ポーランドのムラゴンブログ

  • ポーランド製のフランスビール?! ポーランド製のフランスビール?!

    そして専用 Web は「.uk」(イギリス) のベルジャンホワイト(ベルギー) 【Kronenbourg 1664 BLANC】 どうやらカールスバーグ所有で ライセンス生産されとる模様 青い瓶で炭酸煙綺麗! 泡立ち普通も保ち弱め 注げば増々良い香り ソコソコ靄る淡黄金 ファーストフレーバーからもっ バナナ&シトラスフルーティィィ コレ同スタイルじゃ恐らく一番好みだわ♪ 一応存在は海外ビール飲み始

  • 熱 源 📖  ・・・ 熱 源 📖 ・・・

    何? それ・・・😶? 熱  源? ね・つ・げ・ん・? 夫が手にしているのは 👇 「図書館から、予約していた本 順番が来たって電話あったから

  • キャンプのお供に!シャア行こう🤣。 キャンプのお供に!シャア行こう🤣。

    ゴルゴサーディンに続き、オィルシャアディン😱。 バルト海のイワシらしく、ポーランド産🇵🇱。 荷物積み込み終了しました。 後部座席💺も😅 今回は飲み友達と山登り😭も有り? 協調性の無い私♪とまどうペリカン♪です。 by陽水。 また、 Wi-Fiの環境のない場所で使うと、携帯料金が高くなるらしく、奥さんにリビング以外でのブログ使用を禁止されましたので、 今回は 現地中継は有りません。 次回

  • ルブリン ルブリン

    お久しぶりです。 ここ数日、仕事が本当に決まらないので求人情報調べるのに時間を割きすぎて書けませんでした。 覚悟してましたが、あせります。特に今の時期。 未だに見つかっておりませんので、書くのが遅くなるかと… さてさて、ルブリンです。 宿は安くて評判のいいところへ。 夜着で、勝手に入って泊まってチェックイン関連は後日!ということに。 何となく好きな感じがした上に、お腹空いてたので軽く歩くことに。

  • ヴィエリチカ岩塩坑 ヴィエリチカ岩塩坑

    クラクフでツアーを頼んで前から行きたかったヴィエリチカ岩塩坑へ。 僕とアメリカ人の家族さんのみでした。 一言も話すことは無く…家族間でも会話なくて車内はシーンとしてました。 割と苦痛ww こちらが入り口にある看板。 向かいに少しだけ土産屋があるくらい。 こちらがそれ。 個人で行きたい人はいろいろ面倒くさいことになると覚悟しておいた方がいいです。 車ならいいけど、公共交通機関使うと1日かかるか着かな

  • クラクフ クラクフ

    物凄く楽しみにしていたクラクフに来ました。 世界一周始める前に読んでたいろんなブログで、ポーランドは親日だからとても親切にしてくれるって読んでたこともあり… 実際は親日だから僕個人に何か良くしてくれるわけではないと気づかせてくれましたw バス降りてから宿まで徒歩。 20分歩くだけだったし、最近移動続きで重たいはずのバックパックがあまり重く感じなくて嬉しかったですw この教会は時間になると上の方で演

  • Week 9, 15100km | ウクライナで「コロナウイルス!」と挨拶されました Week 9, 15100km | ウクライナで「コロナウイルス!」と挨拶されました

    ロシアに続いて、フィンランド、バルト三国、ポーランドを経て、一昨日の夜にウクライナのリヴィウに来ていました。この物価が安い、国民の性格がロシア人に似ており、かつての東欧社会主義国家がとても親しく感じているのだが、早くも「コロナウイルス」という言葉で「挨拶」をされました。 昨日の午後、リヴィウのスタジアムでサッカー試合を見に行き、通路を歩く際、笑いながらじっとこちらを見てくる向こうから、二十歳前

