• アルファロメオの4ミニ?

    って、エンブレム貼るだけですが... ヤフオクで4枚を送料込みの1000円で落札〜 画像右上のエンブレムだけ保護フィルムを剥がしているので他の3枚はくすんで見えていますが新品ですので剥がすと同じようにピカピカのはずです。 モノトーンで直径58ミリ 平面ではなく立体的で中心が4ミリ高くなっていて車のホイールセンターに貼り付けるエンブレムなんです。 直径60ミリで裏側にホイールに取り付ける為の爪が出て

  • 寒すぎる…(((´`)))。。。

    一面、雪(((´`)))。。。そして、最高気温が1℃…寒すぎるやろ…(((´`;)))。。。 今日は、仕事やったのですが雪で休みました(((´`;)))。。。とてもやないけど行けない(((´`;)))。。。 で、今はウィッグ作りたいので材料あるか見てるんですが…なく(T_T)。。。↓↓↓もう、買うしかないのか…?(T_T)。。。 まぁ、いそがないからいいけど…悲しい…(T_T)。。。 今日は、ラジ

  • タッチアップな1日

    正月休みの最終日1月4日 捨てクリアを吹きました。 で、ラッカーなのでその日に水研ぎ出来ると思ったのが甘かった! 「なんか柔かい感触...」と思いながら研いでいるとやらかしました〜 塗膜の一部が剥離... 慌てずにパテ処理です。 で、薄付パテの乾燥時間30分くらいなんでいけると思い再び研ぐともっとエライことに... 私、学習能力がございません❗️ マスキングを忘れてパテ処理したのでパテに含まれてい

  • 本日の作業は(*´∀`*)

    NS-1 フレームのタンク&シートレールの 位置仮合わせ こんな感じ(*´∀`*) 後は ガソリンタンクの下塗りシルバーの 塗装です。(*´∀`*) ちゃんと裏もシルバー塗りました。 とりあえず今週は、 こんな感じです。(*´∀`*)

  • 年末年始も塗装三昧

    正月休みは他人様が年末の大掃除をしている中シンナーの匂いを漂わせて塗装しまくりです! 先ず1色目のスカイブルー 吊るしているS字フックをタンクに落としたりタンク自体を作業台に落としたりしましたがダメージは少なくパテ薄付&タッチアップで事なきを終え 2色目のホワイト塗装 ホワイトのスプレーの残量がギリギリ大丈夫と甘い読みが災いしました。 室内に持ち込んでよ〜く見ると塗膜が薄くムラになっていました..

  • タンク塗装のデザインについて

    オレンジだった頃のタンクのデザインが気に入らない箇所があったので変更しようと色々考えてみました。 以下の画像の黄色いマスキングテープをスカイブルー、グレーのサフの部分を白と仮定してください。 左上/右下の絵のデザインを実物でやると全然ピンときませんね〜 因みに右上の絵は絵の時点でナシです 左下のデザインは横から見たらええ感じですわ〜 でもね〜 斜め前から見ると黒い部分がボテ〜ッとした感じです...

  • タンクを下地処理

    塗装を剥がす前の画像ですが数年でガソリンにやられた耐ガソリンの2液ウレタン塗装です... エアプレーンキャップを取り付ける窪みに再び2液ウレタンを拭いても元の木阿弥ですね〜 塗装を剥がしてから考えました! ワコーズのタンクライナーで処理すれば完璧なんでしょうがお値段がビックリ! 耐ガソリンのエポキシでコーティングしてみよう〜 いくら耐ガソリンと謳っていても100%と言うことは無いと思うので何年かす

  • 変態さんはタンクの裏まで...

    先週の日曜、前回のこの状態から はい、出ました! いらん事をしましたね〜 剥離する必要のないタンクの裏です。 気になり出したら止まりません剥離材を塗布したら最後...完全に剥がさないといけませんね〜 毎度こう言ういらん事をするので作業が長引くんですね〜 スクレーパーと#240の耐水ペーパーでやりましたが... 4日後右手の親指の汚れがなかなか取れないのでよ〜く見ると内出血しています... そうなん

  • シートカウル完成!

    先週の土曜に2液ウレタンクリア2本使って再塗装しました。 なん箇所か垂れましたがスプレー2本も使ってるので耐水ペーパー#1000を消しゴムに巻きつけ慎重に研いだら問題ありませんでした。 2液ウレタンで垂れるほど厚塗りしたとは言え凹凸はあるし垂れ以外にもホコリの付着なども目立つので全体を耐水ペーパー#1000で水研ぎしたのが下の画像です。 作業に集中して(本当は面倒だったので)画像がありませんがこの

  • 本日の作業は(*´∀`*)

    本日の作業は(*´∀`*) 前回のワコーズタンクライナー1回目施工後 ちょっとだけムラになったε-(´∀`; ) 見えにくいけど 本日2回目ののワコーズタンクライナーの施工 前回よりも気候が暖かく 硬化時間が短かったε-(´∀`; )様に思います。 見えにくいですが( ̄◇ ̄;) 綺麗にでけましたー(*´∀`*) 次回は剥離剤を使用して、 タンク外側の処理をしていきます。 また、写真アップします。

