確定拠出年金のムラゴンブログ

  • iDeCoは要するに「老後の年金、自分でつくろう」制度

    「iDeCo(イデコ)」は、個人型確定拠出年金制度の愛称で、厚生労働省管轄の制度です。個人型があるのに対して、企業型確定拠出年金も平行して存在します(企業型には特段愛称はありません)。 確定拠出年金は、「Defined Contribution」の略で「DC」とも呼ばれます。DCが日本で制度として確立される前は、DB(確定給付年金)が主流でした。 DBは運用を企業が行っていたため、転職の都度取り崩

  • 【FIRE】またもお宝発見!?

    上記のブログで、昔から積立ていた保険商品が、60~65歳の年金空白期間を埋める(ごく一部を)性質の金融商品だったことに気づいたというエピソードを紹介させていただきました。 柳の下の二匹目のどじょう、お宝?をまた発掘してしまいました。 以前のブログで会社の確定拠出年金の積立をしていることをご紹介し、2018年末の暴落前にその約9割を外国株等のリスク資産から、元金保証のある商品へ移し替えたこと書かせて

  • 特別支給の老齢厚生年金が支給されました。

    国民年金・厚生年金保険年金証書届く 1月上旬に老齢厚生年金の請求をしてから約1か月後、国民年金・厚生年金保険年金証書が届いた。 証書の発行は令和3年2月某日付け、発行者は厚生労働大臣だ。 支払い開始は令和3年1月。 基本となる年金額は報酬比例部分の約100万とちょっと。 私たちの世代(昭和30年代生まれ)は、20歳を過ぎても学生であれば国民年金の加入は任意だった。 二十歳のお気楽大学生だったころ、

  • ブログ再開!!

    こんにちは。えげつねぇ投資家です。 1年ちょい前にブログ更新がめんどくさくなり放置してました。最近はコロナの外出自粛のため時間が有り余っているのでぼちぼち再開したいと思います。過去記事はすべて非表示にしていたのですが、一部復活させたので興味があったら見てみてくださいな。 実はここ半年でかなりポートフォリオの方針が変わりました。以前は高配当個別株で配当金再投資しながらお金持ちになろうとしていました。

  • 会社の企業型確定拠出年金を斬るその5

    こんにちは、ボーイです 今回は、確定拠出年金の拠出金額はいくらが適切なのか?についてお話したいと思います 私の会社は選択制DCなので拠出するかどうかは個人の自由です 前の回でお話ししましたが 「会社に少しでもダメージを与えたい」(社会保険料支払わせたい) 人は0円 「会社にとって都合のいい人になりたい」(社会保険料支払わせたくない) 人は上限一杯でいいと思います 笑 私の提案は      将来想定

  • 会社の企業型確定拠出年金を斬るその4

    こんにちは、ボーイです 今回は確定拠出年金の商品選びと、設定金額の提案をしたいと思います ※私は金融商品取引業者ではないので、他人に投資助言はできません 「私」の立場であるなら、で提案させていただきます   私が勤めている会社のラインナップです ①三菱UFJ銀行DC1年定期α ②三井住友信託DC定期固定1年A ③三菱UFJ国内債券インデックス ④三井住友外国債券インデックス ⑤SMTAM・日株イン

  • 会社の企業型確定拠出年金を斬るその3

    こんにちは、ボーイです ①ただ会社が社会保険料を払いたくないから ②説明会の時に中途退職した時の手続き、特別法人税の説明がない ③非課税だと税金優遇言いながらも、最後にひっそり課税しようとする?(笑) ③についてです 確定拠出年金は受け取るときに原則として 全額を年金受け取る 一部を一時金で受け取り、残りを年金で受け取る 全額を一時金で受け取る この三つがありますが、 「公的年金控除、退職所得控除