  • 生分解性食器 Biodegradable tableware 生分解性食器 Biodegradable tableware

    生分解性食器 Biodegradable tableware Biologisch abbaubares Geschirr Vaisselle biodégradable The European Union to ban plastic plates and cutlery starting in 2021: Biotrem is a Polish company that develops b

  • 印刷 - ペロブスカイト太陽電池 Printing - Perovskite Solar Cell 印刷 - ペロブスカイト太陽電池 Printing - Perovskite Solar Cell

    印刷 - ペロブスカイト太陽電池 Printing - Perovskite Solar Cell Drucken - Perowskit-Solarzellen Impression - Cellules solaires pérovskites Perovskite is a crystalline material that has great potential to replace  s

  • 続・ショパンの生年月日

    ここでは1809年3月1日は省略する。 なお、記述する順番は太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星の星座位置である。 X 1810年2月22日の場合 うお てんびん みずがめ みずがめ おひつじ おひつじ いて さそり いて うお Y 1810年3月1日 うお やぎ みずがめ うお おひつじ おひつじ いて さそり いて うお 前者XはVVVVA型になり、超

  • Marcin Wasilewski Trio

    Marcin Wasilewski Trio - night train to you Simple Acoustic Trio "Sleep Safe and Warm" うちカフェってどういうのか知りませんが、確かにカフェに行けば冷房は効いてるし好みのドリンクが飲める。だけどそのカフェまで行くのが暑くて億劫という人は、 部屋でカフェの雰囲気を楽しみましょう。上記のジャズはジャズというほど邪魔

  • ショパンの心臓 ショパンの心臓

    2018.7.2 ポーランド3日目(ワルシャワ) 聖十字架教会へ行きます⛪ ショパンの心臓が祀られている場所 入場時間は 10:00~12:00 16:00~18:00なので要注意です 『聖十字架教会には パリで亡くなったショパンの心臓が埋められています。 祖国を愛していたが ポーランドに戻ることができなかった ショパンの遺言により心臓が運ばれ この教会に埋められました。 こちらも第二次世界大戦で

  • ショパンを堪能 ショパンを堪能

    2018.7.1 ポーランド2日目(ワルシャワ) 7月になりましたね😆 早いです✨ ここ ワルシャワはショパンゆかりの地です ショパン博物館へ行きます👌 入場制限されており 予約した方が良いと⁉️ そうですか‼️ 起きて、今……11時💦 すっぴん寝起きのまま 予約だけしに行きます👍 なぜなら今日は日曜日 そう 入場料無料✨ラッキー でも予約ができないので 直接予約しに行きます👍 Uber

  • いきなり引きこもり(笑) いきなり引きこもり(笑)

    2018.6.30 ポーランド1日目(ワルシャワ) プラハから飛行機でワルシャワへ行きます‼️ ポーランドの空港✈️ ワルシャワ・ショパン空港👌 に着きました😆 ショパン空港って 何か素敵~❤️ いいじゃん🎵 楽しそう😆 Uberでアパートに行きます😉 今回も素敵なアパート😍 少し英語のお勉強しました 自分の出来なさ具合にがっかりして でも やっただけで🆗 って事にしました❤️ 1階

  • 世界一美しいピアノ曲  ショパン「別れの曲」を聴いてください 世界一美しいピアノ曲 ショパン「別れの曲」を聴いてください

    「こんな美しい曲は書いたことがない(ショパン)」 フレデリック・フランソワ・ショパン Frederic Francois Chopin 1810-1849 僕のブログをみているあなた! 世界一番美しい曲を どうか聴いてください ♪♪ ▼ショパン「別れの曲」 世界一美しい曲  ショパン「別れの曲」 2010年はショパン生誕200年。ショパン自身が「こんな美しい曲は書いたことがない」と言ったほどの美し

