磐梯山のムラゴンブログ

  • まだ、直売所は、開いていない まだ、直売所は、開いていない

    土曜日。晴れ。 良い天気である。 ラジオを聴きながら、焚き火を始める。 ウグイスが、上手に鳴いている。 庭の一角に、多数咲いている花。まだ、名前は不明。 この山荘の前の住人は、私の先輩の、ご両親。奥様は花を植え、旦那様は、畑を作っていたようだ。 11時、マレーシアの10時が過ぎると、孫が目覚める。そして、LINEがつながる。 私の顔を見て、ちょっと微笑む。あとは、興味はないようだ。 マレーシアの日

  • 先月は…もの思うこと多く 先月は…もの思うこと多く

    先月半ば近くまでお盆の月だと気づきませんでした。 うっかりではなく、諸事繁多だからで、まだまだ多忙です。 あんまり実りの無い忙しさばかりなのが、残念ですが… お盆ついでに思い出したのは、8月が命日にあたる近親者が二人いたということです。 一人は、5才で、もう一人は92才で亡くなりました 随分長さの違う人世を生きた二人でしたが、幼くして亡くなった人がかならずしも不幸とは言えない 少なくとも、生まれて

  • 暑いと苛立ちますか? 暑いと苛立ちますか?

    はい、私はそうです。 暑くてもだいたい平常心でいられるのは、サラマンダーとか、火星人の皆さん辺りじゃないでしょうか? 私は地球人、しかもレベルが低い種だから、環境変化には弱いのです。 特に暑さはいけません! でも、幸いなことに私は、自分でへたれているだけで、人様に迷惑を掛ける悪事は働いていないつもりです。 みんながみんな、そうやってくれれば良いのですが… 世の中には、他人を不快にしないと今日を終わ

  • 過去の女(ひと) 過去の女(ひと)

    今月はじめの頃 ある人を見かけました。 鉢合わせではなく、少し距離がありましたが、ハッキリ分かりました。 当然向こうも私に気づいたはずでした。 が、私たちは まるで示し合わせたように互いを黙殺し、近付くこと無く その場を離れました。 不仲だったわけではありません。 当然、ケンカもしませんでした。 その人とは、ある仕事で、ある職場で出会い、必然的に定期的なつながりを持っていました。 時間外の長電話も

  • 腹立つわ! 腹立つわ!

    予想を上回る猛烈な残暑! 買い出しに出掛けただけで、顔から汗が吹き出しまくり、背中を滴り落ちる汗が半端ない。 年取ったら汗あまりかかない…と、昔言った人が居たけど、大間違い 若いときと全然変わりません! 私だけでしょうか… 暑いと、何かにつけて?切れやすくなりませんか? 何気ない他所の生活音、あちらの方で展開する井戸端会議の話し声 特にばあ様達のダミ声 まぁ…若い人は色々忙しいから、ばあ様くらいし

  • モモンガ モモンガ

    今は犬が一頭だけだけど、以前は一度に複数の同居家族がいました。 始まりの最初は金魚たち 和金が一番丈夫で飼いやすかった 次くらいに来たのが、セキセイインコ やがて、メジロ、こまどり、鳴ウグイスと手を広げたけど、やっぱり ヤマガラが一番印象深い。 小さいのに勇敢?気が強くて賢かった。 竹かごの鳥ごやだから、つついているうちに破れて、何度もかごの外へ出てしまう 一度外へ架けておいたときに出てしまいあわ

  • 剥製屋(はくせい)屋さん 剥製屋(はくせい)屋さん

    もう止めてしまったけど、以前に狩猟をやっていた親戚がいた。 鹿とか猪のような駆除対象を狙うのではなく、猟友会に入るほど本格的でもない 純粋な?趣味の鉄砲打ちだった。 目当ては、山に入って比較的簡単に出会える相手 どういう訳か…雉(きじ)、特にオスが多かった。 手に入れた獲物は自分でさばき、お裾分けを何度ももらった記憶がある。 雉肉は美味しかった。 ある日、そのひとがやって来て、雉 そのものを置いて

  • 尾長が家にやって来た

    梅雨のさ中、暖かな雨がうっとうしい昼下がり 窓のそばに置いた自転車から何か動く気配がしました。 窓側まで行って確めて驚きました、見たことの無い鳥が一羽サドルの上に停まっていたのです。 鳩くらいでしょうか… 網戸越しにこちらをうかがっていて、わたしの姿を見ても全く逃げようともしません。 試しに網戸を開けたら 何と!家の中へ入ってきました。 縁側と部屋の仕切りに使っている衝立の上に陣取り、くつろいでい

