• 豊予海峡決戦まであと2日 監督・選手は スポパへ

      まず最初に前節・熊本戦で活躍した選手を紹介。 先制点をあげ勝利に貢献した「馬場賢治」早くも今シーズン8得点、素晴らしい活躍。 「馬場賢治」に絶妙なクロスを配給した「松本怜」右サイドからの攻撃は相手にとって脅威。 だめ押しの2点目を挙げた後藤は、次の機会に。    さあ、後2日で愛媛FC戦、6日に行われた天皇杯は主力を温存し試合に臨み、残念ながら勝つことができず、次のステージに進むことはできなか

  • 天皇杯決勝終了

    2018/1/1 埼玉スタジアム2002 【天皇杯決勝】 vsセレッソ大阪(1-2) 快晴 開始早々の前半8分、伊藤選手のゴールが決まる。 高まる期待。 より熱の入る応援。 そんな入りの試合。 前半に追加点が欲しいな、と願いながら声を出す。 心臓バクバク聞こえるほど、興奮してた。 いける、いける、いける。 いけっ、いけっ、いけ、と頭の中リピート。 前半終了間際、山中選手が負傷交代。 ふくらはぎを押

  • 天皇杯決勝戦当日

    2018.1.1 明けましておめでとうございます。 2018年の幕開けは快晴なこちらから。 昨日とは違う、気分盛り上がる青空。 さて、8:00の列整理も無事終わりイオンへ。 現在イオンのマックとケンタはマリサポさんの行列。 イオンでは色々なお弁当が取り揃うコーナーが出来てる。 ご飯、何も心配いらなかったな。 今日の開門は11:25に変更になったとのこと。 11:00には列に戻らねば。 あと2時間。

  • シート貼りの朝

    思っていたよりも寒くなく、少し緊張しながら向かった埼玉スタジアム。 電車内でTwitterを見ながら、出遅れ感をヒタヒタと感じつつ、浦和美園駅を降りる。 結構同じ電車に乗ってた方多かったのね。 良くわからなかったので、人が集まっているところへ。 強制ではないので、ここから抜けて並んでも良いですよ。のアナウンスがあったが、まぁ、誰も動かないのでそのまま待ち。 ほぉ、これが噂のじゃんけんですか。 とい

  • あと2日

    大掃除も終えて少し区切りがついた。 靴も新調できたし、これで気持ち良く年始を迎えることができる。 天皇杯決勝まであと2日。 埼玉スタジアム2002に行くのは2度目。 日産スタジアム以外での観戦自体が4度目となる。 初めてのアウェイは7月の大宮。 次が12月の埼スタ。 で、天皇杯準決勝の等々力。 おっ、勝率100%じゃないですか。 嬉しいね。 普段とは違う年末。 いつもと違った年明け。 こんなにも胸

  • 元日に向けて

    お天気ニュースがもう2018年の予想をしている。 あっという間に今年が終わる。 2017年を振り返ると、まぁ、色々あったな、と。 色々チャレンジした1年だった。 特に後半。 初めて試合を1人で観に行ってから。 急激にのめり込んでいってるよね。 ただ、楽しくて。 ゴールが決まった瞬間や、勝った時のあの感覚がたまらなく好きになって。 お1人様デビューはけっこうショックなセレッソ戦だったのだけど。 で、

  • まだまだ続く興奮

    なかなか寝付けなかった昨日。 興奮しすぎてなかなかカメラを立ち上げる余裕もなかった自分としては、Twitterに流れてくる写真や動画をみては勝利の余韻に浸り続ける。 口許緩む満たされる時間。 たくさんの人がさまざまな角度から撮影したそれらは、何度見てもあの場にいた感動を思い出させてくれる。 録画していた昨日の試合を見ながら、チャントを口ずさみ、拍手して、叫んで、鳥肌立てて。 結果はわかっている。

  • 天皇杯 準決勝 セレッソ大阪vsヴィッセル神戸

       12/23 久々の祝日、仕事が休日になり 長居公園まで 飛んでいきました。天皇杯の準決勝戦 セレッソ大阪vsヴィッセル神戸の試合が 13時からあり 観戦するためです。  ルヴァン杯を 手に入れたセレッソ大阪が 2匹目のどじょうが 捕まえられるかどうか?を 生で見るチャンスなので キックオフ前から 少しテンションが 上がり気味です。勝った方が 元旦の決勝戦に 進めることができます。  セレッソ

  • 勝利を噛み締める

    2017/12/23【天皇杯準決勝】 等々力陸上競技場 vs柏レイソル(2-1) 快晴 最高な1日。 今日は自分史上もっともピッチの近くで観戦。 最前から2列目。 前列がお子さまだったためより視界良好。 近い!! 芝生のかおりがする!! 良いところが確保できて良かった。 最高な席で、最高の瞬間。 言葉に出来ない。 ただただ叫んでた。 喉の痛みすら心地よく感じられる。 そんな勝利。 延長のそれも後半

  • 決戦の地

    初等々力陸上競技場。 無事待機列最後尾発見。 ぐるっと回ったわ。 快晴。 日向は暑すぎるくらい。 絶好の応援Day。 続々とマリサポさんたちが到着されてる。 たくさんのトリコロール。 高まるね。 実はまだ今日どの辺で見るか決まってなかったり。 空いてる席探している間になくなるよな。 さて、どうするか。 あー・・・ 早く見たい 声出したい 緊張と興奮 どんどん高まるわ 全部応援で出しましょ

  • あと何時間?持っていくものは?