  • Szymanowski シマノフスキ―  ピアノ

    Karol Szymanowski: 9 Preludes, op. 1 / Rafael Gómez-Ruiz Karol Szymanowski - Mazurkas for piano, Op. 50 (No. 1, 2, 3 & 6) Szymanowski - Symphony No. 4 (Symphonie concertante), Op. 60. Pavel Nersessian

  • 格安ツアーでポーランドに~ドバイ乗り換えは長いけど仕方がない 格安ツアーでポーランドに~ドバイ乗り換えは長いけど仕方がない

    ポーランドのお土産は↓↓↓です。 子供用のニット帽です。2つで1200円位だったと思います。 ポーランドの切り絵をデザインしたメモ帳。ショパンのマグネット。  ウェデル(Wedel)社のチョコ スーパーで買いました。 空港では高いです。 ポーランドの切り絵をデザインした紙ナプキン。 このチョコレートも美味しかったです。もちろんスーパーで。

  • 格安ツアーでポーランドに~ワルシャワ~帰国の朝は 格安ツアーでポーランドに~ワルシャワ~帰国の朝は

    11月13日(日) この旅,最後の宿はなかなかゴ―ジャスでした。(シェラトン ワルシャワ) 格安ツアーでここに泊まれるとは誠に有り難い事です。 朝の 散歩にでました。 ホテルの前の建物には大きな銅像がありました。花が手向けられてました。 どなたか?わからずじまいです。 早いし、しかも日曜日とあって歩いている人はいません。 3つの十字架広場 (一番奥に見える丸い屋

  • 格安ツアーでポーランドに~心残りのワルシャワ歴史地区 格安ツアーでポーランドに~心残りのワルシャワ歴史地区

    ワルシャワ 旧市街とその周辺が世界遺産「ワルシャワ歴史地区」として1980年に登録され、世界中から観光客の集まる美しい街。 この旧市街は大戦中に一度全壊しましたが、その後ワルシャワ市民が壁のヒビ一本  一本に至るまで忠実に再現し、街を再建したことは有名です。 破壊から復元された文化財は世界遺産に値しないとの反対意見もあり、登録は危ぶま れたが、市や大学が「破壊と復興の証人」であると主張。

  • 格安ツアーでポーランドに~特急電車でワルシャワへ 格安ツアーでポーランドに~特急電車でワルシャワへ

    11月11日 夜 夕食を済ませ、クラクフのホテルの部屋でテレビをつけると・・・ こんな映像が。そうだ 今日はポーランド 独立記念日 でした。 ワルシャワでは独立を祝うパレードや式典、コンサートなどの催事のニュースが 流れていました。 暴動があったようです。ナショナリストの若者たちが破壊行為に及ぶことが 昨年同様 今年もあったようです。 そのニュースの下に小さく「仙台で地震があった」とのニュース。

  • 格安ツアーでポーランドに~ヴィエリチカ岩塩坑~塩で出来た「最後の晩餐」 格安ツアーでポーランドに~ヴィエリチカ岩塩坑~塩で出来た「最後の晩餐」

    11月11日(金)本日 最後の観光, ヨーロッパ最古の岩塩採掘場に向かいます。 その前にお昼ご飯です。クラクフに戻ります。独立記念日で祝日となり、街は 人出が多いです。市民は三連休のようです。 1936年までは11月7日が独立記念日でしたが1937年からは11月11日に。1945年からは 7月22日が「ポーランド国民解放委員会 マ二フェスト記念日」になってしまったが、1989年に民主化後

  • 格安ツアーでポーランドに~人類最大の負の遺産,狂気の悲劇 格安ツアーでポーランドに~人類最大の負の遺産,狂気の悲劇

    人類最大の負の遺産 オシフィエンチムという人口5万人の小都市。ドイツ語ではアウシュビッツ。 1941年 反ナチスユダヤ人活動家を収容するための強制収容所をオシフィエンム に建てた。 何故ナチスはこの地に強制収容所を造ったのか。 戦前から廃墟となった軍舎があったこと。 市街地から離れていて拡大、隔離が可能であ

