• ちょっと目付き悪いと思う。

    こんなに睨まなくても(笑)

  • 自己紹介

    初めまして。 初ブログ!! 今日は、自分について書こうかな。 自分は、札幌に住んでる、ボイタチ(自称) わかる人はわかるよね。 小さい頃から、男になりたかった。 自分の性が考えているのと違って、なまら嫌になった事もあった。 仕事もその関係で建築関係の仕事にした。 でも! 思うんだ。 自分ってFTM(性同一性障害)じゃないんじゃ・・・? って。 まぁ、見た目は男だし、ひげもすね毛も生えてる(ノンホル

  • この休日

    この休日は、 久々の、 来客デーでした。 私は、 人を招き入れる事が好きな方、 かもしれない運転。 逆に、 招かれることも好き、 だろう運転。 しかししかし、 前から思ってたのだけど、 あまり招かれないのは、 ナーゼ( ・◇・)? もしかして本当は、 嫌われてる? あの私への微笑みかけは、 嘘? 女って、 怖いww(@_@;) とか、 思ってみたことあったけど、 「ま、いっか(* ̄∇ ̄*)」

  • むずかしすぎる

    こんばんは。 今日は2回目。 やっぱり恋愛って、難しい。 わたし、好きになった人に好きになってもらった事ないから、両思いとかすごくうらやましい。 3年くらい前に好きになってフラれて、 この先絶対君を好きにならない と女の人に振られたり。 わすれられないんだよね、諦めてるつもりでもさ。 だいたいいつもそんな感じでフラれるから、私ってほんと魅力ないんかなー?と思うよil|li (´ω`) il|li

  • 前回の記事からの報告

    こんにちは。 やー気のある男の子のとこ遊び行った話ね。 報告おくれましたな…。 結果、関係はほぼ変わらなかった、かな。 というか、ふたりで自分たちの関係について2晩語り尽くしたけど、答えが出なかった。 お互いがめちゃくちゃなんでも本音で言うから、お互い頑固なのね。 だから、妥協出来ないのねー。 まぁ、ぶっちゃけ、身体の関係になったが…、だからと言って恋人になったわけでもなく、セフレとかでもなく…。

  • こんばんは

    明日からちょっくら気のある男の人のところに旅する予定。 わたしがパンセクだということも、Xだということも知ってるし、実は精神疾患もあるんだけど、それも知って、なお真剣に考えてくれてる人。 昔告白したけど結果的に振られたんだ。 好きだけど付き合えない、ってかんじで。 なぜならその人にもかかえてるものがあるから、それがある上で私を受け入れるのが難しいって。 でも、彼が引っ越してから、わたしを呼んでくれ

  • ホテルから、やがてバイバイ。

    なんだか前の夜は、 眠れませんでした。 多分、 一時間くらいしか、 寝てないんじゃないのかな。 それでも眠らなきゃ、 運転が危ないと思って、 朝方目を瞑るも、 他のお部屋の方達が、 エレベーター乗る乗る。 エレベーターの扉の、 チンコラチンコラ、 うるさいうるさい(T_T) あ~こりゃダメだ、 と思って、 そうだ、 スミレさんのイッキ飲みコールで中断された、 レポートをやろうと。 カーテン

  • ホテルから。

    先ほど、 帰りました、 スミレさん(>_<)/~~ 今日は丸一日、 スミレさんとのんびり、 過ごしました(*^^*) 何をするとかではなく、 日常を、 のんびりブラブラ、 幸せなひととき、 そんな感じでした(*^^*)♪ あれから、 待ち合わせの駅に着き、 そしたらスミレさん、 会社の用事ができたらしく、 「遅れる~、ごめ~ん」 と連絡が来ました。 大丈夫大丈夫(^^)♪ とりあえず、 駅近く

  • オフ会とか

    いつになっても、 サイドミラーを畳んだまま、 ウインカーかちかち、 マツユキです、 こんにちは。 皆さんは、 既婚ビアンのオフ会とかって、 行ったことあるんですかね、 やっぱり。 私は、 何を隠そう、 お椀で隠そう、 一度も行ったことがないんです。 あ、 帆立て貝で隠した方がいい? ↑ どうでもいい。 だから、 どういうものなのか、 全く想像つかず。 要は、 飲み会なんですかね、 女だらけの。

  • お誕生日デート ~安心して、もうエロくないよの巻~

    そろそろ、 時間がきてしまいました。 何時間経ったんだろう… 時計を見るのが、 いつも怖い。 恐る恐る見てみると、 やはり、 かなり時間が経っていた… 二人、 ベッドに座り、 スミレさん→「そろそろ行かないと、 だね」 マツユキ→「……… ヤダッ!」 と言い、 スミレさんに咄嗟にしがみつく(笑) スミレさん→「でたっ(笑)!」 また会えるよ(^^)って、 私の唇、 両頬、 お鼻、 おでこに、

  • お誕生日デート ~エロタイムの巻 2~

    ※エロぶっこんであります、ここも。 本当ゴメンナサイ(>_<) 不愉快になる方は読まないよう、宜しくお願いしますm(__)m R18指定。 ベッドの上で、 私を鏡に向かわせ、 スミレさん→「紐忘れちゃったんだもん、 お仕置きしないとね…(^^)」 座っている私の背後から、 スミレさんの足で、 私の両脚を、 思いきり開かせる… それから、 スミレさんの手が背後から出てきて、 両手で私のところを

