内装工事のムラゴンブログ

  • 内装工事を施しました

    先日深夜に浜松まで会いに行ってきた285系"サンライズエクスプレス"。 やはり実物に会いますといろいろと欲が出てきちゃうものであります。 ってなワケで先日入線致しましたウチの285系サンライズエクスプレスに 内装工事を施すことに致しました。 いろんなお店で探していましたが、品薄状態となっていたエヌ小屋の個室壁面シート。 なんとかネットで入手することができました。 ちなみにこの製品はどうやら浜松で製

  • ついに…薪ストーブ設置完了 〜そして伝説へ…

    こんな無防備な生物っているもんなの? ここサルもシカもイノシシもクマもいる山ん中の手作り小屋の中だけど。 油断してるとエテ公とか部屋の前まで来るんだよ?チロル。 さあ!あんな無防備な生物はほっといて、 ウチのバカブログに於けるある意味総決算的なソレの件を。 遥か先の未来だと思って 「薪ストーブ?まあ見とけ。薪ストーブなんぞ東京オリンピック2020までに指先ひとつで設置したるからっψ(`∇´)ψウケ

  • 炉壁を完成させてみた件

    死霊のはらわたチロル。 サモアから劇的な4トライでの勝利の翌日。 この日は、ここ最近のチロル家にとって一番長い日でした。 朝の8時。日曜日のこの時間にはもう作戦行動を開始していたのですが、ブログなので時系列で追わず作業単位で記録していきたいと思います。 まずは、前回大変気分良く作業を進められた炉壁から。 ガイアにもっと輝けと囁かれまくって、 見たことも聞いたこともないガイドレールという金物で壁から

  • 炉壁に着手してみろとガイアが囁く

    大好きなママがあたしを置いて英会話に行きやがったので、大きなタメ息ついてフテ寝のフリしてたら、 なんだかガチで熟睡しちゃった。 さて、 かわいい天使のコトをのんびりをブログに書いている場合じゃないほど、色々と追い立てられてる男 is オレ。 みなさんこんにちわ。 何に追い立てられているかはご存知TOKYO 2020までに薪ストーブ設置(薪ストーブ設置委員会)の件。 TOKYO 2020どころか消費

  • 【後編】セルフビルダー失格の烙印を押された日【後編】

    オレひとりで煙道に煙突を固定して、さらに調子に乗って初のセメント練りでパニックになって精根尽き果ててたその日、親方(ヨメ)とチロたんは仲良くサイクリング行ってたんだと。 マジか。ずりい。 オレだって一緒にサイクリングりたかった…。 チャリ一台しかないから無理だけど。 サイクリングなんて何も楽しくなさそうなあの白い生き物がチロルです。 親方がせっかくのサイクリングなのに、チロたんと一緒の写真がなくて

  • 【前編】セルフビルダー失格の烙印を押された日【前編】

    ラグビー日本スピッツ代表の補欠のリザーブの司令塔といえばチロル。 伝統の赤白ジャージ(ブレイブブロッサムズ)を着て、カメムシの悪質タックルにより脳震盪中チロル。マネージャーの魔法のやかん待ち。 さて、ラグビー日本代表大躍進の余韻も冷めやらない今日この頃。 少し前に執り行なわれた薪ストーブ設置委員会の議事録を公開。 薪ストーブ設置の工程としては、 煙突の目処がなんとなくついたので、次に炉台(薪ストー

  • キッチンカウンターを仕上げてみた

    たとえノーリードでも、オレとヨメが近くにいるか常に確認するチロル。 かわええのう。どこにもいかないよ。 さて、 こんな感じで余ってる材で作り始めたキッチンカウンターも 所定の位置に置いてみたら 親方(ヨメ)は「もうコレでいいんじゃね?」とかいい出す始末。 確かに使うだけならコレでもいいのだが、そこはオレの美意識とこだわりが許さねえ。 ちゃんと見た目良く化粧をしておきたい。 で、一旦色々収納しちゃっ