  • 格安ツアーでポーランドに~クラクフのバルバカン(4) 格安ツアーでポーランドに~クラクフのバルバカン(4)

    自由時間でポーランド陶器を買って、それを持って歩かなければいけない。 ああ~トイレに行きたくなってしまった。織物会館で1ズロチ払えば公共トイレは あるけれど荷物もあるし…気が進まない。 それで広場の周りにある勇気を出してレストランに入ることにした。重厚な 内装でちょっと敷居が高いけれど… 「すいません。お茶だけでもいいですか?」すると若い女性スタッフが 「いいですよ」と笑顔でOKしてくれ

  • 格安ツアーでポーランドに~クラクフ中央広場を歩く(3) 格安ツアーでポーランドに~クラクフ中央広場を歩く(3)

    前回 大事な方の銅像を入れ忘れてしまいました。ヴァヴェル城にあった ヨハネ=パウロ二世のお姿です。ローマ教皇に選ばれるまでは1951年から1957年まで クラクフ教区の大司教だった方でクラクフ市内のあちこちに銅像があるそうです。 人口の約90%が熱心なカトリック教徒というポーランドに尊敬され愛されている人物 なのでしょう。 大司教区博物館  入り口には大司教のお顔のお写真が! 通り過ぎるだけ

  • 格安ツアーでポーランドに~クラクフ・ヴァヴェル城(2) 格安ツアーでポーランドに~クラクフ・ヴァヴェル城(2)

    クラフク ヴァヴェル城 まで 歩く。 ヴァヴェル城が見えてきました! ヴィスワ川を左手に臨みながら歩きます。 Sandomierska Tower ↓↓↓ この塔に上ればさぞや素晴らしい景色が見られるのでしょう。時間がないから仕方がない。 建物の壁面を被うようにしはうツタ。紅葉してとても綺麗です。 竜の像

  • 格安ツアーでポーランドに~世界遺産クラクフ歴史地区へ(1) 格安ツアーでポーランドに~世界遺産クラクフ歴史地区へ(1)

    ポーランド ヴロツワフ。3日目の朝。 8時ともなると通勤の人や車、 バスやトラムも人がいっぱいでした。 バスに乗り込むと車窓からはこんな景色が~ 途中一回のトイレ休憩がありましたが3時間以上は乗っていたと思います。 ポーランドの京都と称される古都 クラフク Krakow 11c~1596年まで約550年間 ポーランドの首都だったところ。 ワルシャワが東京都すればクラフクは京都だ

  • 格安ツアーでポーランドに~ヴロツワフのホテルとごはん(4) 格安ツアーでポーランドに~ヴロツワフのホテルとごはん(4)

    この旅 2日目のヴロツワフの宿です。 私の部屋はこの奥の奥の一番奥。↓↓↓ ツインですが一人です。 夕飯 このスープは青い野菜のスープでしたが野菜の名前はわかりませんでした。 調べてみると… . Sorrel スープ (Szczawiowa -> シュチャヴィオヴァ) でした。Sorrelとはスイバのこと。 酸っぱい味がする。 スイバはヨーロッパでは栽培種が野菜として売られている。ハーブとしても利

  • 格安ツアーでポーランドに~夜のヴロツワフ観光でも仕方がない(3) 格安ツアーでポーランドに~夜のヴロツワフ観光でも仕方がない(3)

    ヴロツワフ 千年以上の歴史を誇る町。オドラ川に臨むこの地は6cに存在したといわれるスラブ人の集落、13cにはモンゴル人の進入、14cにはボヘミア侯、さらにハプスブルク帝国に組み込まれた後、1945年まではドイツの一部だった。いろいろな国と文化の影響を受けたことで、ヴロツワフにはここだけしか出会うことができないコスモポリタンな文化遺産が数多く残っています。…ということです。 ポズナンからヴロツワ

