• 黒歴史:恋愛遍歴

    あえて言うが、僕の恋愛遍歴はなかなかに賑やかだ。 特別モテたと自分で言うほど思い上がっているわけではないが。 今までの人生の中で「彼女」と呼べる存在がいなかった時間の方が圧倒的に少ない。 年上、年下、期間の長さには差があってまちまちだが、一人きりになっていた時期はそう多くない。 おかげで寂しくなかったといえばそうだが、逆にその分独りになった今の寂しさは強いともいえる。 気の多い男だったかもしれない

  • 夢日記 1

    小柄で色白で髪はボブくらいの女の子と仲良かったけどその子はメンヘラで。 ある日突然家からいなくなって探したけど見つからない。 諦めて家に戻った夜、突然ドアが開く音がして玄関見に行っても誰もいない。周りの人は気のせいかと思っている。 しかし自分だけは気づいていた。 でも何も言えない。 そしてもう一回ドアが開く音がなった。 恐怖心を押し殺して玄関に向かったらそこには女の子が5センチくらいの隙間から覗い

  • 当たり前が大事って何回も言います!!

    はーい!!皆さんこんばんは!!jokerです!! 前回はLINEというツールは僕もすごく使っていて、口説くために欠かせないツールだと言いました!! LINEさえあれば誰でも口説ける自信があります!!(恋愛に興味ない人以外) そんな昨日の記事はこちら↓ さて本日のテーマですが!! ここ数回のブログ見てもらえればわかるんですが 当たり前のことしか言ってないってことは伝わっていますか?? この当たり前を

  • 映画。

    昨日ですが・・・。 レディースdayということもあり、 2本見てきました。 (水曜日) 一つ目は、マスカレードホテル 2つ目は、フォルトゥナの瞳。 2つとも、考えさせられました。 相手のことを考える。 習慣化すれば、できることも 習慣化していない人には大変なこと・・・。 ホォルトゥナの瞳は、今 自分が大切に思っている人が思い浮かぶかなぁ~、 けいの勝手な想いだけれど・・・。

  • 『無意識』

    そんなに意地悪じゃない そんなに優しくもない だけどいつも隣にいるから つい背中にもたれかかる そんなに苦痛でもない そんなにおしゃべりじゃない だからいつも隣にいるから その肩先 頬を寄せるだけ いつも問題を 持ち込むのは私 いつも難題を 片付けるのはあなた 心を許せる 相手はあなただけ 悩みを打ち明ける 相手もあなただけ ごめんね こんなにいつも 頼ってばかりで ごめんね そんなに大好きじゃな

  • See you later

          …わたし……あなたの声が…とても好きなの…  …ずっと…聞いていたい…  …声を……好きになるって 本当に…その人に惚れている証拠みたいなの…         わたしが…もしあなたに…出会えなかったら きっと…幸せや愛を知らずに ただ…惰性で日々を消化するような…生き方… 諦めと失望の日々に…埋もれていたに違いないの… Charlie Puth - We Don't Talk

  • みんな!歯医者に行こう!

    どうもえだまめです。 接客業をやっているとすごく気になることがあります。それは歯に気を使っている人が少ないな~ということです。 せっかく顔もかっこよく服装もとても豪華、見に付けている腕時計なども高いものなのに、笑顔から、ふとこぼれる歯が汚い…という人を時々見かけます。 皆さん、最後に歯医者に行ったのはいつですか?数ヶ月前、1年前、もしかしたら最後にいつ行ったか思い出せない…という人もいるのではない

  • Gorgeous

                                                            Taylor Swift - Gorgeous (Lyric Video) そんなに…わたしを見ないで‥ わたしは…あなたと違うの…    わたしは…主役じゃないの… ヒロインは苦手…なの…だって… 主役は…あなた‥なの…そうでしょう…? …だから…いつも…あなたを見ていたい…… YOU

  • 妄想彼氏7

    私の男性観は時代をも超える。 侍がそうだ、浮世絵や幕末の志士の姿を写真とかで見ると「ああ カッコいいな。」と思う。 現代の男性にはない野性と野望を宿した鋭い目つきその瞳に映し出されたものが何なのか? それを想像しただけでも熱意が伝染する。 この国をもっと強くより良いものにしようとする。 前向きな考え方を彼らに投影しているのかもしれない。 純粋で無垢な正義感ゆえ時に人から見れば歪んだ言動に見える事も

  • 「春のまなざし」

    春の空は冬の鎖から 解き放たれて静かに笑ってる 種が芽生え土の重りから 解き放たれた双葉は歌ってる 君は優秀なフォトグラファー 私の現在(いま)を一瞬の 2次元に閉じ込めて 永遠に残すなんて… 空を見上げる 桜の花びらひらり 風が吹いたら 桜の花びらひらり 君のまなざし  私の夢を映し出す 春の空は冬の憧れが はちきれそうで弾んでおしゃべり 渡り鳥は北へ帰ります 花の咲かない北へと向かってる 君が