  • 9月連休のこと その2

    山ではなくて地元で、チロルと朝の散歩に行ったら、短パンに半袖着て歩いてるのオレだけでした。 あっという間に寒くなって来やがりましたね。 季節感のない子供みたいだから気をつけよう、そう思いました。 ▲秋なのでおしゃれを楽しむチロル。胸元にアクセサリー。チロルかわいいよチロル。 さて、9月23-24日の連休の話に戻りまして。 24日(日)の朝ものんびり起きて、物欲ない親方(ヨメ)が珍しく欲しがった豆か

  • 9月連休のこと

    25年も前の飲み会のちょっとしたエピソードを、まるで昨日の出来事のように話せるのに、一昨日の昼メシ何食ったかまったく思い出せません。 ついでにいうと25年前のそのエピソードを、誰に何回話したかも覚えてません。 きっとスナックで何度も同じ話をしています。 酒呑んだくれていた頃の記憶が、割と都合のいいようにしか覚えていないので、そのトキのメンツが集まって思い出話すると、同じ場面なのにそれぞれが覚えてい

  • 一人でマウンテンベース

    世間的には9月の16・17・18日は3連休だったそうで。 大型の台風18号の影響で全国的に残念な3連休でしたね。 オレは土曜日は終日仕事のため世間的な3連休は大抵2連休なのです。 んがっ! 17日の日曜日に仕事でどうしても必要な講習会がありやがりまして、連休ですらなくなりました。 講習会会場は車で2時間弱の場所。台風18号も来てるってのに。 冒頭主催者が「3連休、もしくは連休の最中の講習会で大変ご

  • 人が来るので急いで取り繕ってみた(片付け編)

    電気屋さん(同級生)のおかげで5.1chサラウンドの100インチホームシアターは(ほぼ)完成しました。 感無量ったら感無量。 別荘(ホントは手作り小屋)に映画館とか・・ビル・ゲイツかよオレ。 もしくはドバイの富豪。 何度も何度も「コレ本当にオレらつくったの?」「マジかよ!すげえな。やってやったよなっ!」と親方(ヨメ)とお互いを讃えあう。 こんなのもう2度と出来ねえ。 (てか2度とやりたくない) ▼

  • 自作ホームシアターの完成(仮)

    フローリングを貼り終えた。 つ・い・に フローリングを貼り終えたんですよ。 皆さんからのコメントも「おめでとう」の嵐で感謝感激。 なんだか完全に完成した気分でいるオレです。こんにちは。 何ていうの?燃え尽き症候群? もう終わりでいいのかな?と。 皆んながアレだけ「おめでとう」言うからにはもう完成だな、と。 水曜夜(ヨメは疲れてるし雨の予報で行く気ZERO~)一人で山へ行こうと思っていたが、思ったよ

  • フローリング終了のお知らせ

    どうも、オレです。今日も疲労困憊の体でブログ書いてます。 キャンプ行った時焚き火の煙がすごくて「チロたん、煙いね!」と過保護にゴーグルさせられるチロル。 もちろんちっとも嬉しそうじゃなかったので、写真撮ったら外してうちわで煙を避けてあげてました。 (2012年撮影。本日も本文と関係ない写真を記事のメイン画像にしました) 犬の画像でつられてきた方はここでブラウザの「戻る」でどうぞ。 ここからセルフビ

  • 炉台を考えてみた

    土曜日は都合が悪くて、今回日曜の朝にマウンテンベースへ。 どうせなら今回初めて日曜に泊まって月曜山から仕事に行ってみようか、と。 軽い気持ちで提案したら、ヨメは色々日常のルーティーンがあるらしく、ブツブツ言ってたがそれでもサクッと準備してくれたので泊まるつもりで山へ。 ▲最近はブラッシングが大変で毛短めのチロルだが、この頃(3歳ごろ)はスピッツらしい長さ。 全力疾走するとこうなる。 (例によって本

  • 誰がやる気ないって?

