友人のムラゴンブログ

  • 衝撃的な知人の報告!人生色々と言いますが本当でした

    昨日の事。 スーパーで買い物中に、偶然に知人とバッタリ遭遇。 いつもニコニコと笑顔の絶えない小柄で細い年上の女性。 彼女は立ち止まったので何か話したいのかな?と思い 「暑いですね‼」とご挨拶で済まそうとしたけど、、、(親しくないのでね) 「去年は私自身、色々とあって今ひとりになったんです」 さらりと言うけど・・・??? 何か話そうとする雰囲気を察したので隅の方に移動した(2人共カートを引いているの

  • 友だちが少ないことについて

    年齢と共に少しずつ少しずつ 様々な人間関係の整理?スリム化?おしまい? をしてきました 決してボッチでも変人でもありません 40年組織の中で仕事して 協調性はあったし 後輩達からも頼られたりすることも多かったほうです ただ自分の根本、骨となるものは ひとりが好き ということ 家でコショコショ何か作るのが好きだし 庭いじりもマイペースでできる コロナ渦での退職で数々のセレモニーもなしで でもそれがラ

  • 前を向いて進むということ

    神社、お墓参り、お仏壇 手を合わせるときはいつも 家族とその配偶者と父の顔を思い浮かべ 「皆、前向きに進んでいます。見守ってもらってありがとうございます」 と心の中で唱えています 作日は夫婦で三女の高校の面談へ 一学期の評定が悪かったためです 本人は保育実習に出かけたので不在 担任の先生は、約一時間かけて色々お話しして下さり ありがたいことでした 夜、当然その話になりました 重い話はせめて、美味し

  • 友達の骨折。

    最近、骨折した同世代の友人が2人もいる。 一人は、家から散歩に出ようとして、 家の近くに配送トラックが止まっていた事に気をとられ、 よそ見した瞬間、足元の段差に足を取られて、 変なひねり方をしてしまい、骨折してしまった。 もう一人の友人は、 家で5歳の甥っこと遊んでるとき、 甥に勢いよく足を踏まれた瞬間、 足の小指を骨折してしまった。 50代女子は、更年期の影響でで骨も弱ってきてるし、 身体のバラ

  • 物忘れに思う②日傘を ”しまい忘れた”友人編

    友人から「晴雨兼用日傘」を畳んで定位置にしまったはずなのに見当たらない! いつもは下駄箱の横の傘専用BOXに入れているので、そこに片付けた・・と言う。 狭い家の中で何処に片付けたか忘れるのは困ったわ~との相談・愚痴でした。       携帯は固定電話から鳴らせば出て来るけど・・・とぼやく事! でもね、この前はマナーモードにしていたから音が鳴らなくて困ったわ‼と仰る(笑) 物忘れ、あるある!ですね。

  • 知人が最寄り駅近くまで会いに来てくれた

    知人から連絡が入り、大事な用事を済ませての帰路、私の最寄り駅近くまで来ると言う。 彼女はワクチン接種は2回済んだそうだ。 ひとり暮らしをしている私の身を案じて⁉誘い出してくれたのです。 とは言え、駅近くのカフェで1時間ほどの会話で解散にしました。       私よりも年上なのに・・・心配して頂けるのは嬉しい事ですね。 本当に久し振りに会えたので、お互いに気分の発散には良かったと思います。 お客さん

  • パソコンが友達です

    独り身が長いワタクシ、なが~~い付き合いの友達・友人はパソコンです!         リアル友もいますよ~いましたよ~それなりにね (⌒▽⌒)アハハ! 本当に大切な人は、長く続いて信頼出来る数人で充分です。 断捨離の真似事をしている時に、 「そうだ~住所録・LINE・電話番号も見直そう~!」と 多少は ”心を鬼にして” 頑張りました。 友達と言うよりも知人の様な、知人の知人も・・数多くいました。