  • 熱中症とかって…

    いつ頃からだろうか 暑い暑い夏場に、体温が下がりにくくなり、水分吸収が遅れがちになり、いつの間にか命を脅かすほど重症化する 何時からそんなに順能力が落ちてしまったのだろう 確かに たとえば昭和の時代より今の方が、気温が上がっていると言われれば 多分そうでしょう。 でも…今だって熱中症にならない人はならないし 倒れない人は倒れない でしょう? 古いかもですが、心構えも多分にあるのでは…と、言いたかっ

  • 雷鳴ってます

    まだまだ暑いですね、さすが夏だけあって後半は暑さを満喫できます。 今日は家人の付き添い?で、病院を二院はしごしてきました。 どちらもエアコンの効きがパーフェクトで、別世界のようです。 休憩スペースには何故か、小学生の兄弟らしき二人が夏休みの友を広げ、勉強にいそしんでいました。 保護者らしき人は見当たらず、自主的学習の場に二人が決めたみたいです。 一応総合病院なのでフロアも広いし、お水も飲めます。

  • さすがに立秋

    どこの親も我が子は可愛いのでしょうね 妖怪の家にも、年のいった子供が帰省し、あちこち電気つけまくりはしゃいで、楽しそうです 楽しいのは良いけれど、人の私有地に無断駐車! 自分さえ良ければ~ 得取れる人には、雪も氷も溶けんばかりの対応 見下す相手には、残忍な本性剥き出し 参りますね…とても歯が立ちません 今日は多忙で疲れました ワンコはシャンプーして綺麗になり、さっぱりしました。 でも、疲れてぐった

  • そういえば

    こんな暑い夏の午後 庭木の剪定をしていたシルバー人材派遣のおじいさんが、家の中にいた私に言いに来た 『お宅 庭で鳩飼ってるの?』 ??? 何のことかと見に行くと、梅の枝に鳩ノ巣があった。 おじいさんに教えられ分かったが、言われなければ気づかなかったかもしれない。 鳩ノ巣もそこにいる小鳩も、周りの枝に溶け込んでいた。 同じように見える羽毛も、巣も、芸術品のように美しかった。 実に見事だった。 剪定の

  • 夏が走り出す

    暑い は、本当のことです が、昨日と一昨日は、微妙に違う暑さでした。 そして今日も ちと違う暑さです。 仕方無くの理由ですが、家電量販店へ行ってきました。 小型冷風機があれば買おう、あるはずだから買う 意気込んで行ったは良いけど、売り場を見て 愕然! 冷風機どころか、その手の商品皆無 棚はガラガラ↘️ 残っていたのが見本のクーラーと、普通の扇風機 これまた見本品 散々迷って掴もうとした送風機?みた

  • 少しずつ夏が前へ

    暑いのは暑いけど、夕暮れもわずかずつ早くなってきた 誰でも暑いのは同じはず そして寒いとかも同じはず それなのに何で! 言動の発露が違ってくるのか…いくつになってもわからない 私はよっぽどの阿呆か!? 夕方蝉のコーラスが聞けて良かった。 来年も夏がやって来ると思わせてくれる、有難い。 彼らのように、与えられた命で全うする生は 潔いな。 半端な欲にしがみついて生きる私は、ひたすら哀れ

  • 福島満喫ライド1日目・名所めぐり編 福島満喫ライド1日目・名所めぐり編

    週末は日曜、月曜と珍しく連休が取れたので、急遽お泊り自転車旅に行ってきました。 八方ヶ原以外の北関東と埼玉をコンプリートした時点で満足しかけていた峠ステッカーの神奈川・静岡方面を集めに行こうかと思っていたんですが、唐突にブログ開始当初にコメントで教えていただいた福島サイクルロゲイニングのことを思い出して福島遠征にしました。そうと決まれば早速ルート引き。地図見てあれこれ考えるのは楽しいですよね。 (

  • 2月18日 次女の引越迎え その4 2月18日 次女の引越迎え その4

    イヴ様のトイレタイムで猪苗代湖畔の志田浜で休憩。 車外温度-6℃       ゲッ出たくない。    でも、イヴ様おしっこタイムだし  トホホ 体感温度-15℃といった感じ。 太陽が幻想的。    素敵、でも寒い。 イヴ様『早くおいで』って言ってるのかな。 風が強い。 更なる体感温度が下がる。 手が凍える。 鼻がもげる。 ぽっペが赤くなる。寒さです。 カモちゃん3羽で耐えてる。   んっ嫌な予感