キツツキのムラゴンブログ

  • ある日のヒトコマ17

    なると撃沈からの変身?劇場のはじまりはじまり~(∩´∀`)∩ 最近床散歩お好きよね(;^ω^) おっ、さすがアスリートなるくん♪ でた!自由なお嬢・・・ ((ってか息子の食べ散らかし( `ー´)ノ!!)) あらら・・・放置かいなw かわいそうに。 「文鳥としてダメならキツツキとして頑張ってみるさ!」 なるとポジティブやなぁー(^_-)-☆ なると、こやつは手ごわいぞ・・・w 【終】

  • コゲラ

    あちこちの公園で見たコゲラです。 もう春ですよ~ 無事越冬しましたね! おじさん! おはよう~  ボクは15センチしかない、一番小さなキツツキなんだよ。 樹液は大好きだよ。 アカゲラさんと鉢合わせ・・・   こ、こんにちわ!  頭にチラッと赤いものが・・・雄ですねー! 春の太陽、日向ぼっこ! 気持ちが良いね~! 春の匂いがするよ~                ボクちゃん!    めんこいな~

  • 千鳥ヶ淵    ~早くも桜が見ごろです~

    先週末、三連休の最終日に千鳥ヶ淵に桜を見に行ってきました。 こんなに早く千鳥ヶ淵で桜が見ごろになるのは初めてです。 コロナウィルス感染拡大対策の影響で、さくらまつりやボートの営業も中止となっています、5~6分咲きといったところでした。 木を突く音がすると思ったら、この都会でキツツキがいました! \(^O^)/

  • アカゲラ

    あちこちでアカゲラを撮りました。 アカゲラは人を恐れません、近くに寄って来る時もあります。 天敵が人を嫌う事を知ってるのか、あえて人の近くに巣を作ります。 アカゲラは人間と仲が良い身近な野鳥です。 アカゲラの雄です。 めんこいね~                                      (雄雌下腹部が赤い) アカゲラがあけた穴で小鳥が繁殖します。      (雄は後頭部も赤い)

  • ヤマゲラ

    ヤマゲラを撮りました。本州のアオゲラと兄弟かな。 ヤマゲラを市内の公園で見るのは初めてです。 キツツキでもアカゲラのようにあまり木を突っつきません。 いつも地面に降りてるようです。 今日は気温6度、風もなく暖かい日だね~   大きさ30センチ。  薄緑色の渋い羽色だ! 雄です。   おおお~ 頭が赤く燃えてるぞー     オイオイ アリが大好きです。  まだシバレてないかい? 雌です。頭に赤い部分

  • マユミ(真弓)の実

    大きな公園にあるマユミの実を食べに来る野鳥を撮りました。 オンコ(イチイ)は実以外に毒があるが、マユミは種のみに毒があるようだ。 アカゲラが来ましたよ~ 美味しそうに実を食べます、が、少し食べていなくなります。 野鳥は解毒作用が働くようだ。 アカゲラが2羽揃いました。その後、小競り合いで、どこかへ・・・オイオイ コゲラも食べに来ましたよ~   めんこいね~ コゲラも2,3個食べていなくなります。 

  • アカゲラ

    アカゲラを撮りました。 夏鳥もいなくなり、木の葉も少しづつ落ちてきた今、見えてきました。 留鳥のアカゲラさん! モデル、お世話になりますよ~ 「 よっしゃ~! まかせなさい 」  「 ちゃんと見ててよ、得意技するよ 」 「 ココココココーーーッ! 」        ノウミソツブレソウダナー 「 大丈夫だよ~ 頭スッキリさー! 」          オイオイ こちらでは、2羽のアカゲラが小競り合いし

  • コゲラ

    夏鳥が少なくなったら留鳥さんが主役だよ~ 留鳥のコゲラを撮りました。コゲラは15センチの小さい体です。 公園の留鳥は天敵から自分を守るため、カラ類、シマエナガ、キツツキ類で 群れを作り混群で移動してるようです。コゲラも群れの中にいました。 コゲラボクちゃんです、めんこいね~ キノコを突っついて虫を探してます・・・ 「 ボクは雄なんだよ~ 何でかって? 」 「 ほーら、後頭部にチラッと赤い羽があるし