  • 東京国立博物館

    梅雨明け宣言のカンカン照りの中、東京国立博物館の 「聖林寺十一面観音 三輪山信仰のみほとけ」 を観に行って来ました。 奈良時代、八世紀に彫られたとあり つまりは今から1300年も前に彫られた仏像 人々の心の闇を受け取り解消してくれるといわれます こうして今現在も存在している事に奇跡を感じました 東洋館では マレーシア・イスラーム美術館精選 特別企画  「イスラーム王朝とムスリムの世界」 これは散髪

  • 趣味 寄せ植え あこがれの先輩

    習い事が大好きで。 そのうちのひとつ、寄せ植え。 お正月以来、半年ぶりです。 今日は、多肉植物のハンギング。 あっという間の2時間でした。 お昼には鮭カツサンドをいただいて。 一緒に習っている先輩お手製の蒸しパンも美味しかった。 76歳のその方は、私のあこがれ。 数年前にご主人を亡くされて 淋しい淋しいとおっしゃりながらも 週2回の給食調理のお仕事を75歳まで続けられて 今は大きな自治会の婦人部長

  • フォートナムメイソンの紅茶

    前職の同僚からいただいた、フォートナムメイソンの詰め合わせ。 紅茶とフレンチトーストで朝ごはん。 当時まだ20代だった彼とは入職時から9年間、 がっつり3人の子育て中だったので 休みを代わってもらったり、失敗をフォローしてもらったり ほんとうにお世話になりました。 その間、結婚、お子さんの誕生。 家族が増える毎に嬉しくて。 可愛い娘さんと綺麗な奥様。 長崎のご両親にもお会いして。 退職時にも心のこ

  • 遠方の友人が心配。

    前にも記事に書いたのだが、 遠方にいる20年以上の付き合いの友人(男性)が、 前立腺の病気で治療を受け、 「その後も検査する予定で、また連絡する」と メールが来た後、ずっと連絡が途絶えていたので、 心配になって先日メールしたら、 まだ医者に相談したり、更なる検査をする予定だ、と返事が。 おそらく彼本人に納得のいく治療をしてくれる医師や病院を 慎重に探しているのだろう。 自分の身体だから、自分に納得

  • 友達の孫。

    遠方にいる、高校時代の友人の娘さんに、 女の赤ちゃんが産まれた。めでたい、めでたい。 友人にとっての初孫だ。 そこで改めて気づいたが、 私も、もう孫を持つような歳なのよね~~。 そういや、甥にも子供が生まれてるしさ。 が、私は40代後半での超高齢出産だったので、 まだ子供は10歳。 自分に孫ができるのは、おそらくまだ10年以上先となるだろう。 周りのママ友さんも10歳年下とか、一回り以上年下の人が

  • 友人との再会。

    ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。 昨日、職場の元同僚と久々に再会しました。12年前に働いていたパート先の同僚で、彼女とだけは、未だにたまに連絡を取り合っています。 彼女は独身で、現在は色々な事情があり求職中ですが、12年前と変わらず、可愛くて笑顔が素敵で、優しく気配り上手😌✨ 外で待ち合わせして会ったにもかかわらず、お子さんと旦那さんによろしく、とお菓子までいただいてしまって、

  • 友人の話、その後(>_<)

    友人の話で 私自身が動揺してしまいましたが、たくさんのブロガーの方に アドバイスや心配をして下さり、ありがとうございましたm(__)m その後の話と言っても、人様のことなので詳しくは書けませんが、私の動揺を投げっぱなしは良くないと思いました。 実は、暫くムラゴンには訪問してません😖 お返事も遅くなったりして、申し訳ありませんでした。 友人は、ご主人を信頼し愛し、老後の楽しみも沢山プランもあったよ

  • 寝耳に水!友人の話(>_<)

