• 三寒四温にはまだ早い

    寒い→雨→暖かい、風強い…こういう気候だと、身体がおも〜く感じます。もうこのまま春になってもらいたいです。お天気ばかりはしょうがないですね。 今日は通院でした。病院近くの神社に寄って、お参りです。 ↑鳩が日向で毛づくろい中。あったかい〜 ↑初めて大吉がでました。病気 軽けれど長引く !(◎_◎;) ↑奥に見えるのが病院です ↑鯉がたくさん 失敗したら、引きずりながらでも良いから、目の前にあることを

  • 【あるがまま】いまを受けとめて

    師走ですね。母は右下のまづげが抜けていくそうです。今週は抗がん剤の点滴がないのですが、お腹や背中がカーッと熱くなることがあるみたいです。ぽっぽぽっぽして「風邪かな?!熱かな?!」と慌てていますが、暫くすると治ります。一安心。 数年前の今頃、私は家にいました。会社は、休職していました。鎌倉の海は、その頃見に行きました。 当時の私は、昇格して、分からないことだらけで、プレッシャーも感じていました。 会

  • 病と向き合う

    高校時代、国語の授業で『仏教の言葉に生病老死というものがある』と、恩師がふと口にしたのを覚えています。前後の文脈などは全く覚えていませんが、『生病老死』の言葉だけ、今でもたまに思い出します。 私は仏教に関して明るくないのですが、やはり悟りを得られる方は色々考える訳ですね。生まれる苦しみ、病の苦しみ、老いる苦しみ、いつかは死ぬ苦しみ…。 病の苦しみは、私もいま体感していますが、病とうまく付き合うには

  • マンモグラフィーと超音波検査

    入院前でバタバタしている時期、私も母のかかっている病院の乳腺外科を受診しました。 住んでいる自治体の保健所から届いた『がん検診などのお知らせ』に乳がんの視触診が安く受けられると載っていたからです。 昨年『歯科健康診査のお知らせ』が届いて歯医者に行ったら治療すべき歯が見つかって助かった経緯もあり、また、実際に胸にあずき大の小さなしこりがあったため乳腺外科の予約をとりました。 病院に電話した際、自覚症

  • 秋の長雨

    今日は、がんの話はいったんおやすみです。 先日、私が通院している病院の近くにある神社に行きました。 前回来たのは、通院が一度終わった日。 あの日も雨が降っていました。雨女なんです、私。 あの時は、母ががんに罹るとも、私の病気が再発するとも思っていませんでした。 この日は待ち時間が長くて少し疲れていましたが、緑を見るのは好きなので、良い気分転換になりました。 病院の先生は、とても良い方で、お話してい

  • 無治療の選択

    少し前のことですが。 ようやく気持ちの整理がついたので。 お話したいと思います。 ちょうど2週間前のことです。 社員旅行から戻った主人が。 『これはお前に』って。 御守りをくれました。 3センチくらいしかない。 小さな小さな御守り。 とっても嬉しかったです。 そして。 主人にも不安が募っていたことが。 このお守りでわかりました。 子供たちを差し置いて。 私だけにお土産なんてこと。 今までに1度もな

  • 生活習慣病

    首のブツブツの件ですが。 缶チューハイを止めたら即! キレイになりました~~~!! ホント酷かったのよね。。。 ケロイドというか。 ゾウの肌のようで。。。 自分で見るのも嫌なほど。。。 それがなんとまぁ。 翌日には赤味が消え。 2日後には元通りになりました! 缶チューハイ。。。 どれだけ悪かったんだろう。。。 糖類の過剰摂取らしいです。 もし。 これを皮膚科にだけ留めていたら。 近い将来きっと私は

  • 目標

    2017年。 スタートいたしました。 イラストレーターさんの。 デザインをパクっております。 人の良いところは。 真似してナンボです。 けれど真似したものを。 自分のものだと言うことは。 人としてやってはいけません。 当たり前ですね。 それでは。 私の今年の目標です。 ◦雅ちゃんのお手伝いをする ◦受講中の方々に発破をかける ここまでは今まで通り。 続けていくだけですが。 最大の目標は。 ◦3月ま