• 秋の気配なマウンテンベース

    秋っすよ秋。そらベロもしまい忘れますよ。 あんなに苦しめられた殺人級の暑さすら、もう完全に忘れてしまう感じで一気に秋に。 いつもの散歩道も、 うっすらと色づき始めてきた。 マジすか。 日の出も徐々に遅くなってる。 実家で食ってる昼飯も、 なんかもうすっかり秋気分。 いつだって流行遅れのオレは、まだ全然夏気分が抜けきらないのだが、朝の散歩でTシャツに短パン姿で歩いてるのオレだけじゃねえか…。 旅行中

  • 久々みんなでマウンテンベース

    (チロル)「アタクシただいまパトロールから戻りましたっ!」 (オレ)「・・・」 先日のお休みは久々の親方(ヨメ)とチロルと3人でマウンテンベースへ。 前回オレ1人で来た時、次の休みは親方来ないと思っておもちゃ出しっ放しで ピリつく室内の空気。 テーブルの前から暗黒面のフォースを感じる。 (ブログ用にと一瞬頭をよぎったが)さすがのオレも親方にダースベイダーのマスク被せて写真撮る雰囲気じゃねえ、と察知

  • 夏休みボケ

    先日の日曜日は月に一度の日曜勤務日。 日曜仕事終わりでマウンテンベースへ。 ふぁ〜あ。「#疲れが取れねえなあ」に使っていいよ。 サッカー日本代表が史上初めてW杯出場を決めた直後、代表を外れ帰国する際のキングカズの名言。 「代表としての誇り、魂みたいなものは向こうに置いてきた」 今読むとしみじみ泣けるよなあ。 わかる。キング、わかるよ。オレもさ、同じ気持ちなんだよ。 「セルフビルドのやる気、魂みたい

  • まっ白に…燃えつきた…やる気

    この日、親方(ヨメ)はチロルの予防注射と健康診断で動物病院へ。 よって下っ端1人で山へ。 ▲前回蕾だったツツジも咲いた。 新緑もいい感じ。 物置小屋を作ってる最中に親方(ヨメ)が900円で買って来たモミジは、ちっとも成長しないし、もう枯れたのかなとか思うと、何気に息を吹き返したり。 もうちょいデカくなれよ。手はかけないけど。 なんでこんな写真ばかり撮ってたかというと作業やる気ないため。 朝家出ると

  • 今更ながら落ち葉を片付けた

    2年前のGWに大工さんトコからもらってきたツツジが今年もキレイに咲きました。 ▲こいつはまだ蕾。 ホームセンターで衝動買いした紅葉も 世話もしてないのに落葉状態からちゃんと復活してきた。エラいな。 一人で下地処理(ジョイントコーク)した日曜日は、見て見ぬ振りをしていた落ち葉も掃除しました。 なんか大量の落ち葉もほっとけば勝手に消えて無くなるのでは?とか、最悪アレはナニかに分解されて腐葉土っぽくなっ

  • 季節はすっかり秋

    ちんたらしながら壁張りも進む。 時間がかかった割と大きい理由は、壁の下地となる通気胴縁を打つための間柱を見失っていたところが大きい。 透湿防水シートを間柱の位置を記録せず張ってしまったため、外から見て柱の位置がわからない。 仕方ないので内側から測るのだが当然内側と外側は壁の厚さ分長さが違う。 んー面倒だなー。 次にメインの小屋作るときはこの経験を生かそう。 そんなことを面倒がってると季節はなんだか