    あと16時間ですね、キックオフまでは。 12時間後にはもう等々力でそわそわ並んでいるはず。 明日は11月の気温に戻るそうで。 予想最高気温13℃ 日差しがあると少し暑いかな? カイロは持っていきますかね。 明日慌てずに家を出れるように、荷物のチェック。 自然と上がるテンションと口角に眠れない予感がバシバシ。 チャントがぐるぐる頭の中を駆け巡ってますからね。 眠れないよな。 電車の時間は調べてある。

  • あと4日。

    天皇杯を控えて、本日新監督が発表された。 2018年シーズンからは、元オーストラリア代表のサッカー選手であって、代表監督も勤めた、アンジェ・ポステコグルー監督のもと、新生マリノスとなる。 何が驚いたって、ポステコグルー監督を知ろうとしたら、ウィキペディアがすでに”現横浜F・マリノス監督”としていたこと。 いや、まだですよ? マリノスのモンバエルツ監督シーズンはまだ終わっていないので。 2018.1

  • 代表戦をみて

    やっぱり、ポスッと収まる(止まる?)トラップってのはマンガの世界のものなのかな、と。 ゴール前、トラップ上手くいかなくてボール奪われる。 もしかして上手くいってないんじゃないのか?もしやなにか狙いがある? わからない。が、マリノスでもそういうシーンがあるかな、と思い返していた。 サッカーって刹那の判断が酷く重いスポーツだなと思う。 ゴール前、ボールが飛んでくる間にいったいどれくらいのことが頭を過る

  • 23日観戦場所

    天皇杯準決勝の地、等々力競技場。 初めて行く場所になるわけで、さて、どこから見ようか。 1階はあまり勾配がないようで、試合は少し見づらく、応援重視向けとのこと。 試合も見たいけど、応援もしっかりしたい。 そもそも、リーグ戦と違って席は柏レイソルと半々。 応援の仕方も変わってくるのだろうか? ホーム戦だとゴール裏から離れると、結構静かな観戦エリアになってしまうが、23日はどうなるのだろ? 全体的に立

  • (おまけ)天皇杯チケット

    ちょうど10:00に浦和美園駅に到着。 電車を降りる前から天皇杯のチケットを取るためにページを開いていたのに、スマホをタッチした瞬間に、「回線が混雑しております」の表示。 待っていたのに。。。 Jチケからの購入は諦めて、急ぎセブンチケットへ。 準決勝のチケットを仮押さえして、まずはセブンチケットへのお客様情報登録。 初めて使ったからねー。そりゃ登録必要だよね。準備不足。決勝のチケット取れないのでは

  • J1でも守備は通用する事がわかった、レビュー天皇杯vsガンバ戦

    ◆試合結果 G大阪1-0清水(吹田スタジアム) 得点【G】長沢112’ ◆スタメン(清水) GK  高木和 DF  川口 ビョン 二見 キム MF 石毛 杉山 福村 澤田  FW 金子 北川 サブ 碓井 三浦 松原 鎌田 本田 デューク 村田 交代 川口→鎌田68’、杉山→本田デ90+3 ’、キム→松原107 ’ ◆監督コメント(小林監督)  なかなか難しいゲームで、良い形を作れたりボールが回った

  • データで見る天皇杯4回戦(清水vsG大阪)

    天皇杯4回戦 組み合わせ決定! 日本サッカー協会(JFA)は4日、第96回天皇杯4回戦の組み合わせ抽選会を行った。 4回戦は、3回戦を突破した12チームにACL出場でシードされていたサンフレッチェ広島、ガンバ大阪、浦和レッズ、FC東京を加えた16チームで行われる。 最大の注目カードは、J1年間2位の川崎フロンターレと首位に立つ浦和が激突するカードだろう。両チームは総合優勝を決めるチャンピオンシップ

  • 天皇杯3回戦レビューVS大分戦

    公式戦5連勝、6戦負けなし。控え中心のチーム編成でしたが、 劇的勝利の水戸戦の良いイメージをそのまま継続しました。 次節松本戦と次次節セレッソ戦に弾みをつけました。 3回戦(山梨中銀スタジアム) 大分0-1清水 得点 犬飼(54分) スタメン GK 高木和  DF キム 犬飼 三浦 二見 MF 本田 福村 SH 石毛(金子74) 澤田(浩太93) FW 大前(北川60) 長谷川 サブ 碓井 川口 

  • 天皇杯3回戦大分トリニータ0-1清水エスパルス

    んーー負けしたねーもっかいジャイアントキリングおこしてくれ!と思いましたが 今回の試合はスカパー!生中継がありさらに無料!とゆうことでテレビで久しぶりに見てました ではスタメンを見ていきましょう GK上福元 DF山口(貴) DFダニエル DF山口(真) DF黄誠秀 MF松本(令) MF坂井 MF千明 FWキムドンウク FW吉平 FW伊佐 完全に入れ替えてきたw まぁ富山戦がありますから それでは試

  • 天皇杯3回戦

    本日15時、甲府の中銀スタジアムにて、J3 大分トリニータと 天皇杯3回戦が行われます。 今回対戦する大分は、2回戦でJ1 ヴァンフォーレ甲府を破って 勝ち上がってきています。 今日の清水同様、甲府も主力を数人温存させたと思いますが、 それでも侮れないチームですね、大分は。 自分自身、大分と聞くと真っ先にナビスコ杯決勝が脳裏に 浮かんでしまいます。 過去のトラウマを払拭するのも含め、今日は勝利を期