• 北側の部屋に珪藻土を塗りました

    こんにちは! 北側の部屋の湿気と寒さ対策に壁の1部に珪藻土を塗りました。 こちらの壁は数年前に塗ったものです。 今回はこちらの窓の周りだけですが結構大変でした。 ホームセンターで購入した水で練って塗るタイプの珪藻土ですが、 またまた夫と娘にも参加してもらいました。 ちゃんと根回ししときましたから(笑) 壁が2トーンになっていますが意外に違和感がありません。 本当は全部塗ったら良いのでしょうが、まぁ

  • 笑えば・・いいと思うよ

    何気に楽しかった左官も終わり。 完全に珪藻土乾いた現場に入って白い壁みると、ニッチの大変さも既に良き思ひ出。 キレイだ。 真っ白。いやあ想像以上に楽しかったな。左官。またやってもいいな左官。 こんなにキレイなんだからもうこれでいいじゃん。 オレは左官が終わって若干の燃え尽き症候群に襲われてるのに、親方(ヨメ)は一人やる気十分。 散々悩んでテストしてどれも思い通りにならなかった壁の着色は、結局親方案

  • 左官を終えたった

    前回中途半端なところから続きを始めた珪藻土塗り。 乾けば境目もわからなくなるだろうと、知りもしないクセに決めつけていたが、ほらね、特に繋ぎ目も気になることなく真っ白に。(得意げっ♪) 久々に「ああ進んでる!」っていう充実感。 現場に来るのが楽しい。 ▼右側の壁は石膏ボードの繋ぎ目が目立つ。コレはこの部分の柱自体が反って歪んでいたコトと、この部分やたらとCD管を通してあってそれをボードで強引に抑えた

  • 左官が思ったより面白い件

    前回、初めて左官をやってみた。 ここ最近はまったく初めてやる作業でもほとんど下調べをしなくなった。 雰囲気と勘でやってみて、ナニかに躓いたら調べればいいや、な感じに。 師匠がああだと弟子もこうなる。(調べんの面倒くさい) 前回乾いてなくてムラだらけだった初左官の箇所は な、なんかいいんじゃない? すげえ真っ白の壁になってた。 ちょい感動した。 ▼なんか興奮しちゃって今じゃなくていいのに、前もって用

  • 初めての左官

    天井張り始めたのに今更工程で悩み始めた。 知識も経験もないので、どうすべきかは詳しい人のアドバイスに従うか、もしくは自己責任で自分なりの想像(勘と雰囲気)でやってみちゃうしかない。 プロからのアドバイスは根拠があり間違っていないはず。 分かってんだけど、今までイロイロやって来て「あああ苦手だわ」ってのがマスキングと養生。 (あと雨じまい) 何度失敗してもうまくならない。 なにくそ!経験いっぱい積ん

  • 自宅洗面所 プチDIY

    LINEで自動的に人気ブログがアップされる。 気になったインテリアの記事があったので、真似てみた。 歯磨きコップの底にマグネットをつけて、壁などに直角にくっつける、という斬新なもの。 一時、鏡に短い太鼓のバチみたいなのを吸盤でくっつけて、そこへコップを逆さまにして収納していた。(市販品) 水切り力は抜群だけど、鏡が拭きにくい。 で、こちらに変更。 壁など、コップをつけたいところに金属板を貼る(両面

  • バスマット

    前々から気になっていた珪藻土のバスマット、ついに我が家にもやってきました! 早速設置 うん、色合いもいいし、いい感じ 濡れた足で乗ってみると、何と表現していいかわかりませんが、 しいて言うなら、「足の裏が吸い付く感じ?」もしくは「足の裏の水分を持って行かれる感じ」というべきか・・・。 そのおかげで、マットから降りた足は全く濡れていません。 ただね、「すぐ乾燥」と「みるみる乾燥」には、過度に期待しす

  • いっしょに乗らないで…。

    珪藻土のバスマットを買った。 以前から欲しかったけれど、高くて手が出なかった。 ルミエールの特売で、Lサイズが税込1890円。 この値段 なら布製のと大差ないので、万一ガッカリ品質だったとしても それほど惜しくない。 早速使ってみた。 確かに水気を良く吸い取る。 誰かの次でも本当にサラッとしていて、 使用後マットのあのなんともいえないじっとり感がない。 立て続け4人分の足裏水分を瞬時に吸収してくれ