• ハリウッドっぽい?丘のある街タウンズビル

    エアリービーチを出て、タウンズビルに着きました。 そのままケアンズを目指してもよかったのですが、シドニーからケアンズ終点の片道チケットでバスに乗ってきて、一箇所でも多くの場所をまわりたいと思いました。 タウンズビルには小高い丘があります。 それが目当てで立ち寄りました(笑) では、行ってみましょう。 Great Barrier Reef AQUARIUM. グレートバリアフリーフが近づいてきました

  • エアリービーチ〜外国人の飲み友ができた!〜

    おはようございます♪ 最近、ブログを書くことが少しずつルーティーン化してきつつあります。 土日祝、水曜日あたりに更新を固定していこうかなと思います。 よろしくお願いします(^^) さあ、今日はハービーベイからエアリービーチへと向かいます。 フレーザーアイランドから帰り、もう一泊しました。 ハービーベイでの朝の散歩からこの日はスタートです。 これ、何かわかりますか? ビーチに浮かぶ謎の絵。 ナスカの

  • フレーザーアイランド〜世界一の砂島〜

    ヌーサを出発し、また少し北へ進みます。 グレイハウンドで次に訪れた場所は"Hervey Bay"です。 ここは、世界一大きな砂の島、フレーザーアイランドへの玄関口です。 今回は、世界遺産にも登録されているこの島を目指します。 Hervey bayに到着し、グレイハウンドのバス停から15分ほど歩きます。 大きなスーツケースを引いて歩くにはなかなかしんどいです・・・。 今回泊まる宿に到着。 が、しかし

  • ヌーサ②〜木の下のマーケット〜

    さあ、小さな街ですが、魅力がありすぎて2日に分けてしまったヌーサです(笑) 滞在2日目、今回は木の下に佇むマーケット、ユーマンディマーケットに行ってきました。 マーケットには、ヌーサからバスに乗って向かいます。 せっかくなので早起きしてでかけました。 他の地域とは少し違う雰囲気。 大きな木々の下にマーケットがあります。 なんだか絵になります。 "Eumundi Markets" 楽しげな看板です♪

  • ヌーサ①〜野生のコアラを探して〜

    ブリスベンを出て、次はヌーサに着きました。 日本ではあんまり聞くことがないんじゃないかな? 僕も全然知りませんでした。 でもここが、めちゃくちゃ素敵なとこなんです! 正直、シドニーやブリスベンって、街なので似たりよったりなところがあってちょっと面白みがないと思うんですよね。 ヌーサはとっても素敵な田舎です(^^) まず、ヌーサでは野生のコアラに出会えます! !! !!! いたるところにコアラ注意の

  • ブリスベン〜海外の教育を見に来た後輩〜

    こんにちは! ラウンドも3箇所目、ブリスベンに到着しました。 ブリスベンはシドニー、メルボルンに次ぐ、オーストラリア第3の都市。 今回は、日本の知り合いに会いに来ました。 大学時代に一緒にキャンプをしていた後輩で、1年ほど英語の勉強と、オーストラリアの保育の現場を見に来ています。 フラフラと歩き回っているだけの自分と違って意識が高いです。 そしてめっちゃいいやつなので、会うのが楽しみです(^^)

  • 最東端バイロンベイ〜ラウンドスタート〜

    さあ、シドニーとさよならしました。 いよいよオーストラリア一周ラウンドの開始です! シドニー出発は夜中。 長距離バスグレイハウンドに乗り込みます。 グレイハウンドのバス、一体どこで乗ったらいいのかわからず、直前まで走り回ってました。 色々と聞いたりしながら歩き回って、結局出発はCentral Stationの前からでした。 Belmore Park側のバス停から出発しました。 出発前に要チェックで

  • 語学学校へ〜Australian Pacific Colledge〜

    落ち着いた生活を手に入れて、オーストラリア生活にも慣れてきました。 次は語学学校探しです! 日本を出る前からお世話になっているAIC (Australia Information Centre)。 フィリピン留学を経て、オーストラリアに行きたいという要望にも柔軟に対応してくださって、オーストラリアに入ってからサポートを受けています。 シドニーの支店に向かうと、日本人スタッフの方がオーストラリアの生

  • 人生初のシェアハウス&ちょっと質問です

    記事を書く前にちょっと質問です。 教えていただきたいのですが、ここの紹介文を直したいのですが、直し方がわかりません・・・ ご存知でしたら教えてください(^^;; オーストラリアに着いてから、10日近くバッパーを転々とする生活を続けてきました。 しかし、予約の関係や宿泊費の関係、何より精神的な不安定さが拭えません。 と、いうわけで長期で住めるシェアハウスを探します! ちなみにシェアハウスとは、何人か

  • 物価高ッッッ!!オーストラリア編スタート

    ついにフィリピンを出発し、オーストラリアにつきました。 オーストラリア編で書いていこうと思う記事を、先にざっとまとめてみます。 ・人生初のシェアハウス生活! ・語学学校へ〜Australian Pacific Colledge〜 ・相方さんと4ヶ月ぶりの再会 ・ブリスベン〜海外の教育を見に来た後輩〜 ・フレーザーアイランドー世界一の砂の島— ・エアリービーチ〜出会った良い仲間たち!〜 ・ケアンズ〜

