• 成都の地下鉄

    ▼春日三球照代 地下鉄とくれば春日三球照代ですが、、、、 今どうしておられるのか、 気になりますが、 今回は、ちょっと置いておいて。 ▼成都の地下鉄 空港から成都の中心部のホテルまで、 そしてホテルから繁華街まで、 計6回地下鉄を利用しました。 乗り換えて違うラインの地下鉄に乗った事をカウントすれば、計14回。 ▼乗るまで スマホ決済のみだとどうしよう、、、 杞憂でした。 タッチパネルで、 ぴっぴ

  • 親父ランナー、走らず飛んでチベットへ現実逃避その5

    ▼成都の空港 最後の迷宮グルメはこれ パクチーが入ってました。 おつゆは残しました。 ▼なお昨日の迷宮グルメは 担々麺でした。 シャバシャバ感は、ミートスパゲティでした。 ▼九眼天珠 空港に売ってました。 が結構高い!日本円で一番小さいにで10000円近く。 実は家にあるはず。 息子の部屋にあるはず。 九寨溝へ行った時、途中の田舎街で買ったのが。 帰ってゆっくり眺めよう。 ▼土産 キムチ鍋の素か、

  • 親父ランナー、走らず飛んで現実逃避その4

    ★昨日 ▼チベット、拉薩 さようなら 朝、ガイドとドライバーさんと空港へ。 もう一生来る事は無いだろうなぁ。 行きにくい所。 体力のある時に行くべき所。 というわけで、拉薩へきました。 実は5年ほど前、申込みまで済んでたのに、 政情不安で、中止となった事もありました。 そんな中、今回、やっと実現出来ました。 当然今も、 チベットと中央政府、 チベット民族と漢民族、 いろいろある様ですが、、、。 ▼

  • 親父ランナー、走らず飛んでチベットへ現実逃避その3

    ▼拉薩郊外へ 峠 タルチョがいっぱい。 拉薩に入る峠で一番高いらしい。 ▼ターイエパ寺(叶巴寺) 一番行ってみたかったところ。 岩山掘って作られた寺院。 拉薩より1000m高く4800m。 アルピニストである親父ランナーにとっては 「これくらい!」 と言いたいところですが、 きつかった。 写真を撮る際、息を止めた後も、、、。 ▼拉薩に戻って 表と裏のポタラ宮 ▼晩御飯 明日は成都に戻るので、早めの

  • 親父ランナー、走らず飛んでチベットへ現実逃避その1

    ▼成都で夜を明す ▼拉薩(ラサ)着 昨日 ▽空港 ▽拉薩の街へ この川はベンガル湾注ぐそうです。 インダス源流域という事か。 ガンジス、メコンとかも確かこの辺りが源流だったのでは? ▽大昭寺 ▽他 ▽体調 寒さは織り込み済。 高度順化は全く出来ず。 頭痛、食欲の無さ、、、 今日は回復してすっかり元気! ◾️today's run 断走中 毎日読んで頂きありがとうございます。 西のおやじにガンバ!の

  • 菜の花の間を走り抜ける列車 陝西省

    西安と成都を結ぶ西成高速鉄道の列車が16日、陝西省漢中市洋県の菜の花が広がる風景の中を走り抜ける様子(撮影:陶明)。 陝西省漢中市では約6700ヘクタールの菜の花、670ヘクタールの梨の花や牡丹の花が相次いで花を咲かせ、あちこちから訪れた観光客がその美しさに酔いしれていた。新華網が伝えた。(編集KS)  「人民網日本語版」より