• だってなんだか、だってだってなんだもん

    今日もおしゃべりできなさそうな直感が朝一番で襲う しかも、 なんだか、 避けられてる? 目は一瞬だけ合うのに すぐそらされちゃう あれ? どうして? 今までと違う… 居ても立っても居られない そんな状況で たまたまお客様からいただいたお菓子を持って廊下を歩いているとあの人と遭遇 思わずお菓子あげに行きました 飴が4つにカントリーマームが1つ 「貰い物ですけど、どれがいいですか?」 と聞くと、真剣に

  • あっという間

    仕事で1日にこんなにも色んな種類の処理をしたのは久しぶりだ あっという間に昼休み あっという間に就業時間 しかも、あの人、半ドンだった 半ドン、使い方あってるかな 昼まで勤務だった 昼休みも弁当食べた後にいろいろやってたら いつの間にか帰っててショック ( ´・ω・` ) 全然声聞いてない 一瞬だけ目はあったけど 連休明けの枯渇した心を充電するのには ちょっと足りない いや、全然足りない!! まあ

  • 広瀬すず

    あの人とのLINEのやりとりで あの人はいつも広瀬すずスタンプを連打する (とはいっても2個くらい) トーク スタンプ トーク スタンプ くらいで。 LINEの通知で既読つけないで読めるようになのか 短文で連続投稿するの あんま好きじゃない いいよ、長文で送ってこいよ って思う。 ほんと、盲目じゃないとあの人のこと嫌いだと思う。 これって、ホントに好きなの?とか思う笑 全部許せちゃうから、嫌な気分

  • 逃避願望

    空想妄想どんとこい 体調がいい時は ハッピーな空想妄想を楽しめるけれど、 体調が崩れると予期不安ばりに悪い妄想に囚われる そして、気分も悪くなって負のスパイラル 体調が悪い時は 少しでも前向きに戦いたい(病原菌と?) でも、なかなか難しい そんな時、 外側から支えてくれる人が 愛しい人がいれば と想像してしまうのは理想かな 現実はまた、違うのかな…

  • 筆って ちょっといやらしい意味にも使われるけど 今日は普通に マジモンの筆の話 何年かぶりに年賀状を書くことにしました あの人の住所は分からないので 事務所全員に書いて机に置いてカモフラージュ それ以外でも何通か書く それも十何年ぶりの筆で 小筆ってこんなに太くなるのか 半紙に書いてたのと ハガキに書くのとでは 全然太さの感覚が違う 2連休 会えぬ寂しさ 塗りつぶす 塗りつぶしませんよ?笑 ちゃん

  • なんかいいことあったのかな

    今日、片付けしてる時に 「モップがけしますね!」 と声をかけたら 「はいッ!お願いしますッ!」 \\\\٩( 'ω' )و //// と促音が聞こえてきそうなくらい 元気いっぱい ハツラツに 明るい声が返ってきた 何モードだったんだろう 直前にいいことでもあったのかな? 幸せそうな声が聞けて幸せ ある程度掃除したら 「あとは俺がやりますよッ☆」 机片付ける時も 「俺が持ちますよッ☆古い机は重いっす

  • 膨らむ妄想

    友達(女)の彼氏が超ドSらしく ドSエピソードを聞かされるたびに あの人に重ねてしまう あの人はSっ気ないんですけどね ホント、なんで好きなのか分からない笑 で、数日前の 無言で手を伸ばしてきたことを思い出した それも、 記憶が真実か すでに捻じ曲げてるか もう分からなくなってるんだけど 手を伸ばしてきたときに 指をクイクイッてしてたような気がする そのクイクイッと 無言で頷く 「いいからこっち渡

  • 側にいるのに遠い

    今日は仕事で側にいる時間が長かったけど なんかぎこちなかった 昨日送ったLINE 今日、会ってから既読ついて そっからチラチラこっち見てくるから 返信が来るか 話しかけて来るかかと思ったけど 結局何もなく ふたりになっても 何か言いかけてやめるみたいな 何か変な内容送ったかな… それとも、もうLINEしてくんな ってことかな… 邪推が止まらない夜 ウチとしては ずっと未読のままよりも 既読スルーの

  • 無言

    あの人が打ち合わせしてて (あれ、分かんないぞ…何か知ってますか?) (あ、それ分かるかも…あの〜) で、無言で目が合うのが快感

  • 涙もろい

    最近、涙もろくて困る ふとした瞬間とか ジワーッと来て スーッと涙が流れる 今日もおしゃべりできて、よかった 企画飲み会、全員参加でよかった ブログ毎日書くつもりでいるけど、 眠気が…笑 体調崩し気味だったから早く寝るつもりだったけど 飲み会の案内を書いてた 手書きで。 手書きが好きなの だから、もう眠いの。 今日はお休み

