• お漏らしなしで下北村→十津川ツー

    昨日お漏らしチェック合格しました。 詳しくは下のリンクからどうぞ〜 お漏らししちゃいました〜 - エイプ x2 と言うことで今日はうーやんとツーリングです! 暑いので誰も参加なしの(また)2人だけですわ〜 なんとCRMとXRモタを売り飛ばしてKTMの390?に変わってる! KTMあるのにまだホンダ縦型も1台買うらしいですわ〜 流石わらしべ長者 うーやん 話が前後しますが昨日のお漏らしチェックの全開

  • お漏らししちゃいました〜

    今日エンジンを載せました! え〜実はエンジンを載せる作業が一番面倒なんですね〜 と、言うのもマンションのバイク置き場2台分の狭いスペースで無理矢理な体制で作業するので体力的にも結構キツいんですわ〜 さて再度まめしばオイル注入です今回は夏なので1番硬い15W-50を選択 50回空キックの後プラグを取り付けエンジン始動〜! 無事エンジンはかかったのですが... お漏らししています... いけない穴はク

  • やっぱりバラしてみた!

    ゴミを漁ってみましたがワッシャーは見つかりませんでした。 フレームに載せてから再度エンジン降ろして分解...一番面倒なパターンですね と言う事でうをとみ氏の助言もありモヤモヤするんやったらバラしてみよ! 下の画像を見ればホンダ縦型エンジンをよくバラらしている方ならすぐに分かると思いますがキックギヤのワッシャーが間違っています この画像が正解です。 キックギヤの中に入るワッシャーを見意識に表につけて

  • 初心忘れるべからず...って忘れてしまうんですわ〜

    夜な夜なボチボチと作業は進んでいました。 耐熱のベアリングはめ合い用接着剤はオイルにはどうか?と、うをとみ氏から指摘 さらにポンチをアホほど打ち込みましたがまだ不十分だそうです... 今のところは全然抜ける感じがしないのでこのままで組んで鉄粉が出てきたらまた考えます。 そしてここから酔わない程度に1杯引っ掛けて作業 もうこの作業も手馴れたもので各部品を”何も考えず”サクサクと組み込みます。 後々こ

  • 古いクランクケースにご注意!

    気になって調べました 2004年に新車で買ったmyエイプなんですが走行距離60000キロを超えていました。 走り方にもよると思いますがクランクケースは寿命っぽいですね〜 クランクケース左のメイン、カウンターシャフトのベアリングが浮いて大きい方(カウンターシャフト)のベアリングは常温にもかかわらず指で押すとポロっ... 穴が摩耗してガバガバですわ〜 前回バラした時に念のためにポンチも打っていたんです

  • 嫁エイプのメンテは落とし穴だらけ〜

    以前格安で落札したマニホールド2点 左は武川かオートボーイ製?? ボルトの取り付けピッチが純正ヘッドと同じ48ミリでPE24用ぽいですね 右は多分NSFやNSRのフレームに縦型エンジン搭載した車両用で取り付けピッチが58ミリ PE28やPWK28を取り付けるにはこの58ミリのラバーマニホールドが必要になります。 そこでこの2つを合体! これで取り付けピッチ48ミリのヘッドに58ピッチのラバーマニホ

  • オマエ犯人やな!

    仕事が早く終わったのはいいんですが部品もそろってないのでとりあえずケースのベアリングを交換しようと思いミッション、シフトドラム、クランクシャフト等を取り出して左ケースの内側が見えた瞬間絶句... メイン、カウンターシャフトのベアリングが抜けかけていました。 大きい方は裏から指で押すと簡単に抜けました。 小さい方も本来面一なはずなのに1〜2ミリ浮いています。 トーチでケースを暖めて裏からT字レンチの

  • キャブテックの威力

    土曜日の夕方 エンジンを降ろす前に南港に行きました。 いきなり話が逸れますがウインカー折れているのを発見! 以前塩ビ用の溶剤で接着して結構長い間耐えてくれましたが気がつくとポッキリ逝ってました... 後日1本だけ新品を保管していた物を1000円で落札したので交換しますね〜 さて本題です! 強力キャブクリーナーのキャブテックをプラグホールから燃焼室に注入して10分程放置 サイレンサーのバッフルを外し

  • 本日は晴天なり

    先週の時点で週間天気予報は怪しかったので勝手にそろそろ梅雨入りかと予測していましたが本日晴れ! エンジンを下ろしてバラす予定でしたが予定を変更して変更してR307➡︎宇治川沿➡︎琵琶湖大橋➡︎477で美山➡︎日吉➡︎亀山➡︎新御堂で300キロ越えのソロツーでした。 今度こそはエンジンバラしてクランクシャフトを交換...と思っていたらタイヤのセンターも終了みたいです... 約3000キロでスリップサ

  • 梅雨入りの前にソロツー

    本日高野山へソロツーに行ってきました 龍神スカイラインで全開時に燃料が途切れているような症状が出たのであじさい園でキャブを外してチェックしたんですが... フロートチャンバーの中に大量の異物が混入していました。 ジェットの穴より大きいものも結構あるので詰まりはありませんでしたが大きい異物がメインジェットの穴を塞いでいたようです。 あっ、思い出しました! この異物はタンク塗装時に給油口のフタが外れた

