マリファナのムラゴンブログ

  • 大麻はタバコより安全か

    数ヵ国で、大麻が合法化される世の中、今年もオランダで合法化されて、ニュースにハッピーな人達が映し出され、羨ましす、と思ったりしました、しかし、完全なる合法化ではないんですよ、良く調べると、誰もがたくさん大麻を所持して、常に吸ってたら、皆幸せ~と思うのは間違いだと、あたしは昔大麻は常に吸ってました、しかし、基本ダウナー←動けない系 は好みではないので、お金を出してわざわざ買うことはないですね、タバコ

  • マリファナ 大麻 草 ダウナー

    薬物の入口と言われる、大麻、危険ドラッグが姿を消し、若者が集まるクラブとかで、普通に吸っているかも、解らないけど、経験から言うと、最初は楽しかった、目をつぶると、この世界に自分一人しか居なくて、何とも言えない、いい気持ちになってた、しかも、マンチーと言われる、やたら、ジャンクな食べ物が美味しい、ピザとか、コーラとか、音楽をかければ、音が頭の中に入ってくるし、つまんないギャグでも、笑えた、しかし、効

  • オーストラリアの大麻事情

    今日インターネットでシドニーの仕事を色々探っていると、オーストラリアの大麻事情的なブログに辿り着いた。芋づる式に読んでみるとチンプンカンプンすぎる記事が多くて、ここに書きたくなった。といってもいつも書いてるけど。 そもそも大麻と麻薬は日本では似たような取扱いだけど、WHOだのEUだの先進国の認識は大麻は大麻。そこらへんごっちゃにする日本人は先入観が強くて読んでて疲れるっす。 渡豪してアデレード初日

  • ここ最近

    ここ数日、レジュメ作り直したり先輩に金借りたりマフィンしか食べなかったり色々あった。 ドイツ人がめちゃ多いこのホステルではドイツ人がカンナビスを捌いていて、それにあやかっているけどチーム組んでるのかな? とりあえずカンナビスを夜畑から盗んで捌いてる気がするからそれは追い追い聞くとして、皆の関係性を知りたいなと思ってる。 目に映る奴全員がワーホリだとジョイが言う。ジョイはイングランド人でかわいい顔を

  • カンナビス

    特にやる気が出ない今日、何もせずに宿に泊まっていると中国人が話しかけてきた。いつものことだが英語話せる中国人多すぎ。やっぱり賢い人が多いんだなぁと思った。俺は最近ビビらなくなっていた。目の前でシャブをやっていようが、強気でこられようが、地元で生活しているノリで外人と接することができていた。中国人は暇だからと飯を買いに行く俺についてきた。仕事探しは中々難しいらしい。中国レストランはハードヲークときい

  • 金欠

    金欠過ぎて外に出られない。外へ行けば金を使う。YouTubeを見るしかない。 今日起きてから何度目かのカンナビスをし、ホステルをウロウロした。どうやら皆おかしいようだ。クレイジーが多い。 同室のブレイクは精神病らしく、集中疾患なんちゃらを持っているらしい。だから仕事が出来ないといい、宿の清掃で生活を繋いでいるらしい。カンナビスは好きだけど弱い。そう言っていた。 上の階のリビングでディム?とかゆう怒

  • 危険な誘い

    昨日の息子の英語のクラス。 課題は、二度と会いたくないほど嫌いな人。 息子は、去年のチャモロクラスでアシストした子のことを書いたそう。 書き終えてから、クラスメートと誰のことを書いたか話したところ、クラスメートは、息子が書いた子のことを知っていると言います。 「あいつ有名だよね〜。」 どうも悪い仲間とつるんでいることで有名だったらしい。 「あいつ時々目が真っ赤でぼーっとしてクラスに入って来てたんだ

  • シリコンバレー39: "ヒッピーの聖地" ヘイト・アシュベリーへ

    "ヒッピーの聖地" サンフランシスコ ヘイト・アシュベリー 平成27年(2015年)2月4日 村内伸弘撮影 muniバスの楽しいバス停 2月4日。さあ、"ヒッピーの聖地" ヘイト・アシュベリーにつきました。なぜ、それがわかるのかって?次の写真を見てください。僕のブログを見ているあなた!わかるでしょ!この地域が "ヒッピーたちの街"だってことが~☆ ヘイト・アシュベリー到着! Jammin' On