  • 夜な夜な塗装剥離

    いよいよオレンジの外装とサヨナラですね〜 2液ウレタンクリアを吹いていますがやはりガソリンに浸っている箇所は塗装が浮いていますね〜 初日 剥離材は使用しないつもりでやりましたがここまで剥がすのに結構な手間でした。 保管時はスティック状のシリカゲルをタンク内に入れてゴム栓をします。 2日目 剥離材なしでもスクレーパーで結構剥がれますが 3日目 結局剥離材を使いました。 今回アサヒペンの剥離材を使った

  • TW225 スイングアーム 交換(ロンスイ)

    もう久しぶりすぎて、単なる思い出した時の備忘録と化しています… はい、カズです! 見る方はいないでしょうが、自分の為に書いておきます。 変わらず元気に走っているTWですが、細々とメンテはやっています。 パッドとシューも新しくしましたし、オイル交換もしました。 でもメンテナンスであって、見た目は何も変わりません。。。 そろそろカスタム精神がウズウズしてきましたので、とりあえずいつものヤフオクです!

  • 無限地獄

    前回から間が空きましたが色々やってました。 先ず前回絶望的に見えた付着物は試しに磨いてみると殆ど気にならないレベルでした。 ところがシートカウル下部クリアの塗膜が薄かったので水研ぎしていると黒い研ぎ汁が... メーカーの情報では1度硬化した2液ウレタンに2度塗りすると縮みが発生するとの事... ネット情報では弾くとの情報もあります。 情報が交錯しているので自分で体験してみないとわかりませんね〜 手

  • シートラバーを自作

    え〜先日白化したシートカウルですが結局黒い部分だけを再塗装してまたクリア吹きました。 マスキングの段差を取る捨てクリアのつもりでクリアを吹きましたが乾燥後水研ぎして1回で段差も取れたので全体を足付けしました。 1歩進んで2歩下がりながらも着々と仕上げに近づいていますよ〜 まだシンナーの匂いがキツイので明日室内に入れて数日感想させて湿度、風の強さをみて天気の良い日中に2液ウレタンクリアを吹きたいと思

  • 夜な夜な塗装(捨てクリア編)

    昨日の日中は雨でしたが夕方から止んだのでクリアを吹きました、が...やってしまいました まだかなり湿度が高かったみたいで水分を含んで白化しました... ええ年したオッサンが雨が止んで我慢できずクリアを厚塗りしてこのザマでございます。 白化の原因は湿度と気温の低さだけではありませんアレスコのスプレーの乾きが異常に早いんです。 厚塗りしてから2時間弱で水研ぎ出来るほど速乾なんです。 以前使っていたアサ

  • 夜な夜な塗装(3色目~マスキング地獄からの解放)

    ルーペを目に挟んでマスキングをやり直しまくっていたので眼精疲労で肩甲骨辺りの筋がバキバキでカチカチになっている今日この頃... さて休み休みkiwi(鳥)の目も妥協できる範囲内で仕上がったので3色目に取り掛かります。 いきなりですがマスキングして はい、3色目のブラック出来上がり! ところが、どうしても右の曲線が一部鋭角的になって気に入らないのでやり直しです。 マスキングした箇所に綿棒で塗料をチョ

  • 夜な夜なマスキング(目玉編)

    さてkiwi(鳥)に目を入れます。 4ミリの真円なんかデザインナイフで切るのは不可能なので薄いアルミ板に両面テープを貼り付け4ミリの穴を開けてマスキングに使います。 漏れのないように周りをマスキングして色を吹きましたが失敗でした... アルミにドリルで穴を開けたのでバリがあると正確にマスキング出来ないと思いバリを取ったのですがこれが真円がガタガタになった原因だとこの時は思っていました。 が、しかし

  • 夜な夜なマスキング(ロゴ編)

    今朝横置きの塗装台を作りました。 これを作った後日曜のツーリングの為にメンテナンスしている時にmyエイプの異変に気付いたんですがこの事はまた後日アップします。 さてアマゾンでPC用の剥がせるラベルシールとマスキングシートで購入〜 ラベルシールにロゴをプリントしてマスキングシートに貼り付けます。 現在のオレンジのシートカウルにはBetaのロゴがよく似合いますがスカイブルーにはKIWIが似合いますね〜

  • 夜な夜な塗装(手直し編)

    さて一瞬やる気を無くしましたが昨日色ムラの部分を水研ぎしてサフのグレーが顔を出しています。 さて再マスキングです! 下の黒い物体 ファンネルみたいですがこいつの正体はルーペなんです。 腕時計の職人さんが細かい作業をする時に片目に挟むアレです。 老眼&乱視の私でなくてもこれがなければ一度マスキングで塗装した跡に正確に添わして再マスキングすることは困難ですね〜 テープを切れ目なしで仕上げなければいけな

  • 夜な夜なタッチアップ

    スカイブルー塗装後に気づいていたんですが鋭利な物が当たったと思われる傷があります 傷の周りをマスキングして 研いだらご覧の通り スプレーを紙コップの中に吹き付けて綿棒でチョンチョンと当ててタッチアップしましたがタッチアップした部分だけ色が薄くなってしまいました... 水で濡らしてみても濃淡は消えないのでクリア吹いても確実にこのままの状態で仕上がってしまいます...... ぁぁぁあぁ〜やってもうた〜

1 2 3 4 5 ... 7