  • 勘違い

    今朝の症状、 単に風邪をひいただけかもしれない お腹痛いのは辛いけど そこを我慢できれば なんとかなりそう……。 吐き気は消えてないけど緩くなった そして、あの人とおしゃべりができた しかも。あの人から話しかけてくれた 幸せ で、 「俺、裸族なんすよ!」 いやいやいや、話の流れから意味はわかるけど ちゃんと 「スマホ裸族」って言ってください。 変な想像しちゃうじゃないですか あなたはウチのことなん

  • 都々逸

    詩(詞)や川柳、 俳句や短歌、 どれも好きだけど 都々逸調でうたわれる 恋の様子が不意打ちのように涙を誘う ウチはよく詩を書くんだけど 周りの人に 「表現がストレート過ぎる」 と言われてしまう もちろん、誰にあてたものかは分からないようにしてる …つもり。 表現も遠回しにしてるつもりだけど、 言葉がストレートで気持ちがだだもれらしい 共感と感情移入は違うんだよね 共感は、一般に他人が入り込みやすい

  • LINE

    あの人は 基本返信の直前まで「未読」 既読スルーしないのはいいかもだけど 半日くらい未読が続く 公私とも多忙なんだと思う 休憩時間にいつもスマホいじってるのに… と思うと やはり脈はない 脈はないのに チョイスする言葉や 見せる仕草や表情が 心をくすぐる あの人は既読から返信までの間は ウチの存在に優しさを向けてくれる ウチはLINEがスタートしてから 終わるまで ずっとあの人のことが頭から離れな

  • BL

    女子友とBLの話題になった でも、あんま知らないから 話についていけない 1つだけ、買って読んでるのがあるけど、 なかなかヘビーすぎて、 逆にライトなBLが分からない ちなみに テンカウント を読んでる ミステリアスなSがたまらない あの人も 大学の頃好きだった人も ミステリアス要素はいいけれど Sが足りない あの人は優しすぎて ナチュラルなんだよなー 実はSみたいな妄想をしてしまう 大学の頃好き

  • きっかけ

    一昨日、すごく落ち込む出来事があって そのことが、話すきっかけになった どうしても、今日までに話しておきたかった 朝はバタバタしてて 仕事以外のどうでもいい話をする余裕はなかった (主にあの人が) でも、あの人の休憩時間に 1人でいるところを見計らって おしゃべりしに行った 本当はおしゃべりするためだけに行きたかったけど 万が一にも 「何しに来たんですか?」 って言われたりしたら立ち直れないので

  • 甘噛みされた

    お向かいの猫に 朝、 あの人は今日も忙しいんだろう さびしいな と思いながら家を出ると 朝早くからお向かいの猫がゴロゴロしてる 可愛さと さびしさが相まって 思わずしゃがんで手をのべた すると警戒しながら 右へ行ったり 左へ行ったりしながらも だんだんと近づいてくる そして、のべた手にすり寄ってきた かわいい 擦り寄せてくる部分をかいてあげて ちょっと撫でてあげようとしたら かぷって 「そこ違うで

  • また少し

    よく目が合うようになってきた 何もないけど ただ目を合わせるだけなんだけど でも、まだ、ドキドキしすぎて接し方が分からない なんて声をかけようか悩む 話したいのに おしゃべりしたい気持ちが高まりすぎて 第一声が出てこない 目が合うと幸せなのに おしゃべりできない モヤモヤのギャップ 先々週くらいに あんなにふたりでおしゃべりできたのは なんて幸運だったんだろう あんなに頻繁にふたりきりになれたなん

  • 邪推

    些細なことで喜んで 相手の発言を勘違いして 妄想して ウキウキハッピーになれるという 片恋にはもってこいの お花畑のような頭を持つ一方で その妄想が 悪さを働く時がある 全然違う意味なのに 嫌われているんじゃないか 陥れようとしてるんじゃないか そっちに動くと不安が募る 自分が好きなように生きると決めたからには それを鬱陶しく思ったり やっかんだり 煙たがったり 羨んだり 疎んだり 嫌われることは

  • 踏み込まない主義

    何かっていうと 「リブログ」ってなんだろうなー という好奇心 何やら名前長〜な ディスクリプションってなんだろ さて、 最初の自己紹介で 踏み出さないのがモットーの片恋 とか書いてた まあ、ゲイバーでも カムアウト出来ない ビビリの隠れゲイだし でも、まあ、 結構怪しまれてるけどね 肯定も否定もしないから 怪しむ人にとってはストレスだろうね どーでもいい人は 話題に興味を示さないから 過ごしやすく

  • 一喜一憂って、こういうこと

    「帰ります」 「(帰っちゃうんですか)えー、残念です」 こいつ!! 何を言ってんだ! 思ってもないことを!! 嬉しいじゃんか! 喜んじゃうじゃんか!! 帰り際見つめあったりして 1週間に及ぶ「お預け」が こんな低次元の幸せを運んで来る こっちだって、 ウチだって もっと一緒にいたいさー!! 追記 22:55 こいつとか言ってしまった… 好きなのに 年上なのに 衝動がリアルに漏れないようにしなければ

1 2 3