• 変わらない、キモチ。

    月に2回もお部屋デートが叶ったのは初めてでした 思いがけず2人で過ごせる時間ができました もひとつの初めて… それはまた後ほど…❁︎ 今月はちょっと特別です 彼を独り占めできる時間がいつもより ほんの少し多めです 帰りにスーパーに立ち寄って 彼とお買い物しました🛒 そんなひとときが幸せで、貴重で、宝物です⋆︎* 週末にちょっとモヤっとするイベントがあることを今朝知り、今日のお天気のようなキモチ?

  • 私はここだよ

    目的地の途中のある場所で彼が待っててくれて ピカっと光らせてくれました📱 見上げると彼がいました 一目見て、あ、彼だ!と気付きました さり気なく私もスマホの画面を彼の方に向け 彼と合図を送り合いました 私は助手席 隣の席の主人に気付かれないように…こっそり 今日は彼の知らない車だけれどわかってくれた かな? 辺りは暗くてすっかり夜だけど 私たちはお互いの存在を確認し合えた、そんなひとときでした

  • 逃避行

    彼と日帰り旅行?に行ってきました🚃 実現が難しいかなと思ってたけれど 念願叶って夢みたいでした 彼と私の共通の趣味であるカメラを持ってお出かけ メインは📷なので撮影に集中してたふたりでしたが ちょっと観光もしました どこにお出かけしたかはヒミツにしないとですが… ふたりが好きなものがあってワクワクする場所に行けました 遠い街だといつもより大胆になれて ちょっとだけ手を繋げて嬉しかったなぁ おソ

  • ニヤニヤ。モヤモヤ。

    朝のすれ違い🚗 一瞬だけど やっぱり 嬉しくて ニヤニヤ。。 やっぱり彼は私の原動力 近々、彼夫婦に大きなイベント?予定?があります。。 家族にしかできないこと。 家族だから義務なのかもしれない。 何かは詳しく書けないけれど。。 ちなみに子宝はまだ…のようです。 ちょっとモヤモヤ。。 彼への気持ちを抑えたり、燃え上がったり… 一喜一憂する私。 苦しいよ… もう終わりにしよ? って言ってしまいそう

  • 雨のおかげで…

    予定が変更になり 彼に長く逢えました 何する? 何したい? 何しよっか? ということでいつもの場所へ…… 満たされました( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ ) 仕事モードじゃない彼と こうしてイチャイチャするのは久しぶり❃︎ 耳元で囁いてくれた言葉がまた嬉しかった 突然のデートだったので 家にある食材で簡単なお弁当🍙 ハンバーグはまた次回かな❃︎ 偶然にも2人とも紺色の私服 おソロのグッズは雨だったから また今

  • 夢で良かった

    彼とバイバイ📱 近くを通ってくれて夜のバイバイをしました まさか通ってくれるなんて、、 嬉しかった🍀 今朝起きたら胸がザワザワ なんだか怖くてヒヤヒヤした夢でした 彼の奥さんにバレた夢 存在を怪しまれて私のことが… バレないようにますます気を引き締めなきゃ 今夜は彼の好きなギョーザにしました🥟

  • ハンバーグがいいな

    彼からリクエスト🍽 彼「今日の夕ご飯は? 私「う〜ん。何にしようねぇ。」 彼「じゃあハンバーグがいいな♪」 私「ハンバーグいいねぇ。じゃあハンバーグにしよっか♪」 彼「ギョーザもいいな🥟」 私「ギョーザもいいよねぇ♪」 彼と電話で話してるときにリクエストしてくれました❁︎ 仕事帰りスーパーに立ち寄ってちょっとだけ話せました まるで夫婦みたいな会話で夢心地でした 今週の我が家の献立が決まりました

  • 懐かしい人

    学生時代のちょっと距離が近かった異性からSNSで友達リクエストがありました 私のこと、苗字変わったのになんでわかったんだろう? って思ったけれど承認しました 久しぶりにメッセージのやりとりをしました 何て呼んでたか忘れちゃうくらい 現在の写真は載ってなくて子どもちゃんの写真が載ってました 何年か前のお祭りでちらっと彼女さんと歩いてたのを見かけたのが最後だったけれど その方と結婚したのかな 当時告白

  • ヤキモチ

    彼には言えないヒトリゴト 聞いてください… 〇〇歩いてたら〇〇さんにバッタリ ってメッセージが来ました 彼に好感を持ってる人なので あんまり会ってほしくない人でした… きっとお互い笑顔になってるだろうなってヤキモキ 別に報告しなくていいのに… ちょっと気分が沈みました そのメッセージには何の反応もせずスルーしようと思ったけどモヤモヤしてペシペシっと叩いてるスタンプと言葉を返しちゃいました(´•̥̥

  • お互いゴメンね

    仕事終わりに彼に逢えたのに 彼をイライラさせてしまいました 逢った瞬間ちょっと眼差しがいつもと違うって感じたけれど… 仕事が立て込んでて締め切りが迫ってる中 逢ってくれたみたいで…申し訳なかったな 彼に限らず平日は仕事モードなのは当たり前 口調もオーラもちょっとトゲトゲしてるように感じました 二度も三度も同じこと言わさないで 嘘?つくわけないでしょ っと言われいつもの彼と明らかに違ってちょっと怖か

