• 2018年出港

    昨日、1月14日(日) 2018年の新体制のお披露目があった。 現地でなくともYouTubeでリアルタイムで見れるというのは嬉しいものだね。 回線の不具合で頭の方が見れないというハプニング。 しかし、現地に行かれている方々がツイートしてくださってたので、それを見ながら待ってるのも、まぁ楽しかったかな。 ヘッドコーチ、日本語お上手でしたね。 サッカー初心者でもわかりやすかったです。 話の途中で画面が

  • 10番去就ニュース

    朝5時 ヤフーニュースを開いた時の衝撃といったら 「はっ?」 の一言が出たあと 急激に心拍数が上がって 頭に流れる血液がドクドク脈打って 思考フリーズ とんでもない破壊力 最初の交渉以降 静かだなぁと思ってましたよ? そういうものなのかなぁ…と、思ってましたよ 地元が良かったのかな? 給料、待遇が良かったのかな? ニュースみた後Twitter開いたら コルリも衝撃を受けていて あぁ、やっぱり普通の

  • 2018年 マリノスからの移籍情報

    本日、ついに出てしまった。 以前から行ってしまうと言われていたけれど、ついに正式な発表がなされてしまった。 2017年 ・背番号17-富樫敬真選手  (期限付移籍:FC東京) ・背番号20-マルティノス選手  (完全移籍:浦和レッズ) マルティノス選手。 倒れる度に心配をしていた。 サッカーがこんなにもあたりの激しいスポーツだと知らなかったから、何度息を飲んだだろう。 「あれはみんなの給水タイムを

  • 天皇杯決勝終了

    2018/1/1 埼玉スタジアム2002 【天皇杯決勝】 vsセレッソ大阪(1-2) 快晴 開始早々の前半8分、伊藤選手のゴールが決まる。 高まる期待。 より熱の入る応援。 そんな入りの試合。 前半に追加点が欲しいな、と願いながら声を出す。 心臓バクバク聞こえるほど、興奮してた。 いける、いける、いける。 いけっ、いけっ、いけ、と頭の中リピート。 前半終了間際、山中選手が負傷交代。 ふくらはぎを押

  • 天皇杯決勝戦当日

    2018.1.1 明けましておめでとうございます。 2018年の幕開けは快晴なこちらから。 昨日とは違う、気分盛り上がる青空。 さて、8:00の列整理も無事終わりイオンへ。 現在イオンのマックとケンタはマリサポさんの行列。 イオンでは色々なお弁当が取り揃うコーナーが出来てる。 ご飯、何も心配いらなかったな。 今日の開門は11:25に変更になったとのこと。 11:00には列に戻らねば。 あと2時間。

  • シート貼りの朝

    思っていたよりも寒くなく、少し緊張しながら向かった埼玉スタジアム。 電車内でTwitterを見ながら、出遅れ感をヒタヒタと感じつつ、浦和美園駅を降りる。 結構同じ電車に乗ってた方多かったのね。 良くわからなかったので、人が集まっているところへ。 強制ではないので、ここから抜けて並んでも良いですよ。のアナウンスがあったが、まぁ、誰も動かないのでそのまま待ち。 ほぉ、これが噂のじゃんけんですか。 とい

  • あと2日

    大掃除も終えて少し区切りがついた。 靴も新調できたし、これで気持ち良く年始を迎えることができる。 天皇杯決勝まであと2日。 埼玉スタジアム2002に行くのは2度目。 日産スタジアム以外での観戦自体が4度目となる。 初めてのアウェイは7月の大宮。 次が12月の埼スタ。 で、天皇杯準決勝の等々力。 おっ、勝率100%じゃないですか。 嬉しいね。 普段とは違う年末。 いつもと違った年明け。 こんなにも胸

  • 元日に向けて

    お天気ニュースがもう2018年の予想をしている。 あっという間に今年が終わる。 2017年を振り返ると、まぁ、色々あったな、と。 色々チャレンジした1年だった。 特に後半。 初めて試合を1人で観に行ってから。 急激にのめり込んでいってるよね。 ただ、楽しくて。 ゴールが決まった瞬間や、勝った時のあの感覚がたまらなく好きになって。 お1人様デビューはけっこうショックなセレッソ戦だったのだけど。 で、

  • まだまだ続く興奮

    なかなか寝付けなかった昨日。 興奮しすぎてなかなかカメラを立ち上げる余裕もなかった自分としては、Twitterに流れてくる写真や動画をみては勝利の余韻に浸り続ける。 口許緩む満たされる時間。 たくさんの人がさまざまな角度から撮影したそれらは、何度見てもあの場にいた感動を思い出させてくれる。 録画していた昨日の試合を見ながら、チャントを口ずさみ、拍手して、叫んで、鳥肌立てて。 結果はわかっている。

  • 勝利を噛み締める

    2017/12/23【天皇杯準決勝】 等々力陸上競技場 vs柏レイソル(2-1) 快晴 最高な1日。 今日は自分史上もっともピッチの近くで観戦。 最前から2列目。 前列がお子さまだったためより視界良好。 近い!! 芝生のかおりがする!! 良いところが確保できて良かった。 最高な席で、最高の瞬間。 言葉に出来ない。 ただただ叫んでた。 喉の痛みすら心地よく感じられる。 そんな勝利。 延長のそれも後半

  • 決戦の地

    初等々力陸上競技場。 無事待機列最後尾発見。 ぐるっと回ったわ。 快晴。 日向は暑すぎるくらい。 絶好の応援Day。 続々とマリサポさんたちが到着されてる。 たくさんのトリコロール。 高まるね。 実はまだ今日どの辺で見るか決まってなかったり。 空いてる席探している間になくなるよな。 さて、どうするか。 あー・・・ 早く見たい 声出したい 緊張と興奮 どんどん高まるわ 全部応援で出しましょ

  • あと何時間?持っていくものは?