  • お誕生日デート ~エロタイムの巻~

    ※エロぶっこみますので、気持ち悪いとか、腹立つとか、そういう方は、お帰りください。 R18指定。 ケーキを買って、 いつものホテルへ。 超方向音痴の私が、 ナビ無しで行けることが、 スミレさんから見ても、 どうやら凄いらしく、 スミレさん→「マツユキちゃんて凄いねぇ。 行きは覚えちゃったもんねぇ、 でも何で帰りは間違えちゃうのかなぁ?」 って。 (そりゃアナタなるべく早くマッタリPしたいもの覚え

  • お誕生日デート

    こんばんは、 そして、 デートからただいま、 マツユキです。 今日もご存知、 ハッピーハッピーなデートでした(*´∀`)♪ いつも、 何回かに分けて、 デート日記を綴ってしまってますが、 読む方も、 いちいち細々と分けるなよと、 そんなに暇じゃねぇんだよと、 いや決して、 勿体ぶってるわけでも、 ブログ村のランキングを、 上げたいわけでも、 あります(  ̄▽ ̄)ニヤリ ってあるんか

  • 妄想だらけ

    おはようございます、 夏夏ココナツ、 愛愛アイランド、 マツユキです。 夏はいいですね! すっごい海行きたくて、 仕方ないです。 ちょっと泳いで、 海辺でビール。 海辺でビール。 またちょっと泳いで、 あとはビール。 あとはビール。 からのお昼寝グーグ。 何しに来た? 状態になるのだけど(^^; だけど、 波の音が、 マツユキを呼んでるよね。 家の外に立て掛けてある、 サーフボート

  • うちの人が

    先日のデートで、 例のブロガーさんと、 スミレさんが電話してたとき、 スミレさん→「先日は、 マツユキちゃんと遊んでいただいて、 案内もしてくれて、 ありがとうございました。」 と言ってました。 スミレさん→「そうなの、 何処行っちゃうかわからないの(笑)ウフフ」 と。 要は、 私が超方向音痴で、 何処行っちゃうかわからないとの、 ことなのですが。 てか、 問題はそこではなくて。 なんかまる

  • 「ごめんね」と「ありがとう」デート4

    スミレさん→「さてさて、そろそろ時間だね」 マツユキ、 嫌だと首を振る。 そんなマツユキに、 スミレさん困る(笑) ↑ いつものパティーン ふぅ~、 諦めて、 帰る支度をしなくちゃね。 二人でシャワーを浴びて、 着替えて。 そしたらスミレさんが、 スリップ姿で、 私の前を横切る。 メッチャ素敵な格好(* ̄∇ ̄*) また襲いたくなっちゃうよ。 そう思いながら、 「その格好、いいねいいね~」 と、

  • 「ごめんね」と「ありがとう」デート3

    さっきは、 スミレさんの可愛い声を、 ずっと聞いていたくて、 ちょっと焦らしたり、 しちゃったからなぁ… だから今度はそのまま、 イクとこまで… しかし、 スミレさんは、 首を横に振り、 「やっぱり、ダメみたい…」 そっかそっか、 そんなときも、 あるよね。 でもほら、 そこだけじゃなくても、 違うとこでも気持ちよくなれる。 女の人の身体って、 素晴らしい、 と、 また別のところで、 気持ちよく

  • 「ごめんね」と「ありがとう」デート2

    そして、 やっと連絡もとれて、 用事も済み、 そそくさと、 着信音は消しました( ̄- ̄)ゞ デートに集中させてください、 そんな思い、 身体中感じて… それからゆっくり、 ピロートークをしました。 スミレさん→「マツユキちゃんは、 私たちが別れるときって、 どうなったら別れると思う?」 って急なそんな質問!Σ( ̄□ ̄;) マツユキ→「え~! ん~、スミレさんが私に対して、 冷めちゃったときかな

  • 「ごめんね」と「ありがとう」デート1

    今日は、 スミレさんと、 デートでした。 会いたい会いたい思ってたら、 予定時間より、 結構早く着いて(^^) 「着いたよ~」 の連絡を入れました。 少ししてスミレさんから、 「ごめん、 遅れる(T_T)」と。 電車で、 反対方向へ行っちまったらしい~(笑) スミレさんにも、 そんなことがあるのか!と、 びっくりドンキーでしたが(丿 ̄ο ̄)丿 私は、 何度かあるんですけどね、 そういうこと(^

  • 何を言っても無駄ですよ

    ん~~、 今度のデート、 泊まれそうな条件が揃ったので、 事前にホテル予約しました。 が、 長女の部活の関係で、 条件ノンノンになりまして。 あ、 ノンノン条件か。←どっちでもいい そのホテル、 スミレさんちの近くでね、 ネットで、 「残りあと一部屋!」 ってなってて、 間髪入れず、 「えいやーーーーーーーーっι(`ロ´)ノ!! ポチッとなーーーーーーーっι(`ロ´)ノ!!」 って予約したのに

1 2