    最近 友人から変なlineが来てました。 「今は話せないけど、話したいことがある。」 別の日 「必ずマリエッタに話すので、もう少し待って」 また 別の日 「もう少し落ち着くまで、何も聞かないで!」 ここ1週間、lineが来ると ドキドキしてました(>_<) そして、今朝TELが鳴りました。 夫婦仲が良く、いつもニコニコとしている明るい友人が、沈んだ声で夫から離婚を迫られていると言う😳 定年もそう

  • 気取らない友の野菜とブルーベリー

    四国にいる友が・・ 野菜を送ってきてくれました! いつもよりでかい!? 電話してお礼とその感想を言ったら・・ 今年は旦那が肥料をケチらなかったからね・・と^^v ブルーベリーも実のり大きかったから 送れたと・・^^♪ 今回の野菜はほとんど旦那さん作らしい・・ 彼女はワンちゃんロスで。。 畑作業も仕事にも身がはいらないみたいで・・ 草刈り専科だったらしい・・ と書くと・・シクシクしんみりした会話みた

  • 典ちゃんのプレート

    若狭・一滴文庫で陶芸をやっている友人・向坂典子さんの個展が、先日銀座の画廊であったのだけれど…、緊急事態下で上京出来ず💧 インスタの画像で気に入った「百花」のプレートをお願いしておいた。 個展も終わって若狭に帰った典ちゃんから、お願いしたプレートが送られてきた! 想像通りいい感じ、直径22センチ…やや大き目のプレートは色々に使えそうだ。 早速、さくらんぼを乗せてみた。 控え目な野の花の柄に、さく

  • 私は大丈夫!

    埼玉でイジメにあいました。 私がイジメられる理由… それを同じマンションの少し年上のグループの方がこうおっしゃいました。 「Mちゃんのおうちは、幸せそうなのよ。 綺麗なお母さん、素敵なお父さん、可愛いお子さん。Tさんは、それが気に入らないのだと思う。」 友達から、 イジメを受けたのは初めてでした。 イジメの内容は 子供達みんながTさんの家で遊ぶことになり、娘も後に続いて玄関に入ろうとしたら、「Mち

  • 友人Y子ちゃんママ

    夫の転勤で埼玉に住んでいたときに、同じマンションだったY子ちゃんのママ 私が引っ越したときは、うちの娘と同じ歳のY子ちゃんだけだったのだけど、 それから毎年出産、私より一足先に引っ越しをしたときには4人の子持ち。 お買い物に行くときは 一人を背負い、自転車の前に赤ちゃんの椅子を付けて一人、自転車の後ろに赤ちゃん椅子を付けて一人、 小さな子供自転車にY子ちゃんが乗り、お母さんの後ろを走ってました。

  • 友人と長電話

    ずっと会えない友人とはLINEの連絡はあるけれど、電話では久し振りでした。 「今電話しても良い時間ですか~?」と、お互いに気遣いは欠かせません。 「足腰と食事が大事よね~❣ 体重は減らなくても良いのよ!」 と、強がってみたり(笑) 辿り着く話題は、コロナワクチンの事から健康の事も笑ったり慰めあったり(笑) お互いに独り身なので、明るく笑っての会話は大切な時間なのです。 国内外の旅行は頻繁に行ってた

  • 朝早く出勤しモーニング🍽

    おはようございます♪ 6月からシフト変更になり 土曜日も14時まで出勤になりました いつもより1時間早く家を出て モーニングしました。 土曜日だから、電車も空いていて このいつもの川沿いも ベンチも空いていました。 ホッとする🌬 あんなにやらなきゃ!とか いかなきゃ!の仕事への気持ちが 変わっていることを感じ ゆっくりとした時間が流れてる🪴 仕事が終わり 携帯を確認するとLINEに 心配してい

  • 友人のこと心配です🙈

    おはようございます♪ 昨日の天気から打って変わって 青空が顔出してきました 友人の夫のこと 以前から相談を受けていた 威圧感を出し黙らせようとする でも子煩悩なパパであること 家事を手伝うことは、ないかな💦 10歳以上離れていて 彼女が可愛いのだろう そして夫婦とは みたいな考えを押し付けてくる 家庭内別居状態は、前からで いろいろなことはどこにでもある だから、何とか頑張ってる 彼女を応援して

