• 2017年 12月末 総資産

    新年明けましておめでとうございます。 なのですが いきなり12月末の総資産です。 2017年12月31日現在 総貯金額¥16,461,926 【内訳】 銀行A 普通預金¥4,783,067 銀行B 定期預金¥400,000  〃   普通預金¥4,107,009 銀行C 普通預金¥ 2,166,673 銀行D 定期預金¥5,005,177 住宅ローン残高  ¥19,755,438 差引▲3,293

  • 住宅ローン(銀行比較)

    住宅ローンを新規借入(変動金利)した場合 提携ローン等の要因を除くと住信SBIネット銀行とじぶん銀行が0.457%で並んでいます。 両銀行非常に似ていまして手数料等ほぼ一緒です。 諸費用を含めてローンを組む場合は住信SBIは金利の上乗せがあるのに比べじぶん銀行はないのでじぶん銀行のほうがよいです。 団信は金利上乗せなしで考えるとじぶん銀行はガン50%とガンと診断(上皮内ガンのぞく)されると元金の半

  • 住宅ローン(変動?固定?)

    住宅ローンを変動金利か固定金利か? その人の考え方次第ですが、、、。 実際は変動金利を選ぶ人のほうが多いです。 変動金利を選ぶなら月々返済額が小さくなった分、金利上昇に備えて手元にプールすることや繰り上げ返済に回すことを検討するとよいと思います。 固定金利するなら全期間ないし、15年~20年程度の固定がよいと思います。 金利上昇が当面無さそうな中、10年以下だと変動金利のほうがが有利に思います。

  • 住宅ローン(審査)

    住宅ローンの仕事をしていたときがありました。お金回りのお話をちょこっと。 住宅ローンの借入ができないケース ①クレジットカード等の支払いで延滞したことがあるケース ➡どうしようもない。 ②病気の告知で団体信用生命保険に加入できないケース ➡フラット35なら団信加入せずとも借入できる。個人的に条件緩和型の保険に加入してカバーしておく。 ③収入に比べて借入金額が大きいケース ➡カードローン等は申込時に

  • 2017年 11月末 総資産

    11月はボーナスのおかげで貯金額が増え、 マイナス分も一気に約360万というところまで きました。 ボーナス出たし、色々と欲しいものもあるので (コートとか靴とかパソコンとか・・・) とりあえず15万を予算として 抜いておきました。 しかし2月に旅行に行く話も出ています。 15万で足りるんでしょうかね。 2017年11月30日現在 総貯金額¥16,187,992 【内訳】 銀行A 普通預金¥1,5

  • 2017年 10月末 総資産

    久しぶりに天気のいい週末。 でも思いのほか寒くてホットカーペットを出して猫と一緒にごろごろしてました。 掃除と洗濯と食材の買い出しだけして、あとはなーんにもしない幸せな休日。 2017年10月30日現在 総貯金額¥15,833,840 【内訳】  銀行A 普通預金¥1,067,378  〃  定期預金¥3,000,000 銀行B 定期預金¥300,000  〃   普通預金¥4,299,789 銀

  • 年末調整書類出しました

    もうこんな時期なんですね。 今年も残り2ヶ月です。 去年、というか前回は住宅ローン控除は自分で確定申告しましたが、今回からはローン残高証明書と税務署から送られてきた書類1枚に記入して会社に出せばあとはお任せ。 書類が届くまではちょっとドキドキだったけど、記入も簡単だしこれでひと安心です。 いつもは生命保険と地震保険くらいだったけど住宅ローン減税分も加わるので、12月の給与が楽しみです。とは言っても

  • 2017年 9月末 総資産

    すでに10月半ばになってしまいましたが、9月末の総資産です。 2017年9月30日現在 総貯金額¥15,816,257 【内訳】 銀行A 普通預金¥1,075,194  〃    定期預金¥3,000,000 銀行B 定期預金¥260,000  〃   普通預金¥4,314,390 銀行C  普通預金¥2,166,673 銀行D 定期預金¥5,000,000 住宅ローン残高  ¥19,922,03

  • 2017年 8月末 総資産

    2日ほど前から突然秋の気配です。 空気も乾燥しているので身体が楽ですね。 以前から気になっていた銀行Bの定期預金。 毎月お給料が出るとまずここに自動積立しているので、このまま放っておくとあと1年ほどで口座残高が1,000万円を超えてしまいます。 というわけで3月で満期になっていた分を解約し、その中から500万円を別銀行で新規開設した口座の定期に移動しました。3ヶ月もので0.5%です。口座はあまり増

  • 住宅ローンも2度目なら〜。

    恋も2度目なら〜、少しは上手に〜🎶 明菜ちゃんの「セカンド ラブ」を音痴な感じで歌いながら考えること。 住宅ローン2度目なら〜(笑 2回目だからといって、上手に組んだ訳ではありませんが、 やっぱり負債を背負う怖さは増してきます。 我が家はこの2つを念頭において。 ❶ 「めいっぱい借りない」 ❷ 「定年退職までに、返済し終わる」 金額が大きすぎてマヒしちゃうのよね〜。 今思えば、まだまだ控えておけ

