• 経ヶ岳(佐賀県)に登りました。でも頂上で・・・^_^;

     くろよん地方も冷え込みました。やっと師走らしくなった感じで、仕事も少しだけ 忙しくなりました。^_^;   さて、この冬一番の冷え込み予報が出た12月9日(日)は経ヶ岳(きょうがたけ)へ。 経ヶ岳は、佐賀県鹿島市と長崎県大村市の県境に位置する多良岳(たらだけ)山系の お山です。標高は佐賀県最高峰で1,076mです。 8時48分出発です。 今日は黒木登山口~つげ尾~経ヶ岳~中山越~黒木登山口へ15

  • 馬見山(うまみやま)~屏山(へいざん)へ山登り

     今日は朝から雨が降っいて、とても暖かな師走のくろよん地方です。  いつも訪問いただきありがとうございます。  日曜日は福岡県朝倉市の馬見山~屏山まで山登りしてきました。 登山口は福岡県嘉麻(かま)市になるみたいです。ちなみに嘉麻市の観光大使は タレントの「おすぎ」さんだそうです。ポスターがありました。 8時05分出発です。 き、気をつけます。^_^; 今の時期大丈夫とは思うけど。 風穴 寄添い岩

  • 八方ヶ岳(やほうがたけ)に登りました。

     今日はもうすぐ師走とは思えないほど暖かいくろよん地方です。  いつも訪問いただきありがとうございます。 11月24日、熊本県の八方ヶ岳(1,052M)に登ってきました。 初めて登る山でかなり楽しみ。自宅から約2時間の運転で登山口に到着。 気温は-2°でした。思ってた以上に寒かったので予備のウェアを一枚多く着込んで 出発しました。 午前8時43分登山口出発。 ご注意を。(2018年11月24日現在

  • 登山靴の慣らし履きを兼ねて山へ行きました。

     今年のくろよん地方では例年よりも紅葉の見頃が遅れぎみだそうです。  いつも訪問いただきありがとうございます。  日曜日は新しい登山靴でワクワクして山へ行ってきました。購入時、店員さんに 「慣らし履きしないとダメですよ。」と言われたので一番よく行く鷹取山にしました。 登山口では真っ赤に色づいたもみじが迎えてくれました。 新しい登山靴を履いて8時45分出発です。 小さなお地蔵さん。 いつも休憩する切

  • ロワームスタントレッキングの写真

    Lower Mustang, Nepal トレッキングの写真! Jomsom Boarding school, Jomsom ジョムソムにある寄宿学校 Jomsom to Kagbeni ジョムソムからカグベニに行く道 カグベニの近くにある橋 Kagbeni カグベニからジョンに行く道 Jhong 古い家ばっかりのかわいい村 Jhong 祈りの旗 Muktinath 3710m Jharkot 修

  • カトマンズの周りの山登り

    朝にタメルからチャンドラギリ(chandragiri)に行って、ケーブルカーに乗って山の上まで行った。ケーブルカーの値段は1500ルーピーでした。山の高度は2540メーターです。上からヒマラヤとアナプルナの山が全部見えます。天気が良くてめっちゃ綺麗な景色が見えた!山の上から下まで歩いた、楽しいルートでした。森の中でピックニックランチを食べました。下に着いた後はみんなで美味しいモモを食べた。トレッキ

  • 山で転んでポールが壊れた~。^_^;

     くろよん地方は朝から雨で今日は一日中肌寒かったです。  いつも訪問いただきありがとうございます。 ポール曲がっちゃいました。(p_-) 乗った岩が崩れて見事に転びました。^_^; 運よくケガは無し。前門岳(ぜんもん)にて 11月11日(日)は三座登る計画でした。一座目は城山(じょうやま) 急登も有りますが距離が短いので一時間弱で登りました。(コースタイムは40分。^_^;) 頂上から。 せっかく

  • お天気がよかったので山登りへ。

     穏やかな秋のお天気が続いてるくろよん地方です。  いつも訪問いただきありがとうございます。 日曜日はお天気が良かったので山登りへ行ってきました。 今年の3月以来の御前岳~釈迦岳のルートです。 準備をしていると小学校の野球チームの団体さんが駐車場に到着されました。 今日は30名以上で登られるそうで、お話を伺うと私と同じルートとの事でした。 先に出発させてもらう事にして、8時30分スタートです。 倒

  • のんびり山歩きしてきました。

     朝ウォーキングしていると金木犀のいい香りに気が付きました。 いつも訪問いただきありがとうございます。  この三連休、初日は台風の接近で自宅でモヤモヤ。日曜日は前の晩にお酒を飲み過ぎて 昼前に起きてその後ダラダラ。月曜日はもうさすがにダラダラはできない ^_^;と、 いつもの鷹取山に行ってきました。 台風一過の快晴でとても気持ちがいいです。7時35分スタート。 きのこ発見。 しかも大きい。 お気に

  • はるかな尾瀬〜♪ 後編

    至仏山荘から、牛首分岐へ行き竜宮十字路を左に曲がり、ヨッピ吊橋を回って牛首分岐に戻るコースで約3時間半ぐらいです。 それくらいなら歩けると言うので、ゆっくり歩いてきました。 まずは、牛首分岐までいきます。 牛首分岐から望む至仏山。 逆さ燧ヶ岳(曇っていてあまり見えない) 竜宮小屋で休憩します。 燧ヶ岳に登る人は、この辺の山小屋で前泊して登るそうです。 ヨッピ吊橋 風が気持ち良いです。 尾瀬の空気は