  • 広がる輪

    うーん色々思い返すと人生で今が1番楽しいかもしれない。 そして人生で1番ツイてる。車をタダでゲットできそうだし、レント代が130ドルから100ドルになったし、仲のいいジョイってイギリス人がシェアハウスに来そうだし、なんだか怖いくらいだ。うまく波に乗れてるなぁ。このままでは神を信じてしまうかも。俺の人生は20歳頃から26歳くらいまでドン底だったから、人よりも幸福を感じやすいってのもある。あの頃自殺し

  • ルームメイト

    シドニーに住んでいた時にバッパーで出会ったパディが俺らのシェアハウスに来た。パディはイギリス人でマンチェスター出身の20歳。今日話した内容はドラッグと女がほとんど。パディのフィリピーナとのハメ撮りを見せてもらったけどクレイジーだった。パディは可愛いし品があるしクレイジーだから一緒にいてもストレスが少ない。やはり英語は難しい。ツレは英語が達者なのでよく質問してる。 今日俺ら三人でブルーベリーピッキン

  • オーストラリアの大麻事情

    今日インターネットでシドニーの仕事を色々探っていると、オーストラリアの大麻事情的なブログに辿り着いた。芋づる式に読んでみるとチンプンカンプンすぎる記事が多くて、ここに書きたくなった。といってもいつも書いてるけど。 そもそも大麻と麻薬は日本では似たような取扱いだけど、WHOだのEUだの先進国の認識は大麻は大麻。そこらへんごっちゃにする日本人は先入観が強くて読んでて疲れるっす。 渡豪してアデレード初日

  • モーニン

    ここ2日は大変だった。ホルヘって42歳のギリシャ人が暴れてたから。MDMAを何個ラインで引いたのかわからん。序盤は良かったのになぁ。 夜、ホルヘとジョニーと何人かでMDMAを引いた。俺とツレはおごり、貰いでやったのだけどワンラインで十分だったのに結果四ライン貰った。いや、後々金を払えと言われた。 宿の多くの人達がホルヘに対して不信感を抱いた筈だ。とにかくパワフルに動くし、朝方なんかは勘ぐって神経過

  • バンバン

    バンバンが無くしていたウォッカは枕元から出てきたみたいで、軽く謝られた。朝はめちゃくちゃ怒っていたわ〜俺はドランクだったと言っていた。 その日かな?ジョイがファームへ移動した。別れ惜しんだけど、結局2日で戻ってきた。ファームは今時期が微妙だしなぁ。ウェイティングが2週間先まであると言っていた。ただガンジャはグラム10ドルだと言っていた。ブッシュだしノーブランドだと思うけど。 判明した事がある。昔俺

  • オーストラリアと日本

    今日は朝ツレが4時20分に起こしてきてガンジャを吸わせてきた。 駐車場で吸い直しているとバンバンが置いといた筈のウォッカが無いって叫んでいた。朝だけどバンバンはずっと起きていたっぽい。フランス人のピエールじゃないかとツレは言う。俺は自分で飲んでしまったんじゃないかと思った。 昨日バンバンがMDMAを取り出して5つのラインにしてくれて、吸った。ウォッカとコーラとウィスキーを空にして、バンバンとツレと

  • IB club

    昨日は夜IBクラブへ行った。 クラウディオとジョイと日本人のツレで行ったけどIBでバンバンとカールと会って上がった。ただクラブはチャラい曲ばっかで微妙。スタッフが可愛い。 IBクラブの喫煙所兼プールサイドでガンジャをふかしていたら声をかけられたな。昨日は女の子からは一切声かけられなかったけどオトコからはバンバン声かけられる。ドラッグ売ってくれ、とか日本人?とかそんなだけど嬉しかったな。そういえばオ

  • psyとtechno

    2日前にクラブへ行った。今までEDMとかヒットチューン垂れ流しのクラブばっかだったけど、psyイベントだった。 少しdjをしていたのでdjの音繋ぎ中のミスとか音飛びとかに敏感になってしまった。終始気になったけど笑顔でずっと踊っていた。なぜなら玉を食べていたし、ドイツ人のパトリックとケビンはcocaineを吸っていた。パトリックのツレのチリの二人組も玉を食べていた。 ただチリ人はあんまりクラブに乗れ

  • ヨーロッパの人たち

    フランス人やドイツ、イギリス人がすごく多い。 イケてるやつら多いな。イギリス人のジャックとチャーリーが俺のお気に入り。 チャーリーは3日前にスケボーを買って、その日に左腕を折って帰ってきた。ジャックはキチガイには冷たいけど俺やツレの事は可愛がってくれる。何故なら俺らも普通じゃないから。ホステルいればガンジャ吸ってるしケミカルやってる奴らに混じってるし日本人のガトンからきたツレはドレッドだし。 2日

  • park

    今から公園へ行く。 昨日はガンジャ喫煙してフラフラ歩いてたら、日本人がホステルにやってきたので話した。日本人二人ともいい大学を経てきている。羨ましいなと思った。楽しいひと時を過ごして部屋に帰ると、部屋のドアがガタガタ鳴ってうるさい事を思い出す。閉めてもすぐドアが空いてしまう。ドアを閉めてスケボーでドアに蓋をする。強風が吹いてまた開く。みんな寝ているので、これが最後とドアを閉め、Colesの袋で押さ

1 2 3 4 5 ... 9