  • 友人の刺激!・よもぎ大福

    草団子のぜんざいとよもぎ大福。 上新粉でよもぎ大福をつくりました。 先日の友人が蘭の写真と一緒に よもぎ大福の写真も 送ってくれていたので 刺激されてよもぎ大福を作る事に^_^ ついでに小豆で餡子を多めに作って 冷凍する事にしました。 ぜんざい用にお団子も! 久々に和菓子を作って 上手にはできなかったけれど 楽しい時間を過ごせました。

  • 友人・蘭・よもぎパン!

    友人が育てている蘭! 先日、引っ越しして行った友人と 電話でおしゃべりしました。 蘭が好きで、家の中にガラスの 温室を持つほど大事に育てていて その写真を送ってくれました。 私の拙いブログを楽しみにしていて、 暫く休んでいたので 心配して電話を掛けてくれたのです。 嬉しいです! 近況や、昔のことや色々お喋りできて 楽しい時間はあっという間に過ぎました。 ありがたいことです。 気持ちも明るく前向きに

  • 今年も、5月恒例「薔薇園🌹女子会」は出来ない😢

    <近所にも美しい薔薇はあるけど> 毎年5月は、恒例となっている、友人たちとの、薔薇園女子会がある。 美しい薔薇を鑑賞してから、ランチを挟み、ゆっくりお喋りして、夕食まで一緒に、1日を楽しんできた。 それが、去年も今年も、会えない。 4人組だったのに、一番若いアキコが50代で亡くなってしまい、今は70過ぎの3婆で仲良くしている。 この歳になると、女同士で、遠慮なく喋って食べて、が楽しみなのに、 夫と

  • 月と太陽 そして「ああ正負の法則」

    前職場の仲良し三人組 一人は、ネガティブ思考で「からだが弱いからあまり歩けない、朝は起きれない(明け方まで起きてる)、職場の人が私のこと嫌ってる…」と後ろ向きな発言が多い 「少しずつでも歩いてみたら?考えすぎだよ」と言ってもなかなか納得してくれない もう一人は、とてもポジティブなひとで「幸せ、ありがたい💐」が口癖のひと 障害者手帳を持ってるが「明るい障害者😊」と自分のことを言ってる 色々な困難

  • 友人のウッドハウスができました❣️

    同い年、昨春一緒に定年退職をした友人がいます。 何かと気が合い、一緒に出かけることも多く、気のおけない友といっていいでしょう。 その友人夫妻が、退職後の念願であったウッドハウスを建てました。コロナ禍とは無縁といっても良い山あいにある、空き家になっていたご主人の実家の一画を更地にして建てた4坪ほどの木の家。全てが木でできた小さな家は彼女の夢が形になったもの、素敵です❣️ ペンキ塗りだけは業者に任せず

  • 読書「海近旅館」「ドミノ」

    ◆「海近旅館」 柏井 壽 亡くなった母の後を継いで、故郷の旅館の若女将として奮闘する物語。 頑張っている様子がほのぼのと描かれていて、期待通りでした(*˙ᵕ˙ *) ◆「ドミノ」 恩田 陸 つい「りく」ではなく「睦むつ」と読んでしまう(;^ω^) 東京駅が舞台なのが興味津々。(おしゃれなんですよね?よく知らないけど😅) たくさんの登場人物の人間模様もそれぞれ面白いし、 来日している映画監督のペッ

  • 明日から3回目の緊急事態宣言のため急いで友人とランチ

    水曜日は近所の「ブロンコビリー」というステーキハウスで ハンバーグの鉄板焼きとサラダバーとジェラード、 ドリンク飲み放題でYさんと2時間半も お喋りしながらのランチ♫ 席は1席あけながらのテーブルで広い店内、 その前の日は Sさんとコメダ珈琲店でランチ 入店前には検温とアルコール消毒でコロナ対策は バッチリでした! その日のコメダのランチをSさんが編集したフォト のアップです。(私はこんなにかわい