  • 妄想彼氏6

    健康的な大学生。その響きだけで好きになりそうだ。 えっ?意味が分からない? 私は自他共に認めるメンヘラいわゆる 根暗系女子?(って歳でもないけど) だから健康的っていうか要するに元気な人が羨ましいんです。 昔は嫌でした。ウェーイ系っていうんですか? 住む世界が違ってて価値観、話が合わない、テンション高くてついていけない。 でも裏返って逆にアリかな?って… 張り合う意味も無いですし、本人も 楽しかっ

  • 妄想彼氏5

    彼はなんでも「アイドルのたまご」だと言う。 正直アイドルって興味ない。 でも頑張っている若者を見ると応援せずにいられない。 まず目の輝きが違う。 私は彼くらいの年(20代前半)の頃こんな淀みのない透き通った目をしてただろうか? 真っ直ぐな迷いのないこの瞳を持つ彼を守りたい。 その感情はどちらかというと息子を見守る母親に近い。 だから恋愛に発展する可能性は低い。 それでもいい。 他愛もない話題で盛り

  • 妄想彼氏4

    小学校の先生。小学校って言うのがポイントです。 中学校は専門でやってるけど小学校ははじめての学校であり広く学科を担当しなければならないと言う意味で実はかなり高いスキルが要求が要求される訳です。 大変だと思います。低学年に至っては 殆ど動物園と変わらないでしょうし 正常な精神状態を保つ時点で尊敬に値します。 今はモンスターペアレントって言うんですか?保護者も協力的では無いですしむしろ何かにつけてクレ

  • 妄想彼氏3

    今回は どう分類すればいいのか ヴィジュアル系?は微妙に違うなぁ 髪がカラフルでボディピアス空けてて タトゥ入れてて下北沢に住んでいて 猫が好き。 ライブに月2〜3回行っている。邦楽より洋楽に詳しい。 夏フェスとかよく行く、知ったかや にわかは嫌い。 なんなら自分もバンドやってた。 ポジションはベース バンギャ(バンドの 追っかけのおねぇちゃん)しかもメンヘラと付き合っていた。 しかしだんだんしん

  • 妄想彼氏2 【芸術肌の彼】

    第1弾から癖がありますが、単純に趣味の合いそうな人とは話が弾みそうな気がします。 映画、絵画 (美術館)あたりでビジュアルはオダギリジョーっていうかヴィレヴァンの店員の様な 場所で言うなら 原宿や代官山に出没しそうな感じです。行った事ないけど 雑誌で言うなら TOKYOグラフティ、h. ストリート、ちょっと若いけど 、ケラ とかに出てきそうな感じです。 小劇場の売れない役者とか駆け出しのミュージシ

  • (新企画)妄想彼氏1

    現実世界でせっかく男性と知り合えても「あーこんなはずじゃなかったのになぁ」 とか「この人ここがもっとこうだったらよかったのになぁ。」と思ったことありません? おそらく男性側も同じこと考えていると思っているけどなんとなく面と向かって言えないことありませんか? 「メールの返信が遅い。」「仕事の忙しさを理由になかなか会ってくれない。」 「あー。眠い。」「疲れた。」ってデート中平気で口にする。(寝てないア

  • なんて…誰も待ってないか…

    疲れ果ててしまった……死んだ… 校閲ってあなた…知ってる? こ・う・え・つ…? 何かの間違いで… 応募していたみたい アドレスにテストメールが… 入っていたから…校閲…? 何それ…と思いながらも 真面目に最後まで…テスト 結局…やってしまったの…馬鹿だ…わたし… いまさっきまで…3時間… くらい…していたような‥ 終わっていま…校閲の意味を調べてみた でも…あんまりわからない だけど私って   …

  • こころ・・・。

    最近、色々な心の変化が著しい。 職場では、いままですごく意地悪していた人が 凄く優しい。 まぁ、きつい言葉は飛び交うけれど、 でも、絶対にけいにはしないだろうなぁって思っていた優しさが今日行われた。 凄いなぁって思う。 そして、恋愛。 自分から連絡しなかったら、相手からきた。 来るとは思ってなかったから・・・ ちょっと意外。 「けいさんからのチョコ欲しかった。」 と、Mailがきた。 「社員さんと

  • 未練タラタラ、想い出の地へ、、、

    もう終活をしなけば、断捨離を、、、   よ~く分かって、実行しているけど、 困ったもんだ、未だに未練タラタラ、引きずってます💦 そう、亡き恋人との思い出の地巡りをしてしまう😓 ここ白骨温泉、齋藤旅館その一つ、 乗鞍にスキー、上高地にスノーシュー、 いい宿を見付けたからね、って。 部屋に半露天風呂付きの部屋を予約してくれていた、 とっても素敵な宿で、冬に2泊、 夏には登山の時にも2泊、源泉かけ流

  • 今年も・・・。

    今年も飾ってみた(笑) お雛様。 お雛様の飾る日にちも調べて・・・。 でも、ちゃんとした日にちはないようです。 地方では色々あるようですが・・・。 嫁に行き遅れた私が飾るのもなんですが。 気持ちだけは前向きに( *´艸`)

1 2 3 4 5 ... 33