• 各社のカードローン 審査通過率

    大手消費者金融機関の審査通過率というのは、実は公表されていたりします。 あれだけ、CMや電車の宙吊りで広告をしているのだから、おそらく審査率もそこそこ高いと思っていませんか? 各社の審査通過率 (対象期間:2016年4月~最新の公開データまでの分) 1位:アコムの審査通過率47.99% 2位:アイフルの審査通過率45.18% 3位:プロミスの審査通過率42.89% 4位:ノーローンの審査通過率20

  • 4月のカードローン残高2.3%増

    全国銀行協会が発表した加盟116行の4月末時点のカードローン残高は4兆4118億円となったのだそうで、これは前年同月比で2.3%増えたのだとか。 この数字は昨年4月分から公表を始め、前年比の増減率が出るのは今回が初めてになるのですが、過剰融資の抑制へ厳しい審査になったとはいえ、カードローン額が増えているのは驚きですね。 そもそも近年、無担保で使い道が自由な銀行カードローンは、返済能力を上回る過剰な

  • 民法改正案

    成人年齢を20歳から18歳に引き下げる民法改正案に関連して、政府は公認会計士などの専門資格を取得できる最低年齢を現在の20歳から18歳に引き下げる方針を固めたのだそうです。 こう聞くと、なかなかいい改正のようにも聞こえますが、実は今回民法が改正されることにより、18,19歳という年齢に対して「判断能力がある」とみなされることになりますから、今後は一人で様々な契約ができるようになります。 ですので、

  • おまとめローンサービス

    銀行取り扱いのおまとめローンサービスは、消費者金融に比べると低金利で、百万円単位のローンも扱っているので頼もしく感じるのですが、審査が難しく結果が出るまでの時間が長い点が不満なところ。 原則としてどんな金融機関であろうとも、お金を借りることになった時には審査がありますし、その審査項目の中の1つとして本人確認をするための在籍確認は絶対に避けては通れない道だと思っておいたほうがいいでしょう。 貸金業者

  • お金を借りるときは・・・

    カードローンの審査は、申込時の入力情報をベースにして、依頼人の信用度をジャッジすることになります。 1番の重要ポイントは「手堅く返済していけるかどうか」という部分で、お金を借りる時は、在籍確認の為に仕事場に電話連絡がされることもあります。 その際「キャッシングをするほどお金がないことが、周囲にいる人に知られてしまうのではないか?」と不安になる人も少なからずいます。 申し込み手順の容易さ、審査結果が

  • 返済シュミレートと金利

    今日は朝からボーッとしてましたが、食欲もなく、コーヒーを飲んでます。 本当はスポーツクラブ(2年前バブルの時に2年払い、来年の4月まで行けます)に いこうと思いましたが、やはり気が重く、行けそうもありません。 人は、他人の借金残高と返済状況が気になるようで、見出しが残高がつくと アクセスが増えるみたいですね。。。。。 今日は、いいブログを見つけました。 借金持ちは、自分の立ち位置を確認するために、

  • 直接お会いしてお伝えするビジネス【発生報酬はキャッシュにて支払います】

    1回の実践にて、資金0円でも僅か1ヶ月半で既に多くの方が50~300万以上を手に入れられてます!これは、ある地域で起こる現象を利用したビジネスです。人助けをしながら確実に大きなお金を稼げる'リアルビジネス`になります。ネットワークビジネス、アフィリエイト、システム販売等々とは次元が違う!貴方の常識を覆す!そんなお仕事です。●実践開始から終了まで約1ヶ月半ほど掛かり、全ての工程を終了後に報酬が発生し