  • たけのこ掘り と 草取り、掃除、洗濯の3日間②

    実家2日目 今日は昼に高校と大学が一緒だった友人に会うことになっている。3月にお父さんが亡くなり、少し落ち着いた頃なのかと、連絡をとった。 出かけるまでに、たけのこ掘り後半戦と娘たちに送る荷物の準備をする。クール便、夕方までに出せば、翌日午前中には着くのだから、本当にありがたい。新鮮なたけのこ、野菜、お店では買えないよ、娘たち。 友人のお父さんは、享年92歳。一人暮らしを同じ市内に住む姉妹で交代で

  • まわりから見た私のイメージを感じてみる。

    先日の誕生日に、友人から届いたお花のプレゼント。 ありがとうございます♡ 離れて暮らしているので、もう10年ほど会っていませんが お互いの誕生日には必ず連絡を取り合っています。 私の数少ない貴重な友人です。 私のイメージは「ピンク色」だということで ピンクをメインとしたお花を選んでアレンジしていただいたそうです。 お花のある生活は気持ちが良くて嬉しくなりますね(^^) 私の思う自分のイメージの色は

  • いつまでも若くないこと

    高校時代から仲の良かった友人と、時々LINEで近況報告をしています。 今年に入り、1回やり取りしてからは音沙汰がなく、何かあったのかなと心配していたところでしたが、3月の終わりごろ久しぶりに連絡が来ました。 実家のお母さんの認知症が進み、うつ状態で大変らしく、今は週2回ほど実家のほうに様子を見にいっているということでした。 友人のお母さんは、私が友人宅に遊びに行くと、いつも美味しい手料理を振る舞っ

  • 意地悪な人は滅びてほしい😕

    「あんな人たちに負けたくないから 頑張る」 2ヶ月前に介護施設に転職した 介護福祉士のNちゃん。 ずっと他の介護福祉施設で 働いていたけど 事情があって 新しい職場へ。 仕事は出来るし 綺麗だし モデル並みのスタイル😊 それにとびっきり明るい✨ お年寄りは みんなNちゃんのファンになる。 新しい職場で 仕事はすぐに覚えて 「利用者さんもいい人ばかり」 って言っていたけど 同年代(50代半ば)のス

  • 擦れるときもあるし、

    昨日はタイミングが合って、友人2人が家に遊びに来てくれた。私の夫も混じって皆んなで過ごすことができた。スーパーで買い出しして、桜を見に行ってホールケーキを分け合って、バルコニーでわいわいした。楽しかったな。 今朝は夫も仕事に行き、ひとりぼっち。朝の光がたっぷり入るこのリビングがとても好きです。洗濯物は溜まってなかったけど、とりあえずまわして、今日できることはやっておこうと思う。あとは、床の掃除とお

  • TUBE好き知人からライブ情報が舞い込む

    知人はTUBEの大ファンで20年以上ファンクラブに入っているのです🎶 TUBEは好きでも嫌いでも無い私は、誘われて何度かご一緒した事があります。 ドーム、スタジアム、国際フォーラム、等々。       ※画像おかりしました お誘いは決して嫌々とか、お付き合いで仕方なく、、、ではありません! ジャンルを問わずに音楽は大好きなのでね🎶 小さな声で、、、 別の人のファンクラブに長年入っていますので!