  • オオアカゲラ

    自然公園のオオアカゲラです。 夏鳥が少なくなった今、同じ区域でよく目撃します。 オオアカゲラの胸には縦縞模様がありアカゲラにはありません。 雄ですよ~ ぷっくり雌ですよ~ コンコンコンコン・・・ 今日も森を守る、きこりさんです。 アカゲラより警戒心が強いので人を見ると遠くへ移動します。 あと2ヶ月もしたら寒い冬だね・・・   パーッと咲いたキノコと記念撮影だよ~      カシャッ!

  • ヤマゲラ

    ヤマゲラを撮りました。 おおっ! ポニーテールの頭? 珍鳥発見! と思いましたが皮膚病かなんかで 頭羽が変形してるようです。 ヤマゲラはアリが大好きで、ペロペロ舌を出して食べてました。 頭が赤くないので雌さんです。 木に逃げますがすぐ降りてきます・・・ 「 な、なに見てるのよー 」 「 やっぱり変よねー 美容院に行こうかしら 」 首の所が赤く炎症してます、早く治してね~ 6日後、同じ場所で撮ったヤ

  • ドングリキツツキ ‐ カリフォルニアの野鳥 

    カリフォルニア野鳥観察。 ハクトウワシに会ったCrystal Springs Reservoirのトレイルコース。 木の茂みから コンッ!コンッ!コンッ!、と 木を叩く音が聞こえてきました。 キツツキに会ったことはないけど、キツツキってこんな音をたてて木をつつくのかなぁと 思いながら木の茂みをよく観察すると鳥影が見えましたヽ(^。^)ノ しかも頭が赤い!! 写真でキツツキを見たことはあったのですが

  • アカゲラの子育て

    <虫の塊画像がありますので見たくない方は注意してください> この時期、あちこち散策してるとアカゲラの子育てが見られます。 遊歩道横の木から「チッチッチッチッ・・・」とエサを求める雛の 声が聞こえるのでわかります。 アカゲラは天敵対策のため、あえて人の近くに巣を作ってるのかな。 < 巣① > ここの雛はまだ小さいので親は巣に入りエサを与えてます。 雄雌交互にエサを運んできます。雌が巣穴から出て来まし

  • 5月オオアカゲラ

    オオアカゲラを撮りました。なかなか見られないキツツキでしたが 繁殖期になると見る機会が多くなり、ヤッタネー!の気分です。 森にいたオオアカゲラの雄。やっぱりアカゲラより大きいね。 こちらは雌です、頭に赤色が無い。プロポーズされたかなー 自然公園で見たオオアカゲラたちです。 遊歩道を歩いてると横から「キキキキキ!」と声が聞こえてきた。 オオアカゲラ雄2羽が小競り合いをしてます。 繁殖期を迎え縄張り争

  • キツツキたち

    郊外の森でキツツキたちを撮りました。 コゲラです。 小さい野鳥なのでいつも顔が不鮮明でしたが、今回は近くで 撮れたので顔がよーく見えます、めんこいね~ おーい、誰かいるかーい! ・・・ イマセンヨ。 近くにもう1羽いました、そろそろ繁殖かな・・・ キバシリです。 冬と同じパターンで木を回ります。草にいる虫とか地面のアリとかは 食べないのかな、一年中同じ採餌方法なんだね・・・ アカゲラです。 今日も

  • アリスイ

    キツツキの仲間、アリスイを撮りました。 川辺を散策中、目の前の木に飛んできました。 木の葉、草ボウボウになったら見られない野鳥です。 大きさ18センチ、アリが大好物のようだ。 アリスイは昨年この地域で繁殖してます、今年も頑張るんだね。 なんかネコの尻尾と似てるんでないかい・・・ アリスイは地味な様で綺麗な羽色です。めんこいね~