  • 会社の企業型確定拠出年金を斬るその2

    こんにちは、ボーイです 前回の続きです ①ただ会社が社会保険料を払いたくないから ②説明会の時に中途退職した時の手続き、特別法人税の説明がない ③非課税だと税金優遇言いながらも、最後にひっそり課税しようとする?(笑) ②についてです その制度を導入するにあたって、会社から説明を受けましたが、どうも身が入らない 説明でした(というかもう細かいことを省略している) この制度は特に中途退職したときにやや

  • 会社の企業型確定拠出年金を斬る

    こんにちは、ボーイです 私の勤めている会社では今年から企業型確定拠出年金を導入「してきました」 この制度・・・「従業員側」から見れば非常に愚策だと考えています。 (ただうちの会社は選択制DCなのでまだマシです) ①ただ会社が社会保険料を払いたくないから ②説明会の時に中途退職した時の手続き、特別法人税の説明がない ③非課税だと税金優遇言いながらも、最後にひっそり課税しようとする?(笑) このことに

  • 【2019年2月】確定拠出年金

    投資対象はDIAM外国株式インデックスファンド(アメリカ株が6割以上)のみ。 毎月25,000円ずつ。 先月の含み損が-15.53%だからずいぶんと戻してくれました。 こうやって上下を繰り返しながらプラスに持っていってほしいものです。 そういえば最初の会社に入った時に確定拠出年金の講習みたいのがありました。 外国株はハイリスクハイリターン、日本株はローリスクローリターン、定期預金なら元本確保とか。

  • 【国民年金基金連合会】横暴だ!!・・・その1

    以前に前職の確定拠出年金が国民年金基金に強制移管された話を記事にしました。 いま分かっていることをまとめてみます。 経緯 ・2017年8月まで前職の企業型確定拠出年金に加入・・・A ・2017年9月1日に現在の職場に転職 ・2017年9月から現職の企業型確定拠出年金に加入・・・B (運営管理機関は前職と異なる) ここで重要なのは、AからBにお金を移管させるには移管手続きが必要ということ 現状 計2

  • 2018年度確定拠出年金(iDeCo)の運用成績

    いろいろ、今年のデーターを算出しています。 確定拠出年金(iDeCo)の運用成績です。 なんと、びっくり。。。。。 ずーーーっと月末には確認していて、絶好調だったのですが、、、 前年より、資産トータルがマイナスに⤵ 毎月掛け金は、個人事業主のため、 限度額上限いっぱい掛けて節税対策をしているのですが、、、 今年は、掛け金だけでも〇十マン増えていて当たり前なのに、、、、 2017年12月末より、 2

  • 【2018年12月】確定拠出年金

    ちょっと早いけど2018年12月の確定拠出年金運用成績を公開します。 まーこうなりますわな。 12月の下落は強烈だったし。 でもこうして下がった時ほど安く買い付けられるから大歓迎です。短期的に低迷するくらいがちょうどいい。 定年まで30年の間どれくらいの利益を上乗せできるでしょうか?毎月25,000円ずつ30年入金したら最終的に元本が9,000,000円になります。これに運用益を乗せて2~3倍にな

  • 【転職注意】国民年金基金への自動移管という糞制度

    転職したとき退職金とか確定拠出金とかの完全放置してたんですよね。 結論から言うと損した。 ちなみに、退職にあたって勝手に振り分けられた内訳が以下の通り。 退職一時金 512,700円 転職先の確定拠出年金への自動移管 540,443円 国民年金基金への自動移管 1,925,400円 ←は? 国民年金基金って自営業とか学生のやつでしょ? 私ずっと会社員なんですが? しかも移管された金は運用されずただ

  • 企業型確定拠出年金

    そういえば加入してました。 去年転職してからのデータしかないけど運用成績を見てみます。 ・・・ ダメじゃねぇか! ちなみに「DIAM外国株式インデックスファンド<DC年金>(以下DIAM)」という投信を買っています。 実はこのファンドが悪いわけではなくて、つい最近まで日本株の投信を知らぬ間に買い付けていて、そこでの運用が悲惨なものだったのです。2カ月前にハッとなってDIAMに資金をすべて回したんで