア(水槽)系ペットを飼うにあたっては、エアーポンプ(酸素供給器/エアーレーション/ブクブク)や水槽フィルター(ろ過器)の作動音がなかなかの大問題です。 特に夜。電気を消した後に音が響きます。騒音と言い切る人までいる。私です。 なので音に敏感な人はアクアリウムには手を出さない(出せない)ことが多いですし(ネットでそういう意見を散見します)、せっ

  • わが家のイモリーズだよ全員集合!

    なぜか男所帯でございます 2つの水槽に2匹ずつ、計4匹です。全員オスなのはたまたまです。 1枚目の写真は、赤影(アカカゲ・愛称カゲ)と、初登場の同居人・赤光(シャッコウ・愛称ヒカリ)の光と影コンビです。 左のギロロ伍長似の目つきの悪いのが赤影。右のそこまででもないのが赤光です。 このコンビは出身地は違いますが、頭でっかち体型が特徴。 (アカハライモリ、別名日本イモリは見た目の地域変異が非常に大きい

  • プラナリア。

    おはようございます。 プラナリア。 アクアリウムをする人でなくても小学生??習うのかな。。 なんか学校でも習った記憶があります。 ウィキでは プラナリア(英: Planarian Flatworm)は、扁形動物門有棒状体綱三岐腸目(さんきちょうもく)に属する動物の総称[1][2]。プラナリア(三岐腸目)が属する自由生活性の扁形動物は、体表に繊毛があり、この繊毛の運動によって渦ができることから、ウズ

  • 60ワイド③ 設置から現在。。

    おはようございます。 駐車場に7つある水槽の内、、60ワイドは3個あります。 その中で60ワイド③は  パラオトシン・ハロルドイ     3~5匹 パラオトシン・cf・スピロソーマ 12~14匹 パラオトシン・cf・スリルルス  7匹 パラオトシン・SP        2匹 パンダシャークローチ       3匹 ミナミヌマエビ          多数 ハロルドイ、スピロ系のブロードができたらな~

  • ブラックウォーターの比較検証

    おはようございます。 最近、ブラックウォーターの元を変えてみました。。 アズー (AZOO) のトリプルブラックウォーター 500mlです。 元々は テトラ社のブラックウォーターを使っていたんですけどね。。 テトラのブラックウォーター500ml、アマゾンの定期便から無くなったので アズーのやつに変えてみた次第です。 さあ、コストはアズーがだいぶ高いんです。。 じゃあなんで倍する商品に買えたのかとい

  • 久々にAFで撮影。。

    おはようございます。 いつもは Voigtlander APO-LANTHAR 110mm F2.5でMF撮影してるんですけどね、、 久々に 純正の90mmマクロで撮影しました。。 レンズだけで高額なコンデジが買えますね(笑) それはさておき、、 超絶寄ってマクロ撮影するなら APO-LANTHAR 110mmが圧倒的に強いです。 個人的な思いとして MFしかできないのにどこにメリットがあるのかと

  • 以前オトシンに混じって入荷した子。。。フラットヘッド

    おはようございます。 以前、 タイガーバンパイアオトシンが入荷して連れて帰ってたんですよ。 ずっと隔離BOXで暮らしてて画像は撮れてないんですけどね。 狭いけど、毎日ブライン食べて太ってきてますよ。。 でね、、その購入したときに1匹だけ「オトシンの混じり」がいるんですよ~~。 って言われて、姿見ぬままに予約してたんですよね。。(笑) これまでブログではちょっとだけ話題に出してはいましたが、 サイズ

  • レアオトシン入荷量日本一??