    8月ももう終わるの? 早いなあ。 そら歳も取るわけだ。 オレが年取るのは全然構わないんで、チロルだけでも少し遅らせることできませんかね? 彼女は3年に一度1歳年取る感じでどうか。 今6歳のチロル。人間でいうと40代くらいだって。 もうちょいゆっくりでいいよ・・・。 念のため宣言しておきますが、ウチはセルフビルドと日本スピッツのブログです。 夏休みを満喫したり、映画観て寸評したり、作業やる気のない言

  • 夏休みボケ

    先日の日曜日は月に一度の日曜勤務日。 日曜仕事終わりでマウンテンベースへ。 ふぁ〜あ。「#疲れが取れねえなあ」に使っていいよ。 サッカー日本代表が史上初めてW杯出場を決めた直後、代表を外れ帰国する際のキングカズの名言。 「代表としての誇り、魂みたいなものは向こうに置いてきた」 今読むとしみじみ泣けるよなあ。 わかる。キング、わかるよ。オレもさ、同じ気持ちなんだよ。 「セルフビルドのやる気、魂みたい

  • 2017年 夏休みの日記 最終章(8月14日~16日)

    今思い返してみると、夏休みのピークは師匠が来た日のプール入ってる時だった。 アレ以降は降ったり止んだり、夜は毎日雨だし、翌日晴れてもいつ降り出すかって感じ。 ニュースで言われてるように東京は8月入って21日連続で雨とか。 夏休みを楽しみにしていた子供たちは本当に気の毒な8月でした。 残りの日はまとめて。 8月14日 晴れのち雨 朝起きての日差しが嬉しい。(今考えるとこれが夏休み最後の日差し)コーヒ

  • 2017年 夏休みの日記 (8月13日)

    昨日は映画二本観て速攻就寝しました。師匠も親方(ヨメ)と同じくのび太派。 電気消したらすぐ寝やがった。まあオレもその後すぐ寝たけど。 夜通し降っていた雨も朝起きると、なんとなく上がってどんよりな曇り空。 ▲昨夜は雨音がうるさかったので窓閉めて就寝したが、暑かったらしく寝袋からはみ出てた師匠。 師匠も最初のビールしか飲んでないので二日酔いもなさそう。 オレ酒ヤメて良かったのが朝起きての二日酔いがない

  • 2017年 夏休みの日記 (8月11日)

    休みボケが酷くて仕事にもブログにも復帰しきれないオレです。 体は職場にいるけど意識だけはどっか別のトコにありそうです。 ドコいったんだろう?意識。 8/11~8/16までの大型連休。 待ちに待った夏休み。 8/10の仕事終わってさあ山へ。 ああ、先に夏休み全体の総括しておきます。 あんめ あんめ ふんれ ふんれ かあさ んがーーーーー! 何のつもりだよ天気。 迷走してた台風5号がようやく去った後の

  • 夏休み前最後の作業(電気屋さん来訪)

    8月ですよ。8月。 夏休みですよ。夏休み。 ウチは8月11日〜16日まで!いやほーい! で、5日(土)の仕事終わりに親方(ヨメ)とチロルと山へ。 (「#旦那がとてつもなく恥ずかしいなう」に使っていいよ) ▲ホームで寝っ転がってるバカを笑ってる場合じゃない写真が出てきた。(撮影:ヨメ) 山に着いてのお楽しみは 映画観て、途中立ち寄ったコンビニでつい買ってまった 懐かしい漫画読んで仕事疲れてたので割と

  • OSMO(フローリングクリアー)を塗ってみた

    コーキングの失敗もなんのその、この日にやるコトはまだあって、その一つがバスルームのワックス塗り。 夏休みにここでシャワるためには、バスルーム(水回り)には適してない床材(無垢材)なので、ワックスを塗っておくべきだろう、と。 何もしないと結構なシミだらけになるらしいので。 前回、OSMOの下塗り(1回目)して12時間以上経っているので、本日上塗り(2回目)の塗布を。 本当はツヤのないワックスがよかっ