  • 格安ツアーでポーランドに~ポズナンそしてヴロツワフへ(2) 格安ツアーでポーランドに~ポズナンそしてヴロツワフへ(2)

    ポズナン(後半) 聖マグダラのマリアと聖スタンスラフ教区教会 1700年ころ建てられたゴシック様式の教会は戦後修復されたもの。 中央にはスタンスラフの彫像 白亜のバロック教会 独立記念日が近いので何かのイベントがあるのかもしれません。 ショパンがかつて演奏したことがメモリアルされているレリーフかな? ナポレオンのレリーフもある。 ここにも山羊がいます。 ここはバレエ学校のようです。

  • 格安ツアーでポーランドに~建国の地ポズナン旧市街(1) 格安ツアーでポーランドに~建国の地ポズナン旧市街(1)

    ポーランド2日目。 トルンからボズナン(ボズナニとも聞こえる)までの165kmをバスで約2時間半かけて向かいます。 カラフルなトラム(路面電車)が走っています。中心部から郊外まで幅広い路線があります。主な地下鉄駅のそばには大抵トラムの停留所があるようです。 少し走ればすぐさまこんな景色が目に飛び込んできます。 またもやじゃがいも畑です。北海道にほんとそっくりです。 かつての社会主義時代の面影

  • 格安ツアーでポーランドに~ワルシャワ到着そしてトルンへ 格安ツアーでポーランドに~ワルシャワ到着そしてトルンへ

    とうとう、やっと? ポーランド ワルシャワ ショパン空港に到着。午前 10時55分。 外の気温は1度だとアナウンスありました。 1℃ってどのくらい寒いのでしょう。ちょっとビビります。 華美な所はなく清潔感があり、広かった気がします。 バスに乗り込みます。そして トルンに向かいます。(12:00)気温は4~5℃でした。 こんな景色が続いています。ポーランドの語源が「平原」というそうですが

  • 格安ツアーでポーランドに~ドバイ乗り継は長くてきついけど仕方がない 格安ツアーでポーランドに~ドバイ乗り継は長くてきついけど仕方がない

    前回の個人でのポルトガル行の時は確か成田~ドバイ~リスボンで一人 90000円弱だったが、今回のポーランド8日間のツアーは大人98000円での募集だった。一人参加の追加料金4万円 + 諸費用 + 保険 をすべて含めても 154100円なり。 ホテル代、食事代、観光、バス、列車、現地ガイド、添乗員 などを…どうやったら賄えるのだろうか・・・そこに儲けが発生するとは?どう考えても不思議でならない。

  • ポーランド行きが決まりました!

    少し遅くなりましたがポーランド行きの航空券を取得しました! 今から凄くワクワクしています!

  • 格安ツアーでポーランドに~黄葉と国旗と紋章 格安ツアーでポーランドに~黄葉と国旗と紋章

    格安、大急ぎ、駆け足で正味5日間のポーランドの旅を してきました。金色に輝く季節は終わりか?終わりかけていた感じですが・・・ こんな感じです。 こんなところもありました。 お天気は概ね良かったです。青空は期待していなかっただけに青空が見えた時は 嬉しかったです。傘をさすこともなく良かった! 気温は0~8℃の間で氷点下はなかったし、防寒対策万全だったので寒さに凍えるようなことはないで

  • ワルシャワ空港到着~宿までの道のり ワルシャワ空港到着~宿までの道のり

    こんばんは。 ブログをサボってしまい申し訳ありません。 前回の続きですが、 ワルシャワ空港到着後、宿までの道のりを紹介します。 手荷物を受け取った後にワルシャワ中心部に向かうため、 鉄道にてワルシャワ中央駅まで行きます。 鉄道駅までは矢印に沿って歩いて行けます。 切符なのですが、 自動販売機かキオスクで購入できます。 自動販売機での買い方に自信がない人は、 お近くのキヨスクの購入がおすすめです。

  • ポーランドに行ってきます!格安ツアーっていったいおいくら? ポーランドに行ってきます!格安ツアーっていったいおいくら?

