• 脱ひきこもり💨

    昨日は一昨日の夜7時前には眠剤を飲んで朝9時過ぎまで寝てしまいました。 一昨日も一日中、ゴロゴロ… 昨日も午前中、ゴロゴロしていましたが、思い付いて行動しました。 先ずは電話で予約。次にスマホでチェック。 そして、「ズートピア」を観に行って来ました。 ズートピアはどなたかのブログで拝見して観てみたいなぁ…と思いつつ放置していたのですが、先月のお稽古で、お茶の時間に先生がズートピアを観た話をされ、私

  • ひきこもりと財産

    月曜日の診察でハンサムダンディ先生に勤労意欲の減退の話をし、夫にも「半年位で辞めると会社にも迷惑を掛けて、私も苦労してお仕事覚えるの大変だし、働かないかも知れない」と言ったら、夫は「そっかぁ〜」と残念そうでした。 私が働けば少しでも家計が助かるのですから。 まぁ後、半年後にはまた気持ちが変わっているかも知れませんが。 でも、夫の思わぬお給料大幅ダウンがなければ、私は大人しく病人として家に居たでしょ

  • タイトルを付けることさえ

     何もしたくない日って、時々ありますよね。何もしたくない。何もうまく出来ないから、何もやりたくない。自分は出来損ないの人間で、どうせなら死んでしまいたいけど、その勇気はないし、かといってこうやって怠惰に無為に過ごしていたくもない。この、何とも言えない不快な、ぐずぐずした、停滞の感じ。亀も同じようにぐずぐずしますが、まだ亀の方が機敏で朗らかなように思えます。今日はその、イヤ~な感じに、ぼくはおそわれ

  • 家居(ひきこもり)

     春からちょっぴり新味ある生活に変わる(予定の)ぼく大学生は、現在の生活内容を考えてみるに、《ひきこもり》と言って差し支えない。  さっきネットでひきこもりあるあるを見ていた。その中にけっこう共感できるものが幾つかあって、嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちになった。まぁ、同じ感情を持っている人がいると知るのは、少なくとも孤独の癒しにはなってくれる。  では、あるあるの例を幾らか下に。 (1)

  • 躁うつ・睡眠障害のオッサンのひとりごと。誰かのお役に立てればいいなぁ…。

    今日で入院して5日目。京都では有名な精神病院です。 だけど外泊して家に帰ってきました。だって、病棟の患者様と相性が悪いんです。 自分の居場所がなくって…。 実はこの3年で5回目の入院です^^; 双極性障害Ⅱ型(躁うつ病)・睡眠障害。 この厄介な代物とつきあってマスデス。ハイ。 15年前からクリニックでうつ病と診断されてました。躁うつの確定診断は3年前。 6ヶ月入院して初めて分かったんですね、これが

  • 電話大キライ。

    ブログを書いてると、心の整理がされているようで、 なんだか落ち着く気がします(°∀°) 基本、引きこもってひとりの世界にいたいので… 家族にさえもこの世界を乱されたくない。 ましてや、他人なんて無理で。 ピンポーン… 基本、出ません。 電話も携帯なら相手が解ればまだいいんですが、 いえ電なんて、 基本、無視…… 相手の解らない着信音、ホント、無理で。 電話といえば 職場での電話応対なんて、 慣れる

  • 基本、ひきこもり好き

    初めまして(^-^) 私、本日晴れて(?)40になります、あるちゅーはいむと申します。 昨日まであれだけしつこく降りつづいた関東地方の梅雨の中、誕生日の今朝は珍しく晴れていて、少し気分もいい感じです。 私、名前の通り、アルコール依存、うつを長年患いながら、なんとか日々を送っています平凡な主婦ですが、どうぞ宜しくお願いします(*^^*) ひとまず家族構成は… 発達障害、自閉少々、先天性高次脳機能障害