  • コーキングに失敗してみた

    ホントは水曜夜に山行って映画観たかった。 なにかとバタバタして結局夜行けず、木曜は親方(ヨメ)とチロルはワクチン注射で動物病院へ。 オレひとりで予定の工程を進めてくる。 未来日記(オレ作)によると、この日はシャワーブースのコーキングとバスルームフローリングのOSMOの上塗り(二回目)。 着いてからダラダラせずにさっさと始める珍しいオレ。 いつもこうだといいね。(ダラダラするときと何が違うんだろう。

  • 何もしたくなくて…夏

    きれいな指してたんだね。知らなかったよ。 日差しを浴びてうっとりブサイク顔チロルさん。 キッチンに水は出る。 トイレも使用可能。 シャワーのスタンバイもオッケー。 さらには冷蔵庫も設置した。 もう気分は夏休み。チッチッチ、フローリングの残りなんて夏が終わってからだよ。 だってもうほぼ住めるんだもん。映画も観れるし。 親方(ヨメ)に最初に使ってもらおうと思ってまだ使ってないトイレ。 設置直後だけにも

  • おや、何か届いたようです

    二度寝して昼過ぎに来ようが、アパルトヘイトだろうが、師匠が本当に頑張ってくれた事実は揺るがない。 これから毎年「師匠プレゼンツ、夏の草刈り祭り!!」開催が決定しました。 あと秋には「落ち葉祭り」と冬には「雪かき祭り」も開催予定。 ご褒美はカルピス。あともれなくオレの笑顔が見られます。 ▼着た覚えもないと言いながらしっかり着てる証拠写真があったアレ・・・。マジか。 アレTシャツもさることながらチロル

  • 体調悪くないので作業をした

    体温計のせいでオオカミ少年(中年。いや初老)の烙印を自分で押したオレです。 体温計に裏切られた心の傷を癒すのにリフレッシュが必要だと言うことで、水曜仕事終わりに山に行くことにした。 (何故かって?工事現場なのに映画が観られるから。そして親方(ヨメ)は木曜予定があるのでオレ一人だし) そう決めていたので、水曜は朝から山へ行く準備してたら、当日は何だか結構な雨。 チロル置いてこうと思ったら、ヨメはすっ

  • 夢にまでみた水道工事が

    連休以来、一週間ぶりの山へ。 一週間山へ行けませんでしたが、水道屋さんと打ち合わせをして、ウチら不在の間に工事に入っていただきました。(土曜日に工事していただけたようです) ▲手乗りチロル。(本文と関係ないです。記事のイメージ写真にチロルを持ってくることでワンちゃん好きの人を誘導する浅ましい作戦) ヨメもオレも連休明けの6連勤だったので、ヨメは疲れてるし色々家のことも溜まってるし、チロルとお留守番

  • 楽しかった連休の終わり

    「作りかけのメインベースに泊まってみよう 〜作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」と銘打った今回の連休記事も最後です。 ▼「#焚き火の順番待ちなう」に使っていいよ。 (アレです、記事の最初の写真がイメージ写真になるってのに対応した写真です。本文とは関係ありません) 作業はしたくない(今、ここで作業と呼ぶべきはフローリング貼りの続きを指す)が、楽しそうなコトだけはちょいやってみる。 まずは、今後こ

  • 連休初日のコト

    6月は祝日が1日もないので、7/16-17は久しぶりの連休。 セルフビルドを始めておよそ2年。 いつでも連休が作業の勝負所と連休前から計画を練ってきた。 今回の計画は「作りかけのメインベースに泊まってみよう」です。 ちなみにサブタイトルは「作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」です。 物置小屋の完成以来ずっと物置小屋に泊まってきたが、最後はオレ一人で泊まったタランチュラの夜。 外でキャンプして来

  • 細々したこと・・2017年 夏

    久しぶりの連休。(土曜は終日仕事なので日曜月曜の2連休) 過去、こういう連休は泊まり込みで作業を進めるチャンスだった。 ココ最近、とにかく水道屋さんの工事が入れるようになるまでは!と色んなモンに鞭打って頑張って来ました。 その頑張りも実を結び、水道屋さんと打ち合わせをして、ほぼタマシイ抜けかけてる(←今ココ)オレですが、よく考えてみると水道屋さんが工事入る前にも、やることあったんじゃないかと。 て

