• 金融機関が破綻した時を考える

    バブルが崩壊して不動産が一気に値下がりした時も、リーマンショックで株価水準が一気に切り下がった時も、欲も才覚もなかった私は不動産にも株にも手出しができず、結果的に痛手を被ることはありませんでした。 そのため当時、比較的冷静に事態の推移を見守ることができました。 地価がずっと値下がりを続け、株価水準が一気に切り下がる様を見ていて、何事にも、特に欲得に関することに『安全確実』はないことを肌身で感じまし

  • 国民年金と失業給付の手続き

    会社から離職票が送られてきたので、すぐに国民年金と失業給付の手続きに行ってきました。このあたりの手続きについては、すでに詳しく説明されているサイトが多数あるので、個人的に気がついたことだけ記します。 まず、回る順番。 これは市役所等で国民年金の手続きをしてからハローワークのほうが手間が少なさそうです。理由は国民年金の手続きするときに、離職票があれば手続きが簡単だからです。 ちょっとの差かもしれませ

  • 住宅ローンの一括返済の手続きをしてきた(退職後1日目)

    【住宅ローンの一括返済手続き】 退職後1日目は続きます。 次の行き先は銀行です(リアルには健保への行く前に行きましたが)。 銀行に関することも大概WEBで出来る時代になりましたが、一括返済だけは出来ません。面倒ですが銀行に出向きす。 持参したのは、通帳と銀行印と現在のローンの返済予定表。 銀行に入って案内の人に「住宅ローンの一括返済をしたい」と言ったところ、ノータイムで窓口に案内して貰えました(も

  • 健康保険の任意継続をしてきた(退職後1日目)

    2017年5月31日をもって30年以上勤めた会社を退職しました。 待遇全般不満もなく、仕事のやりがいもありました。 会社にも同僚にも感謝の念しか浮かびません、 良い会社でした。 でも、もうサラリーマンはやらないつもりです。 理由は追々書いていこうと思います。 とりあえず退職後に発生する諸手続きについて書いておこうと思います。 6月1日(木) 曇り時々大雨 【健康保険の任意継続手続き】 退職後、まず