声かけのムラゴンブログ

  • 声出すだけ…他人事

    今朝いつもより早い時間に会社へ向かい、普段あまり乗らないバスに乗ったら、ぎゅうぎゅう詰めにびっくり、あたしは中間くらいに留まりました。 しばらくした停留所で数人降りた後、後ろの方から 『降ります…』と か細い声が、よく見ると高齢の方『降りますと言ってもらえますか?』と言ってたのですが、周りにいる人誰も声を出さない💨 あたし声通るし大きいので 『降りま〜す』と叫びました。 声出すくらいなら、誰でも

  • またいつか、どこかで。

    昨日、年下の女性に告白して、付き合うことになりました。 約3か月のこのプロジェクトも今日で終わりです。 3か月前は本当にどん底にいたけれど、今はいろいろな面で充実しています。 最初にかかげた理想のパートナー像とは少し違うけれど、 人生で相手から強く思われる経験もつんでみてもいいかなと感じました。 何より彼女の勇気と熱意に惚れました。 もちろん、俺も愛します。 今までこのブログを読んでくたさって本当

  • 今日は告白の日。

    最近、アマゾンプライムでバチェラー3をみてはまっています。 休みということもあり、今日は朝の7時までぶっ続けで最後まで見ました。 愛する方が幸せか。 愛される方が幸せか。 主観的に自分にあった人を判断できるのか。 いろいろなことを考えさせられました。 俺だったら、どんな決断をしただろう。 そして、リアルに今日、どんな告白を俺はするんだろう。 楽しみです。 明日でこのブログは一旦お休みです。

  • もうすぐ終わります。

    明日、ほぼ決まっている交際を確定させる。 これでこのブログも一旦お休みとなる。 俺のことを大好きだと告白してくれた年下の女性。 告白されて、うれしかった。 今は「大好き」とまでは言えなくて、「好き」ってくらいだけど、 これから絆を深めていきたい。 10/27(日)でこのブログは一旦終わる予定です。 これまでの経験を、リアルな人たちとシェアしたいな。

  • 思う人には思われず・・・

    先日、女性の知人と食事をした。 その時、思う人にはなかなか思われないのよねぇという話をしていた。 確かにその通りで、思う人の前では、振る舞いが不自然になってしまうし、 好きなのが見え見えでむこうの気持ちが冷めてるんだよね。 俺は「一番好きな人」ではない人と付き合おうとしている。 人生で初めての経験だ。 つきあったらどんな心境の変化があるんだろう。。。

  • メールの開封にどきどきする。

    以前、年上の女性に思いを伝えた。 その返事が、昨日届いた。 ドキドキしながらメールを開く。 そこには、丁寧に交際をお断りする旨が記されていた。 柔らかく、かつ正直にかかれたその文章に、彼女の優しさを感じた。 返信の文章を打っていると、自然と涙がこぼれてきた。 あぁ、自分が思っていたよりも彼女のことが好きだったんだなぁ。 彼女も、俺も、自分の恋愛のためにベストな選択をした。 堂々と前をむくんだ。

  • 告白された

    年下のある女性から、電話したいと連絡をうけた。 いいよーといって、気軽に電話した。 すると「大好きです」と言われた。 驚いた。 でも嬉しかった。 ちゃんとした返事は直接会って言いたいから、会ったときに伝えるよ、と言って電話を切った。 女性から告白されるのは久しぶりだな。 さて、このプロジェクトも終わりが近づいてきたな。 うれしいような、寂しいような。 ここまで読んでくださっている方、本当にありがと

  • 思いを伝えた

    ある女性と会って、思いを伝えた。 スムーズに告白できたし、正直な思いを話すことができた。 相手は年上で、婚活も少しやっている。 だから、俺と付き合うかどうかはじっくり考えてからでいいと伝えて、その場はお開きにした。 まいた種を、収穫する時期。 さて、どうなりますかね。

  • 決定力不足

    言えなかった。 告白しようと思っていたのに、できなかった。 勇気がないとかじゃなくて、相手を前にしたときに、「本当にこの人でいいのか?」と疑問に思ってしまった。 ゴールがら空きでシュートすれば入るのに、ボールを蹴れなかった。 これは俺の無意識が、告白は今じゃないと止めたのか、 それとも俺の決定力不足のせいなのか。 日本代表だけの問題じゃないな、これは。