  • 蜘蛛の糸

    みなさま、こんばんは。 諸事情ございまして更新がおそくなりました。 明日は花金←死語ですね。 毎日更新を続けていると一日が早く終わる事に気付き、あっという間に一週間が終ってしまいます。3月も後半に入り早くも4月となります。やりたいことがたくさんあっても間に合わず気持ちばかりが先だっています。 私の友人は毎日3時間の睡眠で十分頑張れるそうで立派なものだと思います。 秘訣はやはり無理に寝ようと思わない

  • 恋人関係か⁉️

    2/22に何年振りかに会った友人❣️ その時に「月イチでランチをしましょう♬」との約束をしたのです。 3/16の約束でしたが、例のお墓のパンフレットを渡す為に1週間早い3/9に会ってランチをしました! がっ⁈  彼女からLINEで、 「今日ののランチは何処にする⁉️」 って、えぇーー先週会ったから、、と思ったけど😅 約束の日は約束なんだね⁈と心で思い、昨日17日に会ってランチをご一緒しました!

  • 友人の引っ越しと思い出・素敵なグラス

    素敵なグラスでしょう! 引っ越しをすると言う、友人から頂きました。その友人と言うのは主人どうしが、 小学校からの友人と言うご縁で知り合って、 約47年‼︎  交流はあまりなかったのですが、 お互いの結婚式には出席しました。 結婚前、4人で草津温泉に旅行した事は 今でも思い出します。 結婚してからも、お互い姑との同居で (彼女には舅さんもいました)2人で外に 食事に行ったり遊びに行ったりしたことは

  • ブログから学ぶ現実

    ムラゴンのブログに登録して1ヶ月が過ぎ2ヶ月目です。 どれだけの人の記事を読ませて頂いた事か、毎日が嬉しい限りです♬ 男性のブロガーさんが多いのに気付き、驚きました。 えっ!普通なの⁉️ 自問自答🌀 思い込みや先入観はいけませんね。 深くは思わないけど非常に驚いた事は事実でした(@_@) ある1人の男性Aさんと仮定します。 ご本人に許可を得ていませんので。 愛する奥様を亡くされて数年(ブログで知

  • お雛様の思い出

    今から20数年前に友人が、 「貴女は娘がいないけど、コレを出して自分の為に毎年祝ってね㊗️」と! 心優しい友人は、娘3人を育てそれぞれ嫁いで行きました。 その内、三女は遠い地のカナダで結婚したので、ちょっと淋しそうです。 友人は、この手作りの品をプレゼントして下さった🎁 「キット(材料一式セット)を使ったから簡単なのよ❗️」 と、言うけれどその気持ちが何倍も何倍も嬉しかったのです。 年に1回しか

  • 嬉しい頂き物💞

    和菓子名人の友人からの頂き物💞 ロールパン🍞と文旦ジャム 今日の朝食☕🍞🌄で頂きました😋 昨日の残り物、鶏肉団子とチンゲン菜のスープと… 文旦ジャムの優しい甘さとほんのり甘いパン🍞 とても美味しかったです🙏 いつもありがとうございます🤗 早くランチ☀️🍴行きたいね~💞 行きたい所をピックアップしよう😉 フレンチ?イタリアン?日本料理がいいかな? 楽しみがひとつ増えました💃?

  • 100年の旅

    ゆく道くる道… 最近は考えるようになりました… 私たちは「不可思議な旅」のまっただ中で、互いに出会い、すれ違い、ぶつかり合ったり 惹かれあったりして生きてます さまざまな年齢の方々に、この旅をともに生きる家族や友人とこの本を手にとり、自由な会話をしていただければと願っています (訳者後書きより)となってます 0歳 生まれてはじめてのほほえみに、まわりもみんな、ほほえみかえす 10歳 でも、人間は、

  • いつもの友人といつもの所で🎵

    ランチの美味しくリーズナブルなお店へ いつも会っている友人と2人でランチしてきました。 遠方の知人や友人達には、お誘いは今の時期は 躊躇するのですが近所のいつもの友人とは 気兼ねなく、家族のようで合いやすいのが とても嬉しい😃🎵 ファッションや老後の話、お金の事、断捨離に ついて、なんでも話せるのはとても楽しい事です。 やはり外で、声を出して話すことはメールのやり取りとは違い良く分かりあえて良