  • やる気はないさ&打ち合わせ

    親方(ヨメ)はお友達とお出かけなので、チロルとオレ二人で山へ。 この日は水道屋さんに来てもらって今後の工事の打ち合わせも。 てか、それメイン。 ここんトコの急ピッチ作業で体の疲れが想像以上に蓄積しているので、ついにドクターストップ。 (あ、嘘。ドクターじゃなくてオレストップ。ドクターストップって言ってみたかった。あと言ってみたいのは「痛み止めの注射を打って強行出場」) まあ要するにやる気ないってこ

  • 完成前のベースで炎天下BBQの巻

    なんちゅう暑さかと。 もう夏なんですね?夏と考えていいんですね? 週末にヨメ(親方)の友達が訪ねて来ました。 このブログはセルフビルドや山に関すること以外は書くつもりないんだけど、一応ほんの少し作業もしたので記録。 ヨメの長い付き合いの友人だが、オレも以前紹介されてから意気投合してるので、ヨメに客を任せてオレだけ山へって訳にもいかず、二人でO・MO・TE・NA・SI。オモテナシ。 土曜日の夕方訪ね

  • 満身創痍のフローリング

    電動スクリーンは取り付けだけで一個のエントリーにしてしまったが、実は時間など何もかかってない。(フックに引っ掛けただけ) (取り付けよりもセルフタイマーでふざけてる時間の方が長かった) 今日の作業のメインはフローリングを進めることだっただろ? スクリーンでお茶を濁すなオレ。 この日は王位戦第1局2日目(羽生王位対菅井7段)の中継もある。 それをラジオがわりにやったるか・・。(やりたくねえ・・) だ

  • 電動スクリーン設置完了のお知らせ

    ね?オレの予言は間違ってなかったでしょ。 前回「どうしちゃったの?」的な働き方をした親方(ヨメ)は今回作業は当然お休み。 わかってましたとも。 体は正直つらい。アチコチ痛いし筋肉痛も疲れも次回作業日までに引かなくなってきた。 (特に膝のヤロウと腰のヤロウ。動きは何かとスローモーション) でもお盆休みは作業ではなく(ほぼ)完成したメインベースで遊びたいんだ。 カレンダーを見ながら作業できる日を指折り

  • 蒸し暑い日の大変な作業(フローリングと草刈り)

    せっかく二人で来てんだから分担してイロイロ進めちゃうよ!と(暑さでアタマどうかしちゃったのか?)親方(ヨメ)は(ホントはやりたくないだろうに)草刈りに闘志を燃やす。 女性にしては重たいビーバーを抱えて奮闘。(本来コレはオレがやるべき) ううっ。いいチームだな。オレら。 二人じゃなきゃ「絶対に」ココまで来られなかった。 もう一踏ん張りだ。 ▼芝生の陣地に雑草が混ざっているがそのまま刈り払ってだいぶキ

  • 床(フローリング)を別のトコから始めてみた(リビング編)

    電気屋さん(同級生)の頑張りで、電気がつくようになって感動と興奮も冷めやらず。 熊の出るウチにも文明開化の波が押し寄せている。何かの頭を叩いて音を聞いてみたい。 (細かい部分はさておき)ラストスパート気分のオレ。 Qちゃんがサングラスを投げ捨てた気持ちがわかる(嘘) バスルームのフローリング(225mm幅)は残り2枚ほどだが、電気工事の際また邪魔な荷物をバスルームに戻しちゃった。 てことで(荷物ま

  • 感無量ったら感無量

    ダウンライト15個を電気屋さん(同級生)指導のもと取り付けた。 始めての経験と朝のマッチポンプコントで結構な疲労。時刻も午後6時を回ろうかと。 地元から車で1時間ちょいの場所まで来てもらって、こんなに遅くまで作業ホントにありがとう。 今日はここまでだね、すげえ働いたよね。 と、ここで電気屋さんが「せっかくダウンライトつけたから灯してみてえだろ?」と。 なに?そのリポビタンDな台詞。疲労も回復するわ