  • はるかな尾瀬〜♪ 前編

    8月25日に嫁と尾瀬に行って来ました。 尾瀬国立公園 群馬、福島、新潟県にまたがる本州最大の高原湿地。 大きさは、特別保護地域だけでも8690haだそうです。 本当は5〜7月の水芭蕉やニッコウキスゲやワタスゲなんかが見頃なのですが、今回は至仏山荘に前泊して至仏山に登る計画を立てました。 朝4時ごろに戸倉第一駐車場に着きました、 ここからは、環境保護の為にマイカー規制になっていて車は入れません。 い

  • 由布岳に登りました

     朝晩と少しずつ気温も下がってきましたが、日中はまだまだ残暑厳しいくろよん地方です。 いつも訪問いただきありがとうございます。 今回は大分県由布市にある由布岳に登ってきました。由布岳は東峰と最高峰の西峰の 2つピークがあって美しく荘厳な姿から「豊後富士」(ぶんごふじ)とも呼ばれるそうです。 麓にある由布院温泉地は有名な観光地です。 8月19日午前7時10分頃に正面登山口無料駐車場に着くと既に登山者

  • 燕岳 動画

    動画風にしてみました。

  • 燕岳 山行 前編

    燕岳(つばくろだけ) 2763メートル イルカ岩 北アルプスの女王とも呼ばれる、この山は日本百名山には入っていませんが、素晴らしい名峰でした。 北アルプスの三大急登一つとして有名なのが、合戦尾根です。 ①ブナ立尾根(烏帽子岳) ②合戦尾根(燕岳) ③早月尾根(剱岳) 登り始めからすぐに急登ですが、ゆっくり登ったので、そんなに苦ではありませんでした。 まずは第一ベンチに着きます。 10メートル下に水

  • 山も暑かったです。

     今日は二十四節季の大暑なんだそうです。^_^; これだけ暑いともう今更大暑って 言われてもって感じです。  いつも訪問いただきありがとうございます。 日曜日は約一か月ぶりにいつもの鷹取山へ行ってきました。7時24分スタート 今日もよろしくお願いします。 この日は風がほとんど無くてとっても蒸し暑かったです。 伝言板。常連さんの書き込みしかない。^_^;  10時到着。この日はとにかく暑くて休み休み

  • 鷹取山に朝ごはんを食べに。

     くろよん地方の田んぼにも水が入って、田植えが始まりました。  いつも訪問いただきありがとうございます。  土曜日は雨で山に行けず。日曜日はお天気になったので午後から予定はあったのですが、午前中だけでもと先週と同じ鷹取山に行ってきました。デジカメ忘れたのでスマホで撮影です。途中、車から見えた鷹取山には頂上付近に雲がかかってました。ちょっと雲がかかった頂上は楽しみかも。^m^ 登山道入り口。ちょっと

  • 久しぶりに山道を歩いて鷹取山へ

     朝からどんより曇り空のくろよん地方です。先週は涼しい日が多かったのですが 今週は蒸し暑くなりそうです。  いつも訪問いただきありがとうございます。  サッカーW杯を土曜日の深夜まで見てしまい日曜日はやっちゃいました朝寝坊。^_^; 電車の始発に間に合わず、車で行くことに。リュックに荷物を取り敢えず詰め込み バタバタと出発。 今日は林道を使わずに山道を歩くつもり。7時50分スタート。 最近、山道を

  • 涼を求めてウォーキング

     くろよん地方では麦刈りが始まりました。麦刈りが終わると田んぼに水が入り カエルたちが元気に大合唱する時期も間もなくです。  いつも訪問いただきありがとうございます。  日曜日も暑くなる予報。どこか涼しいところにウォーキングに行きたいなぁと思い 色々検索すると、よく行く鷹取山のいつもとは反対側に滝がある事を知って行ってみることにしました。 JRうきは駅を7時30分に出発。 最初の目的地まで7キロ

  • 六甲山・須磨アルプス縦走② 2018

     本格的に暑くなる前の 気温的にもちょうど気持ちいい この時期、恒例の 山登りに 今年も チャレンジしてきました。今年もフルマラソンを 走れるための 足腰を鍛える練習も兼ねての 気分転換のちょっとしたハイキング気分の遠足です。  仕事が休みの平日に 単独で 行くことが多いですが 今回は 同じランニングクラブの 火、水曜日が 休みの人と 一緒に行く事ができました。行ってきたところは 昨年行った須磨ア

  • 美味しいものを食べるハワイの旅②

    ワイキキに着き、チェックインまで時間があるので、ダイヤモンド・ヘッドに登ることに・・・ (ハワイまで来てるのに、また山に登らされるのかよ)って顔している嫁・・・ この夜は、登山した疲れたと、飛行機で寝られなかった疲れで爆睡していました・・・ ワイキキを巡回しているトロリー・バス🚌で登山口まで行きます。 ダイヤモンド・ヘッドは昔、火山の噴火で出来たそうです。 トンネルを抜けてクレーターの中に入りま

1 2 3