  • ディスクローター交換

    今日は久々に嫁エイプのメンテです。 リアディスクローターがかなり薄くなり歪み出したので新品に交換です。 台湾のKOSO製で2000円弱です。 もっと安いのもありましたがメーカー不明の物なので新品でも歪んでいるブツが結構あるのでKOSOにしましたが見た目が下品! 画像で見たときはインナーと外周がツヤ消しぽいゴールドと思っていたのですが届いてみるとツヤツヤの安っぽ〜いゴールドの塗装でした。 歪みがなけ

  • トラブルなしの”まったりツー”

    今日は前回から1週間も経ってないのにまたまた”うーやん”企画のツーリングなんですが 昨日ツーリングに向け色々メンテしていると発見してしまいました! 前回のツーリング出発早々チェーンのアジャスターが緩んでチェーンラインがズレたまま走行していたのが祟ったのか去年交換したばかりのまだ新品に近いリアの純正ブレーキパッドの一部が溝から割れて剥がれていました... 暗い場所でチェーン調整なんかするもんじゃあり

  • 松坂4miniツー

    いつもの東大阪某所でうーやんと待ち合わせ 本物か偽物かは置いといてアルパインスターのグローブを8000円で購入(正規品を購入した人ごめんなさい〜) 初装着しましたが最初から皮が柔らかいので新品と言うのを忘れてしまいます。 大宇陀の道の駅で奈良組1人、和歌山組3人と合流 大阪組は毎度の私とうーやん2人 奈良組&大阪組 和歌山組 昼食は松坂の小坂食堂で肉を食らいました。 牛で有名な松坂ですが鶏肉メイン

  • リハビリツー

    日曜日のことですが myエイプ、半年以上走らせていないので人間のリハビリも兼ねてソロツーしてきました 。 朝ゆっくり起きて近場の六甲でも行こうかなと思っていましたが思いのほか早く目が覚めてしまいお決まりの青蓮寺湖➡︎月ヶ瀬方面に変更〜 9時前に針テラスに到着 フロントブレーキが効きすぎます... ディスクローターをシフトアップからキタコに変更しましたがまさかディスクローターで効きは変わらないと思い

  • 長〜いシーズンオフが終わりました‼️

    昨晩Rサスを取り付けてタンクを載せました❗️ まだディスクローター、マフラー、チェーン、サイドスタンドは外したまんまです。 このままオイルドレンボルトを外して今朝フィルターも新品にしてパッケージが新しくなったパノリンを注入〜 全塗装の後ホイールのバフ掛けと言う実にいらん事をやらかしてやっと長〜いシーズンオフが終わります。 今回は全塗装、バフ掛け以外にも色々リフレッシュしましたよ〜 先ずはisaのス

  • ホイールのバフ掛け終了❗️

    スプリング塗装から1週間、垂れた塗装を耐水ペーパーで研いでコンパウンドで磨きましたが垂れた箇所に気泡が入りまくっていたので出来は良くありませんがとりあえずサスにスプリングを取り付けました。 これはこのまま放置して リアホイールも1度鏡面まで仕上げて#1500で軽く半ツヤにしました。 やっぱりフロント同様1ヶ月弱かかりましたね〜 一度ホイールだけをチャリのカゴに載せてバイク屋さんに持ち込みエアーバル

  • スプリング塗装とタンク仕上げ

    土曜日、仕事が早く終わったので速攻帰宅 陽が落ちないうちにRサスを外しました。 スプリングの塗装がこんな感じに剥がれているので再塗装します。 因みに塗装の剥がれた原因は分かっているので対策済みですよ〜 スプリングコンプレッサーなしでバラせる構造なので速攻バラしました。 サスを外したまま工具箱を台にして車体を載せているだけで安定が悪いのでとりあえずスプリングなしで元に戻しました。 オレンジの塗装を剥

  • たまには違う物も磨いてみた

    ちょっとホイールの研磨に疲れてきたのでたまには違う作業をしてみます。 ディスクローターのフローティングディスクピンのアルマイトが退色して赤からピンクになって見た目もよろしくありませんね〜 言うことで(結局また研磨してますけど〜)#400の耐水ペーパーで研いでみました。 画像では赤が濃く見えるのですがピンの内部も退色して表面だけ研磨すると余計に安っぽく見えます... 言うことでテーパー部まで研磨しま

  • 忘れた頃のタンク塗装

    昨日放置していたタンクを久々に引っ張り出し2液ウレタンクリア再塗装しました。 研ぎすぎてクリアの層がなくなった一部のみの再塗装なので高価なウレタンスプレーを少し吹いただけで廃棄...勿体ないですが1日経てば中身は固まるので仕方ないですね〜 綺麗に吹けたつもりでしたがボカシ剤を拭きながらのクリア塗装なので良い頃合いがわかりにくい! 結構垂れました... 2箇所少しだけ”縮み”なのか何か白化した時にな

  • Fホイール、磨く事1ヶ月...

    遂にフロントホイールのバフ掛けが終わりましたよ! 思いつきでやり始め日曜は6〜8時間、平日の帰宅後2〜3時間、殆ど毎日磨いて丁度1ヶ月、貧乏人の意地で完成させました〜 ホワイトダイヤモンドで鏡面仕上げ後#1000のヘアラインの後#1500でサッと磨いて丁度良い黒光りするくらいの半ツヤで仕上げました。 とりあえずローターなしで仮組みしました。 ブラックよりバフのホイールの方が新しいカラーリングに似合

1 2 3 4 5 ... 6