  • 隣同士

    彼とたまたま車線が隣になった休日 信号待ちで窓を開けて「おはよう」って挨拶 目的地は一緒だったけれどまさか逢えるとは お仕事中にお邪魔してちょっと話せて 働く姿を見られて良かった 職場の異性と家族ぐるみのお付き合いをしていることを 知ったけれどモヤモヤしても仕方ない( ・ ・̥ ) 子供にも人気な彼 良いパパになりそうっていつも思います◡̈⃝︎⋆︎*

  • も少し一緒にいたかったね

    朝、ギリギリ間に合わなかったけれど 彼がぐるりとしてくれて 裏道でちょぴり話せてキスできました 今週も頑張れそう 夜、ほんの少しだけ寄り道する彼に逢えました でも私の生活圏内だから危険 時間も限られてたから大人しくバイバイ その後 “も少し一緒にいたかったね” って彼から… 私もそう思ってたトコ… 彼の気持ちが嬉しくて、 寂しかった心がなんだか満たされたような気がしました ホワイトデーにもらったチ

  • 一期一会

    心の拠りどころのブロガーさんのブログに 素敵な言葉が…❁︎ 二人の時間は 一日一日が “一期一会” まさにそうだなぁって思いました 彼との一日一日を大事にしたいな

  • 割り切れない…

    彼は… コレはコレ。 アレはアレ。 って割り切ってるみたい だから私との関係も… でも、私はどうしても割り切れないなぁ… 感情が伴うから、 寂しい、構ってほしい、話したい、好き、愛し合いたい… 彼の私生活に踏み込みすぎないようにしてるけど、ヤキモチやいちゃう。 どうしたら彼をヤキモチやかせられるのだろう …? なんて…コドモですね、私。 オトナにならないとなぁ… 私は婚外恋愛向いてないってつくづく

  • 嫁さん。

    彼は奥さんのこと、そう呼びます。 ときどき「向こう」って呼ぶときがあるけれど私はそのほうがいいな。 私と逢ってるときに結構連絡を取り合ってるので きっと仲は良いんだと思うけれど… 夜は奥さんのもとに帰る彼。 やっぱり受け入れがたくて 心が押しつぶされそうになることもあるけれど… 信じよう❁︎ 彼がお土産を手渡しでくれました なんとか一瞬離れられたので買えたみたい 身につけられるものと、オソロの飾れ

  • 気遣い

    そういえば… お出掛け前 行ってきますのメッセージに添えられていたのは オソロのスニーカーを履いた彼の足元の写真でした👟 寂しい思いさせるけれど、気持ちは一緒だよって 彼からのメッセージだったのかも…? って今強く感じました 出発するとき気遣ってくれていたのに 勝手に想像して悲しくなって シュンってなって ごめんなさい。 皆さんにヒトリゴト聞いてもらったおかげで 心が晴れてきました いつもありが

  • 虹🌈

    ふと空を見上げると虹が出ていました🌈 虹のアーチがとても綺麗でした 彼に虹が出てるよって写真を添えてメッセージ 数分後、彼からも虹の写真が 同じ虹を見られて嬉しかったです 昨日は色々あって心が悲鳴をあげて泣いていた私 ちょっぴり寂しかった週末 今ごろ何してるかなってずっと考えてた 出先でも合間にメッセージくれて嬉しかったんだ お土産何がいい?って言ってくれた彼 オソロは難しそうかな… 正直何でも

  • 向日葵のように

    私のヒトリゴトに寄り添ってもらえて とても嬉しいです このブログを通じて出会えた方がたくさんいます いつも、支えてくれてありがとうございます その日がやってくるのをできるだけ穏やかな気持ちで 迎えられたらって思います いつその日が来てもいいように… 弱い弱い私ですが、これからもよろしくお願いします 早速また弱い気持ちが… 月に一度の ココロがさらに弱く不安定に なってしまう時期だからかな 遅れてや

  • 神様

    彼夫婦の願いは 家族みんなの願いなんだろうなぁって、 感じる瞬間がありました。 その願いを邪魔しているのだとしたら、 この恋愛を終わりにしなければいけない そんな気持ちになりました。 そういう思いに駆られることはときどきあって、 いけないことをしている自覚はあります。 神様はきっと見ていると思います。 すべてのことを背負ってまで、彼のことを好きになりました。 もしこのまま離ればなれになったとして

  • 初めて…

    今、ちょっぴり複雑な心境の私です きっと彼、今ごろ家族水入らずの時間を過ごしてると思うから… でも、そんな中連絡をくれて嬉しいな 忙しいと思うのに… ゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚ 先日、人生で初めての褒め言葉を言ってもらいました 彼が… 「名器だね」 って言ってくれました 意味を深く知らなかったけれど、そう思ってくれているなんて嬉しかった 気を遣ってくれてる??なんて私は思っ

1 2 3