    おはようございます。 オトシンを追いかけると確実にこのお店に行きつくのではないでしょうか? 僕は大阪なので行くことはできませんが通販ではしょっちゅうお世話になっています。 大阪では にもいつもお世話になっていますけど、、 レアオトシンの入荷レベルはちょっとF東京さん、、別格ですね。 ブログを覗くとオトシンの話題もちょくちょく出てくるし、 オトシンクラブの紹介もしてくれてるし(笑) ここ数年、オトシ

  • マクロレンズで撮影した画像をトリミング

    おはようございます。 僕が撮影している機材などは過去ブログなど見ていただければなんとなくわかるかと思いますが、 今現在の設定として、 JPEG保存のみ 9504×6336サイズ まあ・・・1枚の容量は40Mくらいですげ~~重い画像になるんですが、 RAWだと60Mで話にならんのでJPEGのみとしています。 題名のトリミングなんですが、、 60ワイド③でレパシーを与えた後にオトシンが集まっていたので

  • 無料の餌。。

    おはようございます。 野外にですね、、ガラスが欠けたり傷がある水槽を隠してるんですよ。 それらに水を張って割れたプラ板とか沈めて1週間もすると、、 う~~ん。。 1週間放置すると茶コケではなく緑のコケまみれになってますね。。 もしかすると1~2日で茶コケが生え始めてすぐ緑コケに浸食された可能性もあります。 とりあえず、、水槽に入れてみますよ。 あれ?光の加減かな??茶コケに見える。。 これ入れたの

  • ちゃんと硬度を測定してみた。

    おはようございます。 仕事の中で純水を使用することからいろいろ水質測定できるテスターなど用意していますが、 今回、全硬度(総硬度)をデジタルテスターで測定してみました。 すごい高価なテスターではないですが、アクア用のやつより数値的にはわかりやすいかと。 デジタルパックテストってやつですね。。 ちなみにこの辺りの水道水は結構低いとか。。調べると30~40mg/L。 おお、、 結構な軟水なんですね。。

  • いろいろ撮影。

    おはようございます。 朝にね、、撮影してる分をいろいろ。 これな~~んだ。。。 答は、 ラムズホーン(巻貝)の卵塊でした。。 90③水槽にいる稚魚。 ノタートゥスの子供かと思ったけど、サイズが小さくて、、、 他の水槽で網に入ってしまったネグロの稚魚だろうか。。。 こういうの気を付けないとだめですね。 cf・スピルルス(多分cf・スピロソーマ)の雄じゃないかと思われる個体。 そのお腹。 鱗の出方がス

  • ブラインシュリンプの超拡大動画

    おはようございます。 4月だったんですが、ツイッターとかでは紹介してたんですけどね。。 高性能マイクロスコープでブラインシュリンプを撮影。 ブラインシュリンプを生きたままマイクロスコープで撮影しましたよ。 記事にするの忘れてました。(笑) ブリードされたりする方々、、ブラインシュリンプを沸かすのが日課の方多いでしょう。 そこで、、 カメラでマクロレンズを使い限界まで拡大して撮影したりしてきたんです

  • アクアライフにジャイオトの産卵記事が載ってた。

    おはようございます。 アクアライフ6月号 この本のね、122~124ページに極悪天使さんのジャイオト繁殖記事が載ってました。 いや、まあ、知ってたんですけど(笑) しかしまあ、、綺麗な画像を撮影しますよね。。 転載はできないはずなので画像は載せれませんが、(本買うか立ち読みしてください) 親魚が子供を見守るあの画像は素晴らしいの一言。。 というかね、、 ベタ特集号でなければ、絶対表紙になる画像だっ

  • 120FPSの動画をスローモーションで。

    おはようございます。 youtubeにね。 120fpsの動画をスローモーションにしてみました。 こんなの作って上げて見ましたよ。 これ、何かというとフレームレート120FPSで撮影した動画を4分割してスロー速度を 変化させています。 まずフレームレートってなに??って人もいると思いますので簡単に。。 動画って静止画の積み上げなんですよ。。 FPSという単位は1秒間に何枚の静止画があるのかっていう

  • 久々。明るい時間帯にハロルドイが出てきた。

    おはようございます。 60ワイド③。 ハロルとスピロのブリードを狙った水槽。 PH6~6.5 水温 23~24度 GH 1~2 TDS 50~80 水流強め、隠れ家多め。 まったく産卵しないんですけど(笑) せっかく鑑賞を捨てて、隠れ家多くして気が付いたら稚魚がいるっての狙ったんですけどね~。 今回、SP・パラオトシンとCFスピルルスも同居しようと考えていますが、今のところ隔離箱にいます。 さて、

1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 12