• エッセイ きれぎれ草 10

    金というもの  金は現代、いつどんなときであっても数字である。そうして数字は魔術と非常に親近性が高いものである。それにしても、こんなに生臭い人間臭い数字はちょっと他には見当たらない。  また、金の魔術的な性格、例えば、1ドルが360円だったり、100円だったり、1億マルクだったりすることを思い合わせてみれば、その魔術的な性格と人間臭さを足して、何とも言いようがない、怪物じみているのにちょっとやそっ

  • かいもちひの児

     笑い話「児(ちご)のかいもちひするに空寝したる事」を紹介します。  比叡山に稚児がいました。大人の僧たちが夜、「かいもちひ」(ぼたもちあるいはそばがき)をしようということになり、横になっていた稚児はわくわくしながら完成を待っていました。  どうやら完成したらしい。僧が「起きてください」と呼びに来てくれましたが、一度で返事をするのもいかにも待っていたようでみっともない、と子ども心に考えまして、もう