  • ヤマゲラ

    山に近い郊外の大きな公園でヤマゲラを撮りました。 ヤマゲラは道央、道南に多いようです、初めて見ました。 帯広市内の公園、川辺では見られないキツツキです。 前頭部が赤いので雄です。メスは赤色が無い。 大きさ30センチ。 アリ、昆虫が大好きらしい。 キューキューキューキュー、と鳴いてました。 人間に対する警戒心は薄いようです。 顔はおじさん風だが黄緑色で統一された羽色は綺麗です。 雄1羽でした、そろそ

  • コゲラ

    公園のコゲラです。 コゲラも葉っぱが生い茂る夏はなかなか見られませんが冬は 飽きるほど見られます・・・贅沢だねー 「ジーッ、ジーツ」と鳴きながら樹皮を調べまわります。 ボクちゃんの顔してます・・・虫いるかなー 虫を探し、上へ上へと登ります・・・ ん? 止まった? おじさんを見てます・・・怒ってる? ブルッ! おっ、毛が逆立ったよ! あちゃー、毛繕い始めちゃったわ、めんこいね~

  • アカゲラ

    アカゲラです。 冬、公園に行けば必ず挨拶してくれる野鳥です。 人には比較的警戒心が薄く、寄ってくる時もあるぐらいです。 今日もアカゲラの大きな声が公園に鳴り響きます。 「こんにちわー」挨拶してくれました。 雄が樹液を飲みに来ました。 ちゃんとイケメンに撮れたよ~ 雌アカゲラです。寒いのか食べ過ぎなのか膨らんでます・・・ 土を掘って虫を探してた、別雌アカゲラです。 ガリガリ、夢中です、虫見つけたかな

  • クマゲラ

    クマゲラの雄を撮りました。初めて見ました。 北海道でもなかなか見られない野鳥です。 絶滅危惧Ⅱ類、天然記念物に指定されてます。 コンコンコン! 木を削る音が林に響きます。 木クズを咥えて巣穴から顔を出しました。 大きさは46センチ、カラスより少し小さいかな。 雄は額から後頭部まで赤い。雌は後頭部だけ赤い。 巣穴から出て来て、こちらの様子を伺います。 雄1羽だけです、厳寒期に備えて巣の手直しをしてる

  • アカゲラの幼鳥

    公園でアカゲラの幼鳥を撮りました。 雛は雄雌とも頭のてっぺんが赤い。 親は雄のみ後頭部が赤い。 雛は胸がまだら模様、親はきれい。 雛の下腹部は薄オレンジ。親は赤い。 どの木に飛んで行こうかなー  めんこいね~ セミ? 見つけたー 今日のご馳走は大きいぞー     君はもう立派な青年だね。

  • アカゲラの食事

    ん? 前方に・・・ 堤防のアスファルトに座り込むアカゲラ発見。 真剣に地面を覗き込んでます・・・ 普段、木の上でしか見ないアカゲラ・・・ この姿、おもしろいね~ 「 お~~~い!誰かいるのか~~ 」と声をかけてる様な・・・ なわけないね、一生懸命地面を突っついてます。 理由はアリです。 アスファルトの割れ目にアリの巣があり、アリを食べていたんです。 雨続きで虫取れないのかな? でも、いったい何匹食

  • アカゲラの抱卵交代

    野鳥の繁殖季節です。 アカゲラもオスメス仲良く抱卵してます。 雌が交代で帰ってきました。 アカ子  「 あなたー 交代時間よ 」 ゲラ吉  「はいよー 今出る、腹減ったー 」 ゲラ吉  「 じゃ、後よろしくー 」 アカ子  「 あれ、入らない、食べ過ぎかしら・・・ 」

  • アリスイ

    アリスイを撮りました。 散策してると聞きなれない、死にかけたカエルの様な声? (どんな声だい・・・ ) が聞こえてきました。 初めて見る地味な鳥が1羽いました。 大きさは18センチ、木に穴をあけないキツツキの仲間。 ヘビのような長いピンクの舌をもち、アリをペロペロ食べる。 横、背中から見ると不気味感一杯だが、お腹から見るとめんこいね。 他にも2羽いました。 あちこちで鳴き声が聞こえてたので群れで来