    行先はポーランドです。8日間ですが ドバイ経由ですから正味5日間ですね。 今年の6月にポルトガルに行ってしまったので今回は経済的に余裕がないので(いつもなんですが…)今回も格安で、お土産やさんに寄らない、オプションがないツアーを選びました。 私の旅はいつもケチケチです。でも街や景色は平等です。 旅行代金は・・・ 98000円(大人 ひとり) 40000円(これは一人参加なの

  • ポーランド到着 ポーランド到着

    こんにちは。 10/26(水)ポーランド無事に到着しました。 羽田空港発のカタール航空811便のドーハ行に 乗りました。 飛行機は満席で約12時間のフライト時間でした。 羽田離陸して1時間半ほどで機内食サービスがあります。 ビーフとマッシュポテトのメニューを選択しました。 ビールはアサヒビール、ハイネケン、フォースターズの3種類あり、 私は「フォースターズ」をオーダーしました。 日本では中々飲めな

  • いよいよ出発! いよいよ出発!

    こんばんは。 本日よりポーランドへ旅立ちます。 今回は長期間の旅になり、 ワクワクしながら準備をしています。 これから羽田空港国際線ターミナルへ 旅行中はブログを更新していきますので、 これからもよろしくお願いします。

  •  黄葉のポーランドに行ってきます! 黄葉のポーランドに行ってきます!

    ポルトガル、スペインと私の旅の思い出を見て下さりありがとうございました。 10月になっても暑い日があったり、急に涼しいを通り越して寒くなったりと、とても不安定な気候ですね。 ブログを書くことに熱心になりすぎ?すっかりインドアな生活になり、ジムにも行かず…食べることだけは一人前で夏に痩せた分を今取り返すどころか、太ってしまって…苦笑。 9月の後半からブログをはじめて一カ月が過ぎました。 8

  • 日本で売っている以外なポーランド食品 日本で売っている以外なポーランド食品

    スーパーで買い物をしていたら、シリアルに目が止まりました! なぜかというとポーランドの国旗が描かれてたから! 裏面を見るとちゃんと原産国ポーランドと書かれてました! 気になる味は・・・・・・普通です! 特別美味しいわけでも、不味いわけでもありません。普通です。 ですが少し固いかな~とは思います。 特にレーズンは一時間程浸けても固いので歯に自信のある方にお勧めです!

  • ワルシャワわわわ ワルシャワわわわ

    こんにちは.毎日投稿ギリギリセーフ! 今回はポーランドの首都ワルシャワ! ここからめちゃくちゃヨーロッパの街並みに飽きはじめました笑 クラクフからワルシャワまでの途中 このときらへんはこういう景色が少し気に入ってた笑 いまも少し好き 意外と遠かった ワルシャワ到着 さむい! キャッスルスクエア 名前にめっちゃひかれる 一瞬雨降った キャッスルスクエアの近く! good! 旧市街 意外と普通 ってか

  • 1978年世界遺産 1978年世界遺産

    こんにちは、ミュンヘンに移動してきました! 今回はクラクフの旧市街とヴィエリチカ岩塩坑のこと さっそくバス乗ってヴィエリチカ岩塩坑に! 現地でツアーをとって参加 めちゃくちゃ地下に潜ってきます! さすが、塩の壁 想像を絶するほど観光地化されています笑 メインの大聖堂広場 圧巻です! 一応塩だからめちゃくちゃ反射してる笑 めちゃくちゃ地下です! ツアー終了してから入る広場はテーマパークみたいになって