  • ダウンライトを取り付けてみる

    前回作業でバスルームの天井どころか床(フローリング)にまで突入して図に乗っているオレは、現場に行きたくて仕方ない。 梅雨? 雨? チッチッチ。 だって内装だもの。天気関係なーい\(^o^)/ワッショーイ♪ 親方(ヨメ)は実妹とお出かけ(天気が心配なのでチロルも山行かずヨメと一緒)なので、下っ端(オレ)一人で山へ。 今日は進捗状況を知った電気屋さん(同級生)も来てくれるとのコトで、だいぶ進みそうな予

  • 床(フローリング)を始めてみた

    前回バスルーム(脱衣所、洗面所、トイレ)の天井を「あっ!」という間に張り終えて気をよくしたウチら夫婦はついに(水道屋さんに来てもらえる)最後の工程、床(フローリング)に突入。 床と天井と軒天は、偶然見つけたホームページにあった(非常に見つけにくい構造のホームページの上に見積もりをお願いしたら在庫の数もデタラメだった)長期保存品のアウトレット。 欲しい材が欲しいだけあるわけではなく、今材木屋さんに残

  • バスルームの天井だって終えたった

    リビングの天井は終えたコトにして(煙突部分と最後の2列が残っていることはアレだしナニだが、終わったコトにするったらする。あとでもうちょい考えることがあるからね)次はバスルーム(脱衣所、洗面所、トイレ)の天井です。 親方(ヨメ)は前回何だか張り切っちゃった草刈りの後遺症(筋肉痛)と数日前の天気予報(雨)で早々に「親方は次回は現場に行かなーい」と宣誓。 ところが当日の天気は晴れ。 親方の車は車検中でオ

  • リビングの天井は終えた気がしてみた

    楽天でスリングショット検索してからというもの「あなたにオススメの商品」としてエロい下着がわんさか出てくるようになったオレです。どうもこんにちは。 「ナニィ!こ、こんな下着どうすんだっ!実にけしからん!」と義憤に駆られながら、そのオススメをノコノコ見に行くので、気づいたら楽天の「履歴」と「オススメ」がエロ下着で埋め尽くされました。 ヨメに見つかる前に気づいてよかった。 はい。削除、と。(正常な楽天に

  • プロジェクターの設置を考えてみた

    土曜日オレも親方(ヨメ)も結構仕事忙しかった。 仕事終わりに「親方、明日(作業)どうします?」って聞いたら「親方疲れてるからどうなるか明日になってみないとわからねえよ?明日は明日の風が吹く」と。 うん、わかります。これ行く気ZEROのトキの答え方です。 ここんトコ親方頑張ってたし、たまには家でゆっくりダラダラしてください。 休日ってのはカラダ休めるためにあるんだし。 ウチらここ数年休みの方がよっぽ

  • 買って2年放置の道具に興奮したった

    今日は夫婦ともに寝坊。 ここんとこ仕事も忙しかったし、たまにはゆっくりで。 仕事じゃあるまいしそう毎回早起きもしてらんない。 何も計算せずに買った断熱材も何だかジャスト使い切った。 余ると困るのでちょい足りないくらいで買っておいたつもりだったがジャストな感じ。 バスルームの方でもう1枚くらい必要かもしれないけど、確かホームセンターにバラで売っていたので足りなければソレで。 寝坊したせいで現場着いて

  • ここまでバカだと清々しい

    スプレーの惨劇から数日。 時間も経ったしブログにも書いて多少落ち着きを取り戻したので、新たな気持ちで現場に行きアレを見てみる。 オッケー。なんかね、もう慣れたYO \(^o^)/ ぜーんぜん問題ねえ。 人間てスゴイな。都合の悪いコトは脳内でちゃんと薄めてくれるように出来てんだわ。 あそこに簡易的な洗い場が設置されて、親方(ヨメ)希望の耳付き一枚板の移動式のカウンター作って置いて、棚にもオイル塗って

