• 【御影堂】(みえどう)/ 「壇上伽藍」和歌山県伊都郡高野町

    【御影堂】(みえどう)/ 「壇上伽藍」和歌山県伊都郡高野町 壇上伽藍は、〈胎蔵曼荼羅〉の世界を表しているといわれています。高野山全体を金剛峯寺という寺院と見たとき、その境内地の核にあたる場所で、古来より大師入定の地である奥の院と並んで信仰の中心として大切にされてきました。境内には根本大塔、金堂など19の建造物が建ち並びます。 【御影堂】(みえどう) もとは、お大師さまの持仏堂として建立されましたが