  • まだ起きたばかりなので何もしてません

    これから女性とあってきます。 なんていうか、会う女性によって、ファッションに気合が入ったり入らなかったりします。 気合が入るからいいってものでもないようで、ゆるくいけるのもこちらとしては楽です。 結婚するにはドキドキよりも安心感と聞いたことがありますが、そうなんですかね? 何にせよ、無理がない、力みがない状態はパフォーマンスを発揮しやすい状況にあると言えます。 絶好調ですね。

  • 3日間の勝負

    明日から3日間の間に、勝負をいどみます。 もちろん恋愛で。 さて、どうなるか。 あまり意識的にならずに、無意識に任せるように最近はしています。 予告してる時点で意識的かw まぁいいか~ 結果は随時報告します~

  • 引きずってるけど・・・

    ふられたのを引きずってる俺です。 でも、女性はほかにもいるので、アクションを少しずつおこしてます。 これって妥協じゃないのか? と自問自答してしまうけど、相手がNOと言っている、その気持ちを変えようというのは今回は難しい。 だって、今まで人を好きになったことないって言ってるし。 だから、次に行くしかない。 いや、縁がなかったということで、縁がある人のところにいくのだ。 そういうことなのだ。

  • 告白しました。

    告白しました。 ふられました。 一番好きだった女性にふられました。 めちゃめちゃ悲しいです。 思えば、今まで俺は告白するときは8割がた行けるなって確信してから告白してた。 だから、そんなにがっつり断られるって経験をほとんどしたことなかった。 だけど、今回の女性はどうがんばっても8割にはいけないと分かっていた。 だから、けじめをつけるために告白した。 予想はしてた。 でも期待もしてた。 すんげぇ悲し

  • 今日が期限です。

    3か月チャレンジ、今日が期限です。 だけど、まだ中途半端。 きちんと伝えきりたいから、もう少しだけ延長します。 期限の終わりは、新しいスタート。

  • 女性とカフェにいってきました。

    さて、収穫の秋です。 私の3か月チャレンジももうすぐ期限をむかえます。 刈り取りの時期です。 刈り取っていきます。 時間がかかるものは育てて、刈り取れるものは刈り取る。 楽しみです。 ドキドキです。

  • ジレンマ

    相手に思いが強く傾くほど、ウザい行動をとってしまう。 相手の気持ちと、俺の気持ちが釣り合っていないから、そうなってしまう。 適度な距離感で徐々に攻めていければいいんだけど、なかなか冷静になれない。 ジレンマだ。

  • 衝撃の電話

    昨日の夜、約束通り女性から電話がかかってきた。 衝撃の内容だった。 「エンゼルパイとチョコパイ、どっちが好き?」 えーーーーーーーー!!!! それを聞くために1週間前から電話する日を決めて電話してきたの??? びびるんだけどwww どうやら会社でその話になって、自分だけエンゼルパイ派だから、俺に聞いてみたかったらしい。 俺は告白されるのかとか、これからの二人の関係をどうするかとか、そういう話とばっ

  • 女性から電話がくるらしい

    1週間ほど前に、ある女性から「電話したい」と申し出があった。 で、今日の夜かかってくるらしい。 俺から女性にかけることはよくあるけど、「電話したい」と向こうからかけてこられるのは初めて。 何の用事かしら? ちょっとドキドキしてるw

  • ハロウィンの思い出

    10月になると、いろいろな場所がハロウィングッズであふれている。 この時期になると、小学生の頃を思い出す。 当時俺は、英語の塾に行っていて、ハロウィンの日に仮装してくるように先生に言われた。 当時はハロウィンは全然浸透していなかったと記憶している。 俺はチキンでシャイボーイだったから、仮装なんて絶対無理!と思っていた。 しかし、生真面目な俺は仮装のことを母に話した。 すると、母はいらなくなったシー

  • 告白は必殺技じゃない

    告白は一撃必殺の右ストレートじゃない。 告白は、地道に蓄積させていくジャブやボディーブローのようなもの。 小分けにする。 好意をちらつかせる。 におわせる程度にとどめる。 そして、6,7割ぐらいたまったところでようやく右ストレートを繰り出す。 これは最後の一押し。 背中を押すのは告白する側の責任。 もしダメでも、またジャブを打っていけばいい。 焦らないこと。 それが大事。

