• 障害者への偏見

    昨日、相模原市で起きた障害者への殺傷事件の記事を書きましたが、伊賀山人先生の「障害者への偏見」の記事が核心を突いた記事でしたので、途中略しながら抜粋させて頂きました。 以下… 《今後、注意を要することは、このような凶悪犯は、いざ裁判になると、それまでの凶悪な動機を隠蔽して精神病を騙ることです。 これは、刑法39条の「心神喪失」「心神耗弱」による刑の減免を企むためです。 例えば、平成13年に大阪教育

  • 障害者として生きることの難しさ

    今日は朝から市役所にいき、 障害年金のこと 作業所のこと を相談しにいってきました。(そういうことに相談に乗ってくれる専用の窓口があります) 国民年金のほうは 若年者猶予制度 (30歳まで納付時間が延長される) に入ってはいるものの、 3年ほど年金のを納めていないため、滞納額がすごいです、、、。 これを30歳になるまでに全額納められれば幸いなのですが、 どうだろう、、、 ほんとうに働けて、 そして

  • 障害者手帳のこと

    ついこの間、 自立支援と精神障害者手帳の申請をしてきました。 診断書と顔写真と身分証明書と印鑑があれば、 以外とぱぱっと申請が進んで スムーズでした。 あとは審査がとおれば、 ちゃんとした障害者として扱われます、 まだ申請中なので今はまだ本格的には動けません、障害者雇用も受けられないしね(*_*)、3カ月したら審査の結果がでるので、その結果待ちというところです。そしたら晴れて障害者枠で働けます。

  • 救いの光のような出会い(*^_^*)ハローワーク 精神障害者手帳

    昨日は 市役所の中にあるハローワークへ行ってきました。 そこで出会ったのが 山本さん という、とても優しい方で 私の求職の担当をくださった、 自称おじいさんです。笑 最初は不安でいっぱいでした、 パニックがおきたらどうしよう とか もし、 精神的な病に偏見をもつかただったらどうしよう、 理解してもらえなかったらどうしよう、、、 などなど ハロワの扉を入るまでに トイレに避難し、 手を震わせて、 ビ