  • めちゃくちゃ悲しい場所 めちゃくちゃ悲しい場所

    こんにちは、ベルリン 1日空いたのには理由がありベルリンのホステルに大量の若い子たちがチェックインしてきてwifiが絶望的な弱さになってしまいました 相当騒がしかったし次の世代のドイツは終わったなと思います そしてやっぱ寒いっすね、この季節 日本と変わんない 今回はポーランドのクラクフ そしてアウシュビッツ プラハから夜行で移動してきて6時ぐらいにクラクフに着いたのでそのまま荷物預けて アウシュビ

  • 基本的なポーランド情報

    国名 ポーランド共和国 首都 ワルシャワ 言語 ポーランド語 宗教 カトリック 通貨 ズウォティ(ズロチ) 通貨名コード PLNまたはZŁ 対円為替レート 1PLN=約26円(2016年10月) 平均年収 約150万円 月給 約13万円 治安 日本と比べると治安が悪いが欧州西側諸国よりは治安が良く、欧州の中で一番治安が良いと言う人もいる。

  • はじめまして!!

    ポーランドのゲームウィッチャー3に触発されてポーランド旅行を計画しています。 今日からポーランドに関係したこと等を書いていこうと思います! よろしくお願いします(^-^)

  • 東ヨーロッパ旅計画 東ヨーロッパ旅計画

    こんばんは。 昨日まで蒸し暑かったのに、 今日は肌寒い一日でした。 もう9月最後の日になり、 明日から10月入ります。 10月には東ヨーロッパに旅立ちます。 まずはポーランドの首都ワルシャワに入り、 国際観光都市グダニスク、 コペルニクスの故郷トルン、 ポズナン、ヴロツワフの順に周ろうと検討してます。 ヴロツワフの先からはスロバキア、ウクライナの順に周ることも 併せて検討してます。 今まで訪れてな

  • 来月旅立ちます。 来月旅立ちます。

    こんにちは。 今回はかなり長く(4ヶ月間)日本にいましたが、やっとこさ次の旅の航空券を予約しました。 出発は10/25(火)でございます。 ↑とある場所 昨年訪れた国で建物、食事、物価が安くて 個人的に好きなポーランドです。 ポーランド以外にスロバキア、ウクライナ、リトアニアへ 行こうと模索しています。 今まで悩みに悩んでやっと航空券を予約して 本当にホッとしているところです。 ほとんど英語が通じ

  • 東ヨーロッパの旅計画 東ヨーロッパの旅計画

    こんにちは。 今日は久々に30℃超えの晴れ日和です。 8月も終わりもうそろそろ秋を 迎える時期になりました。 10月ごろには以前から計画してた 東ヨーロッパ旅計画を始めたいと思います。 たくさんの国を巡るのも良いけど、 ポーランドを起点にして、 東はウクライナ 南はスロバキア、ハンガリー 西はチェコ などを 考えてます。 問題は安くて安全な宿を見つけることが とても心配です。 私は1回気に入るとト

  • ポーランド3日目(テロ.......?) ポーランド3日目(テロ.......?)

    今日は夜行でチェコのプラハまで行くよー! オンシーズンなので寝台が取れなくて 普通の席になってしまった。 寝れるかな? とりあえず駅に向かう。 ポーランドのバスは券売機がバス中に。 悩んで買ってる間に目的地に着きそうw 駅に着いたらお昼ゴハン。 ピロシキ。 水餃子。 中身はお肉、野菜、チーズなど色々ある。 今回はお肉で。 お醤油付けて食べるんだけど 水餃子に近いような、近くないような、、、 お肉は

  • ポーランド2日目(アウシュビッツ) ポーランド2日目(アウシュビッツ)

    ポーランドに来たのはここに来たかったから。 過去の惨劇を見ておきたかった。 正直、そんなに詳しく知らなかったから旅する前に、事前知識としてTSUTAYAにいって3本のDVDを借りてみた。 知らないで行くよりは少しはいいだろう。 アウシュビッツまではクラクフという都市から2時間弱。 オンシーズンということもあって人はとても多かった。 まずは入り口から。 正面から人が多くて取れなかったので 横から。

1 2