• 3年生 社会科 地図 方位③

    🔴3年生 社会科 地図 方位③ ◯地図で方位を指導するため大きな模造紙に地図を書き、同じ地図をプリントにして配ります。 ◯本物の地図でする前に道路や地図記号を分かりやすく描いた地図を用意します。 ◯小学校や病院、工場、消防署などの地図記号をたくさん記入しておきます。 ◯そしてその地図を読み取る問題をいくつか作って解かせるのです。 ◯文章も少し複雑にした問題の方がチャレンジ意欲もわきます。 ◯例え

  • 3年生 社会科 方位②

    🔴3年生 社会科 方位② ◯八方位の学習は、方位記号のプリントを作って、「南西」などと書き込むだけでよいようにしておきます。 ◯八方位は覚えるのも一苦労です。 ◯身体を動かして方位を捉えさせる活動を行うと、楽しみながら学びができます。 ◯最初は「北はどっち?」などとと問い、全員に方位を指で示させます。 ◯八方位になるとけっこう難しくなってきます。 ◯次は全員立って、「北東を向いて」などの指示を出

  • 3年生 社会科 方位の指導 東西南北

    🔴3年生 社会科 方位の指導 東西南北 ◯社会の最初のページには、大きな方位記号を書き、東西南北の方位を教えています。 ◯地図では普通は上が北になることを教えます。北風という言葉を出させて、北は日が当たらないので、寒い方と押さえます。 ◯北の反対は、太陽のある暖かい方が南だと押さえます。 ◯北の漢字の中にあるカタカナのヒがある方がヒガシ(東)だと言うと覚えやすくなります。 ◯そして、東の反対が西