  • 笑えば・・いいと思うよ

    何気に楽しかった左官も終わり。 完全に珪藻土乾いた現場に入って白い壁みると、ニッチの大変さも既に良き思ひ出。 キレイだ。 真っ白。いやあ想像以上に楽しかったな。左官。またやってもいいな左官。 こんなにキレイなんだからもうこれでいいじゃん。 オレは左官が終わって若干の燃え尽き症候群に襲われてるのに、親方(ヨメ)は一人やる気十分。 散々悩んでテストしてどれも思い通りにならなかった壁の着色は、結局親方案

  • 左官を終えたった

    前回中途半端なところから続きを始めた珪藻土塗り。 乾けば境目もわからなくなるだろうと、知りもしないクセに決めつけていたが、ほらね、特に繋ぎ目も気になることなく真っ白に。(得意げっ♪) 久々に「ああ進んでる!」っていう充実感。 現場に来るのが楽しい。 ▼右側の壁は石膏ボードの繋ぎ目が目立つ。コレはこの部分の柱自体が反って歪んでいたコトと、この部分やたらとCD管を通してあってそれをボードで強引に抑えた

  • 左官が思ったより面白い件

    前回、初めて左官をやってみた。 ここ最近はまったく初めてやる作業でもほとんど下調べをしなくなった。 雰囲気と勘でやってみて、ナニかに躓いたら調べればいいや、な感じに。 師匠がああだと弟子もこうなる。(調べんの面倒くさい) 前回乾いてなくてムラだらけだった初左官の箇所は な、なんかいいんじゃない? すげえ真っ白の壁になってた。 ちょい感動した。 ▼なんか興奮しちゃって今じゃなくていいのに、前もって用

  • 初めての左官

    天井張り始めたのに今更工程で悩み始めた。 知識も経験もないので、どうすべきかは詳しい人のアドバイスに従うか、もしくは自己責任で自分なりの想像(勘と雰囲気)でやってみちゃうしかない。 プロからのアドバイスは根拠があり間違っていないはず。 分かってんだけど、今までイロイロやって来て「あああ苦手だわ」ってのがマスキングと養生。 (あと雨じまい) 何度失敗してもうまくならない。 なにくそ!経験いっぱい積ん

  • 工程の変更を思案中

    内装工事に入って完全な手探りなのだが(あ、嘘。全てが手探りですが)石膏ボードを張り終えてからの順序として、特に調べた訳じゃなく最初に考えついたのが ①珪藻土を塗って先に壁を仕上げる。 ②天井を張る。 ③床仕上げ(フローリング) の順だったのだが、メインベースの電気工事をお願いしている電気屋さん(小・中の同級生)曰く ①天井の仕上げ ②床の仕上げ(フローリング) ③最後に壁の珪藻土 がいいと。理由と

  • 雨の中地味にやったった

    親方(ヨメ)から「水曜の夜から実妹が泊まりで来るから、水曜夜からチロルと二人で山に行っといで」と。 (うちら夫婦は木日休み) あいよー、とかお気軽に返事してたら水曜夜から木曜にかけて雨だぞ・・。 泥だらけになると洗うの面倒なので結局チロルは山に行かないことに。 結果、何だかオレ一人だけ家から追い出された気がしないでもないが、水曜仕事終わりで雨の中山へ。 久々に物置小屋泊だが、今物置小屋はホームシア

  • ちっとも進まない天井張り

    事前にしっかり考えないから長さ2500mmもある電動スクリーンを何度も上げたり下げたり謎の筋トレするハメになるんだってば。 暑い上に無駄な動きでイライラしている時は可愛い娘を愛でるのが一番。 氣志團なチロたん♪ かわいー! ▲俺んとこ来ないか? ▼かなり雑な感じもするがスクリーンを吊るす方法とコンセントの位置は決めた。 前面部は後で見えないようにカバーもするつもり。 にしても一列張るのにどんだけ時

1 2