• アマサギ ~Cattle Egret(牛サギ)~

    アマサギの英名は、Cattle Egret(牛サギ)。 牛がいる場所では牛と一緒に暮らしているので、そう呼ばれているそうです。 牛が歩くと地面にいる虫達が驚いて跳ね上がるので、アマサギはそれを狙って食べます。 また、牛についた虫も食べるそうです。 ここホノルルにアマサギがたくさんいるのですが、牛は滅多にいません。 ホノルルのアマサギは、牛ではなく芝刈り機の後を追って虫を探しています。 普段は地面を

  • シロアジサシの赤ちゃん♡

    ずーっと探していた ”シロアジサシの赤ちゃん” を見つけました!(^O^)/ アラモアナショッピングセンター沿いにシロアジサシがたくさんいる並木があり、 「きっと、こういう場所に巣があるはず」と思って注意深く探していました。 最初見た時は、白い鳥の抜け羽が木にくっついているのかと思ったのですが ちょっと角度を変えてみると... いました! ふわふわ♡ お腹が大きいから食事の直後かな。 直射日光が目

  • ウクレレ フェスティバル ‐ カピオラニ公園

    いつも野鳥観察しているカピオラニ公園で 昨日はウクレレ フェスティバルが開催されていました。 多くの人が集まり、ステージの音楽を聴いたり テントで販売しているカキ氷やプレートランチを食べたり 活気が溢れています(◎_◎) 学校のイベントにもなっているのか、たくさんの子供たちが揃ってウクレレを演奏。 さすが、ハワイの学校! 色々な色のウクレレを展示販売。 ちょっと変わったウクレレも。 野鳥達は人の賑

  • オオグンカンドリ(Great Frigatebird)

    昨日夕方、自宅のリビングでユキ・ナナにオヤツをあげて くつろいでいる時 2羽の動きが急に止まり、片目で窓の外を凝視しました。 飛んでいる鳥が窓から見えると、そのような事が時々あります。 昨日も... 黒い鳥が2羽、高い上空を飛んでいました。 きたーーーーー!ヽ(^ ‐ ^)ノ 待っていました!(*^0^*) 先週から今週にかけて、今まで見たことの無い鳥を2度見ていたので、 また会えないかなぁと思っ

  • ハワイ オオバン Ho'omaluhia植物園

    カイルアの隣町カネオヘにあるHo'omaluhia植物園。 ソウシチョウがたくさんいて感動したのですが 植物園内には大きな池があり、ハワイ オオバンもいました。 おでこが茶色い このオオバンさん。 頭や背中に白い羽が混じって、ちょっと変わっています。 人慣れしていて、近くまで寄ってきます。 大きな足も見せてくれました。 周りには、カモがたくさんいたのですが、 ハワイオオバンは、カモに体当たりされて

  • 子育て上手なお父さん ショウジョウコウカンチョウ

    アラワイ運河沿いで ショウジョウコウカンチョウ(Northern cardinal)のオスを見つけました。 カナブンのような昆虫をくわえています。 昆虫の体は硬い殻に覆われ、足は取れやすく、簡単には食べれない様子(゜-゜) 昆虫の羽を咥えて、、、 ブンっと振り回します。 その格闘の様子を後ろから子供が見ていました。 昆虫の硬い殻が砕けると、お父さんは子供の口へ運びますが、 いびつな形をしている食べ

  • パールシティ探索 野鳥編

    パールハーバーのある入り江には、 野生動物保護区がいくつかあり、 水鳥を求めてハールシティ周辺に野鳥探索に行きました。 最初に、一番面積の大きいPouhala Marsh Wildlife Sanctuaryへ。 ハワイ州ホノルル郡が管理している野生動物保護区です。 小さな公園が隣接してあったので車を停め、水の見える場所へ向かいましたが... 背の高い草が茂り、汚水の匂いがして、とても水鳥に会える

  • 絶妙タイミング!ミラクルな一枚 キマユカナリア

    大きなモンキーポッドの木の下の水たまりで 水浴びをしているキマユカナリアの群れがいました。 私の大好きなキマユカナリアさん♡ かわいい姿を写真に!と、撮影開始('ω')ノ 激しく動く被写体をブレなく撮影するため カメラの設定はシャッタースピード優先の1/3200sec。 木の下の暗い場所では、光が不足して真っ黒にな写真になってしまったのですが 撮影後の画像処理でよみがえりました(*^^)v 羽を最

  • ソウシチョウ Ho'omaluhia植物園 ホノルル カウンティ

    カイルアの隣町カネオヘにあるHo'omaluhia植物園へ野鳥観察に行きました。 Ho'omaluhia植物園は、ホノルル市郡が管理しており、入場無料の大きな植物園です。 植物園の中心に車で通る道があり、両サイドに駐車場やキャンプ場が所々にあります。 山の緑に包まれ、空気が澄んでいます(*^^*) 熱帯の植物が生い茂る中を車で通り、サファリパークっぽい気分です。 職員にバードウオッチングについて尋

  • カイルア周辺探索 He'eia State Park

    カイルアの近くHe'eia に、ハワイ州立公園He'eia State Parkが海に面してあります。 ここで撮影したという鳥の写真をWebで見たので、私も行ってみました。 8時に開門ということで、開門まで周辺を探索。 He'eia State Parkの北側は、 マングローブが茂る静かな漁港になっていて、なんとも異空間。 漁師さんらしき人達が、船の整備をしていました。 鳥の姿は、インドハッカとオ