    あと16時間ですね、キックオフまでは。 12時間後にはもう等々力でそわそわ並んでいるはず。 明日は11月の気温に戻るそうで。 予想最高気温13℃ 日差しがあると少し暑いかな? カイロは持っていきますかね。 明日慌てずに家を出れるように、荷物のチェック。 自然と上がるテンションと口角に眠れない予感がバシバシ。 チャントがぐるぐる頭の中を駆け巡ってますからね。 眠れないよな。 電車の時間は調べてある。

  • 見事にハマっていく

    少し早く帰宅した本日。 ポストにはマリノスからの封書が。 会員証にしては早い。 はて、何事?と思いつつ封を開けると、嬉しいお知らせ。 ウィンターキャンペーン当選!! 実は、応募していた自覚がなかった今回。 とにかく欲しかったトリパラの折りたたみを発見し飛びついて購入。届いた際にオーナメントのおまけが付いていたので、そこで初めてキャンペーン中だったことを思い出した。 なんてくらいだったから、まさかク

  • あと4日。

    天皇杯を控えて、本日新監督が発表された。 2018年シーズンからは、元オーストラリア代表のサッカー選手であって、代表監督も勤めた、アンジェ・ポステコグルー監督のもと、新生マリノスとなる。 何が驚いたって、ポステコグルー監督を知ろうとしたら、ウィキペディアがすでに”現横浜F・マリノス監督”としていたこと。 いや、まだですよ? マリノスのモンバエルツ監督シーズンはまだ終わっていないので。 2018.1

  • 練習試合

    2017/12/16 日産フィールド小机 vs 関東学院大学 なでしこ→スターウォー…→寝落ち→寝坊 電車に乗っている予定の時間に起きて、慌てて準備。 新横浜ではなく、初めて小机で下車。 遅刻してるけど思わず撮ってしまった。 小机からだとずいぶん近い。 普段試合を観戦しているときとは違って、すごく静かな中で練習試合が行われているから、選手の声がすごくよく聞こえる。 こんなに声を出しているのか、と。

  • 背番号の意味

    掲示板を見ていて気になったので。 昔やっていた部活はほぼ個人競技だったため、背番号に意味があるというのは知っていても、それが何を示しているのかはよくわからない。 と、いうわけでまとめておきますかね。 【日本サッカーにおける背番号】 ※背番号には意味はなく、選手が好きな番号を選べる。 日本ではポジションや役割を印象付けられることが多い。 1番⇒正ゴールキーパー 2番⇒右サイドバック 3番⇒左サイドバ

  • 23日観戦場所

    天皇杯準決勝の地、等々力競技場。 初めて行く場所になるわけで、さて、どこから見ようか。 1階はあまり勾配がないようで、試合は少し見づらく、応援重視向けとのこと。 試合も見たいけど、応援もしっかりしたい。 そもそも、リーグ戦と違って席は柏レイソルと半々。 応援の仕方も変わってくるのだろうか? ホーム戦だとゴール裏から離れると、結構静かな観戦エリアになってしまうが、23日はどうなるのだろ? 全体的に立

  • 試合がない

    浦和戦、「世界の果てまで」のチャントなかったんですよね。 興奮しすぎて歌った記憶飛んだのかと思ってたけど、そうでもない様子。 歌ったことないから楽しみにしてたんですよ。 直前まで何度もリピートしながらイヤホンで聞いていたのは、ここだけの話。 23日はやってくれるかな。歌えるといいな。 昨日は、マリノスナイトのおかげでTwitterにはマリノスが溢れていて楽しかった。 今日は今日でJリーグアウォーズ

  • 2018年J1対戦相手決定

    来年のマリノスの対戦相手が決定した。 つまり遠征先が決まったということで、どこにホームスタジアムがあるのか確認。 ※長距離移動は東京駅から出発として考える。 ※わりと行きやすい所は問題なしで表記。 ※すべて片道料金 川崎フロンターレ=(神奈川県・等々力陸上競技場)          移動:問題なし 湘南ベルマーレ=(神奈川県・          Shonan BMWスタジアム平塚)        

  • 歓っっっ喜!!2017年リーグ最終戦終了

    2017/12/2 埼玉スタジアム2002 vs浦和レッドダイヤモンズ(1-0) 快晴 勝利‼勝利‼勝利ー!!!! やりました!!最終戦、浦和の大声援のなか、負けじとエールを送った本日、見事無失点でリーグ戦フィナーレを迎えました。 本日はこちらから観戦。 今まで観戦してきた中で一番ピッチに近い場所でした。近いところ良いなぁ。 初めてのアウェイ1人観戦。そもそもアウェイ観戦自体が2回目の今回。前回行

1 2