  • メールが重い・・・

    一人の女性をどうしようか悩んでいます。 メールが重いんです・・・。 直接会ったときに話してくれればいいんだけど、聞いても 「恥ずかしいから」 とその場では話してくれないんです。 で、メールでいろいろ送られてくる。 リアルとメールで差があるとなんか困りませんか? どうしたものか。。。

  • あと1週間ほどです。

    このチャレンジもあと1週間ほどです。 3か月前は女性の影もなかった俺ですが、今ではラインできる女性がたくさんいるし、カフェや食事もたくさんご一緒させていただきました。 そして今、私の心の近くにいてくれる女性がいます。 そう思うだけで、強くなれる気がします。 仕事面で、大きな決断もできました。 まだ誰とも正式にお付き合いはしていませんが、近いうちにアクションは起こします。 ここまで読んでくださってい

  • 夜の動物園

    女性と夜の動物園に行ってきた。 その女性とは会うのは3回目。 一通りまわって、意外と楽しめた。 よかったねーと、帰ろうとすると、女性が俺をひきとめる。 「え?何?」と聞くと、 「3回目だから・・・」と繰り返す彼女。 良く分からなくて聞いてみると、3回目のデートだから、付き合うかどうかはっきりさせたい、とのことだった。 あぁ、3回目のデート説ねと、俺は微笑んだ。 まだお互いそれほど打ち解けてもいない

  • 最近落ち込み気味なのは気圧や天気のせいなのかも

    最近とても落ち気味だったのは、天気や気圧のせいなのかも。 季節の変わり目でもあるし。 やりすごそう。 恋愛もそうだけど、仕事面でもバタバタしていて、落ち着かない。 やりすごそう。 もがくと溺れる。 じっとするのだ。

  • 別にいいかぁ、なんて・・・

    なんか、別に誰とも付き合わなくていいかぁなんて思っている。 好きな人はいるけど、反応が悪いからやけになってるのかも。 傷つくのが怖いのかな。 でも、もう2週間切ったし。 最後まで走り切って、その時自分がどんな気持ちになっているのか。 それが見てみたい。

  • たまにくる絶望感

    一方的に好きになる。 つまり片思い。 はつらい。 相手の反応が悪いと、「あれ、嫌われちゃったかな!?」とか思ってしまってささいなことで動揺してしまう。 別に好きとかそういう感情がない相手だと、「たまたま機嫌が悪かったのかな」ですむのに。 いま、仕事と恋愛、浮き沈みがある。 じたばたしない。 無意識にゆだねる。

  • 人を求めない人って、いるんでしょうか

    人を求めない。 寂しさや孤独を感じない。 そんなことって、あるのでしょうか。 そして、そんな人の側にいてあげたいと思うのは、俺のエゴでしょうか。 希望と絶望が入り混じるなかで、少しでもその人の光になりたい。 「そこに、愛はあるんか?」 なんてね。

  • 残り2週間

    10月に入りました。 このチャレンジも残り2週間です。 何もないところから始まり、声掛けや婚活パーティでたくさんの女性と出会ってきました。 話がはずんだり、連絡がこなくなったりと、いろいろありましたが、ここまでよくやったなと自分で思います。 残りも全力で走り切ります。 さて、最後はどうなるのか。 楽しみに読んでくださると幸いです。

  • 映画をみてきた

    昨日は2回目に会う女性と映画を見てきました。 年上で、綺麗な方です。 多分だけど、この方は俺に好意をいだいてくださっている。 ありがたいことです。

  • カフェで2時間

    昨日女性に会ってきた。 どの女性もそうだけど、大体2時間くらいはお話できている。 無理してることもなくて、気づいたら2時間経ってる感じ。 気を付けていることは、相手の話をちゃんと傾聴すること。 かつ、自分の話題も多少話すこと。 大体俺と相手が3:7くらいの感じで話している。 俺はコミュニケーションスキルを高めたくて、昔カウンセラーの資格をとった。 その時に傾聴の訓練をずーっとやっていたから、最近は

  • 身に着けた技

    俺はこのチャレンジで体得した技がある。 それは、 「どんな女性にもかわいい所がある」 と思えることだ。 顔、性格、ファッション、仕草、声、言葉遣い、いろんなところにその人のかわいらしさが隠れている。 それを見つけて、この人かわいいな、と感じる。 そのまんまのあなたがいい。

  • 残り約3週間

    このチャレンジを始めて、もう9月の終わり。 チャレンジ終了まで残り約3週間。 今は新しい出会いを作るよりも、今ある関係を深めていくことに注力している。 とかいいながら、Tinderというアプリ入れたりしたけどw どうなるか、自分でも分からない。 最終コーナーまで走り切って、そこから見える景色を感じたい。 何が見えて、何が聞こえて、何を感じるのか。 自分でも分からないから、楽しみだ。

  • 1993の偶然

    連休含めた4日間で、3人の女性とデートした。 皆、知り合った場所はバラバラで、何の共通点もなかった。 しかし、話をしていると「あれ?」と思うことがあった。 皆、26歳なのだ。 え!?そんな偶然ある!?と、面白くて誰かに話したいのでここに書いてみた。 なんか1993年生まれの人と縁があるのかなw?