  • カイルア湿地の鳥

    2週間前、 カイルア湿地帯 Kaelepulu Wetland Bird Preserveで クロエリセイタカシギ(Black-necked Stilt, Hawaiian Stilt) が卵を暖めていたので 同じ場所へ行ってみました。 卵があった場所は、鳥の姿も何もありませんでした。 クロエリセイタカシギは数羽いたのですが、雛っぽい姿もなく。。。 クロエリセイタカシギの赤ちゃん、無事に育っている

  • アフリカンチューリップ(火焔木)と鳥

    ハワイでは、町でも山でもアフリカンチューリップ(火焔木:カエンボク) の花をよく見かけます。 大きな木にチューリップのような形の花が咲いています。 この花の蜜を求めて色々な鳥が集まってきます。 今回は、写真が撮れた2種類、シリアカヒヨドリとメジロを紹介。 最初にシリアカヒヨドリ。 お尻の赤いのと、お花の赤いのがお似合い。 お花の上からではなく、お花の下から突くようです。 次に、別の場所でのメジロ。

  • コウラウン Red-whiskered Bulbul

    ライアン植物園の1番奥にある滝Aihualama Fallsで 上から落ちてくる滝の水を見上げていると、 頭上の木で動く鳥の姿がありました。 逆光でよく見えなかったのですが、 お尻が赤く見えたのでシリアカヒヨドリだと思いました。 シリアカヒヨドリは、どこでもよく見られる鳥なので 写真撮影の意欲は普段は低いのですが、 「滅多に来ない滝で偶然会ったのだから記念に撮っておこう」と シャッターを切りました

  • 会いたかった!ソウシチョウ

    タンタラスの丘に行った時に一瞬だけ姿を見て写真撮影できなかったソウシチョウ。 またチャンスを見つけて写真撮影したいなぁと思っていたのですが ライアン植物園で願いが叶いました。 ライアン植物園を歩き始めて15くらい経過した所で かすかに鳥の雛の声が聞こえたので、立ち止まって辺りをよく観察しました。 余談になりますが、鳥の雛の声は野鳥観察時の大きなシグナルとなります。 雛は親が近くにいれば餌をねだり鳴

  • タイハクオウム、メジロ

    マノア渓谷にあるライアン植物園の入り口で最初に出会ったのがメジロ。 お花の蜜を吸っていました。 トロピカルなお花に溶け込んで、とっても綺麗! つぼみを掴む足が可愛い♡♡♡ メジロは日本から移入の鳥で、ハワイに定着しています。 街中でも見られるのですが、すばしっこくて綺麗に写真が撮れていなかったのですが ここで綺麗な写真が撮れましたヽ(^o^)丿 植物園に入ると、聞き慣れない鳥の声が渓谷に響き渡って

  • メキシコマシコ パパイヤ水彩画

    メキシコマシコ(House finch)は、パパイヤを好物として食べるので 別名パパイヤバードと呼ばれています。 確かにパパイヤの木がある周辺では、よく見かけます。 先日は、パパイヤではなくマンゴーの木の下で見ました。 ある家の庭に大きなマンゴーの木があり、 マンゴーの木を中心として広いベランダが作ってありました。 ベランダに出れば、たくさんのマンゴーが手の届くところにぶら下がっているなんて とっ

  • ハワイのイエスズメ House Sparrow

    スズメはどこでも見られる鳥。 最初にハワイでスズメを見た時に、 「スズメだけど日本のスズメと顔がちょっと違う」 という印象でした。 スズメには複数の種類があり、 日本の都市部でみられるのは「スズメ」、森林でみられるのは「ニュウナイスズメ」。 ハワイで見るのは、ユーラシア大陸由来の「イエスズメ」だそうです。 イエスズメのオスとメスでは体の模様が違います。 アゴの部分が黒いのがオス。 比較的、薄茶色な

  • ショウジョウコウカンチョウの食事と声

    ハワイ大学マノア校近くのWA’AHILA RIDGE Native Plant Gardenへ行った際 ショウジョウコウカンチョウ(Northern Cardinal)がいました。 体の赤いオスは、すぐに見つけられます。 鳴き声が特徴的(動画↓) Northern Cardinal Song メスは色が異なっていて薄茶色です。 メスも近くにいたのですが、すぐに遠くへ飛んで行ってしまいました(T_T

  • ワカケホンセイインコとモンキーポッド アクリル画

    モンキーポッドの花にワカケホンセイインコが来ていました。 オスとメスのペアです。 お花をかじって、蜜を吸っているようです。 ハチも来ていています。 他にも、たくさんの鳥が集まっていました。 「この~木なんの木♪」のモンキーポッド、 「みんなが集まる木♪」なのですね。 この光景をアクリル絵具で描きました。 思うように描けず何度も塗りなおし、 オーバーワークの絵になってしまいました(~_~) 次はシン

  • かわいい湿地の鳥♡ハワイ バン

    カイルアの湿地で比較的容易に見つけられる クイナ科のハワイバン(Hawaiian Moorhen, Hawaiian Gallinule)。 最初は「ニワトリ?いや違う。なんだこの鳥?」と衝撃が強かったのですが よく見ると、とっても可愛い♡ 目が丸くて、赤い嘴とおでこがチャーミング(*^^*) 湿地の草や軟体動物を食べる雑食性で、 ここでは、穏やかに草を食べている姿をよく見ます。 足には長~い指が

1 2 3 4