  • 10年振り位に会う年上の友人❣️

    長文のため適当にスルーでお願い致します候。。。 今風で言う子供のママ友。 子供達の小学校が同じで中学から別々の学校に入学しました。 親同士の付き合いは何十年と続き、付かず離れずの良い仲でした。 小柄で可愛くて年上を感じさせないキュートな彼女。 月日が流れ10年位前の彼女55歳の時に突然の電話で、 「夫に彼女が出来て結婚するので離婚して欲しい❗️と言われた💢」 友人は興奮しパニクって私に相談の電話

  • 50代女の体調 その2

    目の痛みを訴えて、ウォーキングを控えていた友達。 今日2週間ぶりに一緒にウォーキングできた。 眼医者で治療してもらったそうだが、 目の痛みの原因はというと、 勢いよくくしゃみしたりすると、 目の中の血管が軽く破れるような状態になり、 痛みが出るんだとか。 目薬で治療可能だそうで、 大事にならなくてよかった。 しかし、痛みが抜けるのに1週間かかったそうだ。 ひえ~~、くしゃみでそんなことになるとは。

  • 友達の体調

    遠方に住んでる、20年来の友人(男性)がいる。 ご本人は独身なのだが、 私が長年苦労してようやく子供を授かったとき 一緒に心から喜んでくれて、 子供たちの誕生日やクリスマスに、 毎年欠かさずギフトを送ってきてくれる、 本当に優しい人。 先日、彼から短いメールが来て、 前立腺肥大のため治療をしたところで、 まだいくつかの検査を控えていると。 すべてが完了したらまたメールすると。 びっくりしたし、心配

  • タン塩の味

    友人が以前、「年末に地元の友達と焼肉行ったらその中の一人が店員さんとライン交換したんだよね」と言っていた。 友人曰く、焼肉屋の店員さんは積極的でノリが良く連絡先を交換しやすいらしい。そしてなりより可愛い子が多いという。 その話を覚えていた僕は友人を焼肉屋に誘った。友人はきっとこの話を覚えていないだろうからただ単に僕が焼肉を食べたいだけだと思っているはずだ。 僕はなんとしても店員さんと連絡先を交換し

  • 友人がマガジンハウス(株)から本を出した!「祝御出版」

    「65歳から   心ゆたかに   暮らすために       大切なこと」 マガジンハウス発売中  著者Sさん 娘が小学校2年生の時、1年生の男の子のお母さん (私より4歳若い)で 同じ学年委員だったSさん(100坪の大きい家の奥様) と仲良くなり、子供達が卒業しても ずっとお付き合いが続き34年目になる友人がいます。(もっとかな) その友人が今年1月28日マガジンハウスから   「65歳から心ゆた

  • 我がよき友よ

    みなさま、こんばんは。 今日もご苦労様でした! 寒い一日でしたね。 場所によっては雪になっているようで車を運転される方はお気を付けくださいね。 今夜は高松の友人から電話があり9時半まで話をしていました。男同士で一時間も話すことは珍しい事でしょうがふと気になって電話連絡をくれたそうです。友人は相変わらず愉快でしたが忘れられていなかったことは嬉しかったです。めったに電話などかけない友人からの電話。「お

  • 可愛い野菜届く♪

    四国にお嫁に行った友が・・ (旦那さまのご実家が四国) 姑を送り・・子供たちが自立し・・ 旦那さんと野菜を作るようになり・・ 一年に2回くらい野菜を送ってきてくれるようになりました♪ まだまだ畑作業初心者だからか・・ 農薬など控えてるからか・・ 野菜のサイズが可愛いの~^^♪ ありがたいですね。。 安全なものを・・ 美味しい野菜を・・ 遠く離れたものにまでに食べさせてあげたい。。 と思ってくれてる

1 2 3 4 5 6 7