  • 2017年 7月末 総資産

    7月は母が入院したり(もう退院してますが)、自分は足の捻挫をしてしまったりと何かと落ち着かない一ヶ月でした。 臨時で帰省したのと捻挫の治療費で予算も少しオーバー気味。 2017年7月31日現在 総貯金額¥15,529,815 【内訳】 銀行A 普通預金¥3,882,298 銀行B 定期預金¥9,440,291  〃   普通預金¥40,553 銀行C 普通預金¥2,166,673 住宅ローン残高

  • 2017年6月末 貯金額

    暑いですね。。。 蒸し暑くて猫もぐったり、私もぐったり。 それでも南側のベランダと北側の窓を開けておけば時々涼しい風が吹き抜けていくので、エアコンはつけずにすんでいます。 引っ越しておいて本当によかった。 さて、ボーナスも無事に支給されてひと安心の6月末の資産状況です。 2017年6月30日現在 総貯金額¥15,456,213 【内訳】 銀行A 普通預金¥3,801,475 銀行B 定期預金¥9,

  • 住宅ローンを一括返済して法務局で抵当権抹消手続きをした

    6月26日、退職金が入金されるのと同じタイミングで住宅ローンも一括で返済してきました。 いままでは銀行の抵当権付きで、返済が滞ればいつでも銀行に取り上げられるリスクを秘めた"マイホーム"でしたが、ようやく文字通りのマイホームとなりました。 一括返済が実行される期日の午前中に銀行に出向き、「解除証書」を貰い受けました。 この時に必要になるのは退職金の入金とローンの一括返済を確認するために預金通帳、銀

  • 住宅ローンの一括返済の手続きをしてきた(退職後1日目)

    【住宅ローンの一括返済手続き】 退職後1日目は続きます。 次の行き先は銀行です(リアルには健保への行く前に行きましたが)。 銀行に関することも大概WEBで出来る時代になりましたが、一括返済だけは出来ません。面倒ですが銀行に出向きす。 持参したのは、通帳と銀行印と現在のローンの返済予定表。 銀行に入って案内の人に「住宅ローンの一括返済をしたい」と言ったところ、ノータイムで窓口に案内して貰えました(も

  • 2017年5月末 貯金額

    久しぶりに現在の資産状況です。 2017年5月31日現在 総貯金額¥14,931,911 【内訳】 銀行A 普通預金¥3,353,343 銀行B 定期預金¥9,370,984  〃   普通預金¥40,915 銀行C 普通預金¥2,166,669 1500万円まであと7万円ほどになりました。 今月末にボーナスが支給されれば超えるのは確実です。 この調子でいけば年末には1600万円到達も可能性が出て

  • 住宅ローン減税還付金&固定資産税

    あっという間に4月です。1年ほんとに早いわ。 さて、ちょっとドキドキしながら確定申告の書類を郵送してから約1ヶ月、3月末に還付金振込通知書が届き無事振り込まれました。 その額、約17万円。住宅ローンは12月末時点で2,000万円以上残っているので控除しきれていない分は住民税から控除される、はず。 どうやら作成した書類に不備は無かったようです。 は~これでひと安心。 と思った矢先に固定資産税・都市計

  • 風邪ひいてます

    先週末から風邪ひいています。 金曜日から熱が出て土日2日間まさに泥のように眠り続けたおかげで熱はおさまったのですが、そこから喉に来たために喉の痛みと咳との戦いの毎日です。 仕事の合間に病院に行ってこの一週間ずっと薬も飲みましたが、治りません。 風邪をひくといつもこうなってしまうので半ば諦め気味です。 止まらない咳にうんざりしながら仕事もトラブル発生で休めず。 そんなわけでもっと早く出すつもりだった

  • ねんきん定期便

    ねんきん定期便が今年も届きました。 平成28年9月までの厚生年金加入期間(受給資格期間)は378月。 保険料納付額は累計で1,000万円を超えていました。 私の年齢だと老齢厚生年金は63歳からのようです。 そして65歳からが老齢基礎年金+老齢厚生年金(+経過的加算部分) さてその額は・・・ 63歳~ 約103万円 65歳~ 約176万円 これはもちろん「見込み額」であり、「現在の加入条件で60歳ま

  • 2016年12月末の貯金額と住宅ローン残高

    総貯金額¥14,576,381 【内訳】 銀行A 普通預金¥3,207,015 銀行B 定期預金¥9,170,984  〃 普通預金¥47,715 銀行C 普通預金¥2,150,667 住宅ローン残高¥20,418,073 差引マイナス¥5,841,692 株や投資等はやっていません。 保険は掛け捨て。 住宅ローンは今年6月から返済スタートしたばかりです。 メインバンクは元々銀行Bだったのですが、

  • 連絡いただきました!!

    三菱UFJ信託銀行から連絡があり正式に金利が確定いたしました。 ごらんのように10年固定の金利は先月と変わらず0.55%でしたのでこれに0.1%を足した0.65%になるそうです。 ※下の記事の中に先月の金利が出ています。 1.2%だった金利が0.65%!! 約半分になりました。 おめでとう! 自分!! そして三菱UFJ信託銀行さんありがとう!! ただし! 三菱東京UFJ銀行さんは10年固定の金利を

1 2