  • 心の距離

    心の距離をいかに近づけていくか。 それが恋愛の楽しみの一つだと思うし、難しい点でもある。 程よい距離間。 でも、お互いを思いやれる距離。 そんな距離を探り合うのがまた楽しい。

  • それぞれのリズム

    昨日女性とワッフルで有名なカフェに行った。 ワッフル美味しかった。 女性との会話も弾んだ。 その女性は、休みの度にスポーツしたり県外へ遊びに行ったりしているよう。 それを聞いて、ちょっと距離を感じた俺。 別に休みの過ごし方なんて人それぞれなんだけど、付き合うことを考えると、同じようなリズムの方の方が過ごしやすいかなぁ、なんて思ったり。 そんな一日でした。

  • 女性と言ったって様々だよね

    よく女性について書いてある記事で、 「女性はこういう生き物」 「女性はこうしたら喜ぶ」 って書いてあるけど、女性によるよね。 参考にはなるし、アレンジして実践はするけど。 本当にいろんな価値観の女性がいる。 俺は、「女性」というくくりで見るのではなくて、「個人」というくくりで見るのがいいかなぁと思ってる。 この人はどんな個性をもった方なんだろうって。 その方が、相手に興味もわくし。 とまぁ、最近恋

  • 近所は危険www

    近所のよくいくドラッグストアに気になる女性がいる。 最近、その女性にアプローチしてみた。 だけど反応はない。 それはいいんだけど、どうやらそのドラッグストアには私の知り合いも務めているらしい。 なんてことだ! きっと今頃不審者扱いされて、社内で 「こいつがあらわれたら気を付けろ!」 みたいのが出回っているかもしれない。 それに、アプローチしてからというもの、その女性を見かけなくなった。 別の店舗に

  • ちょっとでもいいから女性と接する

    最近セルフレジが増えてきてる。 俺自身もセルフレジの方が早いから、そっちを利用していた。 でも、声掛けとかいろいろな出会いを経験している今、考え方を変えた。 人がいるレジがあれば、並んでいてもそこに並ぶことにした。 もちろん女性の方が仕事しているレジに。 そして、レジの女性に一声かける。 「暑いですね」 「ちょっと涼しくなりましたね」 俺の声のかけかたが不自然なのか、しかとされることも多々あるが、

  • 気が付けば残り1ヵ月をきりました。

    早いものですね。 この計画を始めてもう2か月が過ぎました。 残り1ヵ月で彼女ができるのかどうか、わかりません。 俺が押せば付き合えそうな人は何人かいます。 でもまぁ、焦りは禁物ですからね。 時間をかけます。 残り1ヵ月は、関係を深めて吟味していく期間になりそうです。 どうなるか、自分でも分かりませんw

  • 恋愛について勉強

    今、恋愛について勉強している。 高校や大学受験で勉強する。 仕事でスキルアップのために勉強する。 でも、恋愛について真面目に勉強してる人って少ないのではないかしら。 恋愛って、その人の人生を左右するくらいに大きいものなのに。 今までの経験だけで判断したり、人からの噂やネットの情報だけで判断したり。 それじゃあもったいない。 学びたいと思った時が学ぶチャンス。 今猛烈に恋愛について吸収中!

