紅帝風雅のムラゴンブログ

  • 諦めも大事

    皆さん、こんにちは! (22度/21度) 少納言の種親と一緒に泳がせていた補欠の一匹が、ポックリと死んでしまいました。 たまに原因不明で死なせてしまうことがあります。 病気なら蔓延するのですぐにわかるのですが、どう考えても理由がわからない、突然死。 人間でも突然死があるくらいなので、メダカにもそれが起こっても不思議ではないのかもしれません。 いつまでも引きずっていても仕方ないので、「元々寿命が短い

  • 少納言(紅帝風雅ダルマ)の種親選別

    皆さん、こんにちは! (27度/20度) 少納言(自家産紅帝風雅ダルマ)の種親の選別を行いました。 オス1 オス2 メス1 メス2 メスはスワローの表現が弱めです。手元に7匹しかおらず心許ないのですが、現有戦力で臨むしかありません。 今はひたすら数を採って、ヒレの発達が良い子や体色が濃い子をその中から選びたいと思います。 スワロー表現でだるま体型をしている子の出現率はどんなものか、とても興味があり

  • ハウスネーム 「少納言」

    皆さん、こんにちは! (22度/18度) 自炊した紅帝風雅ダルマの名前が長いので、ウチで識別するためのハウスネームを「少納言」とつけました。 一年ほど前にこの形のメダカを作ってみたいと思い、紅帝風雅と紅帝ダルマの掛け合わせから始まりました。 冬場も加温をして累代したわけですが、代を重ねるごとに理想に近づいてくれた感じです。 もう少し暑くなってから改めて子を採って行きたいと思っています。 それでは今

  • ちょっと躊躇った

    皆さん、こんにちは! (17度/9度) 妻の仕事が休みだったので、小町を外に移動してくれるようお願いをしていました。 しかし正午の水温が16度とイマイチ上がっていなかったので、既にボウルに集めていましたが、妻が一旦保留して待機していました。 20mmくらいまで育っていればリスクは低いのですが、まだ生後3週間。サイズは大きくても15mm。外に出すのを躊躇いました。 ということで、今日の移動は延期にし

  • ダルマのヒレが伸びてきた

    皆さん、こんにちは! (21度/6度) 自炊中の紅帝風雅ダルマ、前回の観察時にはヒレが伸びている子は3匹でしたが、今回のチェックでは7匹に増えました(喜) 伸びている子は結構伸びています。 ガラス水槽での飼育なので色揚がりはこれからですが、画像を数枚。 ↓ ↓ ↓この子の伸び方は控えめ。 ↓ ↓ ↓この子は結構良い感じです。期待のオス。 ↓ ↓ ↓尾びれが良く伸びています。 我が家で今まで見てきた

  • 実家でメダ活してきました

    皆さん、こんにちは! (16度/10度) 今日は実家へ足を運び、10台ほどしかありませんが、タライの水換えを行いました。 実家は、冬は佐賀ほど冷え込みが強くなく、夏は佐賀ほど暑くないという、メダカにとっては恵まれた土地です。 暖冬だったこともあり、種親が一匹も落ちることなく春を迎えることができました。 紅帝風雅は色が揚がっていました。 下の画像の3匹は、華蓮です。 彼らから何匹くらい理想の子を拾え

  • 紅帝風雅ダルマ、出ました!

    皆さん、こんにちは! (10度/5度) 紅帝風雅ダルマが出ました!F2で出ました。 先程撮影して、画像を確認すると発見! テンションMAX!(喜) 興奮と感動が入り混じっています。 まだ1cm程度なので肉眼では確認が難しいのですが、これから成長するにつれて確認しやすいようになると思います。 このあとは彼らを親にして、暑くなってから子を採れば良いと思います。 まずはしっかりと親のサイズまでもっていこ

  • メダカの移動

    皆さん、こんにちは! (15度/5度) 今日は久しぶりに暖かい一日でした。正午時点で水温は15度。メダカたちが顔を見せてくれました。 妻の仕事が休みだったので、今日は作業をお願いしました。 紅帝風雅X紅帝ダルマのF2の水槽は、下の画像のとおり、ぎゅうぎゅう詰めです。 60cm水槽に移すことに決め、住民の松井ヒレ長煌をとりあえずバケツに移してもらいました。 そして空になった60cm水槽。 汚れている

  • F2でダルマが出たーっ!

    皆さん、こんにちは! (15度/7度) 寒くなってきました。明日は雪の予報です。昨日と一昨日の天国モードから転落しています。 この冬の寒さは、今までは朝マイナス1度だったとしても、昼には10度を超えていましたが、これからやってくる寒さは、昼でも一桁です。明日の最高気温は6度の予報。庭のメダカたちにとって、正念場です。 「紅帝風雅X紅帝ダルマ」のF2で、ダルマ体型が出ました。昨日見つけたのですが、そ

  • 実家へ卵の移送

    皆さん、こんにちは! (13度/5度) 今日は実家へ「紅帝風雅X紅帝ダルマのF1」の卵を持って行きました。行きも帰りも2月上旬と思えないくらい日差しが強く、車中は暑かったりです。春がもうすぐそこに来ている感じがしました。 実家にはサテライトを持ち込み、水槽にセット。 早期に孵化を促すため、25度に設定していた水温を27度に上げました。ダルマ狙いなら30度まで上げたほうが良いのかもしれませんが、水草

  • 産卵開始まで2週間でした

    皆さん、こんにちは! (13度/9度) 1月13日に屋内に連れてきた紅帝(紅帝風雅X紅帝ダルマのF1)のメス4匹のうち、2匹が今日から産卵を開始しました。全ての子が日を同じくして産み始めることは考えづらいので、これは自然なことだと思います。 屋内に移動させてから今日でちょうど2週間でした。水温を29度まで上げており、今日、30度に上げました。 産卵までに要した期間は2週間でしたが、思ったよりも短か

  • 紅帝の給餌開始

    皆さん、こんにちは! (13度/6度) 寒さが幾分和らいだ一日でした。しかし関東地方は積雪の予報が出ているようで、東と西では結構違うな、と思いました。該当する地域にお住まいの方は、十分ご注意ください。 月曜日に外から家の中へ連れ込んだ紅帝(紅帝風雅X紅帝ダルマのF1)ですが、少しずつ水温を上げていき、現在21度です。 動きにキレが出てきてイイ感じになってきたので、今日から餌を解禁しました。 一匹が

  • 紅帝風雅x紅帝ダルマのF1

    皆さん、こんにちは! (10度/6度) 夏前に採った紅帝風雅と紅帝ダルマのF1です。 現時点ではダルマはいません。ヒレがちょとスワローの表現になりかけている子が2匹。分母は50匹くらいです。 その中から7匹を屋内に移しました。 先日の記事で青水の水槽は春にリセット予定と書きましたが、今日、水を全部抜き入れ替えました。スポンジフィルターは洗っていないので、まだ青水っぽくなっています。詰めが甘い(笑)

  • 紅帝風雅ダルマの出現を見たい

    皆さん、こんにちは! (17度/10度) 昨年の記事で、紅帝風雅と紅帝ダルマの掛け合わせをして、F1が採れたことを書きました。 F1を水温30度で孵化させたとしたら、F2から紅帝風雅ダルマは果たしてどれくらいの割合で生まれてくるのか、見てみたいです。 水槽1本なら何とかなりそうなので、今週末にでも準備しようかなと思います。 紅帝風雅 紅帝ダルマ F1同士を掛け合わせると、F2ではどんな化学反応が起