  • 期限は3か月だが・・・

    俺は3か月で彼女を作ろうと目標をたてた。 でも、これはあくまでも俺の目標。 恋愛は相手がいる。 そして、相手のペースがある。 だから、なにがなんでも3か月で結果を出そうとすると無理が出るかもしれない。 可能性を自分からつぶすのはもったいない。 時間がかかっても構わない。 でも、残り1ヵ月、おれは全力を尽くす。

  • 押せばなびく人はいる

    何人かと連絡をとったり会ったりしていて、 「この方は俺が押せばなびきそうだな」 という方もいらっしゃる。 しかし、私の気持ちはとってもクール。 そんなに好きではないのだろう。 でも、この方と付き合えば安定したお付き合いができるな、とも思う。 ある本にかいてあった。 「ドキドキよりも、安定感を選んだ方がうまくいく」と。 ジレンマだ。

  • やばい、自分を蔑んでる

    意中の彼女からの思わぬ告白によりダメージを受ける俺。 時間と労力を費やしてきただけに、ショックは大きい。 一体俺は何をやっているんだと、自分を責めたくなってくる。 こんなことしてないで、自分のやるべきことをやれ!とか思ってしまう。 でも、やるべきことってなんだ?とも思う。 モテたい。彼女が欲しい。 あと1ヵ月、結果はどうあれ、自分で決めたことだから最後までやりきる。

  • 一番好きだった人からの思わぬ告白

    気になる女性と一か月毎日ラインをやりとりし、昨日ようやく食事をする日を迎えた。 プランを練り、下見をし、必要なものをそろえる。 準備万端。正直ここまで準備するのは初めてかもしれない。 俺は、彼女のことが好きになっていた。 デート自体はとてもうまくいった。 しかし! 恋愛の話になった時に、彼女から思わぬ告白が。 「私、人を好きになったことがない」 「恋愛する人の気持ちが分からない」 びびった。 ちょ

  • レジの方と

    最近は、声掛けというより、知らない女性と何気なく会話することを目標にしています。 買い物によくいくので、レジの方とちょっとだけ会話します。 「暑いですね」とか 「混んでますね」とか 一言だけなんですが、意外と勇気がいります。 そして、大抵いい反応が返ってきます。 声をかけて軽く会話をすると、お互い笑顔になって気持ちよく買い物できます。 そのうち、一緒にならんでいる人にも声をかけたいなとたくらんでお

  • 髪を切る

    行きつけの床屋で散髪してきた。 俺の髪型はロングで、いつもパーマかけてるんだけど、ちょっとイメージを変えたくてマンバンにすることにした。 マンバンとは、ロングヘアーを後ろで結んでる髪型。 この髪型にしても、何故か反応があまりない。 なんか、馴染み過ぎてるのかな? まぁ変って言われるよりいいけどね。 2人の女性には、かっこいいって言ってもらえた。 その言葉を信じようw 自分がかっこいいとか、自分に自

  • 死にたい気持ちになる

    元カノを思い出し、ひどく孤独を感じる。 仕事がうまくいかない。 お金がない。 そんな三重苦で、死にたい気持ちになる。 「このまま死んだら元カノは泣いてくれるかな」 なんて妄想してしまう。 月曜日にとくにこういう気持ちになる。 だから、 「月曜だからだ、月曜だからだ」とぎゅっと目をつむり唱える。 そしていつもよりだいぶ早く寝る。 そうやって、なんとか月曜日を乗り切っている。

  • 食べるからお腹が減る

    今日は体形(体重)のコントロールについて書きます。 女性にアプローチする際、第一印象って大事です。 特に声掛けなんて、第一印象きまらないと何も始まりませんw そこで、私なりの体の作る方を述べてみます。 まず、大前提として、現在の大多数の日本人は、食べ過ぎです。 1日3食もいりません。 「えー!そんなの無理!」って声が聞こえてきそうですが、俺がここ数年間実践して感じた結果です。 なんと、世の中には、

  • 田中康夫氏のコラムより

    田中康夫さんっていますよね。 なんとなくクリスタルを書いた作家で、長野県知事のあと、国会議員になった方です。 昔、本のコラムに、【空間移動の法則】というコラムがあったそうです。 どういう法則かというと、 女性はデートするときに、 同じ場所で、食事+お茶するよりも、全く同じお茶だとしても、別のお店に連れて行ってもらえたほうが、彼に対するLOVE度は高鳴るって、ことなんだそうです。 同じ店で済ませても

  • 声かけの具体的な流れ

    俺の声かけの具体的な流れを紹介します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 俺:「こんにちは!今帰りですか?」 相手:「はい、そうです」 俺:「俺も帰りなんです。(お姉さんめっちゃタイプで、思い切って声をかけました)よかったらお茶しませんか?」 相手:「今時間がなくて」 俺:「そうですか。じゃあ今度時間があるときにお茶しませんか?」 相手:「うーん」 俺:「(スマホを出して)じゃ、

1 2